愛用のフラメンコギターがバージョンアップ

以前購入したタカミネのフラメンコギター。(過去ブログ→「フラメンコギター購入!」)それにピックアップを付けました。

写真はアコースティックギター用プリアンプ「L.R.BAGGS ( エルアールバックス ) / Venue DI」(左) とアコースティックギター用ピックアップ「2ndfactor(セカンドファクター) / APU-1 」。

ピックアップを付けただけだと音が固くて薄い感じだったのですが、プリアンプを使ったら理想的な音になりました。音作りがかなり楽にできます。そして貼り付け型のピックアップなのに、ノイズが全く感じられない!これにはびっくりしました。

今回は特に調べてた訳ではなく信頼できるお店の店員さんの言う通りにしてみただけなんですが、本当にアドバイス通りにしてよかったです。生音に近いすごく気持ちのいい音になりました。今後のライブが楽しみです。

プリアンプのケースもかっこいいです。

2月の交流会で使っていい感じだったので、3月のライブでもこれで行こうと思います。

追記:その後、3月のライブで使いましたが、すごくいい音で出来ました。当分はこのセットで演奏していこうと思います。

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です