Alarde/アラルデ(阿波座)

今月は誕生日だったので、ちょっと奮発して美味しいもんを食べに行ってきました。

阿波座にあるスペイン・バスク料理店の「Alarde」。シェフはもともと「ETXOLA」で働いていた方なんです。教室の忘年会でお世話になっている「bimendi」は「ETXOLA」の2号店。バスク料理のお店が増えて嬉しいです。
DSCF9924

今日のメニュー。メニューは夜のおまかせコース5500円のみ。山本シェフのイラスト入りです。(笑)ちょうどこの季節にバスクで「牛追い祭り」があって、そのイラストが入ってます。過去にシェフも参加した事があるって言ってたのを思い出しました。
DSCF9925

ずっと来たいと思いつつ来てなかったので、町でシェフにたまたま会った時にすぐ予約しました。あ~、楽しみだな。
DSCF9927

薪炭焼きのにおいがします。店内のインテリアもいいな。
DSCF9928

最初に箱に入った4種類が。懐石みたいです。
DSCF9931

左から「スイカのガスパチョ」「ピュアホワイトコーンのクアハーダ 厚岸産 生うに」
DSCF9932

左から「阿波産ハモのテンプーラ ライムと塩」「明石だこの薪スモーク ピルピルオイル」
DSCF9933

「加賀太きゅうりのサルサヴェルデ」
DSCF9938

「夏の焼き野菜のミルフィーユ仕立て バスク産ピキージョピーマンのアイスクリーム」アイスクリーム?これ自体も美味しいし、ソースとしてもいい感じ。
DSCF9945

「自家製チョリソの薪炭焼き ブルーチーズのピューレ」
DSCF9952

「本日の鮮魚より 薪炭焼き」
DSCF9947

「阿波黒牛サーロインの薪炭焼き」
DSCF9954

ローソクで祝って頂きました。この歳で恐縮です。
DSCF9956

シェフ自らもバスク帽(バスクはベレー帽の発祥の地)をかぶり、バンドネオンで演奏を。隣の団体さんもびっくりして写真を撮りまくっていました。いやー、嬉しかったです。
DSCF9957

バスク語と日本語で。
DSCF9959

最後に一緒に。まだ沢山お客さんもいるので、お見送り申し訳なかったです。ありがとうございます。
DSCF9960

お腹いっぱいになりました。めちゃくちゃ美味しかったです。
ぜひ行ってみてください。超おすすめです。

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA