旅行記2日目その3 ローマ市内観光

ヴァチカンミュージアム出口前のお土産屋さん。
907_large[1]

ヴァチカン広場回りの城壁。
908_large[1]

909_large[1]

910_large[1]

ローマ市内観光バス。この後、バルセロナで同じ感じのバスにお世話になることに。
911_large[1]

テベレ川。水は正直キレイとは言い難いです・・・
912_large[1]

ベルニーニの彫刻のレプリカで有名なサンタンジェロ橋。
913_large[1]

あまりに美しい彫刻群。
914_large[1]

915_large[1]

916_large[1]

映画「天使と悪魔」でも印象的でした。美しい眺めです。
930_large[1]

そして路地へ。路地好きとしてはたまりません。雰囲気ありますね。
917_large[1]

僕にとっては観光名所よりも、こういう風景が楽しかったです。
918_large[1]

ミムさん行きつけのバルへ。
919_large[1]

その店内。
920_large[1]

ミムさん行きつけのバルの開店時間までだいぶあったので、食事はまた別のバルですることに。
921_large[1]

謎のフルーツのジュース。聞いたけど何か分かりませんでした。
922_large[1]

めちゃくちゃ美味かったです。
923_large[1]

924_large[1]

ナヴォーナ広場(だったと思う)。
925_large[1]

ファンキーなおっさん達。
926_large[1]

ミムさんおすすめのジェラート屋さんにて。もちろん美味。何が違うんだろう・・・
927_large[1]

パンテオン内部。とても気持ちのいい空間でした。
928_large[1]

931_large[1]

帰宅したら、DAVIDEが作ってくれたパスタが待ってました。チーズが濃厚でめっちゃ美味かった。
929_large[1]

そのパスタを持ってはしゃぐDAVIDE&ミムさん夫妻(笑)。
1055_large[1]

これで2日目終了。3日目へつづく

旅行記2日目その2 ヴァチカンの美を堪能

ここからはヴァチカンの美をご堪能ください。
874_large[1]

875_large[1]

876_large[1]

877_large[1]

878_large[1]

879_large[1]

880_large[1]

881_large[1]

882_large[1]

883_large[1]

884_large[1]

885_large[1]

割と雑に修復中?(笑)
886_large[1]

887_large[1]

888_large[1]

889_large[1]

890_large[1]

891_large[1]

892_large[1]

893_large[1]

894_large[1]

あまりの凄さに疲れる東洋人(笑)。
895_large[1]

896_large[1]

897_large[1]

898_large[1]

899_large[1]

900_large[1]

901_large[1]

ここからモダンアートのコーナーに。少しホッとする。
902_large[1]

903_large[1]

904_large[1]

905_large[1]

お土産コーナーで見かけた本。タイトルが素敵です。
906_large[1]

とにかく天井画を見上げることが多かったので、やたらと首が疲れました・・・。もっとあるんですが、あまりに多くて割愛。ちなみにミケランジェロのシスティーナ礼拝堂は、撮影禁止だったので写真はありません。残念。

「ローマ市内観光」へつづく

旅行記2日目その1 ローマ・ヴァチカンへ

朝。ミムさん宅の庭にて。
861_large[1]

ミムさん宅から歩いてすぐの浜辺。人もあまりいなくてのどかです。最高っす。
862_large[1]

863_large[1]

ローマまでバスで行きます。そのバス停に行く道すがらに咲く花。
864_large[1]

バスの車窓から。
865_large[1]

悪名高き(笑)ローマの地下鉄に乗り換え。
866_large[1]

車内。写真は無いですが、ジプシーのアコーディオン奏者2人組が車内で演奏。曲は「イパネマの娘」でした。もちろん投げ銭を要求されますが無視。いきなりの非日常。しかも何故かローマでボサノバ。
867_large[1]

いよいよ最初の目的地、ヴァチカンへ。
868_large[1]

サンピエトロ広場にて。
869_large[1]

ヴァチカンミュージアムへ。ミムさんがチケットを予約してくれてたので、待たされることなくスムーズに入場。ありがとう!
870_large[1]

日本語ガイドもありました。
871_large[1]

ヴァチカンの象徴、サンピエトロ大聖堂。
872_large[1]

873_large[1]

ヴァチカンの美を堪能へ~つづく

旅行記1日目。関空~ヘルシンキ~ローマ(Ladispoli)

いよいよ出発。初海外。緊張しまくり(笑)。
847_large[1]

フィンエアーで行きました。決め手は価格とネットでの評判。
848_large[1]

浮いてる!(笑)
849_large[1]

機内食(嫁の)。鶏肉の甘酢あんかけ。なかなか美味だったらしい。
850_large[1]

もう一つの機内食(僕の)。ハンバーグ。イマイチ。ま、でもこんなもんでしょう。
851_large[1]

雲の上。近づいたときに「ヘルシンキは霧と雪です」と聞かされ少しビビる(笑)。
852_large[1]

ほんとに雪でした・・・
853_large[1]

ここで乗り継ぎ。超時間が無くて、メチャクチャ焦りました。走って搭乗口に行くと、その姿を見たスチュワーデスのお姉さんに「So cute !」と笑われる。
854_large[1]

ヘルシンキ~ローマ便になんとか乗って機内食。カレー味が少しするショートパスタ。添え付けの塩と胡椒をかけると、これが意外と美味かった。
855_large[1]

アルプス?
856_large[1]

ようやくローマ着。約14時間。意外と平気でした。
857_large[1]

ローマに住む友人(ミムさんと言います)の友人、キューバ人のアレックスさんが会社のマイクロバスで迎えに来てくれる。サルサのCDををがんがんにかけながら、携帯で話しながら運転。おいおい(笑)。でもメッチャ楽しくていい人でした。
858_large[1]

窓からの景色。ローマではローマ近郊(Ladispoli)のミムさん宅に泊めてもらいました。ローマ近郊と言っても、空港から見える景色はひたすら美しい田舎道。この時点ですでに感動。
859_large[1]

ミムさん宅に着くと美味しい食事が用意されていました。写真にはこれしか写ってないですが、もちろんパスタなどもあり、あれこれもてなされました。ちなみに料理はすべてミムさんの旦那さんロマーノの(ローマっ子の意)DAVIDE作。とても贅沢な食事でした。
860_large[1]

つづく

帰国しました。

昨日、無事帰国しました。
非常に楽しく実り多き旅行でした。

生徒のみなさんには、昨日メールで帰国をお知らせしましたが、いつもと違うアドレスからメールしたので、もしかしたら届いてない方もいるかもしれません。
もうレッスン予約は再開していますので、これを見たらご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

まだ時差ボケであまり動けませんが、徐々にここで旅写真をアップしていきます。
よかったら見てやってください。

846_large[1]

旅行に行ってきます。

845[1]

今月いっぱいお休みをいただいて、ローマ~バルセロナ~マジョルカ島と旅行に行ってきます。

その間、携帯メールはチェックしませんので、ご用のある方は、bonfa.e.pereyra425300☆gmail.comまでメールをください。
(☆のところは@を入れてください。)

こんな時期に海外旅行というのは、少し気が引けますが、僕が自粛したところで何が変わるわけでもなく、むしろ海外の人たちがどう受け止めているのか、生の声を聞くいい機会だと思っています。

色々なことを吸収してこれたらいいなと思います。
テーマは音と食です(笑)。
帰国次第、生徒のみなさんにはメールでお知らせいたします。

それでは行ってきます!

Agustin Pereyra Lucena

3/24/2010(wed)
Agustin Pereyra Lucena 初来日大阪公演。
降りしきる雨の中、行ってきました。

709[1]

untitled

untitled

昔から憧れて続けたアーティスト。
自分にとってはジョアンやバーデンと並ぶアイドル。
ようやく初来日。
この日をずっと待ってました。

ずっと聴き続けてきたものが、今目の前で演奏されている。
それだけで胸がいっぱいでした。
よかった。本当にすばらしい演奏でした。

使用していたギターは、キーDの曲が多かったのに、ウルフトーンがBあたりに出てて、ちょっとやりにくそうに見えた時もありました。
にも関わらず、紡がれる音は繊細で、まさに僕が夢中で聴き、憧れた続けた世界が表現されていました。 道具じゃないんですね、結局は。

そしてライブ終了後、サイン会に参加したいために、Tシャツを買い、アナログも買う。
主催者の思うつぼです。でもいいんです。こんなこと滅多にないから。

そして憧れ続けた人はとても気さくなやさしい普通のおじさんでした。
そこがまたかっこいい。
アナログにサインをもらい、記念撮影をお願いして握手までしてもらって。
自分がとてもミーハーな人間だったんだということに気づかされました・・・

最近少しスペイン語の勉強を始めてたのですが、緊張のためほぼ何も話せず・・・。
でもこれで語学勉強のいい目標ができました。
いつかまた会えたら、今度はちゃんと話せるようになっていたいものです。

1ヶ月更新してませんでした

自分にとっていい感じの滑り出しだった年明けだったんですが、25日に高熱(久々の39度超え)を伴う風邪でぶっ倒れました。幸いインフルエンザではなかったのですが、翌日のレッスンはさすがにすべてキャンセル。でも意外に早く平熱に戻り、レッスンを早めに再開できたのでよかったです。キャンセルした生徒のみなさん、ご迷惑をおかけしました。本当にごめんなさい。

この1ヶ月、レッスンと風邪以外は何をしてたかというと・・・

—————————

20日過ぎから体調がよくなかったんですが、久々に山本のりこさんが大阪でライブをされるので、どうしても行きたくて24日の土曜の夜に遊びに行ってきました。
norikosan_p[1]

そのパフォーマンスには癒されまくりでした。
ええ声、ええギターの音。他には何もいりません。
至福、そして贅沢な夜でした。

—————————

で、それでおとなしく家に帰ればよかったのに、自宅前のイタリアン「IL BAFFO」が1周年記念だったので、夜中にギターとアンプを担いで演奏に行きました。
baffo1_p[1]

前からやると言ってたし、お店の人たちも是非と言ってくれたので演奏しましたが、やっぱり体調を考えると無茶でした・・・。反省。でも楽しかった。

baffo2_p[1]

こんな感じで記念撮影まで。調子乗り過ぎでした。

—————————

29日はホテルモントレ大阪で営業の仕事があり、それまでに体調が戻るか不安でしたが、なんとか間に合いました。
この営業もなかなか楽しいイベントでした。普段演奏しないような曲ばかり演奏して新鮮でした。

—————————

また3月のライブ情報をHPのlivescheduleで更新したらお知らせします。よろしくお願いします。

わくわくめがねライフ展ライブ 歌って・・みる?

禁煙してから23日が経過しました。
順調です。意外にも(笑)。

禁煙してノドの調子がいいからという訳ではないんですが、
1/27(日)の「めがね展ライブ」で、1曲だけですが、
人生初の「弾き語り」に挑戦しようと思ってます(笑)。

やろうと思ったきっかけは、
年末に出演させていただいた「ボサノバクリスマス」。
みんながボサノバスタンダードを歌うのを聴いてたら、
あんなに歌うのが厭やったのに、
歌ってみたくなりました。

時間がある人は恐いもの見たさで冷やかしに来て下さい(笑)。

ライブ詳細はHPで。

p00625gr7ol_p[1]

この人みたいに歌えたらいいねんけどなぁ・・・

その後のライブの報告はこちら→