2018年 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 忘年会

2 / Dec / 2018 (sun) 忘年会「tempo delicioso 番外編」

今年もやってきました忘年会。発表会や交流会に比べると、だいぶゆる~い雰囲気です。教室の交流会や発表会に参加した生徒さん達と集まって楽しみました。場所は玉造のフレンチレストラン「RiRe」です。おいしい料理を囲んで、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

ではその2018年の忘年会の模様を写真で振り返ってみたいと思います。

みんなが来る前の店内。

準備も着々。

料理美味しかった~!

今回はバイキング形式でいただきました。飲み放題付きです。

前菜だけでこんな感じ。

この後、メインのお肉料理にパスタにデザートにと、お腹いっぱいになりました。

今年一年間、お疲れ様でした~。

そして食事が落ち着いた所で演奏も始まりました。
切り込み隊長のまつげんさん。

木村さんの「ラスト・クリスマス」。

奥野さん。

吉田さん。

ユニット名「昭和の女」。曲は「雨の御堂筋/欧陽菲菲」。

徳山さん。

田辺さん。

西田さん。

高さん。「春よ、来い/ユーミン」

河井さん。

中井さん。

ほまり~にょさん。「きよしこの夜」

その頃、料理はデザートタイムに入りました。

3種類もあって美味しかった!お腹いっぱいです。

加藤さん。「SWEET MEMORIES/松田聖子」

この時期に突如あらわれるユニット。「ホワッツ・ゴーイン・オン/マーヴィン・ゲイ」

ここから何故か「奥野さんにギター弾いてもらって歌うコーナー」となり、木村さんの「枯葉」。

自然と笑いが・・・

この後「おかわり芸人」コーナーも出てきて楽しかったです。演奏してくれた皆さまありがとうございました。今年も贅沢な生演奏を味わう事ができました。

最後に僕らで「Zabele/Caetano Veloso e Gal Costa」。

最後の一本締めはまつげんさんにお願いしました。

素敵な締めのお言葉をありがとうございました。

今年は人数も少なかったのでとってもアットホームな雰囲気で出来ました。お店の方も優しかったので嬉しかったです。そして帰りに荷物を運んでくれた久野さんと徳山さん。玉造在住仲間に感謝です。本当に楽しい時間を過ごすことができました。今年も変わらず交流会や発表会、そして最後に忘年会をする事が出来て幸せな事だなと思いました。

皆さま本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

このページのtopへ

第28回 uncherryボサノバギター&ウクレレ教室 交流会

今年最後の交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。
目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

今回はみんなの演奏前のトークが上手かったので面白かったです。そのおかげか演奏もテンポよく進んでいきました。演奏は手ごたえを感じた人、ちょっと落ち込んだ人と色んな感想がありましたが、それぞれに課題が見えてよかったと思います。これからも頑張っていきましょう。今回の演奏を聴いて発表会が楽しみになってきました。

それでは、当日の模様をご覧ください。
注:*マークは弾き語りです。
注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

徳山さん「Hô-Bá-Lá-Lá」*

川口さん「少年時代」

加藤さん「Só danço samba」*

佐崎イさん「異邦人」

佐崎トさん「We’re all alone」

藤友さん「Fly me to the moon」*

西田さん「Petite valse / Baden Powell」

西村さん「Killing me softly」*

上野さん「Cast your fate to the wind」

兵頭さん「É luxo só / João Gilberto」*

河井さん「Eu sei que vou te amar / Baden Powell」

奥井さん「Samba de Verão(サマーサンバ)」*

辻本さん「Brazil」

ほまり~にょさん「Vivo sonhando」

田辺さん「Desde que o Samba é Samba」*

高さん「Odeon」

西口「La Marseillaise / Baden Powell」

この日の料理。


とても美味しかったです。毎回ありがとうございます。

いつもの集合写真。

今回も伝統の「エイエイオー」ありがとうございます。

参加して下さった皆様、ありがとうございました。またレーベルカフェの方々には本当にお世話になりました。楽しい交流会となりました。ありがとうございました。
次回はいよいよ発表会!本番もこの調子で頑張っていきましょう。よろしくお願いいたします。

その後の発表会の模様はこちら→「発表会2018

第26回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

生徒さんからの要望で始まった交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。
目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は大阪・北浜の「Label cafe」。窓から堂島川が眺められる素敵なロケーションのお店で初めて交流会をさせてもらいました。場所の雰囲気も料理も美味しくて生徒さん達にも大好評でした。よかった、よかった。

そして演奏の方は、一緒にライブをするベテラン組や、久々の復活組、新人さんも2名加わって、個性豊かな楽しい演奏を聴く事ができました。演奏のレベルもなかなか良かったんじゃないかなと思います。お店の協力もあって楽しい会になりました。

それでは、当日の模様をご覧ください。
注:*マークは弾き語りです。
注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

西田さん「O astronauta(宇宙飛行士)/ Baden Powell」

合田さん「Ka nohona pili kai ~ 涙そうそう」*

神谷さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」*

山本さん「Un homme et une femme(男と女)」

西村さん「Aloha oe(アロハ・オエ)」*

Bishop あかいさん「Gente(ジェンチ)」*

奥野さん「Someone to watch over me(サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー)」

久野さん「Moonriver(ムーンリヴァー)」*

河井さん「Insensatez(ハウ・インセンシティヴ)/ Baden Powell」

田辺さん「Miragem de carnaval(カーニヴァルの蜃気楼)/ Caetano Veloso」*

塩谷さん「さくら」

徳山さん「Minha saudade(ミーニャ・サウダーヂ)」*

辻本さん「Triste(悲しみ)」

木村さん「Corcovado(コルコヴァード)」*

高さん「Valsa sem nome(名前のないワルツ)/ Baden Powell」

兵頭さん「Este seu olhar(あなたの瞳)/ João Gilberto」*

西口「Garota de Ipanema(イパネマの娘)/ Baden Powell」

演奏後の料理。


この他、パスタなど出てきてお腹いっぱいになりました。美味しかったです。

いつもの集合写真。

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。またレーベルカフェの方々には本当にお世話になりました。ありがとうございます。
次回は6月に同じ場所で予定しています。まだここにいない人達も挑戦してみたいという方は是非次回チャレンジしてみてください。お待ちしております。10月の発表会に向けて今後ともよろしくお願いいたします。

第23回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

生徒さんからの要望で始まった交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。
目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。皆さんに好評なので今年も続けていこうと思っています。

場所は大阪・玉造にあるイタリアンレストラン「pisolino(ピゾリーノ」。ピザ窯で焼くナポリ風の生地と生駒の野菜を使った料理の数々、そしてデザートも本当に美味しくて地元では人気のお店です。去年から交流会をさせてもらって生徒さん達も個人的に食べに行ったりしていて好評です。

今回はそれぞれの持ち味が感じられる演奏でした。弾き語りの人も、ソロ演奏の人も発表会に向けて頑張っていきましょう。

それでは、当日の模様をご覧ください。
注:*マークは弾き語りです。
注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

橋本さん「Smile(スマイル)」

長尾さん「Garota de Ipanema(イパネマの娘)」

Bishop あかいさん「Brigas nunca mais(もう喧嘩はしない)」*

西村佳奈さん「Un homme et une femme(男と女)」

西村亜希子さん「Tarde em Itapoã / Toquinho & Gilberto Gil 」*

瀬山さん「Fantasy(ファンタジー)」

長野さん「Fly me to the moon(フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン)」*

河口さん「The world is waiting for the sunrise(世界は日の出を待っている)」

門脇さん「Meditação(メディテーション)」*

まつげんさん「Introdução ao poema dos olhos da amada(恋人の瞳) / Baden Powell」

吉田さん「O negocio e amar / Carlos Lyra & Dolores Duran」*

西田さん「Carinhoso(カリニョーゾ)」

矢野さん「Água de março(三月の水)」*

堀田さん「Waltz for Debby(ワルツ・フォー・デビイ)」

木村さん「How beautiful / 土岐麻子」*

木島さん「I want you back / The Jackson 5」

兵頭さん「Caminhos cruzados(十字路)」*

高さん「Se todos fossem iguais á você(全てがあなたと同じなら)」

久野さん「O menino do rio / Caetano Veloso」*

西口「O Astronauta(宇宙飛行士) / Baden Powell」

演奏後の料理。バイキング形式でいただきました。

おいしいピザもいただきました。

他にもリゾット、パスタ、デザートまで、たくさん出てきてお腹いっぱいになりました。美味しかった!

いつもの集合写真。

最後の一本締めは堀田さんにお願いしました。女性にお願いするのは3人目。堀田さんありがとうございました。

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。またピゾリーノの金子夫妻には今回も本当にお世話になりました。ありがとうございます。次回は5月に予定していますので、また挑戦したい人はぜひぜひ参加してみてください。よろしくお願いいたします。

Chega de saudade

今回の動画は8月の交流会で演奏した、名曲「Chega de saudade」です。

ギターソロにアレンジしたのですが、コード進行が細かいのでかなり苦労しました・・・

ではご覧下さい。

追記:→「動画で歌う?

Deixa

初めて自宅で撮影したものをYoutubeにアップしました。

曲はBaden Powellの「Deixa(デイシャ)」。
Toquinhoのアルバム「A bossa do Toquinho」のバージョンを参考に演奏しました。

是非ご覧下さい。

教室の生徒さんで「先生コレやりたいです」って言ってこないかな~と思っていますが、今のところないです(笑)。お待ちしております。
追記:その後、2018年の発表会で生徒さんが演奏してくれましたよ。まだ一人だけですが。

楽譜はこちら→「tab PDF download

追記:→「海の向こうから映像が届きました。