ギター教室 企画ライブ「Tocando Tocando 2」

16 / Mar / 2014 (sun) 「Tocando Tocando 2」

2014年1発目のライブは大阪:南船場のほっこりキッチン&バー「A769 Kitchen」でさせて頂きました。ゆっくりJAZZなどの音楽が楽しめるお店です。

演奏はいつも通りガットギター1本でインストのソロギター、オリジナル曲ばかりを僕は演奏しました。共演者は初登場の「高木“uetlo”雄一郎」さん。高木さんは弾き語りでオリジナル曲やボサノヴァのカバーも歌ってくれました。僕も高木さんもジョアン・ジルベルトが大好きなので、今回のフライヤーはジョアンのレコードを使って作ってみました。そしてこの日の為に購入した簡易PAシステムの「BEHRINGER ( ベリンガー ) / EPA150」も大活躍。楽しい夜になりました。

それでは当日の模様をご覧ください。

今回のライブのフライヤー。ジョアンのレコで作った奴。
DSCF4532

お店の入り口と店内。
DSCF4533

階段を上がって2階がお店です。
DSCF4943

リハーサル風景。PAシステムの「BEHRINGER ( ベリンガー ) 」、いい音しています。
DSCF8658

そして本番。まずは高木さんの弾き語りライブ。
DSCF8759

DSCF8747

DSCF8758
「眠りのサンバ」などのオリジナル曲を中心にカバーで「O pato」なども演奏してくれました。とにかくオリジナル曲の歌詞の世界観が面白くて、今後も期待大です。いいライブでした。本番強いな~。
<曲順>
1.ユーモアでいこう 
2.lucky shiny star 
3.アオのかなたへ 
4.Garota de Ipanema (イパネマの娘) 
5.O pato 
6.眩しい 
7.眠りのサンバ

休憩をはさんで僕のギターソロライブ。
DSCF8783

DSCF8810
オリジナル曲7曲を演奏しました。久しぶりに自分なりに納得いく演奏が出来たので気持ちよかったです。
<曲順>
1.Clouds and Plants 
2.marangon 
3.O Passeio 
4.大きな輪小さな輪 
5.People are dancing 
6.長い影 
7.Silent station 参考動画→Silent station

ライブ後に食べたお店のオムライスと唐揚げ。
DSCF8814

DSCF8815
この後ケーキセットも食べたけど撮り忘れました。全部美味しかった!

お花を持ってきてくれた方がいたので・・・
DSCF8819

ステージの後ろに飾りました。本当に今回も関わってくれた全ての方に感謝です。
DSCF8799

2度目の「A769 Kitchen」でのライブ。緊張したけれどすごく満足できた一日でした。またここでライブがしたいと思いました。

お世話になった「A769 Kitchen」の方々、一緒にライブをしてくれた高木さん、そして見に来て頂いた皆さま、本当にありがとうございました。これからもライブを続けていきますので、また機会があれば見に来てください。よろしくお願いします!

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA