マジですか?!「IL BAFFO」がテレビに登場!(玉造グルメ)

10年以上通っている玉造のイタリアンレストラン「IL BAFFO」。

ランチの「燻製した鰆とブロッコリーのソースパスタ」

美味しいパスタが食べれると玉造では有名。だけど今までメディアに出る事なくずっと断り続けていました。なのに今朝・・・

オープン13年目にして初めてIL BAFFOがテレビで取り上げて頂ける事になりました。
2月18日(火)9:50からの
関西テレビ『よ〜いドン!』の
「本日のオススメ3」のコーナーに出ます!!
関西エリアにお住いの方、お時間が合えば見てみて下さい。

IL BAFFOのブログより

詳しくはこちら→「テレビに出る事になりました。

むむむ!マジで~!こりゃ2月18日以降は入店できなくなっちゃうんじゃない??でもちょっと楽しみです。教室にも「IL BAFFO」ファンは多いのでアップしてみました。

ちなみに・・・

去年食べた「IL BAFFO」の料理ベスト3は・・・(あくまでも個人の感想ですよ。)

3位 「スペイン産ひな鳥と新じゃがのロースト」お肉やわらか~!

2位 「天然真鯛のムニエル カキと青さのりのソース」 身がふわふわでソースが合う!

1位 「鮎とピスタッキオのスパゲティ」 なんと言っても美味しい。(自慢!)手間がかかってそう。でもインスタ映えはしませんが。(笑)
美味しいもんはだいたい茶色だったりして映えない!
IL BAFFOの料理も「映えない系」なんだけど、実際はすごく美味しいです。(あくまでも個人の感想です。)鮎の季節はおすすめのメニューです。

教室のお知らせ

2月以降の教室のイベントをまとめてみました。

<教室のイベント>
2020.03.01 (sun) 「交流会」at LIBERTE
2020.03.29(sun)「春のボサノヴァギターライブ」at 雲州堂
2020.05.31 (sun) 「交流会」at LIBERTE
2020.07.26(sun)「夏のボサノヴァギターライブ」at 雲州堂
2020.08.30 (sun) 「交流会」at LIBERTE
2020.10.18(sun)「発表会」at 雲州堂

「交流会」以外は一般の方も参加できます。 お気軽に遊びに来てください。(詳細)お待ちしております。

<レッスンのお休みのお知らせ>
2020年3月1日(日)~3月4日(水)まで。
2020年3月29日(日)
その他は月曜が定休日です。よろしくお願いいたします。

3月1日の交流会は15名以上集まったので、リベルテ貸し切りで開催決定!料理も演奏も楽しみです。

サルビスライブ無事終了!

天満橋にあるワインとレコードのお店「 salvis wine&records 」 にてライブをしてきました。

お店ではライブ用に赤・白どちらもスペイン産のワインを用意していました。僕は下戸なので飲んでいませんが、飲んだ方々の話では美味しかったそうです。あと、ちょっとしたおつまみが出て、それがすごく美味しかったとも言ってました。さすがサルビス!

リハーサル風景。この素敵な空間でライブさせて頂きました。そして本番・・・

第一部
1.Her rhythm
2.clouds and plants
3.青春群像
4.Ela e carioca (カヴァー曲)
5.despues de las seis (カヴァー曲)
6.a new day
7.people are dancing

第二部
1.マランゴン
2.euridice (カヴァー曲)
3.samba de aviao (カヴァー曲)
4.chega de saudade (カヴァー曲 参考動画
5.長い影

アンコール
1.deixa
2.雲の上から

ソロライブと言う事で、全部で14曲ほど演奏しました。オリジナル曲が主ですが、カヴァー曲も6曲ほど演奏。すごく静かに、でも熱心に聴いてくれるお客さまばかりだったので、とても演奏しやすく、熱の入った演奏をすることができました。ほんとに楽しかったです。

ご来店いただいた皆様、本当にありがとうございました。 またサルビスの野口さんやお店を紹介してくれた橋内さんには本当にお世話になりました。ありがとうございました。

帰り、店主の野口さんに「またぜひ!」と声をかけてもらったので、また演奏を企画したいと思います。その時はまたよろしくお願いいたします。

おまけ

ライブに来てくれていた田辺さんがこの日の模様をショートムービーにして送ってきてくれました。面白い!ありがとうございます。

生徒さんのライブ情報

北加賀屋のワインバー「Kitchenこもれび」 の「ボサノバ・ギターの夕べ vol.31」のお知らせです。

お馴染みの「まつげんさん」 (ボサノバギターソロ)と・・・

初登場の「田辺さん」 (ボサノバギター弾き語り)

このお二人で2月にライブをするそうです。 詳しくはこちら→ (ライブ詳細

今回も楽しみですね。カウンター席だけの小さなお店なので、行きたいと思った方は必ずお店に予約して行った方がいいですよ。

関連ブログ→「こもれびライブ無事終了!

フライヤー出来ました!

3月末のライブのフライヤーが出来ました。

その頃には桜もちょっとずつ咲いてるかな?と思ってデザインしました。大阪城公園で撮ったものです。

今日から机の上に置いて配ってます。よろしくお願いいたします。(ライブ詳細

お正月のご挨拶 Bistro LIBERTE(玉造グルメ)

お正月でも営業中なのが嬉しくて 「Bistro LIBERTE」へランチを食べに行ってきました。去年はすいてたけど、今年は営業中と知っている地元のお客さんがたくさん来てました。

今回もデザートまで食べたいのでAコース。1600円ですよ。

前菜。

手作りパン2種類&スープ。

今回はお肉を選択。

最後のデザートまで美味しかった~!

ちなみに他の日に食べたものもアップすると・・・

魚のソテー。この時は和風ソースでした。

こっちは私の大好きな「牛ほほ肉のワイン煮」。トロトロです。ディナーで食べれますよ。

と、色々美味しいです。お店のご夫妻には「今年もお世話になります。」と挨拶してきました。ちょっと話も出来て楽しかったな。

交流会」も楽しみですね。初参加の方もいるので、ちょっとアップしてみました。お正月に生徒さん達も利用した人が多かったみたいで嬉しいです。また生演奏とリベルテの料理で楽しみたいと思います。

2020年の交流会のお知らせ

今年も交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」を続けます。

目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。人前で演奏する事で新しく気づく事も多いですし、他の生徒さん達の演奏を聴いて勉強になる事も多いので2010年から続けてます。今年でちょうど10年目ですね。

発表会との大きな違いは、聞く側が教室の生徒さん達のみで、一般のお客さまはいないという点です。

参加条件は・・・
1. 月1回以上定期的にレッスンに来られている方
2. 今までに1曲でもソロで演奏できる曲がある方(レッスンで習った曲のみ)
です。

対象者に本日募集のメールを送りました。上記参加条件が揃っているのにメールが来ていない生徒さんがいたらお知らせください。今回も限定18名で、人数が集まらなかったら3月はなしにして、5月と8月だけにする予定です。

交流会も発表会も強制ではありません。出たい人だけで集まって楽しむ会です。今回はちょっと参加が少なそうな予感なので、こじんまりと集まりたい人だけ集まってやってみてもいいですね。また生徒の皆さんの返信を待って考えたいと思います。

10月18日(日)の発表会に向けて頑張っていきましょう!よろしくお願いいたします。

※以前ブログにアップした「交流会の話」「選曲方法

「tempo delicioso(おいしい時間)」も祝10周年!こんなに長く続くとは思っていませんでした。生演奏と美味しい料理があれば「tempo delicioso(おいしい時間) 」にならないはずがないです。今年も楽しみにしています。 大恥かいても死ぬ事はないので(笑)チャレンジしたくなったら是非参加してみてください。お待ちしております。

Feliz Ano Novo ! 2020

明けましておめでとうございます。
いよいよ2020年のはじまりですね。
本年もみなさまにとって素晴らしい一年であります様に!

新年は1月5日(日)からレッスンスタートです。
今年も音楽を通して、よい一年になる様に頑張っていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

令和2年 元旦

今年も色々ありました。

今日でレッスンも終了!今年もあと少しとなりました。

だいぶ忘れてるけど、2019年もブログを見ると色々ありました。
「ジョアン・ジルベルトのトリビュートライブ」や、「教室の動画サイト」も作りましたし、あと、朝10時からのレッスン枠は作って正解。人気になりました。交流会や発表会は新人さんも含めて、生徒さん達のそれぞれの挑戦を感じました。

今後も色々新しい事をやりつつ、試行錯誤してやっていきたいと思います。

今月のレッスンの際に、一人一人に年末のご挨拶をさせていただきましたが、その時に「本当にいい生徒さん達に支えられているんだな~」と改めて感慨深い思いを抱きました。今年は値上げもしましたが、一人もやめる事なく通って頂けているので、本当に感謝しかないです。ありがとうございます。

来年は教室15周年。例年通り10月に発表会も企画しています。

また来年も音楽を通して楽しい一年にしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。皆さま良い新年をお迎えください。

Totalmente demais / Caetano Veloso

いつも行ってる中古レコードショップ「マルかバツ」で、カエターノのレコードを買ってきました。

現代ブラジル音楽の巨匠、カエターノ・ヴェローゾがリオデジャネイロのコパカバーナ・パレスで行なったアコースティック・ソロ・ライヴの模様を収録した傑作。
シンプルなアレンジによるヴェローゾのプレイが、聴く者にそのメロディや歌詞の美しさをあらためて再認識させる極上の一枚。自作曲からジョアン・ジルベルトやジョビン、そしてノエル・ホーザのサンバやカルロス・ガルデルのタンゴまで、実に幅広いレパートリーを披露。1986年作品

HMV&BOOKSより

CDで持ってるけど、ジャケがカッコいいから教室に飾ろう!と軽い感じで買ってきたけど、いつも聞いていたデジタル音とはまったく違ってました。レコードおそるべし。

これはBGMにはならない。じっくりと一人静かに聞き入りたくなるアルバム。 カエターノの声とギターが沁みます。