ギター製作日記・二日目

防寒もばっちりで作業に没頭してきました。以下写真でレポ。

●29日に作った側板を連結するブロックを作成。写真はボディエンドのブロック。
img20051231[1]

●ネックとのジョイント部のブロック
img20051231_1[1]

●ネック側のブロックにジョイントのための切り込みを入れる。写真は初登場の先生。このあと自分の分はもちろん自分でやりましたよ(笑)
img20051231_2[1]

●型にはめ、側板とブロックを接着。
img20051231_3[1]

●表面板と裏板にやすりをかけます。写真は裏板です。
img20051231_4[1]

●表面板にサウンドホール・力木・ブリッジの位置などのガイドを鉛筆で引く。これも写ってるのは先生だけど、自分の分はちゃんと自分でやりましたよ(笑)
img20051231[1]

●サウンドホールの穴あけ。これは危ないのでやらせてもらえませんでした。先生におまかせです。
img20051231_1[1]

●こんな感じになります。
img20051231_2[1]

●サウンドホールの周りに装飾を埋め込むための溝を彫ります。薄さ0.1mmまで。手は不器用な僕です(笑)。これがメッチャ緊張する・・・。最悪の場合は先生が補修してくれるらしいけど、やっぱりキレイの仕上げたいと思うと力が入る。でも力が入るとダメ。ゆっくり焦らず少しずつ根気強く。修行です。
img20051231_3[1]

とりあえず昨日はここまで。疲れたけどメチャクチャ楽しかった。また年明け3日から再開します。

それでは皆様、よいお年を。来年もよろしくお願いします。


投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA