Casa da Andorinha / カーザ・ダ・アンドリーニャ(阿波座)

5月の交流会は本町・阿波座のポルトガル料理店「Casa da Andorinha(カーザ・ダ・アンドリーニャ)」で行います。なのでちょっとお店の紹介を。

2月のトランクショーのライブの帰りに打ち上げで食べた「海鮮たっふりのカタプラーナ鍋」。美味しかった!この日は寒かったので身体にしみました。

TVでここの「パオンデロー」が紹介されてからすごい人気だそうです。これがその「パオンデロー」。シェフ自らが取り分けてくださいました。

アツアツで出てきます。大きなスフレの様な感じ。これがビックリするほど美味しいんです。

で、トランクショーの打ち上げの日はバレンタインデー仕様になっていて、チョコ入りの「チョコンデロー」になっていました(笑)。

こっちも美味しかったな。シェフがサービスで冷やした「チョコンデロー」も試食させてくれて、中がとろーりとしていて冷やした方がチョコの甘さを感じられる気がしました。でもどっちも美味しいです。

今年もこのカワイイお店で交流会をさせていただきます。

前回の交流会の時も料理が人気だったので、今回も楽しみです。
生徒の皆さんには昨日参加募集のメールを送りましたので、よろしくお願いいたします。

こちらの交流会は定員に達しましたので募集終了しました。ありがとうございます。
(交流会参加の条件はこちら→

前回の交流会の模様はこちら→
以前、お店のランチを紹介しました。(こちら→

教室のイベントのお知らせ

4月以降の教室のイベントをまとめてみました。

2017.05.28 (sun)「交流会」at Casa da Andorinha
2017.06.24 (sat)「Cafe Perche Live vol.3
2017.07.30 (sun)「浴衣ライブ
2017.08.27 (sun)「交流会」at pisolino
2017.09.16 (sat)「Cafe Perche Live vol.4
2017.10.15 (sun)「発表会
2017.11.19 (sun)「秋の雲州堂ライブ
2017.12.03 (sun)「忘年会」at gastroteka bimendi

「交流会」「忘年会」以外は一般の方も見に来ることが出来ますので、ぜひ一般の方も遊びに来てください。よろしくお願いいたします。

※レッスンのお休みのお知らせはこちら→

今年は桜の開花が遅いみたいですね。来週が見ごろかな。

春の雲州堂ライブ無事終了しました!

春の雲州堂ライブ無事終了しました!

来場いただいた観客の皆様、ありがとうございました。そして出演者の皆さん、DJを担当してくれた村瀬さん、受付を手伝ってくれた吉田さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、本当にありがとうございました。
当日の模様をアップしましたので、よかったらご覧ください。こちら→

いよいよ今週は雲州堂ライブ!

いよいよ今週日曜日は雲州堂での「春のボサノヴァギターとウクレレのライブ」です。

結構色んな人に「行きますね。」と声をかえてもらうので嬉しいです。どんな曲を演奏するのかの質問が多かったので、ちょっと書いてみますね。

今回はジゲンさんがウクレレでジャズスタンダードからアニメや時代劇のテーマなど色々演奏してくれます。それから奥野さんは去年の発表会で演奏した「My favorite things / マイ・フェイバリット・シングス」を含む、ジャズやボサノバのスタンダードをソロギターで演奏してくれるそうです。またヒオンさんはボサノバ弾き語りで「イパネマの娘」や「三月の水」などを。一番ストレートなボサノバナンバー聞かせてくれるアーティストです。最後に西口ですが、いつものオリジナル曲を中心にカヴァーもちょっとだけ演奏する予定とのことです。オリジナル曲はこのHPの動画にもアップされているので知らない人はチェックしてみてください。

今年最初の企画ライブ。ようやく春らしくなって私自身も季節と共に楽しみにしています。

一般の方でもご覧になれますので、是非遊びに来てください。予約とか前売りもありませんのでお気軽にどうぞ。
ボサノバやジャズが好きな人、ウクレレが好きな人、音楽が大好きな方、日曜の夕方にのんびりほっこりしてもらえればと思います。お待ちしております。

試奏してきました。

以前「試奏会」をした大阪:上本町の手工ギター専門店「Fana」へ行ってきました。

今回の目的は、ある生徒さんが「エレガットしか持ってないから、生音でいい音をだすギターがほしい」とのことで、一緒に行ってきました。

店長の福永さんにお願いして色々なギターを試奏させてもらいました。

写真で弾いてるギターが今回生徒さんが気に入ったギター。
日本の手工ギターで「黒澤 哲郎」氏のもの。若い方ですが、とっても人気のある方だそうです。弾きやすいし音もいいし、これよりもうちょっと高いギターよりこっちの方がいいし・・・で、まさかの即買い。(女性は決断が早い!)そして嬉しそう。それを見て僕も欲しくなりました。

この日、僕も便乗して色々弾かせてもらいましたが、今回もすごく勉強になりました。そして恒例の「いいギターを知ってしまったけど、買えない・・・」と言う、少々ストレスのかかる帰り道になったけれど(笑)、やっぱり楽しかったな~。あー、新しいギターが欲しい!でも今回欲しくなったのはスペインのギターで250万円・・・無理~~~!!!

今年の発表会は・・・

今年の発表会は10月15日(日)に決定しました。場所は毎年お世話になっている北浜の「IOR?I/雲州堂」です。

教室では「今年の発表会の曲を考えたいんですが・・・」と先生に相談する人や、すでに曲を決めて練習しはじめている生徒さんもいて今シーズン(アスリートみたい?)もスタートしたな~という感じです。

選曲もみんな個性があって違うし、楽しい雰囲気になりそうな予感です。教えている先生は大変だと思いますが・・・笑!

今年もまたこのステージで。よろしくお願いいたします。

2月の交流会無事終了!

2月の交流会無事終了しました!

当日の模様はこちら→「tempo delicioso 23

参加して下さった皆様、ありがとうございます。また、ピゾリーノの金子夫妻には大変お世話になりました。ありがとうございます。
次回は5月28日に予定しています。挑戦したい方はぜひぜひ参加してみてください。よろしくお願いいたします。

インフルエンザになりました。

人生初のA型インフルエンザになってしましました。
2月7日(火)~2月10日(金)まではお休みさせていただきます。
この期間の生徒さん達には先ほどメールさせていただきました。早速みなさん返信ありがとうございます。
尚、臨時で13日(月)はレッスンしようと思ってます。

それから楽しみにしていた2月11日の「TURNK SHOW」ですが、出たいけどどうなるか・・・またこのブログでお知らせします。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

2月の交流会のお知らせ

来年2月26日(日)に交流会を行います。

目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。生徒さんからの要望があって始めたんですが、他の生徒さんの演奏を聴くこともすごく勉強になるし今年も続けていこうと思います。

発表会との大きな違いは、聞く側が教室の生徒さん達のみで、一般のお客さまはいないという点です。

参加条件は・・・
1. 月1回以上定期的にレッスンに来られている方
2. 12月の時点でソロで演奏できる曲が1曲以上ある方
以上です。

対象者には1月に募集のメールを送るので、ご検討ください。
追記:参加者募集のメールを先日しました。限定18名で早速17名の方が参加希望してくれました。ありがとうございます。ご検討中の方はお早目に。残り1席、お待ちしております。

定員に達しました。ありがとうございます。

写真は交流会の会場になる「pisolino」の信楽の窯で焼いたピザです。美味しかった!

去年の5月の交流会でお世話になったお店で、その後気に入って個人的に食べに行ってる生徒さんも多くてうれしいですね。

今年も2月・5月・8月と交流会をして、10月15日(日)に発表会を行う予定です。
3月・7月は雲州堂にて企画ライブも予定しています。よろしくお願いいたします。

※ちなみに発表会参加の条件はこちら→
※以前ブログにアップした「交流会の話

Baden Powellのレコード購入

お正月に、いつも行く中古盤屋さんで自分へのお年玉がわりにレコードを購入。

Baden Powell/De Baden para Vinicius
ライブ盤。録音状態はあまり良くないけど、その分臨場感があって、バラード系はなぜか泣ける。当たりでした。


Toquinho/Sonho dourado
こっちは大外れ・・・ムード歌謡やん。B面に「Barcelona」という曲があり、それに興味をそそられたんですが、ジャケットのダサさで気づくべきでした・・・。

こっちは面白そうなので買ってきた古本。

嫁が先に読んでなぜかショックを受けていました・・・(笑)