2012年 ボサノバギター教室&ウクレレ教室 忘年会

2 / Dec / 2012 (sun) 忘年会「tempo delicioso 番外編」

今年も発表会に参加して下さった方限定で忘年会を行いました。場所は江坂のフレンチレストラン「Sans-souci (サンスーシ)」です。(※現在は江坂から吹田へ移転。)
去年同様、飲んで、食べて、喋って、演奏したい人はどんどん演奏して・・・楽しい時間を過ごしました。

楽しかった今年最後の「tempo delicioso」=ポルトガル語で「おいしい時間」。「交流会」や「発表会」とは違ったリラックスした雰囲気をご覧ください。

江坂「Sans-souci (サンスーシ)」の看板。
DSCF0001

外観。
DSCF0002

店内。アットホームな雰囲気のフレンチレストランです。
DSCF0003

今回はPAの久保さんがいてくれるので音に関しては文句なし!はっきり言って贅沢です。
DSCF0009

ステージの用意も出来てみんなを待つだけ。
DSCF0010

18時になってあっと言う間に全員集合!
DSCF0020

前菜も用意されて、忘年会のスタートです。乾杯~。
DSCF0026

料理の数々。美味しそうです。いただきます!
DSCF0039

DSCF0040

DSCF0041

山崎シェフと奥様。シェフの才能にはいつもビックリさせられます。美味しいです。
DSCF0042
6月の交流会の時、好評だったので、今年はここで忘年会をさせていただきました。本当に美味しい料理の数々ありがとうございました。また、PAの久保さんにもお世話になりました。おかげさまで楽しい時間を過ごす事ができました。

西口夫婦。毎年の事ながら、一発目は僕と嫁で演奏して場をあたためる感じで・・・「Ela é carioca」をやりました。
DSCF0048

橋本さん。橋本さんはジョン・レノンの「イマジン」を。いい曲です。
DSCF0054

石井さん。バーデンの「Samba do aviao」を演奏して、いい雰囲気になってきました。今夜はまだまだ演奏が続きます。
DSCF0055

横川さん。「こちらのお店の宣伝を。」とこのお店を教えてくれた横川さん。
DSCF0059

ひとしきり宣伝が終わってから、渋い演奏がはじまりました。かっこいい。
DSCF0062

高さん。今回は時代劇ネタ(笑)ではなく、ドリカムの「Love Love Love」。ソロウクレレで弾いてくださいました。
DSCF0066

田辺さん。「Corcovado」を弾き語り。これはもう本当にみんな黙って聞いてました。いいですね。
DSCF0075

木村さん。山崎まさよしの「お家へ帰ろう」。ほっこりした雰囲気になりましたね。さすが木村さん。
DSCF0086

ウチの教室のお馴染み3人のユニット「O beija flor」。1曲終わったらアンコールの声がかかり、2曲演奏することに!!
DSCF0098

弘中さん。今回はウクレレでジョン・レノンの「ハッピークリスマス」の弾き語りを。やっぱりいい声。
DSCF0104

奥野さん。ウチのマエストロの登場!今年の11月に一緒にライブをやりました。この日の曲は「Night and Day」。いつもながら素敵な演奏で会場はうっとり。
DSCF0110

久野さん。女子から「かわいい~」の声が上がってましたね。オリジナル曲でした。来年のライブ活動も楽しみにしています。
DSCF0117

続いて、クリスマスの衣装で登場!泉さんと友人の高田さん(左のお髭の方)でユニット名は「withme」。クリスマスメドレーなどで盛り上がりました!
DSCF0122

そして泉さんの旦那さん:コレさんも登場!クリスマス衣装に着替えて・・・
DSCF0148

最後は3人でアリスの名曲「冬の稲妻」。アラフォー世代には懐かしい!
DSCF0158

堀田さん。「O amor em paz」をソロギターでしっとりと聴かせてくれました。
DSCF0181

開さん。「A felicidade」。こちらもソロギターで。カッコいいですね~。
DSCF0187

長野さん。「イパネマの娘」を隣でマエストロ奥野さんに見守られながらの演奏。この後、楽譜を出してもらったり迷走ぶりが面白かったです。
DSCF0194

奥野さんと兵頭さん。夢のユニット?!なかなか見れないマービン・ゲイの「What’s goin’ on」を。熱演(迷演?)ありがとうございました。また来年もお願いします!
DSCF0215

あっと言う間に時間が来て、最後の挨拶を。
DSCF0221

一本締めはコレ蔵さんにお願いしました。
DSCF0231

ありがとうございました。
DSCF0234

今年も音楽とごちそうに囲まれて楽しい時間を過ごす事ができ、本当に良かったです。来年もこんな楽しい時間を過ごせる様にまたしっかりと準備をしていきたいと思います。 一年間本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

このページのtopへ

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA