クマの絵本「くまのムル」

ひょんなことから、かわいいクマの絵本をいただきました。

「くまのムル」。私は知らなかったけど、フィンランドの人気絵本作家により出版されて、12か国語以上で翻訳されている絵本だそうです。

北欧の家具とかデザインが元々好きなんで、ボサノバギター教室と全然関係ないけど、私がツボだったイラストをアップしてみました。↓

コアラの様な寝かたのクマ?

貼り絵なのかな?小鳥もかわいい。

くまは人気あるもんな。絵本の王様?(あくまで個人の感想です。)

ぶさいくな、眠そうなクマ達もツボ。

すっかり魅了されました。

プレゼントしてくれた方の娘さんがこの本を気に入って日本語に翻訳したそうです。すごいですね。

ネタばれになるので内容には触れないでおきますが、クリスマスのプレゼントとかにもよさそうだし、イラストがかわいいと思ったのでブログにアップしてみました。久しぶりの絵本は新鮮で楽しかったです。大切な本がまた増えました。

本人&娘さんからOKを頂いてどなたか紹介しますと・・・

教室の発表会でお馴染みの中井さんからのプレゼントでした。本当にありがとうございます。

この記事をSNSでシェア!

投稿者: Yukiko

講師の妻。夫がジョアン好きで、ボサノヴァギター専門のギター教室を開講すると知った時「大阪にそんなにボサノヴァが好きな人いるかな・・・」と思ったけれど、けっこうボサノヴァ好きがいたみたいで、またまたビックリ。現在は教室を手伝う毎日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA