あべゆみさん&清水丈二さんのライブへ ギターのお店「クラベリト」(梅田・天満)

またまたボサノヴァを聴きに行ってきました。

今回は、「Bossa夕暮れ時」のあべゆみさん(Vo)と清水丈二(G)のデュオです。「Bossa夕暮れ時」はいつも4名で活動されていますが、この日はお二人での演奏です。

場所はギター音楽のお店「クラベリト」。梅田駅の地下街「泉の広場」より徒歩5分の所にある雑居ビルの4Fです。

店内。ギター音楽のお店だけに壁のクラッシックギターがお出迎え。他にもスペイン風の気になるオブジェがいっぱい。

店内はスペイン・アンダルシアの趣きです。

約50年の歴史に幕を閉じたスペイン風居酒屋 「グラナダ」跡に2020年11月、ギター音楽の店 「クラベリト」はオープンしました。
クラシックギター をはじめとする弦楽器の生演奏がある 小さなライブバーです。

クラベリトはスペイン語で愛情を込めて(かわいい)カーネーションちゃんという意味。 スペインの国花でもあります。 

クラベリトHPより

写真を撮り忘れたけど、この日も赤いカーネーションが飾ってありました。

ライブ前半がスタート!客席は満席でした。ボサノヴァを知らない人にも、1曲ごとに丁寧な説明があって楽しいステージ。二人の掛け合いトークも面白い。

後半もたっぷりありました。この日の選曲は全て7弦ギター担当の清水さんだそうです。

最後、アンコールは、「Bossa夕暮れ時」でもお馴染みの「O pato(オ・パト)」。あべゆみさんが立って歌って盛り上がりました。

ジャーン!と曲が終わってこの笑顔。最後に大きな拍手の中、終了しました。

今回も楽しい夜になりました。爽やかなお二人のMCと演奏が印象に残りました。清水さんのギター伴奏やソロパートもめっちゃかっこよかったです。あべゆみさんの伸びやかな歌声やブラポル語の発音などなど細部にボサノバ愛が感じられて素敵でした。

お店の店長さんも気さくな感じで、ちょっとお話ができて楽しかったです。スペインのクラッシックギター音楽も大好きなので、また行きたいと思います。

5/18 (sat) Bossa nova Guitar Live 江戸堀コダマビル(肥後橋)

UNCHERRY BOSSA NOVA GUITAR SCHOOL PRESENTS LIVE

Bossa nova Guitar Live
2024.5.18 (sat) at 「江戸堀コダマビル/レッスンホール
14:00 OPEN
14:10 START
CHARGE 3,000 yen
LIVE ACT /まつだ くばく、西口 健一

アクセス:Osaka Metro四つ橋線「肥後橋」駅8番出口より徒歩約1分(詳細

毎回楽しみな江戸堀ライブ。素敵なゲストをお迎えして生演奏でボサノヴァを楽しむイベントです。今回のゲストは、京都・大阪や最近は東京でも活動中のシンガーソングライターの「まつだくばく」さんをお迎えして、それぞれにカヴァー曲やオリジナル曲を演奏していく予定です。前半はまつださんのギター弾き語りを、後半は西口健一のソロギター演奏で、どちらもギター1本での演奏ですが、二人の違いなんかも楽しんで頂ければと思います。最後に二人で一緒に演奏する曲も練習中です。お楽しみに!(2人それぞれのYouTube動画などもありますので、よかったらご覧ください。↓)

こちらの会場は音の響きなど計算された本格的なホールですので、当日はPA無し(電気を使わず)生音での演奏をしています。ゆっくりと生の音色をお楽しみください。

予約とか前売りもありませんのでお気軽にどうぞ。音楽が好きな方、ギターの生演奏を聴いてみたい方、ボサノバやジャズが大好きな方、土曜のランチの後にのんびりほっこりしてもらえればと思います。お待ちしております。(だいたい15時50分頃には終了の予定としております。)

まつだ くばく(HP
シンガーソングライター。言葉や詩を大切にした歌・日本語ボサノヴァ等を演目にする。静かに燃えあがる音楽が大好き。

西口 健一(動画
ジョアン・ジルベルトとバーデン・パウエルを愛するボアノヴァ・ジャズギタリスト。幼少の頃から作曲が好き。10代からオリジナル曲でバンド活動を開始。作曲はジャズやUKロック、映画音楽などの影響がみられる。

お席の予約も出来ます。↓

“5/18 (sat) Bossa nova Guitar Live 江戸堀コダマビル(肥後橋)” の続きを読む

6/1 (sat) Bossa nova Guitar Live 江戸堀コダマビル(肥後橋)

UNCHERRY BOSSA NOVA GUITAR SCHOOL PRESENTS LIVE

Bossa nova Guitar Live
2024.6.1 (sat) at 「江戸堀コダマビル/レッスンホール
14:00 OPEN
14:10 START
CHARGE 2,500 yen
LIVE ACT /徳山 容子、西口 健一

アクセス:Osaka Metro四つ橋線「肥後橋」駅8番出口より徒歩約1分(詳細

毎回素敵なゲストをお迎えして生演奏を楽しむイベント・ライブ。今回のゲストは、徳山容子さんをお迎えして、前半は徳山さんのボサノヴァ弾き語りを、後半は西口健一のオリジナル曲やボサノヴァの名曲をソロギターで演奏します。どちらもギター1本での演奏ですが、二人の違いなんかも楽しんで頂ければと思います。

こちらの会場は音の響きなど計算された本格的なホールですので、当日はPA無し(電気を使わず)生音での演奏をしています。ゆっくりと生の音色をお楽しみください。

予約とか前売りもありませんのでお気軽にどうぞ。音楽が好きな方、ギターの生演奏を聴いてみたい方、ボサノバやジャズが大好きな方、土曜のランチの後にのんびりほっこりしてもらえればと思います。お待ちしております。(だいたい15時50分頃には終了の予定としております。)

徳山 容子(ボサノヴァ弾き語り)
心地よい響きの歌声と軽やかなギター演奏が魅力。正統派ボサノヴァ弾き語りですが、選曲はポップスあり、アニソンありと多彩。今まで英語、仏語、日本語、ポルトガル語など色んな言語で歌っているので当日の選曲も楽しみ。カフェ・ミュージックの様な軽やかさがあり、ボサノヴァを特に知らない人にもオススメ。本人より「土曜日の午後、ゆるーく、のんびりとした感じで聴いていただければと思っています。よろしくお願いいたします。♬」とのこと。

西口 健一(ソロギター)動画
ジョアン・ジルベルトとバーデン・パウエルを愛するボサノヴァ系ギタリスト。幼少の頃より作曲の楽しさを知り、10代からオリジナル曲でライブ活動をはじめる。作曲はジャズ、UKロック、映画音楽などの影響がみられる。和菓子が好き。

お席の予約もできます。↓

“6/1 (sat) Bossa nova Guitar Live 江戸堀コダマビル(肥後橋)” の続きを読む