今週は今年2回目の交流会!

今週の日曜日はいよいよ交流会。
発表会に向けて「人前での演奏をする練習」です。

今回演奏してくれるメンバーは・・・
ギター12名、ウクレレ4名。女性9名、男性7名。
ギターの弾き語りが4名だけでウクレレも4名。
あとは全員ギターソロ演奏です。選曲も色々です。

そして交流会に初めて参加される方が今回も3名いらっしゃいます。
「楽譜は見て演奏していいですか?」とよく質問されました。
楽譜をもちろん見てもらって構いませんよ。楽譜立てはこちらで用意します。

ただ、教室の過去の写真を見てもらうと楽譜を見る人が少ないんですよね。
その理由を私も生徒さんに聞いてみたんですが「緊張して見る余裕なんかない。」とか「普段見て弾いてないから。」と言う人が多かったです。新人さんの参考になるでしょうか?
参考:過去のブログ→「楽譜を置いてないのは

あと、前回同様スタッフにブラジルの方がいるので弾き語りの生徒さんには少々プレッシャー?かな。
そしてお店にスポットライトがあるのでライト当たります!ちょっとステージっぽくなりますよ。

全17曲。いつもより少ないので早く食事会になりそうですね。
演奏のあとは、同じ楽器を学ぶ者同士交流を深めていただければと思います。
では、参加者のみなさん、今週よろしくお願いいたします。

写真は会場の本町・阿波座:ポルトガル料理店「Casa da Andorinha(カーザ・ダ・アンドリーニャ)」で食べたナタ(エッグタルト)。ポルトガルの代表的なお菓子です。
前回も料理が好評だったので楽しみです。

前回のアンドリーニャでの交流会の模様はこちら→

投稿者: Yukiko

講師の妻。教室ではお茶出しやフライヤーのデザインなど担当。ジャズ・ボサノバが好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です