maspi/マスピ(梅田)

今回はグルメレポートです。 スペイン・バスク料理「ETXOLA」の新店「maspi」へ行ってきました。こちらのお店はバスク料理ではなくカタルーニャ料理だそうです。

教室の忘年会で2014から2017年までお世話になっていたバスク料理の「bimendi」も同系列のお店です。その時の料理も生徒さん達に好評でした。その時の料理→「忘年会2016

大阪でカタルーニャ料理を食べれる日が来るとは。さていかに・・・

maspi  カタルーニャ料理

カウンターが好きなのでカウンターに座りました。楽しみだな~。

maspi  カウンター席

出てきました。 「ガスパチョ、山羊のチーズとスモモ 」。冷たくて美味しい。

「パンコントマテとイベリコ生ハム 」。葉っぱの形の器も楽しい。

夫の前菜。「アユと生ハム、アーモンドのコカ」 。ちょっと食べさせてもらったけど、激うま。

私の前菜。 「エンドウ豆、モルシージャ、ソブラサーダと卵 」エンドウ豆が甘くておいしい。

「 ハモとモロッコインゲンのごはん」 。これは出汁が効いてて、ごはんに旨味が詰まってます。食べるほどに旨味がしみてきます。美味しい。

夫のメインは 「イベリコ豚のアルボンディガスと野菜の煮込み 」。

私のメインは「鶏とジャガイモのカタルーニャ風」。 お肉がやわらかい。

お腹いっぱいになりました。やっぱり美味しかったです。

デザート。チーズケーキ。

こっちはフルーツのデザート。さっぱり爽やか。

アイスコーヒーで終了!大満足。

おまけにオルチャータのチョコジェラートも頂きました。

オルチャータはスペインで人気のドリンク。そのオルチャータを初めて食べました。ジェラートになってて夏にぴったり。ごちそうさまでした。

2人でランチ6480円(税込み)はちょっとお高いけれど、料理が美味しかったので大満足。オープン当初に行った友人が「美味しいけど量が少ない」って言ってたので心配だったけど、めちゃくちゃお腹いっぱいになりました。梅田で行きたいお店が出来たのは嬉しい。

ちょっと特別な日にぜひ予約して食べに行ってみてください。スペイン・カタルーニャ出身のマテオシェフが作る料理は絶品ですよ。オススメです。

投稿者: Yukiko

講師の妻。教室ではお茶出しやフライヤーのデザインなど担当。ジャズ・ボサノバが好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA