2019年の交流会のお知らせ

今年も交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」を行います。

目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。人前で演奏する事で新しく気づく部分も多いですし、他の生徒さん達の演奏を聴いて勉強になる事も多いので2010年から続けています。

発表会との大きな違いは、聞く側が教室の生徒さん達のみで、一般のお客さまはいないという点です。

参加条件は・・・
1. 月1回以上定期的にレッスンに来られている方
2. (募集の時点で)ソロで演奏できる曲が1曲以上ある方
以上です。

対象者に昨日募集のメールを送りました。上記参加条件が揃っているのにメールが来ていない生徒さんがいたらお知らせください。今回も限定18名で早い者勝ちですので、よろしくお願いいたします。

早速、交流会参加のお返事をくれた皆様ありがとうございます。ようやくデビューする新人さん達もいますし、いつもインストだった方が弾き語りに挑戦したり今回も楽しみです。今年も10月20日(日)の発表会に向けて頑張っていきましょう!よろしくお願いいたします。

※以前ブログにアップした「交流会の話」「選曲方法

2月の交流会も美味しいレストラン貸し切りを考えてます。こちらもお楽しみに~!今年も「tempo delicioso(おいしい時間)」の参加、お待ちしております。

新年会2019無事終了!

新年会を兼ねたプチ交流会、無事終了しました!

最後まで残ってくれた生徒さん達と集合写真を撮りました。やっぱり皆さん芸達者ですね。そして芸は身を助けるじゃないけど、華やかでした。新人さんの健闘も光ってましたよ。僕は今回インストじゃなくて弾き語りばっかり演奏してなかなか楽しかったです。
今回も参加して下さった皆様、ありがとうございました。また「DAN DAN English Cafe」には大変お世話になりました。ありがとうございました。今年も弾きまくりましょう!よろしくお願いいたします。

ハワイのウクレレ拝見!

生徒さんがクリスマスにハワイへ行ってウクレレを買ってきました。

「KoAloha(コアロハ)のコンサートウクレレです。すごくいい音で、本人もすごく気に入ってました。

実はハワイへ行く前に「どこで買ったらいいですか?」と相談されたのですが僕は全く分からず、毎年ハワイへ行っている生徒さんの「Mさん」に相談して、そのままその情報を伝えました。そしたら本当に完璧な買い物となり、買ったご本人も大満足。よかった。でも現地で買うと安価ですね。半額以下で購入できるのでビックリしました。

今回も見せてくれた生徒さんに感謝!そして情報を教えてくれた生徒さんにも感謝です。ありがとうございました。これからもウクレレライフ頑張っていきましょうね。

見学者もOK!プチ交流会

今年は初めて生徒さん全員が参加できる「新年会」を行います。
昨日全員にメールしました。まだメールが来ていない方がいれば連絡ください。よろしくお願いいたします。

生徒さん達から「行きます!」とか「チラッとだけ顔出して帰ります。」とか声をかけられるので、結構来てくれそうな予感・・・です。何人くらい集まるかは当日のお楽しみですね。

今回は「演奏できる人達だけの集まりじゃなくて、見学者も気楽に参加できる会がほしい」と言う要望から始まりました。どんな感じになるのか分かりませんが、お店の方々の協力もあって仲良くさせてもらっているので、楽しい新年会にしたいと思います。みなさんよろしくお願いいたします。

場所↓


写真は「DAN DAN English Cafe」の内観です。当日お待ちしております!

追記:その後の新年会の模様はこちら→「新年会2019無事終了!

弾きはじめ

みなさん、「書き初め」ならぬ「弾き初め」しましたか?僕はもちろん3月のジョアン・トリビュートライブに向けて練習中。録画もして色々研究してますが、歌がめっちゃ難しい・・・下手くそすぎる・・・。でもまぁ頑張ります。みなさんも時間があれば「弾き初め」してくださいね。

あ~でも歌がままならん・・・

Feliz Ano Novo ! 2019

明けましておめでとうございます。
いよいよ2019年のはじまりですね。
本年もみなさまにとって素晴らしい一年であります様に!

新年は1月5日(土)からレッスンスタートです。
今年も音楽を通して、よい一年になる様に頑張っていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

平成30年元旦

今年もお世話になりました。

今年もあと3日。今日でレッスンも終了です。

写真を見ると2018年も色々やってて、夏の浴衣ライブはバンド形態で演奏したり、初のトリビュートライブでバーデンを演奏しまくったり、交流会や発表会は新たなメンバーも加わって楽しかった記憶があります。ですが、だいぶ昔の様な・・・。

来年1月は実験的に始める「もうちょっと気楽な交流会」を計画してますし、3月はジョアン・ジルベルトのトリビュートライブもするし、すっかり2019年モードです。また来年も新たなチャレンジをする事が多くなりそうな予感です。

そんなこんなで今年もあと残りわずか。早いな~。今年も沢山の方々に支えられて一年間無事に楽しく過ごす事ができました。ありがとうございます。また来年も音楽を通して楽しい一年にしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。それでは皆様、良い新年をお迎えください。

2018年 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 忘年会

2 / Dec / 2018 (sun) 忘年会「tempo delicioso 番外編」

今年もやってきました忘年会。発表会や交流会に比べると、だいぶゆる~い雰囲気です。教室の交流会や発表会に参加した生徒さん達と集まって楽しみました。場所は玉造のフレンチレストラン「RiRe」です。おいしい料理を囲んで、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

ではその2018年の忘年会の模様を写真で振り返ってみたいと思います。

みんなが来る前の店内。

準備も着々。

料理美味しかった~!

今回はバイキング形式でいただきました。飲み放題付きです。

前菜だけでこんな感じ。

この後、メインのお肉料理にパスタにデザートにと、お腹いっぱいになりました。

今年一年間、お疲れ様でした~。

そして食事が落ち着いた所で演奏も始まりました。
切り込み隊長のまつげんさん。

木村さんの「ラスト・クリスマス」。

奥野さん。

吉田さん。

ユニット名「昭和の女」。曲は「雨の御堂筋/欧陽菲菲」。

徳山さん。

田辺さん。

西田さん。

高さん。「春よ、来い/ユーミン」

河井さん。

中井さん。

堀田さん。「きよしこの夜」

その頃、料理はデザートタイムに入りました。

3種類もあって美味しかった!お腹いっぱいです。

加藤さん。「SWEET MEMORIES/松田聖子」

この時期に突如あらわれるユニット。「ホワッツ・ゴーイン・オン/マーヴィン・ゲイ」

ここから何故か「奥野さんにギター弾いてもらって歌うコーナー」となり、木村さんの「枯葉」。

自然と笑いが・・・

この後「おかわり芸人」コーナーも出てきて楽しかったです。演奏してくれた皆さまありがとうございました。今年も贅沢な生演奏を味わう事ができました。

最後に僕らで「Zabele/Caetano Veloso e Gal Costa」。

最後の一本締めはまつげんさんにお願いしました。

素敵な締めのお言葉をありがとうございました。

今年は人数も少なかったのでとってもアットホームな雰囲気で出来ました。お店の方も優しかったので嬉しかったです。そして帰りに荷物を運んでくれた久野さんと徳山さん。玉造在住仲間に感謝です。本当に楽しい時間を過ごすことができました。今年も変わらず交流会や発表会、そして最後に忘年会をする事が出来て幸せな事だなと思いました。

皆さま本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

このページのtopへ

18 / nov / 2018 (sun) 「Tribute to Baden Powell~Live」

教室初のトリビュートライブを企画しました。第一弾はブラジリアンギターの鬼才、バーデン・パウエル。当教室でも人気のギタリストで、沢山の生徒さん達が学んでいきました。今回はそんなバーデン・パウエルに憧れてギターを学んできたメンバーが4名登場して、それぞれバーデンゆかりの曲を披露していきました。入れ替え時間のBGMもバーデンのアルバムを流したりして、だいぶマニアックなイベントでしたが、思ったよりお客さまが来てちょっとびっくりしました。

それでは当日の模様をご覧ください。

1.「西田 美穂


1.O Astronauta/宇宙飛行士
2.Petite valse
3.Carinhoso
4.Consolação
5.Sentimentos(アンコール)
トップは西田さん。持ち前のパワフルな演奏はもちろんのこと、トークも軽妙で、持参したレコードで、バーデン入門者にオススメのアルバムや、個人的に好きなアルバムなどの紹介があり、楽しいステージとなりました。自身初めてのライブでしたが、「ステージ、楽しいです。やってよかった。」とアンコールの時に言っていた姿が、出来る事は全て出し切った~!と言う爽やかさを感じました。ありがとうございました。

2.「河井 俊彦」


1.Retrato em Brasil/ブラジルの肖像画
2.Samba triste/悲しみのサンバ(長谷川ver)
3.Apelo/アペロ
4.Linda/リンダ
5.Eu sei que vou te amar/あなたを愛してしまう
6.The shadow of your smile/いそしぎ(アンコール)
2番手は河井さん。今回はバーデンゆかりの曲をアンコールも含めてたっぷり6曲演奏してくれました。河井さんらしい表現力豊かな演奏は健在。そして今回はトークも盛りだくさん(?!)で、あっという間の30分間でした。本当にありがとうございました。

3.「高 友季子」


1.Consolação
2.Berimbau
3.Valsa sem nome
4.Se todos fossem iguais a voce
5.Canto de ossanha
6.Deixa(アンコール)
こちらも初登場の高さん。本人いわくバーデンの中でも「泥臭い曲」をたくさん演奏してくれました。女バーデンばりの男前ギターとは正反対の、ぼやきトークが会場の笑いを誘っていました。初めてのライブとは思えません。ありがとうございました。

4.「西口 健一


1.Samba do avião/ジェット機のサンバ
2.Lamentos
3.Manha de Carnaval/カーニバルの朝
4.Deixa
5.Euridice
6.Samba Triste/悲しみのサンバ
7.La Marseillaise(アンコール)
そして僕がトリを務めさせていただきました。最初の2曲は緊張でガチガチでしたが、3曲目からは少し落ち着いて弾けました。思い入れが強過ぎて、どうその思いを表現するか悩んでいましたが、自分らしく弾くことしか結局はできないので、これでよかったのかなと思っています。個人的には、改めて「師匠・バーデン」の魅力と凄みを感じた一日となりました。とても楽しかったです。

改めてご来場いただいた観客の皆様、ありがとうございました。そして出演者の皆さん、受付を手伝ってくれた吉田さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、本当にありがとうございました。また来年も雲州堂でライブを続けていこうと思います。今後ともよろしくお願いいたします!


「エイエイオー!」というショットですが、終了後の写真なので顔が和んでいます(笑)。ちなみに左側・高さんが持っているレコが僕が一番好きなアルバムで、右の西田さんが持っているジャケが西田さん一押しのアルバムです。

過去のブログ→「お宝?!バーデン・パウエルの知床旅情・・・!

映画「日日是好日」

久々に映画館へ行ってきました。「日日是好日

3〜4年前から茶道に興味を持ち、いくつか関連本を読み、お稽古の体験(片手で数えられるほどだけど・・・)に行ったり、自分でもお茶を立ててみたりしていたので、公開前からこの映画をすごく楽しみにしていました。結果、大当たり。僕の中ではベストと呼べるぐらい好きな映画になりました。

話は「茶道」の話ですが、本格的には茶道をやってない僕の様な人間でも楽しめる映画。たぶん茶道のことを全く知らない人でも楽しめるはず。そして音楽を演奏する上でも、生徒さんに教える上でも色々とヒントになる事が多くて、またDVDが出たら買って見てみたいと思いました。

特に樹木希林さんが演じる先生の「まず『形』なのよ。先に『形』を作っておいて、そのあと『心』が入るものなの。」と言うセリフがとても印象に残りました。あと、水の音、お湯の音、季節の花々や掛け軸。窮屈にも思える和の習い事を少しやってみたくなりました。

帰りに原本も買ったので、これから読もうと思ってます。オススメです。

過去のブログ→「梢庵 カルペディエム 抹茶サロン