来週はライブ!

いよいよ来週はバーデン・トリビュート・ライブです。
バーデンゆかりの曲を4人のアーティストがそれぞれに演奏していきます。

トリビュートライブは、ずっと敬遠してきた企画だったのですが、「こんなに沢山のバーデンゆかりの曲を練習してるギター教室もあんまりないんじゃない?」「一回やってみたら?」と私が去年の夏に言ったら、珍しく企画が通っちゃったんです。

なんだかバーデンって、あんまり似てる人がいなくて、こんな感じのギターが聴きたいと思ったら、バーデン聞くしかない様な存在。
ジャズのビル・エバンスが好きな人が「ビル以外でこんな感じのピアノジャズのCDを探してるんですけど」ってジャズの中古レコード屋さんで聞いたけど、ジャズに詳しい人でも「うーん・・・」と困っていたそうです。バーデンもそんな感じなのかもしれません。

クラッシックギターの福田進一さんの本に、初めて行ったプロのコンサートが「バーデン・パウエル」だったそうで、「強烈なラテン・リズムの切れ味は、今も鮮烈に思い出す。」とあり、また「どの音もクラッシュしてる様に聞こえ」と書いてあったので爆笑してしまいました。最終的には福田さんは自分がやりたい事とは隔たりを感じたそうですが、1970年代に大阪のサンケイホールにバーデンが来てたんだなと思うと私が生きてる時代に、いちおうバーデンも生きてたんだと身近に感じたり。

ある批評家の方がバーデンの歌とギターを星で評価してて、バーデンはギターは星5つだったのに、歌が星1つだったので、爆笑してしまいました。ちなみにジョアンは歌5でギター3、ボンファは歌3でギター4でした。今回、誰かバーデンのモノマネして歌ってくれたらいいのにと思ったけど、みんな真面目なのでそんなモノマネはないそうです。当たり前か。

今回も出演してくれる方々に感謝。普段からバーデンがカッコイイな~と思って憧れているメンバーが集まって演奏会が出来る事がとても嬉しいです。

バーデン・パウエルが好きな方、ブラジリアンギターが好きな方、ボサノヴァやサンバが好きな方はぜひ遊びに来てください。
予約も前売りもありませんので、お気軽に遊びに来てください。お待ちしております。

投稿者: Yukiko

講師の妻。教室ではお茶出しやフライヤーのデザインなど担当。ジャズ・ボサノバが好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です