オンラインレッスン全国展開へ

コロナ禍の現在、教室でもレッスンのキャンセルが増えている為、生き残りをかけて(笑)オンラインレッスンの全国展開をはじめたいと思います。

使うアプリは「zoom」を予定しています。最近、セキュリティー面の問題が噴出していますが、パスワードを使うなど対応していくつもりです。

正直、音質はよくないですし、対面レッスンの様には進められない事もありますが、出来る限り生徒さんの満足できるレッスンを追求していきたいと思います。

しばらくは手探りの状態で始める事になりますが、今まで遠方で通いたいと思っていた方にはぜひこの機会に体験レッスンだけでも受けていただければと思います。

詳細はこちらのページをご覧ください。→「lesson

お待ちしております。

脳の中に「カラダの地図」を描く?!「演奏者のためのはじめてのボディ・マッピング」を読んで。

今回は身体の使い方の本のご紹介を。

以前、練習後に身体の疲れやコリをよく感じていたので、どこかに余分な力みがまだあるんだろうなと思っていました。それを解消したくて、いろいろなところで耳にしていた「アレクサンダーテクニーク」に興味を持って何冊か読みましたが、理解力に乏しい自分には今ひとつピンときませんでした。

でも、写真左の「演奏者のためのはじめてのボディマッピング」を読んで「そういうことだったのか!」と目から鱗状態に。自分の身体、特に骨格と筋肉にたいする認識不足・理解不足が、自分を苦しめていたんだと気付きました。

「ボディマッピング」を読んでから、改めて「アレクサンダーテクニーク」を読むと、ピンとこなかった部分もかなり理解できました。そこからは長時間練習してもあまり疲れていない自分がいます。

まだまだ自分を実験台にして研究中ですが、レッスンでも少しずつ生徒の皆さんに楽に演奏する方法を伝えていければと思います。

興味がある方は是非読んでみてください。オススメです。

追記:前回の本の紹介もそうですが、けっこうオススメ本を生徒さん達が買っているので、このブログの影響力がそんなにあるのか・・・???と思ったりしています。紹介していながらなんですが、ちょっとびっくりしています。またいい本があったらアップしますね。

関連ブログ→「手が痛いのはダメ!

3月「ライブ」延期のお知らせ

3月29日(日)に開催を予定していた雲州堂でのライブですが、 新型コロナウイルス感染症のリスクを考慮し、延期させていただくことにしました。

「大阪のライブハウスで集団感染」などのニュースがある中、心から「ライブを見に来てね」とは言えない状況です。関係者と話し合って今回は中止する事にしました。

イベントを楽しみにされていたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、また再開しましたら、ブログでお知らせいたしますので、もうしばらくお待ちください。よろしくお願いいたします。

成功する音楽家の新習慣 練習・本番・身体の戦略的ガイド

今回は音楽本のご紹介を。

オックスフォード大学出版局から2009年に刊行され、演奏家たちの圧倒的支持を受けて同社音楽書部門のベストセラーとなった名著、待望の日本語版。
楽器やプロ・アマを問わず、声楽家を含むすべての演奏家のために。
演奏家・教育者として30年以上にわたるキャリアを持つ著者が、最新の研究と豊富な経験から得た知見を余すところなく盛り込んだガイドブック。

Amazonより

なかなかの良書。自分の練習を一から見直すことができました。練習シートや練習記録を作ることで、自分の練習を徹底して「見える化」をすることが重要なんだと改めて感じました。

練習に行き詰まっている方は読んでみてもいいかも。

オンラインレッスンはじめました~♪

オンラインレッスンはじめました~!🎵 (既存の生徒さんのみ対象です。)

とうとうオンラインレッスンがスタートしました。

実は教室をはじめた頃に生徒さんに頼まれて 「Skype レッスン」をやった事があったんですが、その頃よりずっと Skype の性能がよくなってて楽しかったです。

あと、Skypezoom どちらも試してみたんですが、生徒さんによって Skype の方がよかったり、zoomの方がよかったりと、不思議です。どちらも試してみて環境にあう方でレッスンしていったらいいのかなと思いました。

こんな時こそ音楽ですもんね。これからも活用していきたいと思います。ご連絡お待ちしております。

3月「交流会」延期のお知らせ

3月1日(日)に開催を予定していた「交流会」ですが、 新型コロナウイルス感染症のリスクを考慮し、延期させていただくことにしました。

生徒さん達からも、お店からも「楽しみにしています!」と声をかけて頂いていたのですが、ここ数日、多くのイベント中止・延期の発表が増える中、 主催者として、全ての懸念を払拭できるだけの対策があるわけでもなく、開催する事が難しいと判断しました。

参加予定だった生徒さん達にはメールでお知らせいたしました。その際、連絡が届いたか否かの確認の為、返信をお願いしています。まだ返信がない方もいますので、もしこのブログを見たら、メールを確認の上、お返事いただければと思います。お手数ですがよろしくお願いいたします。

また交流会が開催できるようになった際はよろしくお願いいたします。

追記:まぼろしの交流会になりましたが、交流会に向けてめちゃくちゃ練習してきた生徒さんがいて、すごくうまくなっててびっくり。やっぱり交流会に出ると思うとモチベーションが違うと言うか、演奏技術もすごくアップするな~と改めて思いました。今後も「交流会」続けていこうと思います。また再開できる日を楽しみに・・・。

オンラインレッスンを実験的に始めます。

生徒のみなさんにメールでお知らせした通り、新型コロナウイルスの影響を考えて実験的にオンラインレッスンを始めてみます。

とりあえず既存の生徒さんのみ対象です。

使うアプリはSkypeかFacebookのカメラを使用します。そしてメールにはありませんでしたが、ある生徒さんからオススメいただいたzoomも使用することにしました。ちょっと実験したけど良さげです。

とりあえず新型コロナが落ち着くまではやるので、あまり外出したくない方はご連絡ください。

でも全員にメールしたのに今のところ希望者はゼロです(笑)。

追記:その後、「やっぱり先生に会って習いたいです。」と言う人が続いたんですが、メールしてから5日目に、ようやく希望する生徒さん達が現れて、オンラインレッスンがスタートしました。関連ブログ→(オンラインレッスンはじめました~♪

フライヤー出来ました!

3月末のライブのフライヤーが出来ました。

その頃には桜もちょっとずつ咲いてるかな?と思ってデザインしました。大阪城公園で撮ったものです。

今日から机の上に置いて配ってます。よろしくお願いいたします。(ライブ詳細

追記:新型コロナウイルス感染症のリスクの為、このライブは中止となりました。フライヤーデザイン気に入ってたのに残念!

2020年の交流会のお知らせ

今年も交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」を続けます。

目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。人前で演奏する事で新しく気づく事も多いですし、他の生徒さん達の演奏を聴いて勉強になる事も多いので2010年から続けてます。今年でちょうど10年目ですね。

発表会との大きな違いは、聞く側が教室の生徒さん達のみで、一般のお客さまはいないという点です。

参加条件は・・・
1. 月1回以上定期的にレッスンに来られている方
2. 今までに1曲でもソロで演奏できる曲がある方(レッスンで習った曲のみ)
です。

対象者に本日募集のメールを送りました。上記参加条件が揃っているのにメールが来ていない生徒さんがいたらお知らせください。今回も限定18名で、人数が集まらなかったら3月はなしにして、5月と8月だけにする予定です。

交流会も発表会も強制ではありません。出たい人だけで集まって楽しむ会です。今回はちょっと参加が少なそうな予感なので、こじんまりと集まりたい人だけ集まってやってみてもいいですね。また生徒の皆さんの返信を待って考えたいと思います。

10月18日(日)の発表会に向けて頑張っていきましょう!よろしくお願いいたします。

※以前ブログにアップした「交流会の話」「選曲方法

「tempo delicioso(おいしい時間)」も祝10周年!こんなに長く続くとは思っていませんでした。生演奏と美味しい料理があれば「tempo delicioso(おいしい時間) 」にならないはずがないです。今年も楽しみにしています。 大恥かいても死ぬ事はないので(笑)チャレンジしたくなったら是非参加してみてください。お待ちしております。

Feliz Ano Novo ! 2020

明けましておめでとうございます。
いよいよ2020年のはじまりですね。
本年もみなさまにとって素晴らしい一年であります様に!

新年は1月5日(日)からレッスンスタートです。
今年も音楽を通して、よい一年になる様に頑張っていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

令和2年 元旦