ライブのフライヤー出来ました!

8月の江戸堀コダマビルでのライブのフライヤーが出来ました。(詳細

イベント名の「Um cantinho um violão」は、ボサノバの名曲、「Corcovado / コルコバード」のジョビンが作ったポルトガル語の歌詞の最初の部分です。弾き語りの生徒さんは「あっ!」と思った人多いのでは?

こじんまりとした会場にクラッシックギター1本で演奏するので、「Um cantinho um violão」(部屋の片隅、ギターが1本・・・)って感じで、雰囲気にあうのかな?と思ってイベント名にしてみました。

あと毎月第一土曜日にライブをするので8月と9月を一緒に案内する形にしました。

よく考えたら、今年初のフライヤー作成でした。ずっとライブのフライヤーを作ってなかったみたいです。

今日から教室で配っています。

コロナ禍なのでライブはご予約のみとなっております。お手数ですがよろしくお願いいたします。

7月の江戸堀コダマビルでのライブ、ご予約受付終了のお知らせ。ありがとうございます。

昨日、ブログでお知らせした7月の江戸堀コダマビルのライブ「Um cantinho um violão vol.1」、予約が、本日埋まりましたので受付を終了させていただきます。皆様ありがとうございます。

当日、お待ちしております。

7月に江戸堀コダマビルにてライブします!

5月の緊急事態宣言で中止になってしまった江戸堀コダマビルのライブですが、再び7月3日(土)にライブをする事が決まりました。

1階の「レッスンホール」が会場となります。生音が響く楽器を演奏するにはもってこいの空間です。もちろん当日はPAなし(電気を使わず)で演奏します。コロナ禍なので要予約・限定10名まで。すでに6名のご予約を頂きました。ありがとうございます。残り4名ですので、よろしくお願いいたします。

ご予約お待ちしております。

大阪府の緊急事態宣言延長により6月の交流会は対面からオンラインへ変更のお知らせ でも7月にやるよ~!

大阪府の緊急事態宣言が延長されました。土日祝のライブイベントは規模に関わらず無観客での開催を要請されています。交流会も無観客ではありますが、大阪府に問い合わせた所「規模に関わらず土日祝の対面でのイベント開催は不可」とのことでした。ゆえに当初の予定通りオンラインへ切り替えさせていただきます。

本日メールにて改めて「オンライン交流会」として参加募集メールをしました。見学者でもOKですので、ぜひ参加してみてください。よろしくお願いいたします。

また雲州堂で7月18日(日)に交流会を開催します。こちらも同時メールにてお知らせしておりますのでご検討ください。今後ともよろしくお願いいたします。

交流会まであと1ヶ月!約2年ぶりに・・・出来るのか?

6月の交流会まであと1ヶ月となりました。15名募集して参加者は13名。内訳は、ウクレレ2名、ギター11名。女性7名、男性6名。インスト5名、弾き語り8名。今回も初参加の方から中堅組、ベテランさんまで揃いました。

久しぶりの対面での交流会ですが、コロナ禍なので、会食なしで、3密、検温、マスク着用などを守りつつ楽しい会にしたいと思います。

でも出来るかどうかは・・・緊急事態宣言の解除がいつになるかによって変わります。中止になる可能性もありますが、出来たら約2年ぶりです。以前の様な華やかな感じではないかもしれませんが、今できる範囲で音楽を楽しめたらと思います。よろしくお願いいたします。

写真は去年の雲州堂でのライブのもの。こんな感じでマスクして座って演奏を聴く事になると思います。あと1ヶ月、準備よろしくお願いいたします。

追記:その後、大阪府の緊急事態宣言延長により6月はオンライン交流会へ変更。対面での交流会は7月に延期になりました。その時のブログ→「対面からオンラインへ変更」をチェック。

大阪府の緊急事態宣言延長により5月のライブ中止のお知らせ

すでにニュースでご存じかと思いますが、大阪府の緊急事態宣言が延長されました。ライブイベントは規模に関わらず無観客での開催を要請されています。ゆえに苦渋の決断ではありますが5月22日(土)の江戸堀コダマビルでのライブを中止とさせていただきます。
すでにご予約された方々には本日メールにて中止のお知らせをしました。

また緊急事態宣言が解除され次第、江戸堀コダマビルでのライブを企画したいと思っています。そのときは改めてご予約いただけると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

追記:その後、7月に企画しました。こちらを→「live schedule」をチェック。

6月の交流会の募集メールしました。

昨日「6月の交流会」の募集メールを送りました。さっそく参加希望の連絡をくれた生徒さんが9名。ありがとうございます。限定15名で、残り6名です。我こそはと思われる方はぜひ参加してみてください。

曲は、以前交流会で演奏したものでも構いません。目的は「人前で演奏する事に慣れる事」なのでチャレンジしてみてくださいね。

※ちなみに、教室に習いに来てまだソロで演奏できる曲がない生徒さん達にはメールしていません。ご了承ください。

本当に待ちに待った対面での交流会ですが、現在、大阪は緊急事態宣言を延長しようとしている最中。コロナの状況次第では中止になるかもしれません。予防対策をしっかりして臨みたいと思います。ご協力の程、よろしくお願いいたします。

Um cantinho um violão vol.1 江戸堀コダマビルライブ Julho

UNCHERRY BOSSA NOVA GUITAR SCHOOL PRESENTS LIVE

Um cantinho um violão vol.1
2021.07.03 (sat) at 「江戸堀コダマビル/レッスンホール
16:00 OPEN
16:15 START
CHARGE 2,000 yen
LIVE ACT / 西口 健一

こちらのライブは予約が埋まりましたので受付を終了しました。当日お待ちしております。

今年の5月は中止になってしまった江戸堀コダマビルライブ。7月にまたライブが決まりましたのでお知らせします。

江戸堀コダマビルの1階レッスンホールにてライブをします。音の響きなど考えられた本格的なホールなので、当日はPA無し(電気を使わず)生音での演奏となります。内容は2部構成で、途中休憩&換気をはさみつつ、オリジナル曲を中心に演奏する予定です。(会場の終了は17時50分までとなっております。)

現在はコロナ禍で入場制限があるので、完全予約制の10席限定での開催です。予約埋まり次第こちらでお知らせいたします。(6/3現在、予約が埋まりましたので終了させていただきます。)

メールでの予約は件名を「7/3江戸堀ライブ予約」とし、「お名前」「人数」を必ず明記してください。こちらからの返信をもってご予約完了となります。必ず返信しますが、1日以内に返信がない場合は、迷惑メールなど確認の上、再度メールまたはお電話に切り替えてご連絡いただければと思います。入場料の支払いは当日現金のみとなります。

ご予約は 「uncherry bossa nova guitar & ukulele school」まで。
TEL:090-9862-1961 (ニシグチ)
Mail:bonfa.e.pereyra425300@gmail.com 

メールはこちらへ↓
mail to uncherry bossa nova guitar & ukulele school

西口 健一(動画

教室企画のイベントのお話を。

4月の「オンライン交流会」の参加ありがとうございます。今の所6名だけなので、1人2曲くらい演奏してもらおうかなと思っています。もちろん演奏したい人だけに限りますが。

実現したら2009年の第6回発表会以来です。昔の発表会はやりたい人は2曲までOKだったんですが、だんだん参加者が増えてきて、2009年の時は3時間半もかかってしまって、全員ぐったり。(笑)そんな事があってその後は1人1曲がスタンダードとなりました。

1曲と2曲ではまた違う雰囲気になると思うので、「オンライン交流会」ならではの楽しい雰囲気になればと思います。

あと、5月の江戸堀コダマビルのライブの予約が、残り3席となりました。ありがとうございます。思ったより早く埋まってきたので、いちおう報告まで。引き続きご予約お待ちしております。

ライブ詳細→「Um cantinho um violão vol.1

minun makuuni / ミヌンマクーニ(肥後橋)

始まりは「SAVVY」の手芸特集!

去年、生徒さん達から可愛い手作りマスクを頂き、手芸に憧れて勢いで買ってしまった「SAVVY」。

超初心者の私でも、気になるお店があってチェックしました。肥後橋にある「minun makuuni / ミヌンマクーニ」。

後日、よーく熟読すると、あれ?川中さんて・・・ミッチーさん・・・?!

昔、ウクレレを習いに来てくれていた川中さん。手作りのウクレレケースも販売していました。自分の好きな生地で作ってもらえるから、ウチの教室でも大人気。大手楽器店でも販売する事になったり、有名アーティストがそのウクレレケースを持っていたり・・・

その川中さんのお店と知らずに「minun makuuni / ミヌンマクーニ」をチェックしていた自分にびっくり。

さっそく会いたいなぁと思って、夫と共に来店。場所はレトロなビル「江戸堀コダマビル」の3階です。会うのは久しぶりだから、ちょっとドキドキ!

会ったらなんかブランクを感じさせない普段の会話になってました。(笑)元気そうでなにより。

私たちが来たのでマスクをつけて・・・去年の11月にオープンしたばっかりだそうです。

窓からの景色もいいし、いい場所ですね。

ありました!ウクレレケースも作ってるそうです。民族楽器でケースがあんまり売ってないサンポーニャなんかの楽器ケースも作っているそうです。面白いな。

好きな生地を選んで、人それぞれ好みのものを作る。マンツーマンの手芸教室もやっているそうです。

「ミヌンマクーニ」はフィンランド語で「わたし好み」という意味なんですが、「オーダーメイド」と「ワークショップ」を通じてお客様それぞれのわたし好み”を創っていきたいという思いを込めました。ミヌン”の愛称でご承知頂ければ嬉しいです!

minun makuuniのインスタグラムより

久しぶりの再開を記念して、写真をパチリ!

教室にショップカード置いてます。ぜひ楽しいお店なので行ってみてください。ご本人より「手芸教室はマンツーマン指導なので初心者でも安心です。よろしくお願いいたします。」とのこと。

詳しくはインスタ→「minun makuuni / ミヌンマクーニ」をチェック。
FBもあるよ→「ミヌンマクーニ」をチェック。

追記:この後、まさかこのレトロビルで演奏できるとは思ってもいませんでした。続く・・・

追記2:さっそく「ウクレレケースがを作りたいから、ショップカードください。」と言う生徒さんが。またミヌンのウクレレケースが教室で流行りそうな予感です。

追記3:その後、教室の奥野さんがウクレレケースを作りに行った時の事をブログでアップされてましたよ。こちら→「ウクレレケース注文のため手芸工房を訪問」をチェック。