大事に使っていたギター椅子が・・・

今まで愛用してきたギター椅子がとうとう壊れてしまいました。

まったく座面が高くも低くもならない・・・。今までも何度となく直してきたけれど、今回は本当に手を尽くしてもダメだったので、諦めました。ショック。

去年、ギター椅子の座面を張り替えて、中のウレタンも多くしてもらい、リッチな座り心地に喜んでいたのに・・・(その時の自慢気なブログはこちら→「ギター椅子張り替え」をチェック。)

で、気持ちを切り替えて、新しくギター椅子を注文しました。

注文したら2日後に届いてビックリ。めっちゃ早い!コンパクト包装なので、これから組み立てます。

今までと違って重厚感あるデザイン・・・

こんな感じ。ボサノバギター教室っぽくないかな?デザインに軽さはなくなったけど、これはこれで気に入ってます。先生用の椅子がえらくリッチになったなーって気づく生徒さんは今の所いないけど、昨日の夕方からさっそく使っています。

ちなみに商品はこちら→「ギター専用椅子 GGS-PRO ブラック」をチェック。

生徒さん用は今まで通りワンタッチで上げ下げ出来るタイプの椅子です。生徒さん用のギター椅子は高低差が41~51cm。今度のギター椅子は41~50cmだそう。

この椅子も丁寧に使っていこうと思います。

教室がちょこちょこ変わってます。分かるかな?その2 ギター椅子張り替え 

10年以上使ってきた愛用のギター椅子がボロボロになってきました。でもこの椅子は現在生産中止なんです。

ここ数年、ギター椅子を探して色んな楽器店に行ったのですが、この椅子みたいに、ワンタッチで上げ下げが出来てその高低差が広い(410~510mm)椅子はなかったので、今まで使い続けてました。

椅子の張り替え業者をネットで調べても、ピンとくるサイトもなく、知ってそうな生徒さんにダメ元でちょっと聞いてみたら、すぐ業者さんを紹介してもらって・・・

今まで通り、黒色でアルコール消毒できる生地(日本製)を選んで、張り直してもらいました。そして届いた椅子が・・・

めっちゃ座り心地いい!中のウレタンを多くしてもらったのでリッチな座り心地!でもまた地味すぎて5日経っても全然生徒さん達が気づかない!!(笑)

写真で比べてみると・・・

Before
after

リッチな座り心地を感じる、椅子の厚み・・・分かっていただけますでしょうか?もとの椅子の値段よりもちろん張り替えの方が高くかかったけど、まったく後悔なし!機能性もキープできて、座り心地もいいので、これでまた10年はいけるかな?

今回は業者を紹介してくれた生徒さんに感謝です。大切に使います。

ギター椅子を探して

前回ブログにアップした「COACHELLA HEAD/コーチェラヘッド」へまた行ってきました。探している椅子に近いものが入ったので見に来てくださいとのこと。

待っていたのは、ピアノ椅子のアンティークもの。かわいいなぁ。

クッション性もふかふかで状態もすごくいいです。でも高さが4段階で、もうちょっと低くならないと難しいので・・・残念。

今ある教室のギター椅子は生産中止。でも探せば探すほど今のがいいな~と言う感じで、最近ボロボロになってきたので、まだまだギター椅子探しは続きそうです。

他にも高さが調整できる椅子がありました。こちらはデスク用の椅子です。

実際座らせてもらったり、商品の説明を受けたり。

右が店主の高橋さん。また商品が増えたそうです。そして前回ちょっと気になっていたイタリア製の「金色の譜面台」(前回ブログ)はなくなっていました。まだ10日しかたってないのに早いな~。聞けばバイオリンをされている方の所へ旅立ったそうです。クラッシック音楽が似合う感じだったし納得!

今回もコレ!っと言う出会いはなかったけど、商品を見ているだけで楽しかったです。先日オススメした友人が実際行って「広いし、商品が多い」と驚いてました。興味のある方はぜひ行ってみてください。

アンティーク・ビンテージの家具、雑貨、照明のお店
HP→「COACHELLA HEAD

COACHELLA HEAD/コーチェラヘッド(上本町)

いつもと違う通りを散歩していたら、かわいいお店を見つけました。

場所が人通りの少ない所なので、こんなお店がポツンとあってびっくりしました。

むむむ。覗いてみると気になる家具がいっぱい。中へ入ってみました。

入り口。

ゴージャスな鏡。

聞けば、約1年前くらいから営業しているとのこと。知らなかったな~。

お店の方に「下の階もあるので・・・」と言われて、階段を見たら、階段にも商品がいっぱい。

下の階にもめっちゃ家具がありました。 すべてアメリカに行って、現地で買い付けているとのこと。

あ、譜面台がありました。

イタリア製。 お値段18140円。教室に置いたら雰囲気変わっちゃう?ボサノバぽくないか?笑!

照明も沢山。

1階に戻って気さくなお店の方とお話。レジ横にも色々小物が。

こんな楽しいお店が近所にあったとは知りませんでした。

和泉市の方にも店舗があって、まだまだ商品は沢山あるそうです。

ネット販売もしてるけど、遠方からも買い付けに来る人が多いそうです。教室でも アンティーク家具や雑貨が好きな人も多いですし、ブログにアップしてみました。玉造からも歩いて行ける距離ですし、興味のある方はぜひ行ってみてください。教室にもショップカードを置いてます。

アンティーク・ビンテージの家具、雑貨、照明のお店
HP→「COACHELLA HEAD

追記:ブログをアップしてから「玉造の近くにこんなお店があったなんて」「自転車で前をよく通ってたけど知らなかった」「お店が出来て1年も経ってたんですね。」と言う声を頂きました。また面白いお店を見つけたらアップしますね。

新しい本棚!

先日のトランクショーでのライブに来てくれた友人の中に、木工での仕事をしている友人がいて教室の本棚を作ってほしいとお願いしました。

木の材質とか塗装の色とか全然わからないけど、アドバイスを聞いて選びました。

着々と作ってますよ~と言う写メを頂き・・・

日曜日に到着!めっちゃカッコイイ!!

楽譜を入れてみました。まだまだ入りそうです。隣のお気に入りの机との相性もバッチリです。

ずっと本棚を探してたけど、見つからず、千円のカラーボックスを使い続けてたけど(笑)、友人のおかげですごく好みでいい部屋になりました。ありがとう~!!

ちなみに友人の木工製作所のHPはこちら→「K T craft
オススメですよ。

旅行記5日目 カサ・バトリョ編

ほどなくカサ・バトリョに到着。歩いてたらすぐでした。5分ほどチケットを買うのに並んですぐに入場しました。入り口で日本語解説の携帯(日本の美術館でもよくあるやつです)を借りました。
1071_large[1]

1072_large[1]

めくるめくガウディ・ワールドです。
1073_large[1]

1074_large[1]

1075_large[1]

1076_large[1]

1077_large[1]

1078_large[1]

1079_large[1]

1080_large[1]

1081_large[1]

1082_large[1]

1083_large[1]

昔の写真。
1084_large[1]

ここから裏のスペース(裏庭?)に出ます。
1090_large[1]

裏のスペースからのショット。
1091_large[1]

1092_large[1]

1093_large[1]

1094_large[1]

再び中へ。
1095_large[1]

1096_large[1]

1097_large[1]

1098_large[1]

1099_large[1]

1100_large[1]

屋上へ。
1101_large[1]

にんにく?
1103_large[1]

1104_large[1]

1105_large[1]

屋上の下の共同洗濯場だったところ(だったと思う)。
1106_large[1]

1108_large[1]

1110_large[1]

エレベーター乗り場。
1111_large[1]

大満足。お腹いっぱいという感じでカサ・バトリョを後にしました。
1112_large[1]

カサ・バトリョの隣の、これまた個性的な建築物。
1113_large[1]

つづく

旅行記5日目 カサ・ミラ編

カサ・ミラに到着。
1011_large[1]

エントランスから入ると中庭へ。
1012_large[1]

1014_large[1]

見取り図。
1015_large[1]

中庭中心部から屋上へ向けてのショット。
1016_large[1]

屋上へ。有名なオブジェのような煙突たち。
1017_large[1]

1018_large[1]

1019_large[1]

1020_large[1]

1021_large[1]

屋上から見たバルセロナの町並み。
1023_large[1]

屋上からすぐ下の資料展示室へ。
1024_large[1]

1025_large[1]

1026_large[1]

模型。
1027_large[1]

上からチェーンがぶら下がり、覗いてみると・・・
1028_large[1]

下に鏡があり、こんな感じに見えます。サグラダ・ファミリアの原点。
1029_large[1]

その模型。
1030_large[1]

展示室からさらに階下の生活スペースへ。
1031_large[1]

1032_large[1]

人にやさしいフォルム。
1033_large[1]

握り心地が素敵です。
1034_large[1]

展示室にあった椅子に実際に座ることができます。
1035_large[1]

リビング。
1036_large[1]

天井にも凝ったデザインが。
1037_large[1]

ベランダ。
1038_large[1]

凄い装飾ですね。
1039_large[1]

書斎。
1040_large[1]

子供部屋にあった木馬。
1041_large[1]

寝室。
1042_large[1]

波打つ天井と美しい照明の数々。
1043_large[1]

1044_large[1]

1045_large[1]

1046_large[1]

1047_large[1]

1048_large[1]

1049_large[1]

1050_large[1]

1051_large[1]
極力直線を排除したデザインは、非常に美しく、人に対するやさしさを感じさせるものでした。

***************************************

次のカサ・バトリョへ行く前に、Barでフレッシュジュースを飲み、一休み。
1053_large[1]

こんな機械でしぼります。日本では味わえない美味しさでした。
1052_large[1]

写真はないんですが、ここで食べたクロワッサンが美味しすぎて、この後クロワッサンにはまってしまいます。でもここで食べたのが一番。旅の終わりにリピしています。その時の写真は撮りましたよ。

次はカサ・バトリョ編へ