旅行記1日目。関空~ヘルシンキ~ローマ(Ladispoli)

いよいよ出発。初海外。緊張しまくり(笑)。
847_large[1]

フィンエアーで行きました。決め手は価格とネットでの評判。
848_large[1]

浮いてる!(笑)
849_large[1]

機内食(嫁の)。鶏肉の甘酢あんかけ。なかなか美味だったらしい。
850_large[1]

もう一つの機内食(僕の)。ハンバーグ。イマイチ。ま、でもこんなもんでしょう。
851_large[1]

雲の上。近づいたときに「ヘルシンキは霧と雪です」と聞かされ少しビビる(笑)。
852_large[1]

ほんとに雪でした・・・
853_large[1]

ここで乗り継ぎ。超時間が無くて、メチャクチャ焦りました。走って搭乗口に行くと、その姿を見たスチュワーデスのお姉さんに「So cute !」と笑われる。
854_large[1]

ヘルシンキ~ローマ便になんとか乗って機内食。カレー味が少しするショートパスタ。添え付けの塩と胡椒をかけると、これが意外と美味かった。
855_large[1]

アルプス?
856_large[1]

ようやくローマ着。約14時間。意外と平気でした。
857_large[1]

ローマに住む友人(ミムさんと言います)の友人、キューバ人のアレックスさんが会社のマイクロバスで迎えに来てくれる。サルサのCDををがんがんにかけながら、携帯で話しながら運転。おいおい(笑)。でもメッチャ楽しくていい人でした。
858_large[1]

窓からの景色。ローマではローマ近郊(Ladispoli)のミムさん宅に泊めてもらいました。ローマ近郊と言っても、空港から見える景色はひたすら美しい田舎道。この時点ですでに感動。
859_large[1]

ミムさん宅に着くと美味しい食事が用意されていました。写真にはこれしか写ってないですが、もちろんパスタなどもあり、あれこれもてなされました。ちなみに料理はすべてミムさんの旦那さんロマーノの(ローマっ子の意)DAVIDE作。とても贅沢な食事でした。
860_large[1]

つづく

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です