手作りルネンサンスギター拝見!

「姉が作ってプレゼントしてくれたんです!」と生徒さんがルネサンスギターを持ってきてくれました。ルネサンスギター?
DSCF8329

あれれれれ?「姉いわく、鳥なんです。」面白い!
DSCF8330

ペグは7つです。ウクレレでいうところの2~4弦が複弦で1弦のみ単弦です。
DSCF8331

裏側。
DSCF8339

フレットはこんな感じ。ナイロンで縛ってるものです。
DSCF8332

ネックの裏側。
DSCF8340

チューニングはウクレレと同じで4弦から「ソドミラ」です。
DSCF8334

ウクレレと同じなので、僕にとってはわかりやすくて弾きやすい楽器でした。ウクレレの楽譜でさらっと弾いてみたんですが、音は独特ですね~(笑)。大阪・玉造の教室が中世のエセ貴族の館になったような(笑)。まだ新しいのでチューニングがなかなか定まらす、逆にそれがコーラス効果を大きくしていい味が出ていました。でもこれを手作りしてプレゼントするなんて凄いですね。

ネットでルネサンスギターの解説を見つけました。こちら→

今回は持ってきてくれた生徒さん(女性)とそのお姉さんに感謝です。楽しかったです。ありがとうございました!

河村ギター

2008年に購入した「河村ギター」。
僕のメインギターです。
2832_large1[1]
愛用の河村ギターのアームレストが、弾くときにどうしても肘が痛むので、FANAの福永さんに改造してもらいました。

肘の負担が減り、今までに比べると超快適!

8年たって音色もだんだんとよくなってきているように思います。福永さんも弾いてくれて、よく鳴っていると言ってくれましたし、しばらくはこれで十分かな。気に入ってます。

でもその時に、いろいろ試奏させていただいて欲しいギターがあり過ぎて困りました・・・しかも気に入ったのが200万円!(笑)
先立つものが欲しい~~でも無理!

ウクレレに穴を開けて・・・

ウクレレの生徒さんが、三木楽器心斎橋店の方にすすめられてウクレレに穴を開けてエンドピンをつけたそうです。

ウクレレに穴を開けたりしたら音がかわると言うけれど、そんなに関係ないと思うよ。と言われて、思い切って付けたけど、本当に音も変わらず、すごく弾きやすくなったとのこと。レッスンにそのウクレレを持ってきてくれました。

色は3色あって黒を選んでつけたそうです。その場ですぐつけてくれるそうです。
2806_large[1]

ネック側はこんな感じ。
2807_large[1]

めっちゃ弾きやすくなったとのこと!これで発表会も出るそうです。よかったですね。
2808_large[1]
ストラップの付け方で悩んでいるウクレレの生徒さんが多いのであげてみました。ウクレレに穴を開けるけど、音もそんなに変化なしとのこと。検討してもいいかもしれませんね。

そして、こんなのも買いました!と報告が。
2809_large[1]

サイレントピン(消音器)です。音が小さくなるのでご近所さんにも迷惑がかからないとのこと。
でもコレはあんまり使ってないそうです。(笑)
2810_large[1]

色々ウクレレアイテムを増やして、楽しそうだし嬉しいです。
今回も見せてくれた生徒さんに感謝!ありがとうございました。

新しくチューナー購入

ギターマガジンに掲載されていて気になっていたチューナー。
生徒さんで購入されている方に見せていただき、その便利さにびっくりして即購入しました。

PolyTune Clip」です。
2802_large[1]

6弦全部ならしてチューニングがあってない弦が一目でわかる機能がついてます。
2803_large[1]
そして高精度(±0.02セント!!)なのが嬉しい。

島村楽器で5378円(税込)でした。
少し高めですが買ってよかったです。
僕の場合は機能性と使用頻度を考えたら安いぐらいです。

オススメです!

追記1:ギターにつける時にしっかりしたグリップなので、ちょっとギターにキズがつきやすいかもです。でも気に入ってます。
追記2:その後、生徒さん達にも「表示がすごく分かりやすい」と好評だったので、教室の生徒さん用のチューナーもこれにしました。

譜面台がバージョンアップ!

以前このブログで紹介したイシバシ楽器の譜面台がバージョンアップしてました。(→以前のブログ
デザインも変わったんですが、軽さはそのままで、さらに色んな所が丈夫になっていました。
2769_large[1]

大きく変わったのはこの部分。写真ではわかりにくいのが残念!
2770_large[1]

ちなみに以前のはこんな感じ。留め金を緩めて上下に動かしていました。丈夫だけど、壊れるとしたらいつもこの部分でした。
2771_large[1]

それが今回はこんな感じで留め金がない?クリップ形に変更していました。上下するのも簡単でよりスムーズに。これだと壊れにくいかも。
2772_large[1]

値段は以前よりか少し値上がりするそうです。今回はまだ新作が出たばかりなので、旧価格で購入できました。ラッキー。バージョンアップしていて嬉しかったので載せてみました。オススメですよ。

「イシバシ楽器限定販売品 譜面立て 軽量アルミ製 MMSーALMI BLACK」

VOXウクレレ拝見!

生徒さんがVOXのウクレレを持ってきてくれたので、弾かせて頂きました。「ELEUKU」です。
2693_large[1]

スピーカーが内臓されていて音が出てきます。甘いいい音がしています。もちろん外部アンプにつなぐ事もOK。
2694_large[1]

ストラップもかっこいいし、いいですね。ヘッドホンでも演奏を楽しむことができるから、自宅で周りを気にせず思う存分弾けるそうです。なるほど。右手でGOODのポーズ!
2695_large[1]

さて、チューナーで音合わせ・・・アレ?それなんですか?
2696_large[1]

くま?熊のチューナーでした。ウチの奥さんがウケてました。「U900チューナー」だそうです。
2697_large[1]

ウサギもあるそうですが耳が長いから邪魔なのでこっちにしたんです、とのこと。5分たったら自動的にスイッチが消える仕組みなのですが、ウクレレにつけてずっと弾いてたら、ずっとピカピカするんで、必ずはずさないといけない。そこが日本製じゃないな~と思って、なんか面白いでしょ?とのこと。へえ~面白いですね。
2698_large[1]

今回も本当にありがとうございました。

ピッコロウクレレ拝見!

生徒さんが、ピッコロウクレレ「iUke(アイユーク)」を持ってきてくれました。左がピッコロウクレレで、右が生徒さんの普段使っているウクレレ。だいぶ小さい!

2623_large[1]
音色も、カワイイだけのおもちゃウクレレと違ってすごく良かったです。もちろんお値段も全然ちがいますが・・・。
動画も見れますし、興味のある方はこちらをご覧ください。→
ちょっと小さくて男の手では弾きにくいけれど、音色が楽しいな~。
ちなみにその生徒さんは現物を見て買いたかったので、三木楽器心斎橋店で買ったそうです。

今回も持って来てくれた生徒さんに感謝!ありがとうございました。

簡易PAシステム購入!

とうとう買いました!「BEHRINGER ( ベリンガー ) / EPA150」。
2610_large[1]

開けた所。このコンパクトさが持ち運びに便利です。
2611_large[1]

スピーカーを立てた所。小さいけど、いい音してます。
2612_large[1]

前からほしかったけど、やっぱり買って良かったです。ギターと歌だけならコレで十分。
2月の交流会も生演奏で行こうと思いましたが、エレガットで演奏したい生徒さんも多かったので、各自で当日選んでもらおうと思います。

僕も生演奏でいこうと思ってたけど、エレガットでいこうか思案中。(笑)交流会の楽しみが増えました。みなさん、よろしくお願いします!

ギター教室 Fana 試奏会

19 / Jan / 2014 (sun) 「Fana 試奏会」

初の企画となったFana試奏会。
大阪:上本町の手工ギター専門店「Fana大阪」店長の福永さんに声をかけてもらい、なんと2時間貸し切りで、日本の作家さんをはじめ、色々な国のギターを試奏させていただきました。

今回参加してくれた生徒さんは6名。みんな色々な経緯でここに集まりました。

・ウクレレからギターに転向したいので、ギター購入を考えてる人。
・今のギターはだいぶボロボロなので、新しくちゃんとしたギターがほしかった人。
・ライブ用にエレガットしか持ってないから、生音でいい音をだすギターがほしい人。
・ギターの表面板が杉のものしか持ってないから、次は松のギターがほしいと思っている人。
・とにかく何か出会いを求めて色々ギター専門店に試奏に行ってる人。

そんな6名と僕とで、初の企画:Fanaにてギター試奏しまくり会。贅沢にも実現しました。

それでは当日の模様をご覧ください。

店の入り口の看板。
DSCF1021

店内。
DSCF1032

ギターの弦や、楽譜、CD、本、ギターケースなど色々あります。
DSCF7518

DSCF1037

ずらりとあるギターの数々。
DSCF1038

いつもは眺めるだけですが・・・
DSCF1039

「これを弾きたいです。」と言って福永さんに出してもらいました。
DSCF7495

弾きたいけど、ビビッて弾く事のなかったギターを試奏できるなんて・・・幸せです。ちなみにお店は試奏大歓迎ですので、ビビらずに声をかけてください、とのこと。
DSCF7505

生徒さんもそれぞれの目的別に試奏中。福永さんのアドバイスを聞きながら楽しみました。
DSCF7490

DSCF7499

僕が以前に購入した河村ギターも種類は違いますがありました。
DSCF7516

一番気に入ってしまった、ベルギーの作家さんのギター。持って帰りたい! 値段は120万円・・・買えません!(笑)
DSCF7507

結局、いいギターを知ってしまったけど、買えないと言う、少々ストレスのかかる帰り道になったけれど、(笑)こんな機会でないと、おいそれと弾く事の出来ない?!ギターも弾けて楽しかったです。

気に入ったギターを見つけた生徒さんもいましたし、けっこういい会になったと思います。
また興味のある人は、レッスンの時に声をかけてください。人数が集まれば、次も試奏会をしてみたいと思います。

Fanaの福永さん、本当にありがとうございました。

Rolandのアンプ拝見

アンプを買った生徒さんが、「今日届いたんです。」と嬉しそうに教室に持ってきてくれました。「Roland AC-33」。バッテリー駆動も可能なアコースティック専用のステレオ・アンプです。

2598_large[1]

クセのない音で、ガットギターの音色がそのままキレイに出るのが嬉しいですね。ヴォーカル用とAUX用のインプットが別で用意されているので、小規模の弾き語りのライブならこれだけでいけそうです。重量もそんなに重くないので、持ち運びにも便利そう。
いやー、楽しかったです。ありがとうございました。