8月の交流会無事終了!

8月の交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」無事終了しました!

詳しい当日の模様はこちら→「tempo delicioso 31

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。また「Bistro LIBERTE」のご夫婦には本当にお世話になりました。ありがとうございます。次回はいよいよ本番の発表会。みんなで頑張っていきましょう。よろしくお願いいたします。

今年最後の交流会

いよいよ発表会まで2ヶ月切りました。そして今週末は今年最後の交流会です。

今回演奏してくれるメンバーは・・・
ギター14名、ウクレレ4名。女性10名、男性8名。弾き語り13名、インスト5名。新人さんも1名デビュー。データを見る限り今回は圧倒的に弾き語りの演奏者が多い会になりました。しかもイタリア語で歌う人が2人もいるんです。もちろんポルトガル語あり、英語あり、日本語ありと言語も色々。夫(講師)と言っていたのですが過去最高に個性的な会になるかもです。あとはネタばれになるので当日のお楽しみということで。基本的には「恥ずかしがりの目立ちたがり屋さん」が多い当教室です。今回もそんなメンバーと楽しみたいと思います。

それでは参加者の皆さま、タイムスケジュールも全員にメールしましたので、今週末お待ちしております。

ちなみに交流会の会場となる「Bistro LIBERTE 」のご紹介を。

これはランチで食べたお魚料理。やっぱり美味しかった。

デザート。交流会の日もデザートありますよー。

ワイン飲み放題の日があるそうです。皆さまぜひご利用ください。お得ですよ。(お店に確認して予約して行く方がいいですよ。)

それでは皆さま、このカワイイお店で当日お待ちしております。雨が降りません様に・・・!

ニューヨークの建物の廃材を使ってギターを作る?!

ちょっと気になる映画のご紹介。「 カーマイン・ストリート・ギター ( Carmine Street Guiters )」。ギター職人の ドキュメンタリー 。 ニューヨークの建物の廃材を使ってギターを作る職人の話。オフィシャルサイトの予告編を見たら、ちょっと行きたくなりました。

詳しくはこちら→「テアトル梅田

ジム・ジャームッシュとかマーク・リーボウが出てきて懐かしい~と思ってしまった。ジャームッシュの映画もよく見たし、マーク・リーボウも好きで、ラウンジ・リザーズのライブとか心斎橋に見に行ったな~と思い出したり。 この映画もちょっと楽しみです。

関連ブログ:ひょんなことからクラッシックギターを僕が製作した事があり、その時の模様はこちら→「ギター製作日記」。今も教室にあるので興味のある方は弾いてみてくださいね。

当教室の生徒さん達の動画がいつでも見えるyoutubeチャンネル作りました。

前から作りたかった教室のYouTubeチャンネル。とうとう作ってしまいました!
一緒にライブをしている生徒さん達や発表会、交流会の時の楽しかった演奏をアップしていく予定です。

一人一人個性があって、全然違うし、でもみんなソロ演奏で根底にはボサノバがあったりして面白いチャンネルになると思います。「とうとう先生もユーチューバーですね~。」って言われたけど、ユーチューバーではないです。僕の動画チャンネルとは別ですよ。

さて、その第一弾は奥野さんの登場です。曲は「Fly me to the moon」。

2009年から教室企画のライブに生徒さんも登場してもらってますが、その時の第一弾は奥野さんでした。その時もいい思い出。今回の動画の第一弾も奥野さんにお願いしたら、快くOKを頂いたのでアップしました。奥野さんありがとうございます。また9月のライブも一緒に出来るので楽しみです。(ライブ詳細

今後も生徒さん達にOKをもらってどんどんアップしていきますのでよろしくお願いいたします。お楽しみに。

発表会のフライヤーデザイン

発表会のフライヤーのデザインが出来上がりました。今年はこんな感じ。

今回はナンキンハゼの落ち葉で作ってみました。いかがでしょう。日付を見ると、あと2ヶ月しかないんですね。早いな~。

フライヤーは21日以降に届くので、また教室で配っていこうと思います。皆様よろしくお願いいたします。

2019年発表会の出演者など詳細はこちら→「第17回発表会

機内持ち込みOKサイズのギター

生徒さんが最近購入した「TRAVELER GUITAR」を持ってきてくれました。

出張で飛行機に乗る事も多く、サイレントギターよりさらにコンパクトなトラベルギターを購入したそうです。 ちょっと弾かせてもらいました。

確かにコンパクト。右肘を置くところがないので、クラッシックギターとはだいぶ違う感覚だけど、面白い。

シールドをつけてアンプでも音を出してみました。youtubeに色々アップされているので興味のある方は見てみてください。

ケースに入れるとウクレレよりちょっと大きいくらいかな。

教室の生徒さんでも海外出張や、国内でも色々飛行機に乗る人も多いし、いかがでしょうか?

「練習しまくりでめちゃめちゃ上手くなりますねー。」ってプレッシャーをかけたら「それはまた別の話。(笑)」と素早く返されました(笑)。

今回も持って来てくれた生徒さんに感謝。ありがとうございます。

ウクレレが増えました。

教室にウクレレが2本やってきました。とある生徒さんより「教室で使ってください。」とのこと。ありがたや〜!

左がコンサートサイズ、右がオベーションのソプラノウクレレ。

というわけで、ウクレレが増えたのでレッスン時にウクレレの生徒さん達に貸出できます。(もちろん無料!)
レッスン前後に用事がある時などは手ぶらで来てもらってもOKです。

今回も生徒さんに感謝。ありがとうございます!

SUB/サブ(谷町九丁目)

今日は最近気に入ってるお店、谷町九丁目の 「SUB」の紹介を。

地下鉄の谷町九丁目駅6番出口の階段上がると、踊り場のようなスペースがあって、そこにお店があります。

昼間はジャズのレコードがかかっているほっこりした喫茶店で、夜はジャズの生演奏が聴ける素敵な空間です。

そして何より禁煙!これが嬉しい。

最初に食べた自家製マフィン。

これが激ウマ。 珈琲も美味しい!
ジャズ喫茶ってレコード聞きたいから、少々まずいコーヒーを飲んでガマン、そしてタバコの煙もガマン・・・と思ってたけど、快適~。昭和生まれには感動(笑)。

後日、カレーも美味しそうだったので挑戦。

サラダも付いてますよ。

あれ~ボリューム多いんじゃないですか?サービス??

美味しいです。うーん、ジャズのレコードを聞きながら幸せなひととき。味覚も聴覚もあう店って幸せ。

食後にやっぱり甘いもんを頼んでしまう。チーズケーキ。美味しいです。

ビスコッティも頂きました。固さ、甘さ全てが好み。うーん、すごいな。

最初は生徒さんに教えてもらったお店。それからずっとこっちに用事がある時は必ず寄ってます。とにかくBGMもいいし、焼き菓子やカレーも美味しいので、教えてくれた生徒さんに感謝。ジャズ好きの生徒さんも多いのでアップしてみました。オススメですよ。

お店のHP→「SUB

ライブ1カ月前!

9月8日にライブをします。(詳細

ちょうど1カ月前なので、宣伝を。

出演者の奥野さんはウチの教室のマエストロで渋いジャズのスタンダード演奏が魅力です。2018年から 泉州・忠岡町の自宅で ギター教室を始めて、生徒さんもどんどん増えているそうですよ。ウクレレ教室も今年からはオープンして、今回のライブでも少しウクレレ演奏もしてくれるそうです。楽しみですね。(動画

吉田さんは、去年の浴衣ライブ以来の登場です。前回はユニットで登場でしたが、今回はギター1本でボサノバスタンダードを弾き語り。ゆーさん(吉田さん)の伸びやかな歌声と、普段はOLとは思えないギター演奏にびっくり。飾らないMCも楽しくて人気です。(動画

最後に西口です。今回もオリジナル曲を中心に演奏予定。ブログに動画もアップしているので、ぜひ聴いてみてください。今年は「ジョアン・ジルベルト・トリビュートライブ」で弾き語りを披露、その後、「浴衣ライブ」では浴衣を着ての演奏。今回9月に、ようやく普段の姿に戻る感じです。(動画

そんな感じで9月のライブもよろしくお願いします!

ライブは一般の方でもご覧になれますので、是非遊びに来てください。予約とか前売りもありませんのでお気軽にどうぞ。
日曜の昼下がりにのんびりほっこりしてもらえればと思います。お待ちしております。