しっとりしたピアノ演奏と大人の空間 素敵なBar compass rose(心斎橋)

生徒のKさんが10年間通い続けているお気に入りのお店「Bar compass rose」。

そのお店にひょんな事から連れて行ってもらいました。

心斎橋から徒歩5分の所にあります。場所は繁華街の中心だけど、お店に入ると、しっとりとした落ち着く雰囲気です。

この日はこちらの席に座らせていただき・・・

飲めないので、本日のオススメ「巨峰ジュース」で乾杯。落ち着くなぁ。

さっきジュースを運んできてくれたお姉さんがピアノの前に座ってジャズ演奏を始めました。すごくかっこよくてビックリ!サプライズで「イパネマの娘」も演奏してくれました。ボサノバ隊(我々のこと)も大喜び。

その後、お客さんが我々ボサノバ隊だけになって、Kさんが開店前に仕込んでおいたマイギターで演奏!店主の井上さん達&ボサノバ隊の大きな拍手!すごく楽しい。

僕も妻(隊長!?)から「歌いたいから、伴奏よろしく!!」と指令がきて伴奏しました。ボサノバ隊もみんなで「イパネマの娘」を合唱。お店の方に「皆さん歌えるんですね。」とお言葉を頂きました。ハイ!歌えるんです。なんせボサノバ隊ですので。

その後、「コルコバード」や「ワンノートサンバ」など隊員たちの伴奏をして「先生の伴奏で歌うって言う新しい遊びを覚えた。」って言う人も。笑。ここでギターを弾く事になるとは・・・ビックリです。

Kさんは井上さんが前のお店で働いていた時からの常連さんで、もう10年以上の付き合いになるそうです。お店に来る人も音楽好きの人が多いから、音楽を通しての縁が多いお店なんだそうです。ピアノの音色、心地良かったです。

すごく楽しい夜になりました。連れて行ってくれた生徒さんに感謝!そしてお騒がせしたのに温かい拍手をくれた店主の井上さんとピアノの演奏もできるウエイトレスの宮崎さんに感謝です。

後日・・・

お店の店主の井上さん(右)より演奏依頼があって打ち合わせ。来年の1/30(月)にコンパスローズでの演奏が決まりました!

このピアノの前あたりで演奏する予定です。PAもあるので当日はエレガットになると思います。

改めてお店の井上さん、紹介してくれたKさんに感謝です。ありがとうございます。1月のライブ楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

〇今後のライブはこちら→「ライブスケジュール」をチェック。

Bar compass rose
大阪市中央区心斎橋筋2-1-7 心斎橋パルテノン1F-3
TEL:06-4708-7515

ボサノバ・ギターの夕べ

2022.12.24 (sat) at 「 Kitchenこもれび
18:00 OPEN
18:30 START
料金 3,500円 ミュージックチャージ+コース料理(飲み物は別)
LIVE ACT / 西口 健一

北加賀屋のワインバー「Kitchenこもれび」にてライブをします。 「Kitchenこもれび」のママが作る美味しいコース料理を楽しみながら、心地よいギターの音色を楽しんでいただければと思います。カウンター席だけのお店で、席数が限られておりますので、ご予約の程よろしくお願いいたします。また定員埋まり次第こちらでお知らせいたします。

ご予約は 「Kitchenこもれび」まで。
TEL:06-6657-7338  大阪市住之江区北加賀屋2丁目8-4
地下鉄 四つ橋線 北加賀屋駅 4号出口 徒歩3分

西口 健一(動画

🎵 こもれびのママの料理美味しいですよ。料理も演奏もお楽しみに!

関連タグ→「Kitchenこもれび

一周忌 再びジョアン・ジルベルトに感謝!サルビスにて

7月はジョアン・ジルベルトの一周忌と言うことで、ジョアン好きが天満橋の「salvis wine&records」に集まって『ジョアン会』を行いました。

ジョアンの生写真がお出迎え。うーん、いい写真・・・。

まずは2000年に発表されたカエターノ・ヴェローゾのプロデュース「João Voz E Violão」をかけつつ、ワインで乾杯!色々沁みるな~。

最初に冷たいスープが運ばれてきました。

他にも魚やお肉料理までコースでいただきました。サルビスの料理は初めて食べたけど、噂通り美味しかったです。

BGMはもちろんジョアン。こちらは 「Amoroso 」。

裏ジャケにこのジョアンを撮影した、写真家・土井弘介(どい ひろすけ)氏のサインがありましたよ。お宝レコードですね。最初に出てきた白黒写真と同じ日に撮ったものだそうです。貴重なお写真を拝見できて嬉しかったです。

同じ内容のレコでも最後の曲だけ違うなど、面白い話を聞かせてもらい・・・

聴き比べをしました。

このジャケの真ん中のジョアンは「ジョアンじゃないみたい」で面白い。

次は貴重なシングル盤を聴かせていただきました。

ジャケが小さくてかわいいな~。

色んなジョアンの顔が。当時のデザインは今見るとチープだけど味がある。

出たぁ~ドーナツ盤!(真ん中の大きな穴が特徴です。)7インチを久しぶりに見ます。アルバムと同じ録音なんだけど、確かに音のバランスが違う様に聞こえました。面白いですね。

シングル盤も一枚一枚聴きごたえがありました。

集まったみんなの「ボサノバとの出会い」や「ジョアンが好きになったきっかけ」などを聞いて、生のライブを見てからハマた人や、若い頃は全然好きじゃなかったけど、大人になって好きになった人など、それぞれあって面白かったです。

最後は生演奏で田辺さんがボサノバスタンダードを演奏してくれました。この日にふさわしいいい演奏でみんなうっとり。ボサノバ弾き語りいいな。

こんな機会をくれたサルビスの野口さん、またレコードを持ってきてくれた橋内さん、あと、ギター持参で演奏してくれた田辺さん、本当にありがとうございました。集まった皆さんとも話が出来て、楽しかったです。

そしてジョアン・ジルベルトに改めて感謝!それ以外の言葉が見つかりません。

関連ブログ→(ジョアン・ジルベルトに感謝!

サルビスライブ無事終了!

天満橋にあるワインとレコードのお店「 salvis wine&records 」 にてライブをしてきました。

お店ではライブ用に赤・白どちらもスペイン産のワインを用意していました。僕は下戸なので飲んでいませんが、飲んだ方々の話では美味しかったそうです。あと、ちょっとしたおつまみが出て、それがすごく美味しかったとも言ってました。さすがサルビス!

リハーサル風景。この素敵な空間でライブさせて頂きました。そして本番・・・

第一部
1.Her rhythm
2.clouds and plants
3.青春群像
4.Ela e carioca (カヴァー曲)
5.despues de las seis (カヴァー曲)
6.a new day
7.people are dancing

第二部
1.マランゴン
2.euridice (カヴァー曲)
3.samba de aviao (カヴァー曲)
4.chega de saudade (カヴァー曲)
5.長い影

アンコール
1.deixa
2.雲の上から

ソロライブと言う事で、全部で14曲ほど演奏しました。オリジナル曲が主ですが、カヴァー曲も6曲ほど演奏。すごく静かに、でも熱心に聴いてくれるお客さまばかりだったので、とても演奏しやすく、熱の入った演奏をすることができました。ほんとに楽しかったです。

ご来店いただいた皆様、本当にありがとうございました。 またサルビスの野口さんやお店を紹介してくれた橋内さんには本当にお世話になりました。ありがとうございました。

帰り、店主の野口さんに「またぜひ!」と声をかけてもらったので、また演奏を企画したいと思います。その時はまたよろしくお願いいたします。

おまけ

ライブに来てくれていた田辺さんがこの日の模様をショートムービーにして送ってきてくれました。面白い!ありがとうございます。

関連タグ→「サルビス

ワインとレコードのお店「salvis wine&records」(天満橋)

1月に初めてライブをさせていただく ワインとレコードのお店「salvis wine&records」 のご紹介を。

色んな国のワインがずらり。試飲会などのイベントもあるそうです。

レコードもあります。前回はジョアン・ジルベルト特集でした。→(前回のブログ

楽しい空間のお店ですが、こちらでライブをするのではありません。

店主の野口さんが、後ろの壁の本棚を動かすと・・・

むむむ・・・

ライブに来られる方は「こちらへどうぞ」!

本棚の奥に小部屋があってワインバーになっています。映画の007みたい。 こちらの空間でライブをさせて頂きます。 お店では裏のサルビス「裏サル」って呼んでるみたいです。

お客様目線ではこんな感じかな?

ライトとかも考えて楽しい時間。

生音でもいけそうなので、本番は生音で演奏します。お楽しみに。

ちなみに買いたいレコードがあったので、ちょっと聞かせてもらいました。

「Jimmy Raney in Paris」。10inchは持っているんですが、大好きなのでこのフルLPも購入決定。10inchには入っていない曲も多かったので嬉しいです。興味のある方は声をかけてください。いいですよ。

フライヤーも作ってもらいました。 また宣伝していこうと思います。こちらは要予約ですので、お手数ですがお店に連絡必須でお願いします 。

※定員に達しましたので予約は終了しました。ありがとうございます。
ご予約いただいた皆さま、当日お待ちしております!当日の模様は→「サルビスライブ無事終了!」をご覧ください。

追記:生徒さん達に「先生、サルビスのブログの写真めっちゃカッコよく映ってましたね。」と言われました。いちおう教室でレッスンしている時と同じ服装なんですが・・・サルビスの場所のおかげで「2割増し」なんでしょうか?「5割増し!」とも言われて笑いました。

関連タグ→「サルビス」をチェック。

こもれびライブ無事終了!

北加賀屋のワインバー「Kitchenこもれび」にてライブをしてきました。

この日は、まつげんさんが4年間続けてきた「こもれびライブ・ボサノバギターの夕べ」の30回目。その記念すべき日に呼んで頂いて、楽しい時間を過ごす事ができました。

こちらはライブ限定のコースメニュー。 前菜。

赤かぶのスープ。

サラダたっぷり。

今夜はシチューです。寒い日にぴったり。

最後は定番のアイスクリーム。今回も美味しかった!

そして演奏へ・・・

1.まつげん

1. The shadow of your smile / いそしぎ
2. Introdução ao poema dos olhos da amada / 恋人の瞳
3. Solitario
4. Manhã de carnaval / カーニバルの朝
5. Se todos fossem iguais a você / 全てがあなたと同じなら
6. Por causa de você / 君ゆえ
7. Deixa / 離別 (アンコール)

まつげんさんは全曲大好きなバーデン・パウエルゆかりの曲を演奏。やっぱり4年間やってきたホームだけにリラックスした中でのトークと、演奏も渋くてかっこよかったです。途中の「音楽について話をするコーナー」で音符の長さやリズムの話なども面白くこなれた感じ。30回続けてきた年月を感じました。

ここでちょっと休憩。写真はママおすすめのスパークリングワイン。

2.西口健一

1. Clouds and plants
2. Her rhythm
3. 駅舎にて
4. Samba do avião (カヴァー曲)
5. マランゴン
6. 青春群像
7. Chega de saudade (カヴァー曲 参考動画
8. 長い影
9. That old feeling (カヴァー曲 アンコール)
10. O astronauta (カヴァー曲 アンコール)

気が付いたら10曲やる事になりました。基本はオリジナル曲で、カバーも4曲ほど。4曲目と10曲目はバーデンゆかりの曲を。あと9曲目はジャズスタンダードを歌いました。色々な演奏ができて楽しかったです。
まつげんさんも言ってましたが、皆さんが真剣に静かに聴いてくださったのが嬉しかったです。ありがとうございました。

また初めて来た生徒さん達もこのお店の雰囲気をすごく気に入ってくれていました。本当にアットホームでいいお店です。ランチも美味しいし、オススメです。

ご来店いただいた皆様、本当にありがとうございました。 また共演者のまつげんさん、「 Kitchenこもれび 」のママには、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

音楽を通して楽しい時間を過ごす事ができました。感謝!