salvis wine&records/サルビス(天満橋)

ワインとレコードのお店「salvis wine&records」へ行ってきました。

散歩で大阪城公園の桜を見つつ・・・

天満橋まで歩きました。

こちらが今日紹介するお店。「salvis wine&records」

この日は日本のワインを正面に置いてました。

イタリアのワインを中心に多すぎず、店主セレクトのワインが並びます。

飲めないけどラベルを見ているだけで楽しい。

手書きの説明もいいな~。

次はレコードコーナーを。
この週はジョアン・ジルベルト特集!

その時、店内にかかっていたレコード。やっぱりいい!

壁のレコードもジャケが楽しい。

ジャズのレコードを1枚買いました。

教室でもワイン好き&レコ好きが多いので、オススメ店として紹介させていただきました。僕らは「IL BAFFO」の常連さんに教えてもらったお店です。飲めない僕らにも優しい店主さんです。飲めないのでブドウジュースを頂いたんですが、それがめちゃ美味しかったです。


春の散歩がてら、ボサノヴァも聞けたし、いい季節ですね。

huerto/ウエルト(奈良)

今回はグルメ情報です。
奈良に行った時にぜひ行ってほしいスペイン料理のお店です。

お店は猿沢池の近くで、和の趣のある入り口。

「前菜盛り合わせ」

「ほうれん草と松の実の生ハム炒め」前菜盛りと共に毎回注文します。

「鶏肉の煮込み エビの出汁にて」本日おすすめ。エビの出汁が効いてて鶏肉はトロトロ。自家製天然酵母パンを追加注文してソーズも全て頂きました。美味しかったな。

「ハタハタのパエリア」ハタハタ合う~!

スペイン料理ではお馴染みのマテ貝のソテー(半量)美味しいです。

最後にデザート
「いちごのクレマカタラナ」砂糖をまぶして・・・

ジュワーっと・・・

こんがり焦げ目が美味しいです。

スペイン料理は大阪にもあるけれど、ここは奈良のお野菜や手作りパンなどが味わえる楽しいお店。最近お気に入りなので、ぜひみんなにも行ってほしいお店です。奈良好きの生徒さんも多いのでアップしてみました。お店のご夫婦も優しいし、地元の人に愛されてて、とってもいいお店ですよ。

IL BAFFO、インスタ始めたってよ。(玉造グルメ)

教室でも人気のイタリアン「IL BAFFO」。
その「IL BAFFO」がInstagramを始めたそうです。こちら→「il_baffo_2008

美味しそうなもんばっかりアップしてあるので、空腹時に見るのは危険です。お店を知らない人にちょっと「IL BAFFO」のランチの写真を。

前菜。季節ごとに違うけどシェフの手の込んだ色んな料理がちょこちょこと出てきます。写真にはないけど手作りフォカッチャも付いてます。


ランチのパスタは1種類。こちらも日によって違うけど、とにかくうまい。もう10年以上通っています。


最後は必ずエスプレッソ。これで一人1030円です。

レッスンの前後に食べに行く人が多いみたいです。夜のメニューの生パスタもオススメ。地元客を大切にしてるからメディアに一切出てないけど、玉造では有名なお店です。

インスタやってる方はぜひフォローしてみてください。
今回も楽しい玉造グルメ情報でした。

過去のブログ→「祝10周年 IL BAFFO -新年会-

Bistro LIBERTE/ビストロ リベルテ(玉造)

久々のグルメ情報です。
今年2月の交流会でお世話になるお店です。

昭和中期に建てられた長屋をリフォームした露地再生複合施設「宰(つかさ)」の1階に去年12月7日にオープンした「Bistro LIBERTE」。

ランチは3種類。

私たちはいつもAコースです。

店内。すぐお客さんでいっぱいになりました。

広々してます。小上がり席があるので、ココを交流会の時にステージにしようかな?と考え中。

今日はカウンター席に座りました。

前菜。カルパッチョと鴨肉が特に美味しかったです。

自家製のパン。2種類。

スープ。この日はカリフラワーのスープでした。

魚料理のメイン。「いとよりのソテー 西洋わさびソース」(だったと思う。)ソースが絶妙!

こちらは夫の頼んだお肉のメイン。「鶏肉のソテー バジルソース」。皮がパリパリで夫の好み。喜んでいました。

味見させてもらったけど、お肉も美味しかった。

最後にデザート。今日はティラミス。あ~満足。

ランチの間も予約の電話がずっと鳴っていたので、2月の交流会の予約が出来て良かったです。食いしん坊の夫が散歩の時に見つけてきて、入ったらすごく美味しかったので、また馴染みのお店が増えてしまいました。夫の「食」のアンテナが「ビビビッ」と鳴ったみたいです。おそるべし嗅覚。(笑)

生徒さん達にもオススメなのでショップカードをもらってきました。教室に置いてます。先日お店でランチを食べてたら、生徒さんとばったり会いました。ちょっと喋って楽しかった。そして2月の交流会も楽しみです。

追記:その後、楽しかった交流会の様子はこちら→「tempo delicioso 29」。たくさん料理の写真もアップしたので、よかったらご覧ください。

RiRe/リール(玉造)

久々のグルメレポートです。
今年の忘年会でお世話になるお店の紹介です。

玉造稲荷神社の向かいにあるフレンチレストラン「RiRe」。

緑に囲まれた階段を上がった所にあります。

店内。BGMがジャズなのも嬉しい。ドライフラワーのリースもお店の手作り。販売もされてて、うちの教室にも飾ってます。

この日のランチ。まずはスープ。
「有機農園 赤じゃがいものポタージュスープ」

次にオードブル。
夫は「淡路の鱧とライステリーヌ 玉ねぎとアンチョビのピュレ」

私は「奥丹波地鶏とキノコとドライイチジクのバロティーヌ」

そしてメインの「瀬戸内六穀豚のロースト」
この日はお肉をガッツリ食べたい気分だったので大満足。

こちらは夫の選んだ「鯛のムニエル ほうれん草と抹茶のソース」
めちゃくちゃ美味しいって喜んでいました。

そして食後のデザート。お腹いっぱいです。

この日は忘年会の予約をしに10月上旬に行った時のランチですが、季節ごとに素敵な料理が出てきます。

食いしん坊の夫がいつか「RiRe」の美味しさを生徒さん達にも味わってほしいと言っていたので、実現してよかったです。参加される生徒さん達はお楽しみに!

雰囲気もいいですし、料理も美味しいし玉造に来た時はぜひ!オススメですよ。
ちなみに、確実に入店したい場合は予約必須です。人気で入れない時も多いです。

その後の忘年会の模様→「2018忘年会

祝10周年 IL BAFFO -新年会-

玉造の人気イタリアンレストラン「IL BAFFO(イル・バッホ)」で「新年会」をしてきました。
メンバーは去年教室の企画ライブに出演してくれた生徒さん達と、今年ライブに出演する予定の生徒さん達+僕ら夫婦です。

お店は今年10周年を迎えました。おめでとうございます!

清中シェフの美味しい料理を堪能してきました。


他にも手打ちパスタにデザートなど盛り沢山でお腹いっぱいになりました。10年通ってることになるけど、やっぱり美味しいです。

食後は恒例の演奏タイム。なんか全員が弾く事となり・・・みんなうまくなったな~としみじみ思いながら見てました。

僕も演奏しました。

「IL BAFFO」のご夫婦を喜ばせようと「小さな村の物語 イタリア」のパロディーで、番組ナビゲーターの三上博史さんを真似て奥さんが「清中アントニオ太郎が玉造に小さな店を作った・・・」などと語り「常連客に西口パウロ健一がいる」などとふざけて僕は番組曲「Sentado À Beira do Caminho」を演奏しました。清中夫妻にはウケてたのでよかったです。

最後に清中夫妻と僕ら夫婦で記念写真を。

1周年の時の写真もブログにありますが、(こちら→)10年は長いような短い様な。生徒さんで10年以上の付き合いになる人もいると思うと不思議な気分。昔の写真をHPで見たりして笑いました。なんだかあったかい気持ちになる一日でした。

祝10周年「IL BAFFO」!そしてウチの教室も生徒さん達には色々と支えられてます。ありがとうございます。
2018年も頑張ります。

過去のブログ→「IL BAFFOの夜

奈良の「のこのこ」へ

奈良の手づくりケーキの美味しいお店「のこのこ」へ行ってきました。2月にお店が移転オープンしてから、ようやく行くことが出来ました。

外観。真鍮で出来た「のこのこ」の文字が新しいので輝いてますね。

中へ入ると和モダンな空間。

そして「のこのこ」だけにキノコ関連の本やグッズがいっぱい。旧店舗にあったキノコ型の看板が懐かしいです。

天井が高くて写真で見るより広い感じ。「梁見せ天井」が気持ちいいです。

そして約一年ぶりに「のこのこ」のチーズケーキを頂きました。店主:後藤さんの切り絵で作ったチョコパウダーの絵柄も健在で嬉しいな。

ガトーショコラ。仁王像です。ケーキも美味しいけど、珈琲もなかなかのレベル。

ほうじ茶のシフォンケーキ。うーん、何個でも食べれてしまう・・・。

カップもかわいいです。

旧店舗の近くですが、1階の路面店になったことで客層がちょっと変わったそうです。外国人の観光客も多いとか。本当に色々とバージョンアップしててびっくりしました。そしてまたこのケーキが食べれるのがファンとしては嬉しいです。

奈良へ行った時はぜひ皆さんにも行ってみてほしいお店です。オススメですよ。
※昔のライブの模様はこちら→「奈良『のこのこ』ライブ

ciccino/チッチーノ(南森町)

中国茶ライブの後、打ち上げで「ciccino」へ行ってきました。玉造で人気のピザ屋さん「Pisolino」に教えてもらったお店です。主に高知のお野菜、お魚を使った料理を提供するカジュアルなトラットリアだそうです。

最初はグリーンサラダ。トマトが甘いです。

野菜と稚鮎のフリット。3人で行ったので全部3で割れる個数で出てきました。心遣いがありがたいです。

ホタルイカのパスタ。一人前の量です。量が多いです。最後まで食べれるかな~。

きたー!本日の魚。ここの魚のソテーが美味しいんです。付け合わせのカレー風味の豆も美味しい。だいぶお腹いっぱいになってきました。

最後のリゾット。これで一人前。ほんとに苦しいくらいの量です。なかなかガッツリ食べれるイタリアンって珍しい。

とは言え、デザートは別腹。こちらは「ヌガー」なるもの。基本アイスクリームです。冷たくて美味しい。

ティラミス。デザートも量多いです。

これにフォカッチャもついてお腹いっぱいになりました。この辺に住んでいる生徒さんも多いし、ぜひ行ってみてほしいのでアップしてみました。ランチも行ったことあるけど地元の人でいっぱいでした。味もいいし、量も多いし、お店のインテリアもほっこりできる広さで気に入りました。ちなみにこれだけ食べてお値段は一人4500円でした。オススメですよ。

BAR WORLD 響き(大阪北区・本庄二丁目)

教室の10周年記念ライブにも出演してくれた田辺新さんのBAR 「BAR WORLD 響き」の内装が出来上がったと聞いてお邪魔してきました。

外観。まだ通常オープンじゃないので看板はありませんが。

内装。これが田辺さん手作りの!出来たばかりのカウンター。座るといい眺め。

飲めない夫婦の為に用意してくれたノンアルコールのシャンパンなど。ありがたや~。

こちらがマスターの田辺さん。カウンターの向こうに立つ姿もいいですね。

ピザを注文して、お店にある気になる本を読みながら、BGMはもちろんボサノバ。いやー、居心地いいわぁ。

出来ました!これはアスパラがいいアクセント。美味しいです。

その後出てきたお好み焼き。こちらはメニューではないけれど、野菜たっぷりのふわふわで美味しいです。

カウンター横のステージセットで演奏。外に音もれしてないか田辺さんが確認して、結構大きい音でも音もれしないと喜んでました。

でもステージはやっぱり本棚の前の方がいいんじゃない?とステージの位置を変えてみたり。

ライブハウスじゃないけど、音の問題も色々試して楽しかった。

今後が楽しみですね。詳しくはお店に問い合わせてみてください。

この教室もですが、田辺さんのBARもこれから常連さん達と一緒に出来上がっていくんだろうな~と思いました。とっても居心地よかったので、おすすめです。特に飲める人達、そしてボサノバ好きならばなおのこと。


帰りは天満橋まで歩きました。楽しかったです。

BAR WORLD 響き

Sans-souci/サンスーシ(吹田)

昔、教室の交流会や忘年会でお世話になっていた「Sans-souci (サンスーシ)」が新店舗に移転して電車でも行ける場所になったと聞いて早速行ってきました。

外観。JR吹田駅から徒歩7分くらいでした。
dscf3320

お祝いのお花がすごい沢山。愛されてるな~。
dscf3321

店内。もともと整骨院だったところを一から店舗にしたそうです。カウンター席もあっていいですね。
dscf3322

今回はお得な「オープン記念コース」を予約しました。
dscf3313

「季節の前菜の盛り合わせ」。トマトの中はカニの身。美味しいな~。
dscf3329

「きのこのポタージュスープ」。濃厚。
dscf3331

パンもきました。スープに合うけど、発酵バターを塗って食べるのも好き。
dscf3333

「天然白身魚と魚介の蒸し焼き~白ワイン風味~」。あっさりだけど魚介のうまみはたっぷりです。
dscf3335

お肉はどちらか選ぶんですが、ハーフ&ハーフでも注文できると聞いてそちらにしました。右が「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」左が「鴨のロティ~はちみつビネガーソース~」。ちょうどいい量。どっちも食べれるから他のお客さんもこれをオーダーしてました。
dscf3336

最後はデザート。抹茶のケーキと苺とチーズのケーキ。満足!
dscf3340

この日、たくさんのお客さんが来て忙しそうでしたが、帰り際にシェフともお話できて嬉しかったです。今まで車でないと行けそうにない場所だったけれど、吹田なら玉造からも近いですし、行くことが多くなりそうです。

教室でもサンスーシファンは多いと思うので、知ってる人も知らない人もぜひ行ってみてください。

過去のブログ→「サンスーシの忘年会2012