旅日記10日目その1 レトロな列車でソーイェルへ

この日はマジョルカ島のハイライト、レトロな列車が人気のソーイェルへ向かい、そこから美しい港町ポルト・デ・ソーイェルへ向かいます。パルマ駅の構内にて。かわいい時計です。
1404_large[1]

これがレトロな木製列車。
1405_large[1]

1406_large[1]

1407_large[1]

1408_large[1]

いよいよ乗り込みます。
1409_large[1]

レトロな雰囲気たっぷりの美しい車内。
1410_large[1]

1411_large[1]

1412_large[1]

切符。
1413_large[1]

出発してすぐに車掌さんが切符を拝見。
1414_large[1]

車窓から。
1415_large[1]

途中の駅もこじんまりとしていますが、素敵な雰囲気です。
1416_large[1]

少し走るともうこんな山の景色になっていきます。
1417_large[1]

1418_large[1]

1419_large[1]

いくつものトンネルを抜けて、
1420_large[1]

見晴らしのいい展望台で一時停車。撮影タイムです。
1421_large[1]

1422_large[1]

1423_large[1]

谷にある美しい町並み。
1424_large[1]

ソーイェルに到着!
1425_large[1]

この後、ソーイェルの町並みを散策します。 つづく

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA