第10回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 発表会 / 番外編

14 / Oct / 2012 (sun) 第10回 発表会にて / 番外編

そして、発表会後は楽しい打ち上げ。そこでの演奏風景の数々。演奏できなかった人はまた12月2日の忘年会でお願いします!

橋本さんが改造ギターを持参して演奏してくれました。急遽タケとのセッションも実現して盛り上がりました。現代音楽の面白い音の数々を聴く事が出来ました。
DSCF3093

DSCF3098

DSCF3102

久保田さん。だんなさんとの共演で演奏して頂きました。
DSCF3110

遠藤さん、兵頭さん、吉田さんのユニット「beija-flor」です。
DSCF3123
他にも演奏してくれたみなさん、ありがとうございました。

そして最後の挨拶を。秋の長い一日が終わりました。
DSCF3130

音楽を通して本当に幸せな時間を過ごす事が出来ました。関わって下さったみなさまに心から感謝です。これからも良い教室になるよう頑張っていきたいと思います。今年もありがとうございました。生徒のみなさん来年もよろしくお願いいたします!!

このページのtopへ

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です