CAFE BIGOUDENE/カフェ・ビグデンへ

先日「CAFE BIGOUDENE」に打ち合わせに行ってきました。

その時はまだライブをさせてもらえるかどうか分からなかったので、お店に到着した時はまったくお腹がすいてなかったのに、ライブをさせてもらえる事になってホッとしたのか?いっぱい食べてきました。

まずは下戸でも飲めそうなアルコール度2%のシードルを注文。乾杯!
2436_large[1]

コップの絵柄もかわいいな。
2437_large[1]

「シーザーサラダ カルボナーラ風」。700円。6月の交流会でも人気だったメニュー。
2438_large[1]

「オニオングラタンスープ」。450円。これが好きで必ず注文してしまう。
2439_large[1]

食べても食べても中にパンがたっぷりでかなりのボリューム。全体としては優しいお味。
2440_large[1]

「海老と野菜のオイル煮」。700円。お店のフェイスブックにアップされていて食べてみたかった奴です。
2441_large[1]

美味しかった!これもオイルの旨味まで食べたくてパンを注文。
2442_large[1]

「キャラメリゼバナナ&チョコ」。600円。結局デザートまで食べてしまう。
お店の人に「だいぶ食べましたね~」と笑われました。苦しいけど大満足!
2443_large[1]

ライブ当日はこちらの2階が会場です。
2444_large[1]

せっかくライブもさせてもらえる様になったので、いいライブ・いい夏の夜にしたいと思います。
(後日のライブはこちら→「A noite de verão」
今回も食べ物ブログになってしまったな~・・・

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です