wine & bossa nova guitar live

Wine & bossa nova guitar LIVE
2020.01.26 (sun) at 「salvis wine&records
15:00 OPEN
15:30 START
CHARGE 3,000 yen (1 drink included)
LIVE ACT / 西口 健一
 Sorry,but we’re fully booked up.

天満橋にあるワインとレコードのお店「salvis wine&records」 にてライブをします。お店では「ワインの試飲会」や「レコードのジョアン・ジルベルト特集」など普段から楽しいイベントがいっぱい。そんなサルビスの「サルヴィス・ラララライブ vol.5」に出演させていただきます。

演奏は2部構成で、途中休憩をはさみつつ、たっぷりギター演奏をする予定です。入れ替え制ではありません。昼下がりから美味しいワインを飲みつつアンプに通さない生のギターの音色を聴いていただけたらと思います。
(※ ちなみにソフトドリンクだけでもOK!ジュースもこだわりのジュースが置いてあって、リンゴやブドウなど美味しいですよ。)

席数が限られておりますので、ご予約の程よろしくお願いいたします。また定員埋まり次第こちらでお知らせいたします。

こちらは予約を終了しました。ご予約いただいた皆様、当日お待ちしております!

ご予約は 「salvis wine&records (サルヴィス[ワイン&レコード])」
TEL:06-6356-7072  事務局長 野口まで。
大阪府大阪市北区天満3-3-18 順源ビル1F
大阪メトロ堺筋線谷町線「天満橋」駅徒歩6分

西口 健一 (ギターソロ動画

ワインと生ギターの音色が好きな方はぜひ遊びに来てください。♬

関連ブログ→「salvis wine&records/サルビス(天満橋)

春のボサノヴァギターライブ

UNCHERRY BOSSA NOVA GUITAR SCHOOL PRESENTS LIVE

Bossa nova guitar live in spring
2020.03.29 (sun) at 「IOR?I/雲州堂
17:30 OPEN
18:00 START
CHARGE 2,500 yen (
1 drink included)
LIVE ACT / 兵頭 宏、木村 祐子、西口 健一
(出演順)

3月に雲州堂でのライブを企画しました。予約も前売りもありませんので、お気軽に遊びに来てください。お待ちしております。

兵頭 宏動画

教室企画のライブではお馴染みの兵頭さん。 いつも軽快なボサノバ弾き語りを聴かせてくれます。前回はジョアン・ジルベルトのトリビュートライブだったのでジョアンくくりの選曲でしたが、今回はくくりがないので自由に演奏していただく予定です。楽しみです。

木村 祐子

久しぶりに祐子さんの登場です。2017年9月以来なんですね。前回は英語、ポルトガル語、日本語と色んな言語で歌ってくれました。今回はどうなんでしょうか?オリジナル曲もちょっと披露してくれるそうです。楽しみですね。

西口 健一(動画

オリジナル曲を中心に演奏する予定です。皆様のお越しをお待ちしております。

夏のボサノバギターライブ

UNCHERRY BOSSA NOVA GUITAR SCHOOL PRESENTS LIVE

のボサノヴァギターライブ
2020.07.26 (sun) at 「IOR?I/雲州堂
17:30 OPEN
18:00 START
CHARGE 2,500 yen (
1 drink included)
LIVE ACT / まつだくばく、西口 健一
(出演順)

7月に雲州堂でのライブを企画しました。予約も前売りもありませんので、お気軽に遊びに来てください。お待ちしております。

まつだくばく

西口 健一(動画

Tema Barroco (Agustín Pereyra Lucena)/Kenichi Nishiguchi

先日のライブの動画をアップしました。

今年の5月に逝去された僕の大好きなアルゼンチンのギタリスト、アグスティン・ペレイラ・ルセナの曲を追悼の意を込めて演奏しました。ちょっとミスってる部分もありますがお許しを。

関連ブログ→「ありがとう!!!Agustín Pereyra Lucena

長い影

先日のライブで演奏したオリジナル曲「長い影」の動画です。ご覧ください。

追記:その後、色んな方々からこの曲の事についての感想を頂きました。イメージとして「あの映画っぽい」とか「こんな旅を思い出す」とか人によってさまざまで面白いと思いました。

河村ギター

2008年に購入した「河村ギター」。
僕のメインギターです。
2832_large1[1]
愛用の河村ギターのアームレストが、弾くときにどうしても肘が痛むので、FANAの福永さんに改造してもらいました。

肘の負担が減り、今までに比べると超快適!

8年たって音色もだんだんとよくなってきているように思います。福永さんも弾いてくれて、よく鳴っていると言ってくれましたし、しばらくはこれで十分かな。気に入ってます。

でもその時に、いろいろ試奏させていただいて欲しいギターがあり過ぎて困りました・・・しかも気に入ったのが200万円!(笑)
先立つものが欲しい~~でも無理!

過去のブログ→「伊勢にて。河村さんと。

Chega de saudade

今回の動画は8月の交流会で演奏した、名曲「Chega de saudade」です。

ギターソロにアレンジしたのですが、コード進行が細かいのでかなり苦労しました・・・

ではご覧下さい。

追記:→「動画で歌う?

Despues de las seis

演奏動画をYoutubeにアップしました。

今回の曲は大好きなアルゼンチンのギタリスト、Agustín Pereyra Lucenaの「Despues de las seis」です。

アルバム「La Rana」と「Miradas」に収録されています。

ご本人のYouTubeを見たけど、やっぱかっこいいです。 そんな風には弾けていませんが、思い入れたっぷりで演奏しました。是非ご覧ください。

楽譜はこちら→「tab PDF download