発表会の出演順が決まりました。

いよいよ発表会まで1ヵ月となりました。
ようやく出演者の演奏曲も決まって、出演順が決まりました。よかったらご覧ください。→(詳細:2017発表会
※出演時間はあくまでも目安です。当日前後する可能性がありますのでご了承ください。また急な変更あれば随時更新します。直前までご確認くださいます様、よろしくお願いいたします。


今年も楽しい発表会になりそうな演奏者の顔ぶれと選曲です。もうすぐですね。

今週は今年2回目の交流会!

今週の日曜日はいよいよ交流会。
発表会に向けて「人前での演奏をする練習」です。

今回演奏してくれるメンバーは・・・
ギター12名、ウクレレ4名。女性9名、男性7名。
ギターの弾き語りが4名だけでウクレレも4名。
あとは全員ギターソロ演奏です。選曲も色々です。

そして交流会に初めて参加される方が今回も3名いらっしゃいます。
「楽譜は見て演奏していいですか?」とよく質問されました。
楽譜をもちろん見てもらって構いませんよ。楽譜立てはこちらで用意します。

ただ、教室の過去の写真を見てもらうと楽譜を見る人が少ないんですよね。
その理由を私も生徒さんに聞いてみたんですが「緊張して見る余裕なんかない。」とか「普段見て弾いてないから。」と言う人が多かったです。新人さんの参考になるでしょうか?
参考:過去のブログ→「楽譜を置いてないのは

あと、前回同様スタッフにブラジルの方がいるので弾き語りの生徒さんには少々プレッシャー?かな。
そしてお店にスポットライトがあるのでライト当たります!ちょっとステージっぽくなりますよ。

全17曲。いつもより少ないので早く食事会になりそうですね。
演奏のあとは、同じ楽器を学ぶ者同士交流を深めていただければと思います。
では、参加者のみなさん、今週よろしくお願いいたします。

写真は会場の本町・阿波座:ポルトガル料理店「Casa da Andorinha(カーザ・ダ・アンドリーニャ)」で食べたナタ(エッグタルト)。ポルトガルの代表的なお菓子です。
前回も料理が好評だったので楽しみです。

前回のアンドリーニャでの交流会の模様はこちら→

西田さんの動画紹介

去年の発表会で「Consolação / コンソラソン」を演奏してくれた西田さんから年末に演奏動画が届きました。
こちら→「MieMiho☆ギター練習日記 Consolação (Baden Powell)
本人より「よかったらぜひ見てください。」とのことです。

西田さんらしい迫力のある演奏で素敵です。
また次回を楽しみにしています。
最近、動画を上げる生徒さんが増えてうれしいです。

グループレッスンを終了します。

ウクレレのグループレッスン(2名まで)を終了します。

グループだと個人差がでるので、それぞれに教えていくとどうしても偏ってしまうし、最近はグループレッスンの生徒さんがいないということもあって、このタイミングでやめる事にしました。

また要望が多かったら始めるかもしれませんが、とりあえずは終了して、これからもさらにソロで演奏出来るようにこだわってレッスンをしていけたらと考えています。

今後ともよろしくお願いいたします。

ビルの工事のお知らせ

9月22日から10月3日までビルの防水工事の為、その期間中来ていただく生徒さん達にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
dscf0843

いやー、高所恐怖症の人間からしたら、見ているだけで怖いです!

追記:最近ずっと雨の日が多いので工事が遅れて10月6日まで延長されました。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

生徒さんのライブ情報

先日の浴衣ライブに参加してくれた矢野さん。ボサノバだけでなくオリジナル曲も人気でした。
DSCF0189

その矢野さんが9月は塚本の「エレバティ」や梅田の「ハードレイン」などでライブをされるそうです。毎月2、3回のペースでライブをされているので、浴衣ライブでファンになった方は是非ぜひライブ情報をチェックしてみてください。
詳しくはこちら→「矢野一希/ゆきずり手帖

写真は浴衣ライブの時のものですが、普段のアコギ持って歌っている姿もかっこいいですよ。参考動画→「矢野一希 『PON PON PON』 ダイジェスト

新しい携帯になりました。

今朝、教室の携帯がこわれました。新しい携帯を無事に購入して今は電話が使える様になりました。電話番号に変更はありません。
突然こわれて思わぬ出費でした。とほほ・・・。でもすぐに使える様になったので良かったです。お騒がせしましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

生徒さんのライブ情報

5月の交流会で「Kiss me」を演奏してくれた木村さんと、
DSCF9796

2月の交流会で「Coração vagabundo」聞かせてくれた兵頭さん。
DSCF8195
このお2人が東心斎橋の「チョットバーstand arena」で今週土曜日にライブをされるそうです。
こちらのライブは終了しました。

何回かこちらでライブをされていて、他の生徒さん達からも「行ってきました~!」との報告がありました。場所はちょっとあやしい?見つけにくい所って言っていましたが・・・2人の歌声を聴きたい人も多いと思うので是非ぜひ。
ちなみにお店のブログに前回5月の兵頭さんの演奏動画がアップされていました。(こちら→)今回も楽しみですね。

新しいHPが出来ました。

uncherry bossa nova guitar & ukulele school」の新しいHPが出来ました。

スマホ対応サイトにしてみたんですがいかがでしょうか?ブログも一緒にお引越ししました。「Nishiguchi blog」。今後ともよろしくお願いいたします。

2839_large[1]

追記:「スマホで見やすくなった」とか「すっきりしたけど以前のまったり感がなくなったな~」などなど色々感想いただきました。ありがとうございます!今後もいいサイトにしていきたいと思います。

ROI’S Tailor/ロイズテーラー

今日はステージ衣装のスーツを作ってもらっている「ROI’S Tailor」の紹介です。ひょんなことから知り合って、塚田さんのお店に行ったのが去年の夏。

お店の表札。大阪:森之宮なのでウチから歩いて行ってます。
DSC_0352

アトリエは2階にあります。
DSC_0351

こちらでは、生地から選んで、採寸してもらい、色々と襟の形など相談して決めていくいわゆるセミオーダーのお店。スーツと無縁の人生を送っていた者としては生地を見ただけでは全く想像がつかない・・・
2830_large[1]

と言うことで、見本のスーツを何着か着て雰囲気を考えます。右が塚田さんです。「ジャケットはジーパンにも合うようなのがほしいんです・・・」など、僕のわがままなリクエストにも丁寧に相談にのってくれます。
2829_large[1]

こちらが完成したジャケット。(ライブの写真)3点セットで8万円弱でした。(消費税込み)生地やボタン、裏地によって価格は変わるので参考にならないかもしれませんが。思ったより安かったし、めちゃめちゃ気に入っています。
2834_large[1]

他にもシャツもオーダーできます。襟を選ぶだけでも初心者には大変ですが、塚田さんに相談して作ったシャツはやっぱり気に入っています。(上の写真で着てます。)
2835_large[1]

あと、蝶ネクタイなどの小物もあって、ここで作ったりするワークショップもしているそうですよ。
2836_large[1]

スーツを作ってみたいな~と思っている方や、ちょっとスーツに興味のある方など、是非ぜひ一度遊びに行ってみてください。

ブログも最近始めたそうなので見てみてください。こちら→

「スーツでライブ」とか去年塚田さんと知り合ってなかったらしてなかったと思うし、いつもながら人との出会いの不思議を感じています。

ジャズミュージシャンや、ジョアン・ジルベルトみたいに、いつかスーツでライブが出来たらいいな~ぐらいにぼんやり思っていたのに、このブログで僕がセミオーダーのお店を紹介するとは・・・!今も正直驚きです。