今年最初のライブ無事終了!

2022.1.08 Um cantinho um violão vol.7

今年も江戸堀コダマビルにてライブをしてきました。

※ 曲名をクイックしたらYouTubeで聴ける様にしています。

第一部
1. clouds and plants
2. マランゴン
3. ライオン橋
4. 青春群像
5. A new day
6. 月と男

第二部
1. O passeio
2. 大きな輪・小さな輪
3. 長い影
4. コンパス
5. Her rhythm

アンコール
1. 駅舎にて

今回は実験的に前回のライブと同じ曲順で演奏してみました。

全く同じ曲順でライブをするのは初めてで、どんな感じになるのかなと思ってやってみました。当たり前だけど、同じであって同じではないと改めて感じて勉強になりました。アドリブの部分を含めて楽しかったです。また次回に活かしたいと思います。

あと、新年と言う事で久しぶりにスーツで演奏しました。スーツは例の「ROI’S Tailor 」で作ったツイード生地のオーダースーツです。2年ぶりに着たけど、やっぱり自分のサイズに作ったから着心地がいいし、気分的にも身が引き締まる感じがしました。

そうそう、昔習いに来ていた生徒さんが僕のブログを見て、同じロイズテーラーの塚田さんの所にオーダースーツを作りに行ったそうです。塚田さんから聞いてビックリ。やめても僕のブログを見てくれている事にもビックリ。元気そうにしてるんだなと思って嬉しかったです。

改めて、お越しいただいた皆さま、コダマさんありがとうございました。 次回は2月5日(土)です。よろしくお願いいたします。(ライブ詳細

今日からスタート!2022年

今日からレッスンがはじまりました。

今年最初のレッスンはガッツリ音楽理論のレッスンでした。

「バイクで来たからめっちゃ寒かったです」って言ってました。寒い中、ありがとうございます。

こちらの生徒さんは2007年から2008年まで習いに来てくれていた生徒さんで、去年ひょっこり復学の連絡がきて、また通ってくれています。

カルテも残ってたし、覚えていたけれど、また会えるのが嬉しい。「お互い大人になりましたね~」って、10年以上経ってるし、歳をとった事を笑いました。

それでは、生徒の皆さま、今年もよろしくお願いいたします。

Feliz Ano Novo ! 2022

明けましておめでとうございます。
いよいよ2022年のはじまりですね。
本年も皆さまにとって素晴らしい一年であります様に!

新年は1月5日(水)からレッスンスタートです。
今年も音楽を通して、よい一年になる様に頑張っていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

令和4年 元旦

2021年 今年もお世話になりました。

コロナ禍のせいか、歳のせいか、一年が早いです。

生徒さんから「娘が就職決まって来年から社会人なんです。」と聞いて、「この前、大学に入学したのに・・・?」って返事したら「大学入学は4年前の話ですよ。」と言われてビックリ。あれから4年・・・ビックリです。なんだか年々早いぞ!

2021年はどんな年だったかブログで振り返ると・・・

初の試みで結局3回やった「オンライン交流会」、3月には恒例の「春の雲州堂ライブ」。2年ぶりに7月には「対面での交流会」や、10月に「発表会」も出来ました。

個人的には毎月「江戸堀コダマビルライブ」をして、毎週水曜日に「演奏動画」をアップできて充実していました。

振り返るとけっこう新しい事やってるなと思いました。

来年はどうなるか、まったく分かりませんが・・・オミクロン株で予定も立てられないけど、来年こそは「RiRe」で楽しい忘年会が出来たらいいなと思います。

今年も本当に沢山の方々に支えて頂き、ありがとうございます。来年も音楽を通して楽しい一年にしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

それでは皆様、良い新年をお迎えください。

写真は夜の御堂筋です。イルミネーションが年末って感じです。

大事に使っていたギター椅子が・・・

今まで愛用してきたギター椅子がとうとう壊れてしまいました。

まったく座面が高くも低くもならない・・・。今までも何度となく直してきたけれど、今回は本当に手を尽くしてもダメだったので、諦めました。ショック。

去年、ギター椅子の座面を張り替えて、中のウレタンも多くしてもらい、リッチな座り心地に喜んでいたのに・・・(その時の自慢気なブログはこちら→「ギター椅子張り替え」をチェック。)

で、気持ちを切り替えて、新しくギター椅子を注文しました。

注文したら2日後に届いてビックリ。めっちゃ早い!コンパクト包装なので、これから組み立てます。

今までと違って重厚感あるデザイン・・・

こんな感じ。ボサノバギター教室っぽくないかな?デザインに軽さはなくなったけど、これはこれで気に入ってます。先生用の椅子がえらくリッチになったなーって気づく生徒さんは今の所いないけど、昨日の夕方からさっそく使っています。

ちなみに商品はこちら→「ギター専用椅子 GGS-PRO ブラック」をチェック。

生徒さん用は今まで通りワンタッチで上げ下げ出来るタイプの椅子です。生徒さん用のギター椅子は高低差が41~51cm。今度のギター椅子は41~50cmだそう。

この椅子も丁寧に使っていこうと思います。

Ela é Carioca(彼女はカリオカ)をソロギターで弾いてみました。

今週の演奏は・・・

久しぶりにボサノバ・スタンダードのカバーをアップしました。

アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲「Ela é Carioca / 彼女はカリオカ」です。

ジョアン・ジルベルトが「エン・メヒコ / En Mexico」で歌っていたkey=Cでソロギターにアレンジしました。なかなかジョアンの歌のような雰囲気は出せませんが、よかったら最後まで聴いてやってください。

追記:後日、楽譜も出来ました。→「Ela é cariioca 楽譜」をチェック。

ちなみに、こちらが参考にしたジョアンのバージョン。ええわぁ。もちろん作詞はヴェニシウス・ヂ・モラエス。ジョビンとの黄金コンビですね。

12月の江戸堀コダマビルライブ無事終了!

2021.12.04 Um cantinho um violão vol.6

毎月恒例の江戸堀コダマビルライブが無事終了しました。

ビルのエントランスにクリスマスツリーがあって、すっかり年末の雰囲気に。

1階のお店「Bon voyage」も冬の装いになってました。

※ 曲名をクイックしたらYouTubeで聴ける様にしています。

第一部
1. clouds and plants (当日の動画
2. マランゴン
3. ライオン橋
4. 青春群像 (当日の動画
5. A new day
6. 月と男

第二部
1. O passeio
2. 大きな輪・小さな輪
3. 長い影
4. コンパス
5. Her rhythm

アンコール
1. 駅舎にて

お越しいただいた皆さま、コダマさんありがとうございました。お客様は少なかったですが、自分としては凄く充実した時間を過ごせました。非常に楽しかったです。重ねてありがとうございました。

次回1月は、イレギュラーで第二土曜日の8日がライブです。(詳細)またご予約お待ちしております。来年もよろしくお願いいたします。