2014年 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 忘年会

7 / Dec / 2014 (sun) 忘年会「tempo delicioso 番外編」

発表会や交流会に比べると、だいぶゆる~い雰囲気の忘年会。すっかり当教室の恒例行事となりました。交流会や発表会で演奏した人、お手伝いした人だけが参加する事ができる会です。
今年は靭本町にあるスペイン・バスク・バル「gastroteka bimendi(ガストロテカ ビメンディ)」に集まりました。過去最高の参加人数で今年も飲めや、歌えや、踊れや?!と、生演奏においしい料理を囲んで、あっという間の3時間でした。

ではその2014年の忘年会の模様を写真で振り返ってみたいと思います。

大好評だった料理の数々。
DSCF2127

「美味しいです!」と沢山の人に声をかけられました。
DSCF2129

料理の種類はこれだけではなく、まだまだたくさんありました。
DSCF2131

それぞれに好きな料理を選んで食べるスタイルです。
DSCF2136

バスク料理が初めての人にも喜んでもらえました。
DSCF2138

今年は演奏よりまず食い気?!どんどん出てくる料理を取りに行ったり、生徒さん同士、話が盛り上がっている様子でした。
DSCF2140

DSCF2141

DSCF2175

カウンターで食べるメンバーも楽しそう。
DSCF2143

DSCF2144

普段は個人レッスンなので、発表会以来の再会です。
DSCF2117

ワインやカバ(スペインのシャンパン)などドリンクもたくさんオーダーされて・・・
DSCF2142

バスク出身のホセさんや女性スタッフの方も忙しそうでした。
DSCF2146

そして食事もひと段落して、とうとう演奏が始まりました。今年も去年を上回る芸達者な生徒さん達による楽しい演奏の数々を聞くことが出来ました。
DSCF2147

DSCF2152

DSCF2156

DSCF2159

DSCF2165

DSCF2173

DSCF2187

DSCF2191

DSCF2197

DSCF2200

DSCF2204

DSCF2206

DSCF2217

DSCF2231

DSCF2241

DSCF2255

DSCF2274

DSCF2292

DSCF2328

DSCF2331

DSCF2335

DSCF2360

DSCF2362

DSCF2364

DSCF2372

DSCF2378
ギターやウクレレのソロ演奏あり、弾き語りあり、ジャズ、ボサノヴァだけでなく、クリスマスソングや、演歌などなどバライティーに富んだ内容でした。
プラカードを用意してくれていた人や、フラダンスを踊ってくれた人、ウクレレの人がみんなで演奏できる様に楽譜のコピーを用意してくれていた人。
他にもオリジナル曲を演奏してくれた人もいましたし、リズム楽器を持ってきてくれた人もいて、改めてみんなの個性と役割分担のうまさに驚きました。
みなさん本当にありがとうございました。

ちなみに僕も演奏しました。今回はウクレレで。みんなにも歌ってもらって楽しかったです。
DSCF2343

DSCF2356

あっと言う間に時間が来て、最後の挨拶を。
DSCF2382

恒例の一本締めは中村さんにお願いしました。ありがとうございました。
DSCF2386

お店の平山オーナー(写真左の方)をはじめスタッフのみなさんの協力もあり、大変楽しい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
そしてこの日に、このお店のファンになった人も多かったので嬉しかったです。
DSCF2397

DSCF2391

DSCF2396

時間の都合上これなかった生徒さんもいましたが、一年間を通して音楽と向き合ってきた生徒さん達と集まって楽しい時間を過ごせました。
お店の女性スタッフの方からも、「生演奏も聞けたし、いい雰囲気ですね。私たちも楽しかったです。」と声をかけて頂きました。
平山オーナーからも後日「来年もぜひ!」と声をかけて頂き、嬉しくなりました。

こんないい雰囲気で忘年会が出来たのも、生徒さん達のおかげです。本当にありがとうございました。また来年も楽しい交流会・発表会・忘年会が出来る様に頑張っていきたいと思います。
まだ、ここに登場していない新人さん達もお待ちしております!今後ともよろしくお願い致します。

このページのtopへ

第16回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

24 / Aug / 2014 (sun) 「tempo delicioso 16」

16回目となったプチ発表会&交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。 生徒さんのみで集まって行う発表会です。
目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は、心斎橋の「CAFE BIGOUDENE(カフェ ビグデン)」。ウチの教室では、もうお馴染みのフランス・ブルターニュ地方の料理「ガレット」の美味しいフレンチカフェ・バーです。
今年最後の交流会は弾き語りが3曲だけ。残り15曲は全てインストゥルメンタル(楽器だけの演奏)です。単調になるかな?と心配していましたが、さすがウチの教室の生徒さん達。個性豊かな演奏で、それぞれの持ち味を発揮してくれました。最後はお店のアレックスも演奏してくれて盛り上げてくれました。

それでは、当日の模様をご覧ください。

(今回も本番の発表会ではないので、個別のコメントは控えさせていただきます)

注1:*マークは弾き語りです。
注2:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

遠藤さん「Introdução ao poema dos olhos da amada / Baden Powell」
DSCF0035

堀田さん「Besame mucho」
DSCF0037

西村さん「Zabele」*
DSCF0048

下田さん「Garota de Ipanema (イパネマの娘)」
DSCF0067

高山さん「ニュー・シネマ・パラダイス」
DSCF0076

中村さん「Manhã de carnaval」
DSCF0089

西田さん「Tempo feliz / Baden Powell」
DSCF0102

長野さん「Fly me to the moon」
DSCF0119

藤平さん「サイド・バイ・サイド」
DSCF0129

奥野さん「O pato」
DSCF0145

吉田さん「Samba de verão」*
DSCF0151

まつげんさん「Desafinado」
DSCF0154

平田さん「いそしぎ / Baden Powell」
DSCF0171

田辺さん「Garota de Ipanema (イパネマの娘)」
DSCF0182

北村さん「サマータイム」
DSCF0193

吉岡さん「Samba do avião / Baden Powell」
DSCF0213

佐藤さん親子「Trolly song」*
DSCF0233

西口(講師)「Tema barroco」
DSCF0235

演奏後の料理。デザートまで大変美味しく頂きました。ありがとうございました。
DSCF0249

DSCF0250

DSCF0253

おまけ1:集合写真
DSCF0244

おまけ2:飛び入り参加?!
DSCF0262

今回も参加して下さった皆さま、ビグデンのギヨムさんはじめご家族やスタッフの皆さま、演奏してくれたアレックス、本当にありがとうございました。
次回はとうとう本番の発表会です。よろしくお願いいたします。

第15回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

17 / May / 2014 (sat) 「tempo delicioso 15」

今年2回目の交流会。 生徒さんのみで集まってそれぞれ演奏する会です。
目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は、江坂の「Sans-souci(サンスーシ)」。この後、別の場所へ移転されたのでこのお店での最後の思い出となりました。最初は生徒さんに教えてもらって知ったのですが、プライベートでもよく行っていたので残念です。今回もお店の完全バックアップの下、PAも全て用意して頂きました。ありがとうございました。

演奏は、新人さんも全員インストでしたし、弾き語りよりインストの方が圧倒的に多い会となりました。面白いですね。個人的にはいいギター&ウクレレを持ってる生徒さんが多かったので、それぞれの楽器の音色も楽しませてもらいました。

それでは、当日の模様をご覧ください。

(今回も本番の発表会ではないので、個別のコメントは控えさせていただきます)

注:*マークは弾き語りです。
注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

中村さん「Samba de uma nota só(ワンノート・サンバ)」
DSCF9436

高山さん「となりのトトロ」
DSCF9446

下田さん「Garota de Ipanema (イパネマの娘)」
DSCF9468

西田さん「Once, I loved」
DSCF9473

北村さん「いつか王子さまが」
DSCF9479

安斉さん「Garota de Ipanema (イパネマの娘)」
DSCF9502

奥井さん「Nani wai’ale’ale」*
DSCF9531

藤平さん「素敵なあなた」
DSCF9536

石井さん「Na baixa do sapateiro」
DSCF9555

呉さん「Triste」*
DSCF9563

木島さん「Something / ジェイク・シマブクロ」
DSCF9575

堀田さん「Once, I loved」
DSCF9600

まつげんさん「いそしぎ」
DSCF9612

木村さん「Garota de Ipanema (イパネマの娘)」*
DSCF9622

奥野さん「Bésame mucho」
DSCF9634

河井さん「Samba em preludio ~Valsa sem nome / Baden Powell」
DSCF9649

横川さん&西口(講師)「Little Grass Shack」
DSCF9663

西口(講師)「Her rhythm(オリジナル曲)」
DSCF9676

演奏後の料理。前菜からポトフにパスタとすごい量です。他にも、鴨肉や牛のステーキなど盛りだくさん。
DSCF9679

DSCF9680

DSCF9681

DSCF9685

DSCF9687
他、パンやデザートまで大変美味しく頂きました。ありがとうございました。

最後は一本締めは木村さんに!ありがとうございました。
DSCF9691

おまけ:集合写真
DSCF9434

今回も参加して下さった皆さま、サンスーシの山崎シェフと奥様、PAの久保さん、本当にありがとうございました。
交流会は8月にまた企画します。次回は今年最後の交流会になりますので生徒のみなさん、よろしくお願いいたします。

第14回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

16 / Feb / 2014 (sun) 「tempo delicioso 14」

生徒さんからの要望ではじまった交流会「tempo delicioso (おいしい時間)」。 おかげさまで4年目を迎えました。目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

人前で演奏してみて分ることも多いと思いますし、他の生徒さんの演奏を聞いて刺激をもらったり学ぶことも多いので、今年も続けていきたいと思います。
今回の場所は、北新地のビストロ「オレンチ」です。プライベートでよく通っていました。料理がとてもおいしいので、生徒さん達にも食べてもらいたくてお店に相談し、今回初めてこの場所での交流会が実現しました。快く引き受けてくださった河島シェフ、本当にありがとうございました。

演奏は生音かPAかを選んでもらい、自由に演奏していただきました。ウクレレ・ギター共に新人さんが加わり、また新たな始まりを感じることができましたし、中堅・ベテラン組も、新たな挑戦を感じさせる人、今までの個性に磨きをかける人など、今年の秋の発表会に向けてなかなかいいスタートが切れたと思います。

それでは、当日の模様をご覧ください。

(今回も本番の発表会ではないので、個別のコメントは控えさせていただきます)
注1:*マークは弾き語りです。
注2:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

まつげんさん「Kommt Ein Vogel Geflogen」
DSCF7784

西田さん「Garota de Ipanema (イパネマの娘)」
DSCF7805

井上さん「G線上のアリア」
DSCF7843

西村さん「Avarandado」*
DSCF7856

木島さん「Desperado」
DSCF7876

長野さん「Fly me to the moon」
DSCF7894

呉さん「Meditação」*
DSCF7902

藤平さん「Autumn Leaves(枯葉)」
DSCF7925

弘中さん「Agua de beber」
DSCF7948

高木さん「lucky shiny star (オリジナル曲)」*
DSCF7971

堀田さん「Apelo」
DSCF7989

ジゲンさん「Inspiration」
DSCF8002

吉田さん「Manhã de carnaval (カーニバルの朝)」*
DSCF8024

奥野さん「Wave」
DSCF8044

平田さん「Aqualera do Brasil」
DSCF8064

田辺さん「Chora Tua Tristeza」*
DSCF8103

遠藤さん「Sentimentos / Baden Powell」
DSCF8107

吉岡さん「Consolação / Baden Powell」
DSCF8125

最後は講師:西口で終了!「Berimbau / Baden Powell」* DSCF8145

DSCF8149
久々に歌ってみました。楽しかったです。
ちなみに19名演奏中、生演奏の人が7名、PAを通して演奏した人が12名でした。

演奏後の料理。前菜からスタートしてたっぷりのボリューム。
DSCF8165

DSCF8168

DSCF8171

DSCF8178

DSCF8183
他、パンやデザートまで大変美味しく頂きました。ありがとうございました。

最後は一本締め。
DSCF8222

おまけ:集合写真
DSCF7781

今回も参加して下さった皆さま、オレンチのシェフをはじめスタッフの方、本当にありがとうございました。
交流会は5月にまた企画しますので、今年もよろしくお願いいたします。

2013年 ボサノバギター教室&ウクレレ教室 忘年会

8 / Dec / 2013 (sun) 忘年会「tempo delicioso 番外編」

今年も恒例の忘年会を行いました。場所は11月に企画ライブをした南船場の「A769 Kitchen」です。今年も飲んで、食べて、弾いて、歌って・・・だいぶ盛り沢山の会になりました。

それでは忘年会の模様を写真で振り返ってみたいと思います。

最初に僕からの挨拶をして乾杯!美味しい料理を頂きました。
DSCF7045

もちろん恒例のステージもスタンバイOKです。PAを手伝ってくれた遠藤さん、田辺さんありがとうございます。本当に助かりました。
DSCF7051

今年は食事も早々に演奏会へと突入です。トッフバッターのまつげんサンから始まって・・・
DSCF7074

高木さん。
DSCF7092

田辺さん。
DSCF7098

高さん。
DSCF7109

吉岡さん。
DSCF7119

相澤さん夫妻と兵頭さんが発表会で仲良くなって、今回、オアシスの「Don’t Look Back in Anger」を3人で演奏してくれました。
DSCF7125

中村さん。
DSCF7133

衣装に着替えて佐崎さん夫妻が登場!ピンクレディーの「UFO」と沢田研二の「勝手にしやがれ」を歌って盛り上げてくれました。
DSCF7154

DSCF7185

石井さん。佐崎さん夫婦で盛り上がった後に、ギターソロでボサノヴァカバーを2曲、決めてくれました。
DSCF7189

長野さん。着物姿なのでギター侍と呼ばれ、いじられながらも盛り上げてくれました。おかげでみんなこの笑顔です。
DSCF7196

DSCF7203

開さん。
DSCF7216

佐藤さんが娘さんと。
DSCF7224

弘中さん。
DSCF7239

奥井さん。
DSCF7245

西村さん。
DSCF7249

最後はウチの教室のマエストロ・奥野さんに決めてもらいました。
DSCF7259
みなさん素敵な演奏、本当にありがとうございました。

あっと言う間に時間が来て、最後の挨拶を。
DSCF7262

恒例の一本締めは長野さんにお願いしました。ありがとうございました。
DSCF7265

今年はとにかくみんな最初から演奏しまくりで、みんな上手くなったなと感心しました。時間の関係で演奏出来なかった人、すみませんでした。また来年、交流会や発表会でぜひお願いします。

それから今年も一年間、ありがとうございました。来年もこの楽しい忘年会が出来る様に頑張っていきたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。

このページのtopへ

第13回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

24 / Aug / 2013 (sat) 「tempo delicioso 13」

13回目となったプチ発表会&交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。 生徒さんのみで集まって行う発表会です。目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は、南船場の「poco a poco (ポコ ア ポコ)」に集まりました。今年の5月に偶然見つけた美味しいお店。今回初めてこちらのお店にお願いしました。前回同様、生演奏で挑んだ交流会。当日は少し雨も降りましたが、夏の終わりを楽しく過ごす事ができました。

それでは、当日の模様をご覧ください。

(今回も本番の発表会ではないので、個別のコメントは控えさせていただきます)
注:*マークは弾き語りです。

川中さん&山口さん「今夜はブギーバック」
DSCF4326

岡本さん「顕微鏡で覗く世界」*
DSCF4344

中村さん「Galota de Ipanema(イパネマの娘)」
DSCF4351

藤平さん「Byond the reef」*
DSCF4360

まつげんさん「The gentle rain」
DSCF4383

川畑さん「She」
DSCF4386

開さん「When you wish uopn a star」
DSCF4400

佐藤さん&ゲストに娘さん「時をかける少女」*
DSCF4407

高木さん「眠りのサンバ(オリジナル)」*
DSCF4427

吉田さん「Fly me to the moon」*
DSCF4432

弘中さん「Blackbird」*
DSCF4442

奥野さん「The gift」
DSCF4452

最後は講師:西口で終了!「marangon(オリジナル)」参考動画→marangon
DSCF4461

DSCF4466

演奏後の料理。他、手作りパンなど大変美味しく頂きました。ありがとうございました。

DSCF4476

DSCF4478

DSCF4484

おまけ1:最後の一本締め。
DSCF4491

おまけ2:集合写真。
DSCF4470

今回も参加して下さった皆様、ポコアポコの皆様、本当にありがとうございました。これで今年の交流会「人前で演奏する練習」はすべて無事終了!次回はいよいよ10月27日(日)本番の発表会です。今年も頑張っていきましょう。よろしくお願いいたします。

このページのtopへ

第12回 uncehrryボサノバギター教室&ウクレレ教室 追加の交流会

16 / Jun / 2013 (sun) 「tempo delicioso 12 追加」

今年2回目の交流会は参加希望者が多かったので、急遽「追加の交流会」をする事にしました。

この初の試みを、快く引き受けてくれたのは本町のポルトガル料理店「Lisboa」です。この週は本場リスボンの「いわし祭り」を大阪でも味わえる趣旨のイベントをしていて、そちらも楽しみながら演奏会をさせてもらいました。

演奏の方は少人数の為、順番も決めず、好きなだけ演奏してもらいました。普段の交流会に比べると、だいぶカジュアルな雰囲気になりましたが、みんなが積極的に演奏してくれたおかげで、楽しい時間を過ごす事ができました。

それでは、当日の模様をご覧ください。

(今回も本番の発表会ではないので、個別のコメントは控えさせていただきます)

石井さん
DSCF3989

村瀬さん&西口(講師)
DSCF3967

平田さん
DSCF3974

長野さん
DSCF3991

奥野さん
DSCF3944

高木さん
DSCF3952

お店の前でイワシを焼いてます。
DSCF3948

DSCF3949

ふっくら美味しいイワシを沢山食べました。ありがとうございました。
DSCF3964

おまけ1:ジョゼさん(お店のシェフ)&西口
DSCF3979

おまけ2:乾杯~!
DSCF3934

おまけ3:集合写真
DSCF3933

今回も参加して下さった皆様、Lisboaの皆様、本当にありがとうございました。

6月は急遽2回交流会をしましたが、どちらもお店の方々から「生徒さんの雰囲気がいいですね!」と言われました。僕も普段から生徒さん達のマナーのよさと、積極的に楽しむ姿勢に助けられているので嬉しく思いました。
あと、お店の料理がどちらもすごく美味しくて、沢山の生徒さん達から「先生、どーやってみつけたんですか?」と聞かれました。それもすごく嬉しかったです。本当に交流会のタイトル通り「tempo delicioso(おいしい時間)」になりました。関わってくれた全ての方々に今回も心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

次回は8月に予定しておりますので、10月の発表会に向けて頑張っていきましょう。今後ともよろしくお願いします。

第12回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

02 / Jun / 2013 (sun) 「tempo delicioso 12」

今年2回目の交流会。 目的は10月の発表会に向けての「場慣れ」と「生徒さん同士の交流」です。参加希望者が多数だったので、急遽「追加の交流会」も別の日にする事にしました。

まず1回目は、初めて心斎橋の「CAFE BIGOUDENE(カフェ ビグデン)」にお願いしました。フランス・ブルターニュ地方の料理「ガレット」の美味しいフレンチカフェ・バーです。

演奏の方は、去年も好評だったPAなしの生音演奏に挑戦しました。 生徒さんで誕生日の人がいたので、僕は「Happy Birthidayボサノヴァバージョン」を演奏しました。みんなの選曲が良かったのか、見ていてあきない楽しい演奏会だったと思います。

それでは、当日の模様をご覧ください。

(今回も本番の発表会ではないので、個別のコメントは控えさせていただきます)
注1:*マークは弾き語りです。
注2:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

相澤夫妻「Someday my prince will come」
DSCF3675

奥井さん「Samba de verão(サマーサンバ)」*
DSCF3680

まつげんさん「Garota de Ipanema (イパネマの娘)」
DSCF3691

本田さん「O leaozinho」*
DSCF3694

田辺さん「A felicidade(フェリシダージ)」*
DSCF3699

開さん「Consolação / Baden Powell」
DSCF3704

興津さん「Shower the poeple」*
DSCF3711

藤平さん「SWEET MEMORIES」*
DSCF3716

呉さん「Desde que o samba é samba」*
DSCF3729

吉田さん「Aquarela do Brasil(ブラジルの水彩画)」*
DSCF3740

横川さん「Bohemian rhapsody / ジェイク・シマブクロ」
DSCF3747

弘中さん「Samba de uma nota só (ワン・ノート・サンバ)」
DSCF3755

兵頭さん「A felicidade(フェリシダージ)」*
DSCF3759

堀田さん「Triste」
DSCF3765

ジゲンさん「ルパン三世のテーマ」
DSCF3779

木村さん「Desafinado」*
DSCF3791

遠藤さん「Berimbau~Consolação / Baden Powell」*
DSCF3805

河井さん「Samba triste / Baden Powell」
DSCF3813

吉岡さん「Euridice / Baden Powell」
DSCF3832

講師:西口「A happy birthday」
DSCF3882

演奏後の料理。
DSCF3836

DSCF3850

DSCF3856
この他、デザートまで大変美味しく頂きました。ありがとうございました。

食事の時も素敵な演奏をしてくれた河井さん。
DSCF3860

一本締めをしてくれた弘中さんありがとうございました。
DSCF3875

おまけ1:お店の息子さん可愛い!
DSCF3891
おまけ2:食後も演奏
DSCF3894
おまけ3:集合写真
DSCF3881
今回も参加して下さった皆様、ビクデンの皆様、本当にありがとうございました。

・・・と、いつもはここで終わりですが、今回は続きがありますのでご覧ください。こちら→追加の交流会

第11回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

17 / Feb / 2013 (sun) 「tempo delicioso 11」

2010年から始めた交流会もおかげ様で3年目を迎えました。目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は、江坂の「Sans-souci(サンスーシ)」。ウチの教室では、もうお馴染みのフレンチレストランです。(現在は江坂から吹田へ移転。)今回もお店の完全バックアップの下、たいへん有意義な時間を過ごす事ができました。

演奏の方は、ウクレレもギターも新人さんがたくさん加わり、新しい一年の始まりを感じました。また復活組や中堅・ベテラン組とウチの教室も層が厚くなってきて発表会に向けて頼もしいです。それぞれの個性ある演奏を感じる事ができて本当に良かったと思いました。

それでは、当日の模様をご覧ください。

(今回も本番の発表会ではないので、個別のコメントは控えさせていただきます)
注:*マークは弾き語りです。
注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

相澤さん「Top of the world」
DSCF0033

八木さん「Garota de Ipanema (イパネマの娘)」
DSCF0043

藤平さん「Moon river」
DSCF0058

岡本さん「Allelujah」*
DSCF0070

奥井さん「Galota de Ipanema (イパネマの娘)」*
DSCF0091

平田さん「Mas que nada」
DSCF0096

池田さん「バンドをやってる友達」*
DSCF0115

弘中さん「Manha de carnaval (カーニバルの朝)」
DSCF0133

長野さん「Samba de uma nota só (ワン・ノート・サンバ)」
DSCF0144

東さん「愛は花、君はその種子」*
DSCF0152

吉田さん「O barquinho」*
DSCF0168

石井さん「ラピュタのテーマ」
DSCF0178

田辺さん「Manhã de carnaval (カーニバルの朝)」*
DSCF0195

河井さん「Valsa sem nome / Baden Powell」
DSCF0206

ジゲンさん「Take five」
DSCF0218

遠藤さん「Gente Humilde / Baden Powell」
DSCF0228

兵頭さん「Tristeza / Baden Powell」
DSCF0249

最後は講師:西口で終了!「Coração Vagabundo / Caetano Veloso」*
DSCF0258

演奏後の料理。
DSCF0266

DSCF0267

DSCF0268

DSCF0269

DSCF0271

DSCF0272

食後も演奏。
DSCF0292

他の生徒さんのギター拝見。
DSCF0296

最後の挨拶。
DSCF0312

恒例の一本締めを。
DSCF0317

おまけ:集合写真
DSCF0026

今回も参加して下さった皆様、サンスーシの皆様、本当にありがとうございました。
6月にまた企画しますので、今後ともよろしくお願いします。

このページのtopへ

2012年 ボサノバギター教室&ウクレレ教室 忘年会

2 / Dec / 2012 (sun) 忘年会「tempo delicioso 番外編」

今年も発表会に参加して下さった方限定で忘年会を行いました。場所は江坂のフレンチレストラン「Sans-souci (サンスーシ)」です。(※現在は江坂から吹田へ移転。)
去年同様、飲んで、食べて、喋って、演奏したい人はどんどん演奏して・・・楽しい時間を過ごしました。

楽しかった今年最後の「tempo delicioso」=ポルトガル語で「おいしい時間」。「交流会」や「発表会」とは違ったリラックスした雰囲気をご覧ください。

江坂「Sans-souci (サンスーシ)」の看板。
DSCF0001

外観。
DSCF0002

店内。アットホームな雰囲気のフレンチレストランです。
DSCF0003

今回はPAの久保さんがいてくれるので音に関しては文句なし!はっきり言って贅沢です。
DSCF0009

ステージの用意も出来てみんなを待つだけ。
DSCF0010

18時になってあっと言う間に全員集合!
DSCF0020

前菜も用意されて、忘年会のスタートです。乾杯~。
DSCF0026

料理の数々。美味しそうです。いただきます!
DSCF0039

DSCF0040

DSCF0041

山崎シェフと奥様。シェフの才能にはいつもビックリさせられます。美味しいです。
DSCF0042
6月の交流会の時、好評だったので、今年はここで忘年会をさせていただきました。本当に美味しい料理の数々ありがとうございました。また、PAの久保さんにもお世話になりました。おかげさまで楽しい時間を過ごす事ができました。

西口夫婦。毎年の事ながら、一発目は僕と嫁で演奏して場をあたためる感じで・・・「Ela é carioca」をやりました。
DSCF0048

橋本さん。橋本さんはジョン・レノンの「イマジン」を。いい曲です。
DSCF0054

石井さん。バーデンの「Samba do aviao」を演奏して、いい雰囲気になってきました。今夜はまだまだ演奏が続きます。
DSCF0055

横川さん。「こちらのお店の宣伝を。」とこのお店を教えてくれた横川さん。
DSCF0059

ひとしきり宣伝が終わってから、渋い演奏がはじまりました。かっこいい。
DSCF0062

高さん。今回は時代劇ネタ(笑)ではなく、ドリカムの「Love Love Love」。ソロウクレレで弾いてくださいました。
DSCF0066

田辺さん。「Corcovado」を弾き語り。これはもう本当にみんな黙って聞いてました。いいですね。
DSCF0075

木村さん。山崎まさよしの「お家へ帰ろう」。ほっこりした雰囲気になりましたね。さすが木村さん。
DSCF0086

ウチの教室のお馴染み3人のユニット「O beija flor」。1曲終わったらアンコールの声がかかり、2曲演奏することに!!
DSCF0098

弘中さん。今回はウクレレでジョン・レノンの「ハッピークリスマス」の弾き語りを。やっぱりいい声。
DSCF0104

奥野さん。ウチのマエストロの登場!今年の11月に一緒にライブをやりました。この日の曲は「Night and Day」。いつもながら素敵な演奏で会場はうっとり。
DSCF0110

久野さん。女子から「かわいい~」の声が上がってましたね。オリジナル曲でした。来年のライブ活動も楽しみにしています。
DSCF0117

続いて、クリスマスの衣装で登場!泉さんと友人の高田さん(左のお髭の方)でユニット名は「withme」。クリスマスメドレーなどで盛り上がりました!
DSCF0122

そして泉さんの旦那さん:コレさんも登場!クリスマス衣装に着替えて・・・
DSCF0148

最後は3人でアリスの名曲「冬の稲妻」。アラフォー世代には懐かしい!
DSCF0158

堀田さん。「O amor em paz」をソロギターでしっとりと聴かせてくれました。
DSCF0181

開さん。「A felicidade」。こちらもソロギターで。カッコいいですね~。
DSCF0187

長野さん。「イパネマの娘」を隣でマエストロ奥野さんに見守られながらの演奏。この後、楽譜を出してもらったり迷走ぶりが面白かったです。
DSCF0194

奥野さんと兵頭さん。夢のユニット?!なかなか見れないマービン・ゲイの「What’s goin’ on」を。熱演(迷演?)ありがとうございました。また来年もお願いします!
DSCF0215

あっと言う間に時間が来て、最後の挨拶を。
DSCF0221

一本締めはコレ蔵さんにお願いしました。
DSCF0231

ありがとうございました。
DSCF0234

今年も音楽とごちそうに囲まれて楽しい時間を過ごす事ができ、本当に良かったです。来年もこんな楽しい時間を過ごせる様にまたしっかりと準備をしていきたいと思います。 一年間本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

このページのtopへ