A Garota de Ipanema ポルトガル語の響きが好き。

「イパネマの娘」のポルトガル語の発音を丁寧に教えてくれる動画、みつけました。

こーゆー動画はいっぱいあるけど、私にとってはすごく分かりやすく感じました。弾き語りで「イパネマの娘」を練習した事のある生徒さんは、一緒に改めて発音してみたら、けっこう楽しいですよ。

その他、日本語もポルトガル語も出来る人から見た視点で教えてくれるので面白いです。開口音「é」の秘密!は知ったら「ねーねー!」と皆んなに教えたくなりました。

その他「音節の分け方」とかポル語を学ぶ上で重要なポイントがいっぱいアップされていてて楽しいです。

以前、ポルトガルのポルトガル語をちょっと習っていた時に、言葉にリズムがあって「音節を分けて読んでみて」とよく言われました。分けて読むポイントを教えてもらったら、だいぶ読みやすくなった記憶があります。

ちなみにオンラインの個人レッスンもされているみたいです。
HPはこちら→「志村レアンドロのブラジルポルトガル語」をチェック。

HPを見たら、具体的な料金が載ってなかったので、いくらくらいなのかはっきり分からないんですが、興味のある方は問い合わせてみてください。

響きアラタ-Youtuberデビュー!?

当教室のライブでおなじみの田辺さんが、Youtubeチャンネル「響きアラタ」を立ち上げました!

イパネマが2曲とコルコヴァードの計3曲が早くもアップされております。ここで紹介してるのは僕が気に入った方のイパネマ・通称「黒アラタ」(笑)。素敵な歌声と演奏です!背景が別ヴァージョンの「白アラタ」も是非ご覧ください。コルコヴァードもいいですよ〜。

これから頻繁にアップしてくれそうなので、楽しみですね。チャンネル登録もよろしくお願いします!

最近、生徒さんからの動画のお知らせが多くて嬉しいです。この調子でコロナに負けず頑張っていきましょう!

ほまり~にょ動画「イパネマの娘」他

以前、一緒にライブをした「ほまり~にょ」さんより動画が届きました。
「1曲目・イパネマの娘」

あと2曲はこちら→「Bésame mucho(ベサメ・ムーチョ)、Nós e o mar(2人と海) 」
島村楽器のイベントで演奏してきたそうです。
詳しいイベントのレポートはこちら→「2/23アコパラ

持ち時間10分だったそうです。本人曰く「楽しく演奏できました。教室イベントの方がよほど緊張します(笑)。」とのこと。確かにいつもよりリラックスして弾いてる様な・・・(笑)ステキな演奏でした。全3曲、よかったら皆さんもご覧ください。

「ほまり~にょ」さん報告ありがとうございました。

リオ五輪開幕式

リオ五輪の開幕式を見ました。
rioolympic2016

パウリーニョ・ダ・ヴィオラのブラジル国歌斉唱が素敵でしたね。ギターの弾き語りと弦楽という粋なアレンジ。さすがです。

「イパネマの娘」をジョビンのお孫さんがピアノ演奏で弾き語りしてて、ブラジルの人たちの大合唱も聴けました。

個人的に特にジーンときたのが、飛行機がリオの上空を飛んでいる映像に合わせて流れていた「Sanba do Avião(ジェット機のサンバ)」。ちょっと泣きそうになりました。

その他、カエターノやジルベルト・ジルが出てきたり、名曲の数々が聴けて大満足。最後はブラジル代表選手が出てきてお約束の「ブラジル」が流れてサンバのリズムでお祭り騒ぎみたいになって、吉本やドリフみたいに「なんのこっちゃ?」な感じで終了する姿もブラジルらしくて面白かった。

リオ五輪直前まで治安、ジカ熱、経済、環境と問題だらけの暗い情報が多くて心配していましたが、開会式は大成功だったんじゃないでしょうか。よかったよかった。

開幕式を見て改めて自分のボサノバ愛の深さに気づきました。ブラジル・リオはやっぱりサウダージな国・都市ですね。

ま、長いので録画で見たんですが、演出も含めてちょっと感動しました。よかったな~♪