天気予報

10月なのに暑い日が続きますね。教室では夏に逆戻りでクーラーをガンガンにかけてます。

天気予報を見ると、今のところ発表会の日の降水確率が50%とか60%になったり。今まで雲州堂での発表会はずーっと秋晴れだったので「いい季節だなあ」と思ってたけど今年はとうとう「雨の発表会」になるかもしれません。せめて曇りくらいで終わってくれると助かるのですが。

ともあれ雨であっても、出演者の演奏がよければ、本人にとっても晴れやかな一日になると思うので、あと少しですが、皆さん追い込み練習よろしくお願いします。

写真は以前の発表会での一コマ。今年も出演者は雲州堂に12時集合!時間厳守です。長い一日になりますがよろしくお願いいたします。

弦の種類

発表会が近いと言うこともあってか、弦の事を質問される事が多いです。
弦の種類・弦の張り方・弦を張り替えるタイミングなどなど、色んな質問があって面白いです。

「弦の種類は何を張ったらいいですか?」と聞かれる事もありますが、弦は自分が出したいと思う音色や、自分の持っているギターとの相性、弾きやすさなどで人によって好みはさまざま。6弦全部同じメーカーの弦を張る人もいれば、高音弦と低音弦で別のメーカーの弦を使用する人もいます。また、弦によって音が安定するのが早いもの、遅いものなど個性があります。

教室にも何本かギターがありますが、割と全部違うメーカーの弦が張ってあります。時間と余裕があれば色々試してみてほしいです。また楽器屋さんに聞くのもいいと思うし、そしてもちろんレッスンの時に聞いてもらえればと思います。


ちなみに今持ってる弦のストック。下はウクレレの弦です。

cafe perche live vol.4 無事終了しました!

「Cafe Perche live vol.4」が無事終了しました。

ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。そして出演者の木村さん、ペルシュの北本さん、本当にありがとうございました。当日の模様をアップしましたので、よかったらご覧ください。→「Cafe Perche live vol.4

16 / Sep / 2017 (sat) 「Cafe Perche LIVE vol.4」

6月に引き続き大阪・玉造のお店「Cafe Perche」にてライブをさせて頂きました。当日はあいにくの雨でしたが、無事に楽しい時間を過ごす事が出来ました。

それでは写真で当日の模様を振り返ります。

外は雨模様の中、リハーサルも順調です。

本日のメニューは「キーマカレー」です。

プチデザートに「カップケーキ」。ペルシュの北本さんにはいつもライブ用にメニューを考えてもらっています。ありがとうございます。

そして19時からライブがスタートしました。出演者は木村祐子、西口健一の順番です。

1.「木村祐子」


1.Garota de Ipanema/イパネマの娘
2.Corcovado/コルコバード
3.Kiss me/キス・ミー
4.How beautiful(土岐麻子)
5.月下美人(オリジナル曲)
6.Samba de uma nota só/ワン・ノート・サンバ
7.ギター(アンコール)

日本語に英語、そしてポルトガル語とボサノバだけでなく、オリジナル曲など色んな曲が聞けて楽しい構成になっていました。少し緊張されていたようですが、素敵な声と温かいギターの音色で聞いた後になんだかほっこりした気持ちになる、そんなライブでした。MCも楽しかったです。最後の曲は聴いていて少しホロリときました。お疲れ様でした!

2.「西口 健一」


1.Samba Triste/悲しみのサンバ(カヴァー曲)
2.O passeio
3.大きな輪・小さな輪
4.Chega de saudade(カヴァー曲)
5.A new day
6.O astronauta/宇宙飛行士(カヴァー曲)
7.Talking about
<アンコール>
8.I can’t give you anything but love.(カヴァー曲)
9.雲の上から

オリジナル曲とボサノバのカヴァー曲を半々くらいで演奏しました。緊張したけどめっちゃ楽しかった!アンコールも2曲させて頂きました。
雨の中ご来店いただいた皆様、本当にありがとうございました。そして出演者の木村さん、ペルシュの北本さん、ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

Cafe Percheの前回のライブの模様はこちら→

ウォーミングアップなし?!

最近、発表会で演奏する予定の生徒さん達に、ウォーミングアップなしでレッスンに来てすぐ1曲演奏してもらってます。

これは人前で演奏する為の練習の一つです。5階の教室まで上がってきてすぐに弾くのは、ちょっと息が上がっている状態です。この息が上がってる状態が、演奏本番の興奮している状態と近いので、この状態でサラッと弾けると自信にもなるので続けています。
生徒さんの感想は「刺激になる。」とか「普段と違うな~」とか「自分の(実戦での)レベルがちょっとわかるかも。」とか色々です。

この練習は普段から出来ます。仕事や買い物から帰ってすぐ1曲弾いてみてください。ちょっとバタバタして息が上がってる状態で演奏するのがポイントです。発表会や友達の結婚式とかで演奏する場合も1発勝負ですし、そんな時にも効果的です。すぐに集中できるかどうか、弾いた時の今の実力を知ってまた新たな課題が見えてくる事もあるので是非。


この人ぐらい何も気にせず弾けたらいいんだけど・・・

レッスン時間変更のお知らせ

2017年9月からレッスンの時間帯が変わります。

今までは、22時まででしたが、9月以降は21時までと変更させていただきます。(11時~21時まで。月曜定休です。)
毎時00分スタートですので、20時から予約の生徒さんがその日最後のレッスンとなります。

ご協力の程、よろしくお願いいたします。

見やすくなってる!

ウクレレの生徒さんが教室にある楽譜本を気に入って同じものを買ってきたのですが、「先生の持ってるのより楽譜が大きくなって見やすくなってましたよ。」との報告が。むむむ。

左が僕の持ってる旧楽譜。右が新しい楽譜本です。

気になる中身を比べてみると、古いのがコレで

新しいのが・・・めっちゃ見やすくなってる~!

これは買い直さなければ・・・と、早速買ってきました。

このシリーズの他の楽譜も新装版に変わってました。
みなさんにもオススメの楽譜ですよ。

今回も教えてくれた生徒さんに感謝です。ありがとうございました。

第25回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

27 / Aug / 2017 (sun) 「tempo delicioso 25」

今年最後の交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。発表会との大きな違いは、聞く側が教室の生徒さん達のみで、一般の見学者はいないという点です。目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は大阪・玉造にあるイタリアンレストラン「pisolino(ピゾリーノ)」。2月の交流会でもお世話になった所です。ピザ窯で焼くナポリ風の生地と生駒の野菜を使った料理の数々、そしてデザートも本当に美味しくて地元で人気のお店です。交流会をする様になって教室の生徒さん達にも人気です。

今回は新人さんが4名も登場して、またウクレレでのボサノバ曲も増え、新鮮な雰囲気の交流会になりました。

それでは、当日の模様をご覧ください。
 注:*マークは弾き語りです。

竹内さん「Corcovado/コルコバード」*

中井さん「Samba de orfeu/オルフェのサンバ」

長尾さん「Água de beber/おいしい水」

西村さん「A felicidade/フェリシダーヂ」*

高さん「Woman Wの悲劇より」

高木さん「フラガール」

徳山さん「Meditação/メディテーション」*

西田さん「Samba de orfeu/オルフェのサンバ」

辻本さん「Samba de verão/サマーサンバ」

まつげんさん「Spain/スペイン」

吉田さん「Izaura/イザウラ」*

上野ユさん「Stranger in paradise/ストレンジャー・イン・パラダイス」

奥野さん「Someone to watch over me/サムワン・トゥ・ウォッチ・オーバー・ミー」

赤井さん「O barquinho/小舟」*

上野ケさん「Love is here to stay/わが恋はここに」

河井さん「Minha namorada/私の恋人」

木村さん「Samba de uma nota só/ワンノートサンバ」*

西口「Samba Triste/悲しみのサンバ」

演奏後の料理。

やっぱり美味しくて、デザートピザまで食べてお腹いっぱいになりました。

おまけ:集合写真。

最後に恒例の一本締めをしてくれたまつげんさんありがとうございます!発表会に向けての締めの言葉も素敵でした。

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。またピゾリーノの金子夫妻には今回も本当にお世話になりました。ありがとうございます。次回はいよいよ10月の発表会ですね。皆さまよろしくお願いいたします。

今週末は交流会!

今週末は今年最後の交流会

今回のメンバーは、ギター12名、ウクレレ5名。男性7名、女性10名。インスト11名、弾き語り6名。
初登場が4名で、ギター弾き語り2名とソロウクレレが2名です。緊張してるかもしれませんが・・・経験した生徒さん達の話では「交流会よりレッスンの方が緊張する~」と言う人が多いので、もしかしらた本番は思ったより楽かもしれませんよ。参考までに。そしてベテラン組も難しい曲が多いですし、一年かけて練習してきた人も多いので、みんなの演奏が楽しみです。

曲はウクレレが5名中3名がボサノバを演奏するという珍しいパターンに。ギターはボサノバじゃなくてジャズナンバーを演奏してくれる人がいたり、こちらも楽しみですね。

参加者には本日タイムスケジュールのメールを送りましたので、よろしくお願いいたします。

写真は会場となる「pisolino」のデザートピザ。この日はいちぢく&ブルーベリー+自家製アイスクリームでした。美味しかったです。料理も楽しみですね。

発表会の出演者が決まりました!

発表会の出演者が決まりました。(詳細:2017発表会)そしてみんなの演奏曲も決まってきて、いよいよあと2ヶ月という感じですね。

出演者も演奏曲もまだまだ変更の可能性があるので、その都度、随時更新していきますので、よろしくお願いいたします。
そして気になる出演順ですが、タイムスケジュールも含めてまた1カ月前に発表する予定です。


よろしくお願いいたします。