第24回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

28 / May / 2017 (sun) 「tempo delicioso 24」

今年2回目の交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。発表会との大きな違いは、聞く側が教室の生徒さん達のみで、一般の見学者はいないという点です。目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は大阪・阿波座にある「Casa da Andorinha(カーザ・ダ・アンドリーニャ)」。ポルトガル料理が楽しめるレストランです。お店にスポットライトがあるので、ステージらしい感じになりました。今回も去年同様お店の全面協力の下、楽しく交流会をさせて頂きました。

それでは、当日の模様をご覧ください。
 注:*マークは弾き語りです。
 注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

山本さん「Garota de ipanema(イパネマの娘)」

西村さん「また会う日まで」

中井さん「Água de beber(おいしい水)」

久野さん「O leaozinho」*

高さん「Deixa」

上野優子さん「第三の男」

上野健太郎さん「Love is here to stay」

赤井さん「Desde que o samba é samba」*

西田さん「Cheio de dedos」

橋本さん「Nowhere man」

田原さん「Samba de orfeu(オルフェのサンバ)」

吉田さん「O negocio e amar」*

まつげんさん「The Gift」

塩谷さん「エマニエル夫人」

堀田さん「Você」

弘中さん&西口「Alone again(アローン・アゲイン)」*

西口「I can’t give you anything but love」

演奏後の料理。バイキング形式でいただきました。

他にもお肉などのメインや

パスタ

デザートまで・・・

たくさん出てきてお腹いっぱいになりました。美味しかった!

いつもの集合写真。

おまけ:僕ら夫婦で「Carinhoso」を演奏。

最後の一本締めは弘中さんにお願いしました。

弘中さんありがとうございました。

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。また、アンドリーニャのナマエさんとモニカさんには大変お世話になりました。集合写真の「エイエイオー」まで参加していただき嬉しかったです。ありがとうございます。次回は8月27日に予定していますので、また挑戦したい方はぜひぜひ参加してみてください。皆様よろしくお願いいたします。

第23回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

生徒さんからの要望で始まった交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。
目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。皆さんに好評なので今年も続けていこうと思っています。

場所は大阪・玉造にあるイタリアンレストラン「pisolino(ピゾリーノ)」。ピザ窯で焼くナポリ風の生地と生駒の野菜を使った料理の数々、そしてデザートも本当に美味しくて地元では人気のお店です。去年から交流会をさせてもらって生徒さん達も個人的に食べに行ったりしていて好評です。

今回はそれぞれの持ち味が感じられる演奏でした。弾き語りの人も、ソロ演奏の人も発表会に向けて頑張っていきましょう。

それでは、当日の模様をご覧ください。
 注:*マークは弾き語りです。
 注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

橋本さん「Smile(スマイル)」

長尾さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」

赤井さん「Brigas nunca mais(もう喧嘩はしない)」*

西村佳奈さん「Un homme et une femme(男と女)」

西村亜希子さん「Tarde em Itapoã / Toquinho & Gilberto Gil 」*

瀬山さん「Fantasy(ファンタジー)」

長野さん「Fly me to the moon(フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン)」*

河口さん「The world is waiting for the sunrise(世界は日の出を待っている)」

門脇さん「Meditação(メディテーション)」*

まつげんさん「Introdução ao poema dos olhos da amada(恋人の瞳) / Baden Powell」

吉田さん「O negocio e amar / Carlos Lyra & Dolores Duran」*

西田さん「Carinhoso(カリニョーゾ)」

矢野さん「Água de março(三月の水)」*

堀田さん「Waltz for Debby(ワルツ・フォー・デビイ)」

木村さん「How beautiful / 土岐麻子」*

木島さん「I want you back / The Jackson 5」

兵頭さん「Caminhos cruzados(十字路)」*

高さん「Se todos fossem iguais á você(全てがあなたと同じなら)」

久野さん「O menino do rio / Caetano Veloso」*

西口「O Astronauta(宇宙飛行士) / Baden Powell」

演奏後の料理。バイキング形式でいただきました。

おいしいピザもいただきました。

他にもリゾット、パスタ、デザートまで、たくさん出てきてお腹いっぱいになりました。美味しかった!

いつもの集合写真。

最後の一本締めは堀田さんにお願いしました。女性にお願いするのは3人目。堀田さんありがとうございました。

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。またピゾリーノの金子夫妻には今回も本当にお世話になりました。ありがとうございます。次回は5月に予定していますので、また挑戦したい人はぜひぜひ参加してみてください。よろしくお願いいたします。

2016年 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 忘年会

4 / Dec / 2016 (sun) 忘年会「tempo delicioso 番外編」

今年もやってきました忘年会。発表会や交流会に比べると、だいぶゆる~い雰囲気です。教室の交流会や発表会で演奏してくれた方々、そしてお手伝いしてくれた方々と集まって楽しみました。場所は去年もお世話になった靭本町にあるスペイン・バスク・バル「gastroteka bimendi(ガストロテカ ビメンディ)」。おいしい料理を囲んで、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
ではその2016年の忘年会の模様を写真で振り返ってみたいと思います。

まずは美味しかった料理の数々から。
dscf3365

バイキング形式で頂きました。
dscf3368

次から次へと料理が出てきて・・・
dscf3369

どれも美味しかったです。
dscf3370

リゾットもあってお腹いっぱいになりました。
dscf3524
写真にはないけど他にも色んな料理が出てきてビックリしました。毎年食べてるけど今年も本当に美味しかったです。

みなさん一年間お疲れさまでした~。左の暗い表情の瀬山さんが面白いです。
dscf3400

dscf3401

dscf3402

dscf3406

dscf3410

dscf3415

dscf3416

そして食事もひと段落してみんなの演奏が始まりました。今年も芸達者な生徒さん達による楽しい演奏の数々を聞くことが出来ました。
dscf3377

dscf3403

dscf3412

dscf3419

dscf3431

dscf3439

dscf3447

dscf3453

dscf3456

dscf3479

dscf3518

dscf3523

dscf3527

dscf3535

dscf3562

dscf3576

dscf3589

dscf3602
歌あり、ソロあり、デュオあり、即席デュオも登場して、楽しかったです。ジャンルもボサノバはもちろん、ジャズや、JーPOPや、ビートルズなど色んな曲が聴けました。今年はカエターノ・ヴェローゾが来日して大阪でもライブがあったのでカエターノの曲をやってくれる人がいたりもしました。みなさん演奏ありがとうございました。

最後に私たち夫婦も演奏しました。曲はCaetano Veloso(カエターノ・ヴェローゾ)の「Aquele Frevo Axé」。
dscf3614
演奏の出来以上の優しい拍手ありがとうございます。こうやって楽しい時間は過ぎるのが早いです。

最後の挨拶を。
dscf3622

そして恒例の一本締め。今年は11月に一緒にライブをした兵頭さんにお願いしました。ありがとうございます!
dscf3627

今年も本当に楽しい時間を過ごすことができました。沢山の生徒さん達の笑顔とお店の方々の優しい対応など、今年も色んな方々に支えられて過ごしてきたんだなとしみじみ思いました。本当にありがとうございました。

来年は2月26日の交流会から教室のイベントがスタートします。ここにいない新人さん達や今年は発表会参加を見送ったベテランさん達もまた来年のチャレンジをお待ちしております。今後ともよろしくお願いいたします。

第22回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

28 / Aug / 2016 (sun) 「tempo delicioso 22」

今年最後の交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。発表会との大きな違いは、聞く側が教室の生徒さん達のみで、一般の見学者はいないという点です。目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は大阪・阿波座にある「Casa da Andorinha(カーザ・ダ・アンドリーニャ)」。「バカリャウのグラタン」などポルトガル料理が楽しめるレストランです。お店側でスポットライトも用意されていたので、ステージらしい感じになりました。今回もお店の全面協力の下、楽しく交流会をさせて頂きました。

演奏の方は初デビューの方、中堅・ベテラン組と楽しいメンバーが集まりました。曲もボサノバ・サンバにジャズの名曲、そしてジェイクシマブクロからユーミン、吉本からオリジナル曲までてんこ盛りの内容でした。

それでは、当日の模様をご覧ください。
 注:*マークは弾き語りです。
 注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

奥村さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」
DSCF0362

河村さん「Gentlemandolin(ジェントルマンドリン)/ ジェイク・シマブクロ」
DSCF0377

柳さん「Aquarela do Brasil(ブラジルの水彩画)」*
DSCF0405

西田さん「Consolação(コンソラソン)」
DSCF0433

長野さん「O pato(オ・パト)」
DSCF0460

河口さん「Samba do avião(ジェット機のサンバ)」
DSCF0473

奥野さん「My favorite things(マイ・フェイバリット・シングス)」
DSCF0488

吉田さん「Você e eu(あなたと私)」*
DSCF0525

西村さん「あの日に帰りたい」
DSCF0545

下田さん「Tristeza(トリステーザ)」*
DSCF0561

中村さん「Meditação(メディテーション)」
DSCF0578

ジゲンさん「サムバディ・ストール・マイ・ギャル(吉本新喜劇のテーマ)」
DSCF0605

河井さん「Apelo(アペロ)」
DSCF0611

堀田さん「Olhos nos olhos(瞳の中の瞳)」
DSCF0652

木島さん「Your song(僕の歌は君の歌)」
DSCF0676

高木さん「街の灯り(オリジナル曲)」*
DSCF0683

マツゲンさん「Vou te contar(波)」
DSCF0720

塩谷さん&西口「Summer time(サマータイム)」
DSCF0728

西口「O Astronauta(宇宙飛行士)」
DSCF0747

演奏後の料理。
DSCF0764
たくさん食べてお腹いっぱいになりました。この他、デザートもあって大満足です。

おまけ:集合写真
DSCF0359
最後に恒例の一本締めをしてくれた河井さんありがとうございます!締めの言葉も素敵でした。

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。また、アンドリーニャのナマエさんとモニカさんには大変お世話になりました。ありがとうございます。次回はいよいよ10月の発表会ですね。皆さまよろしくお願いいたします。

第21回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

29 / May / 2016 (sun) 「tempo delicioso 21」

今年2回目の交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。発表会との大きな違いは、聞く側が教室の生徒さん達のみで、一般の見学者はいないという点です。目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は大阪・玉造にあるレストラン「pisolino(ピゾリーノ)」。ピザ窯で焼くナポリ風の生地と生駒の野菜を使った料理の数々、そしてデザートも本当に美味しいです。去年の12月にオープンして個人的に何回も通っていたのですが、今回お店の全面協力の下、初めて交流会をさせて頂きました。

ここ1,2年は「弾き語り」より「インストゥルメンタル(楽器だけの演奏)」の方が人気だったんですが、今年に入ってまた歌う人が増えてきました。「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」も色んなバージョンを聴くことが出来ました。

それでは、当日の模様をご覧ください。
 注:*マークは弾き語りです。
 注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

塩谷さん「さくらさくら」
DSCF9474

中川さん「Manhã de carnaval(カーニバルの朝) / Baden Powell」
DSCF9487

中井さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」
DSCF9511

西村さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」*
DSCF9513

下田さん「Tristeza」*
DSCF9547

堀田さん「Besame Mucho」
DSCF9572

門脇さん「夜の汽車は(オリジナル曲)」*
DSCF9591

渡辺さん「この素晴らしき世界」
DSCF9603

田原さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」
DSCF9626

西田さん「Consolação」
DSCF9629

吉田さん「Você e eu」*
DSCF9668

永木さん「Stardust」
DSCF9682

久野さん「Travessia」*
DSCF9694

河井さん「Valsa sem nome」
DSCF9706

田辺さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」*
DSCF9745

北村さん「While my guitar gently weeps / ジェイク・シマブクロ」
DSCF9754

中村さん「O astronauta」
DSCF9768

木村さん「Kiss me」*
DSCF9779

西口「Corcovado」
DSCF9824

演奏後の料理。バイキング形式でいただきました。
DSCF9831

次から次へと料理が出てきました。
DSCF9833

もちろんピザ!そしてリゾットも美味しかった。
DSCF9836

メインのお肉もがっつりいただきましたよ。
DSCF9841
この他、パスタにデザートまで食べてお腹いっぱいになりました。ありがとうございました。

最後に謎のユニット(西口夫婦)が演奏して、演奏のでき以上にあたたかい拍手を頂きました。ありがとうございます!
DSCF9846

いつもの集合写真。
DSCF9851

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。また、ピゾリーノの金子夫妻には大変お世話になりました。ありがとうございます。
次回は8月に予定していますので、また挑戦したい人はぜひぜひ参加してみてください。よろしくお願いいたします。

第20回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

21 / Feb / 2016 (sun) 「tempo delicioso 20」

今年も続けている交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。
発表会との大きな違いは、聞く側が教室の生徒さん達のみで、一般の見学者はいないという点です。目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は、大阪・松屋町の「欧風食堂L’eclaire(レクレール)」。築80年の町家を改装してホッと落ち着く和モダンな空間でフレンチ家庭料理を楽しめるお店です。ウチの教室では去年からこちらで交流会をする様になって、すっかり人気のお馴染みのお店となっています。

それでは、当日の模様をご覧ください。
注:*マークは弾き語りです。
注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

柳さん「Aquarela do Brasil(ブラジルの水彩画)」*
DSCF7831

西村さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」
DSCF7845

中村さん「Vou te contar(波)」*
DSCF7894

高木さん「Samba de uma nota só(ワンノート・サンバ)」*
DSCF7902

西田さん「Só danço samba」
DSCF7923

塩谷さん「島唄」
DSCF7942

長野さん「Samba de orfeu(オルフェのサンバ)」
DSCF7974

吉田さん「Berimbau(ビリンバウ)」*
DSCF8023

河井さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘) / Baden Powell」
DSCF8041

北村さん「Let’s dance / ジェイク・シマブクロ」
DSCF8059

下田さん「Tristeza」*
DSCF8106

ヒオンさん「Meditação(メディテーション)」*
DSCF8133

まつげんさん「Por causa de você / Baden Powell」
DSCF8147

兵頭さん「Coração vagabundo」*
DSCF8195

堀田さん&原さん(サポートゲスト)「Corcovado(コルコバード)」*
DSCF8234

西口(講師)「Euridice / Baden Powell」
DSCF8286

演奏後の食事会。今回も豪華な料理を出して頂きました。
DSCF8297

すごい人気だったカキのクリーム煮!
DSCF8293

DSCF8294


お腹いっぱいになりました。ありがとうございました。

食後もみなさん演奏ありがとうございます。
DSCF8299

おまけ:集合写真
DSCF8301

初参加の生徒さん2名の演奏も加わって、みんながそれぞれ持ち味がでていたと思います。
今回も参加して下さった皆さま、レクレールの小倉シェフとスタッフの方、本当にありがとうございました。
次回は5月に予定しています。よろしくお願いいたします!

このページのtopへ

2015年 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 忘年会

6 / Dec / 2015 (sun) 忘年会「tempo delicioso 番外編」

今年もやってきました忘年会。発表会や交流会に比べると、だいぶゆる~い雰囲気です。教室の交流会や発表会で演奏してくれた方々、そしてお手伝いしてくれた方々と集まって楽しみました。場所は去年もお世話になった靭本町にあるスペイン・バスク・バル「gastroteka bimendi(ガストロテカ ビメンディ)」。飲めや、歌えや!生演奏においしい料理を囲んで、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
ではその2015年の忘年会の模様を写真で振り返ってみたいと思います。

お店の外観。今日は貸切です。
DSCF7319

DSCF7320

PAのセッティングも終わってステージ作りはスタンバイOKです。
DSCF7322

美味しかった料理の数々。まずは食べます。食べまくります!
DSCF7327

色んなタパスがあってどれも美味しそう。
DSCF7334

DSCF7344

DSCF7347

リゾットもあってお腹いっぱいになりました。(写真は一人前です。)
DSCF7345

バイキング形式で頂きました。
DSCF7346

ワインをボトルで注文したり、サングリアなども人気でした。いい笑顔です。みなさん一年間お疲れさまでした~。
DSCF7354

DSCF7355

DSCF7356

DSCF7357

ハイチーズ!写真を撮らせて頂きました。みんな発表会以来の再会で盛り上がっていましたね。
DSCF7358

DSCF7359

DSCF7360

そして食事もひと段落してみんなの演奏が始まりました。今年も芸達者な生徒さん達による楽しい演奏の数々を聞くことが出来ました。
DSCF7350

DSCF7361

DSCF7364

DSCF7415

DSCF7371

DSCF7375

DSCF7393

DSCF7407

DSCF7419

DSCF7420

DSCF7424

DSCF7434

DSCF7441

DSCF7447

DSCF7456

DSCF7494

DSCF7496

DSCF7506

DSCF7511

DSCF7513

ギターやウクレレのソロ演奏あり、弾き語りあり、ボサノヴァだけでなく、クリスマスソングや、時代劇のテーマなどバライティーに富んだ内容でした。ピアニカを用意して頭を使って演奏したり!?あっと驚く芸もあり、お店の方もウケていましたよ。この日の為に曲を作ってきてくれた人もいましたし、本当にみなさんありがとうございました。

最後に恒例の一本締め。今年はマツゲンさんにお願いしました。アドリブにも関わらず滑らかトークありがとうございました。
DSCF7521

僕ら夫婦と平山オーナー(中央)です。こんな自由な会をさせてもらえたのも平山さんのおかげです。今年も本当にお世話になりました。
DSCF7525

今年も無事忘年会が終了しました。今年はまだ13日に企画ライブもありますが、とりあえずひと段落しました。また来年も2月21日の交流会から教室のイベントがスタートします。ここにいない新人さん達も来年お待ちしております。今後ともよろしくお願いいたします。

このページのtopへ

第19回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

23 / Aug / 2015 (sun) 「tempo delicioso 19」

今年も続けている交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。
発表会との大きな違いは、聞く側が教室の生徒さん達のみで、一般の見学者はいないという点です。目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は、今年の2月にもお世話になった大阪・松屋町の「欧風食堂L’eclaire(レクレール)」。築80年の町家を改装してホッと落ち着く和モダンな空間でフレンチ家庭料理を楽しめるお店です。

この日は、多くの生徒さん達が発表会で演奏する予定の曲を披露していました。演奏を披露する時も、聞く側になっても、すごく刺激を受けていた様に思いました。やっぱり人前で演奏することは面白し、勉強になりますね。

それでは、当日の模様をご覧ください。(今回も本番の発表会ではないので、個別のコメントは控えさせていただきます。)

注:*マークは弾き語りです。
注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

弘中さん「Desde que o samba é samba」*
DSCF4992

塩谷さん「Lover come back to me」
DSCF5012

中川さん「Manhã de carnaval(カーニバルの朝)」
DSCF5042

河村さん「Sweet memories」
DSCF5061

下田さん「Meditação」
DSCF5088

木村さん「Ela é Carioca(彼女はカリオカ)」*
DSCF5105

木島さん「In my life / ジェイク・シマブクロ」
DSCF5133

田辺さん「Triste / João Gilberto」*
DSCF5152

中村さん「Meditação」
DSCF5157

高山さん「ロミオとジュリエット」
DSCF5179

中井さん「Aquarela do Brasil」
DSCF5200

西田さん「Cheio de dedos / Guinga」
DSCF5213

北村さん「143 / ジェイク・シマブクロ」
DSCF5225

長野さん「Berimbau / Sivuca」*
DSCF5236

河口さん「It’s a sin to tell a lie(嘘は罪)」
DSCF5248

堀田さん「Nós e o mar / 中村善郎」
DSCF5287

吉田さん「Corrida de jangada」*
DSCF5302

マツゲンさん「Solitario / Baden Powell」
DSCF5333

西口(講師)「Chega de saudade(想いあふれて)」参考動画→Chega de saudade
DSCF5353

DSCF5357

演奏後の食事会。豪華な料理の数々にみんな大喜び。DSCF5420

DSCF5366

ちらし寿司。美味しかった。
DSCF5425

夏らしく素麺がありました!
DSCF5368
最後のデザートまで食べつくしました。ありがとうございました。

集合写真。
DSCF4986

今回も参加して下さった皆さま、レクレールの小倉シェフとスタッフの方、本当にありがとうございました。次回はいよいよ本番の発表会ですね。よろしくお願いいたします。

このページのtopへ

第18回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

17 / May / 2015 (sun) 「tempo delicioso 18」

今年2回目の交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」を5月に行いました。
発表会との大きな違いは生徒さんのみで集まって行う会で、一般の見学者はいないという点です。
目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は、大阪・本町の「Lisoba(リシュボア)」。
ポルトガル・リスボン出身のジョゼさんの料理が味わえる人気のお店です。

今回はギターの生徒さんが多かったので、さまざまなアレンジでジョビンの名曲が聞けるボサノヴァな会になりました。シェフのジョゼさんがポルトガル人なので、ボサノヴァはポルトガル語で歌いますし、弾き語り組には少々プレッシャーでしたが・・・演奏後に「うんうん、ばっちり!」とジョゼさんから合格点を頂きました。特に「早口で歌わないといけない所とか、しっかり歌えててすごい!」と声をかけてもらいました。よかったですね。全体的にみんながそれぞれにレベルを上げてきているな~と感じました。

それでは、当日の模様をご覧ください。

(今回も本番の発表会ではないので、個別のコメントは控えさせていただきます。)
注1:*マークは弾き語りです。
注2:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

吉田さん「Agua de beber(おいしい水)」*
DSCF3860

永木さん「少年時代」
DSCF3874

中川さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」
DSCF3905

長野さん「Tristeza」*
DSCF3923

マツゲンさん「Introdução ao poema dos olhos da amada / Baden Powell」
DSCF3947

堀田さん「Nós e o mar / 中村善郎」
DSCF3956

ヒオンさん「Corcovado」*
DSCF3985

下田さん「Meditação」
DSCF3996

奥野さん「Desafinado」
DSCF4008

本田さん「The raindrops keep falling on my heads(雨にぬれても)」*
DSCF4032

藤平さん「Fly me to the moon」
DSCF4049

西田さん「Cheio de dedos / Guinga」
DSCF4066

河井さん「Retrato brasileiro / Baden Powell」
DSCF4094

木村さん「Samba de uma nota só(ワン・ノート・サンバ)」*
DSCF4105

遠藤さん「Por causa de voce / Baden Powell」
DSCF4113

吉岡さん「Tristeza / Baden Powell」
DSCF4129

木島さん「Don’t know why ?」
DSCF4149

兵頭さん「Chega de saudade(想いあふれて)/ João Gilberto」*
DSCF4156

西口(講師)「Dexia / Toquinho」参考動画→DeixaDSCF4173

DSCF4191

DSCF4196

演奏後の料理。ワンプレートディナーでした。食後のデザードもありがとうございました。
DSCF4201

DSCF4214

DSCF4204

最後の一本締めは遠藤さんに。ありがとうございました。
DSCF4223

おまけ:集合写真。
DSCF3846

今回も参加して下さった皆さま、Liaboaのジョゼさん家族とスタッフのユウタ君、本当にありがとうございました。
次回は8月に企画する予定です。よろしくお願いいたします。

このページのtopへ

第17回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

22 / Feb / 2015 (sun) 「tempo delicioso 17」

おかげさまで5年目を迎えた「tempo delicioso(おいしい時間)」。
生徒さんのみで集まって行うプチ発表会&交流会です。
目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は、大阪・松屋町の「欧風食堂L’eclaire(レクレール)」。
築80年の町家を改装してホッと落ち着く和モダンな空間でフレンチ家庭料理を楽しめるお店です。

今回は「えー!」っと思う人が歌ったり(弾き語り)、歌わなかったり(インスト)みんなの変化・挑戦・成長が感じられて、見ていてすごく刺激を受けました。交流会は聞くのも弾くのも普段のレッスンと違う勉強になるし、今年も続けていこうと思います。新人さんもギターとウクレレ各1名ずつ加わって、充実した会になりました。

それでは、当日の模様をご覧ください。

(今回も本番の発表会ではないので、個別のコメントは控えさせていただきます)
注1:*マークは弾き語りです。
注2:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

下田さん「Meditação」
DSCF2634

渡辺さん「Top of the world」
DSCF2682

安斉さん「So danço samba」
DSCF2701

高山さん「My favorite things」
DSCF2734

ヒオンさん「Tristeza」*
DSCF2748

木島さん「Don’t know why ?」
DSCF2774

西田さん「Bachianinha No.1」
DSCF2781

中村さん「Triste」*
DSCF2808

長野さん「Meditação」
DSCF2842

藤平さん「Fly me to the moon」
DSCF2860

高木さん「Coração vagabundo」*
DSCF2883

ジゲンさん「ルパン3世」
DSCF2907

堀田さん「亡き王女のためのパヴァーヌ」
DSCF2928

吉田さん「A felicidade」*
DSCF2967

河口さん「Mizutamari」
DSCF2971

田辺さん「I can’t give you anything but my love / Luiz Bonfa」
DSCF3016

北村さん&西口(講師)「Blue Minor」
DSCF3035

西口(講師)「青春群像(オリジナル曲)」
DSCF3053

演奏後の料理。
DSCF3063

美味しかった~!
DSCF3065

DSCF3069
これ以外にデザートもあってお腹いっぱいになりました。生徒さんにも大好評!ありがとうございました。

最後の一本締めは田辺さんに。ありがとうございました。
DSCF3072

おまけ:集合写真
DSCF2625

今回も参加して下さった皆さま、レクレールの小倉シェフとスタッフの方、本当にありがとうございました。
次回はまた春に企画する予定です。よろしくお願いします!

このページのtopへ