ニューヨークの建物の廃材を使ってギターを作る?!

ちょっと気になる映画のご紹介。「 カーマイン・ストリート・ギター ( Carmine Street Guiters )」。ギター職人の ドキュメンタリー 。 ニューヨークの建物の廃材を使ってギターを作る職人の話。オフィシャルサイトの予告編を見たら、ちょっと行きたくなりました。

詳しくはこちら→「テアトル梅田

ジム・ジャームッシュとかマーク・リーボウが出てきて懐かしい~と思ってしまった。ジャームッシュの映画もよく見たし、マーク・リーボウも好きで、ラウンジ・リザーズのライブとか心斎橋に見に行ったな~と思い出したり。 この映画もちょっと楽しみです。

関連ブログ:ひょんなことからクラッシックギターを僕が製作した事があり、その時の模様はこちら→「ギター製作日記」。今も教室にあるので興味のある方は弾いてみてくださいね。

ジョアン・ジルベルト新聞あれこれ

生徒さんがジョアンの新聞記事を切り取って持ってきてくれました。ありがとうございます。

あと近所の馴染みのお店「IL BAFFO」へ行くと「西口さんにこれ。」と朝日新聞のジョアンの記事を持ってきてくれました。

で「ジョアン好きの常連さんにはだいたい読んでもらったので、西口さん持って帰ってもらっていいですよ~。」とのこと。お気遣いありがとうございます。

あと本屋さんで見つけたラティーナ。

こちらも追悼:ジョアン・ジルベルト。

ライブが終わったらゆっくり読みたいと思います。

ありがとう!!! Agustín Pereyra Lucena・・・


僕のアイドル、アルゼンチンのギタリスト:アグスティン・ペレイラ・ルセナ(Agustín Pereyra Lucena)が、現地時間の5月16日の木曜日8:30に癌で逝去されました。享年71歳でした。

詳しくはこちら(スペイン語だけど)→「Murió Agustín Pereyra Lucena

知人のインスタで先週知りました。ただただショックです・・・ある意味バーデンやボンファやトッキーニョよりも目標にしていた人でした。ブラジル音楽に影響を受けながら、さらに洗練を極めたような独自の音楽性が大好きでした。少しでもその音から学ぼうと思い、何曲か耳コピもしました。

初来日のライブを見に行った時に、サインを求める列に並んでいたのですが、僕と妻が最後だった事もあり少しお話が出来ました。とても優しい人柄で僕の細かい質問(爪の形状や磨き方など)にも嫌な顔一つせず、むしろすごく気さくに答えてくれていた姿を昨日のことの様に思い出します。

その頃、スペイン語を勉強し始めたところだったので張り切っていたのですが、全く口から出てこず(笑)。通訳さんに任せっきりだったので、次に会う時のためにスペイン語の勉強をもっとがんばろうと思ってたんですが、もうそれも叶わない。勝手に心のどこかでまた会えると思っていたので、本当に悲しい。

どうか安らかに。ご冥福をお祈りいたします。

Muchas Gracias Lucena !! R.I.P.


写真はライブの時に書いてもらったサイン入りのレコードです。

関連ブログ1→「Agustin Pereyra Lucena来日ライブ
関連ブログ2→「弾いてみました。『Despues de las seis』(動画)

ジョアンのBlu-ray Disc届きました!

今日、ジョアン・ジルベルトのBlu-ray Discが届きました。本当は4月だったのに延期になってたんですが、ようやく到着!

箱を開けるとこんな感じ。高級感あるな~。

Blu-ray Discの下に本も入ってました。

Blu-ray Discケースの中。

本もチラッと見たけど貴重な写真があって楽しい。

これからいつでもジョアンのライブを見れると思うと嬉しいです。また時間のある時じっくり本もBlu-ray Discも見ようと思います。


嬉しくてこないだライブで歌ったジョアンの「Disse alguém」ちょっと歌ってみたけど、コード忘れてた~!忘れるのは早いわ・・・。

関連ブログ→「JOÃO GILBERTO LIVE IN TOKYO

ビル・エバンスの映画とメガネ

教室でも人気のビル・エヴァンス。モダン・ジャズを代表するピアニストで、僕ももちろん大好きです。そのビル・エヴァンスの映画があるそうです。
こちら→「BILL EVANS TIME REMEMBERED
ビル・エヴァンス生誕90周年記念公開だそうです。楽しみですね。

あとビル・エヴァンスのメガネの復刻販売があるみたい。
こちら→「ビル・エヴァンスのメガネ復刻販売
僕はメガネが大好きなんで、めっちゃ気になります。欲しい・・・


写真はジム・ホールと一緒のビル。レコードの中ジャケで気に入ってます。

関連ブログ→「Bill Evans with Jeremy Steig / What’s New

salvis wine&records/サルビス(天満橋)

ワインとレコードのお店「salvis wine&records」へ行ってきました。

散歩で大阪城公園の桜を見つつ・・・

天満橋まで歩きました。

こちらが今日紹介するお店。「salvis wine&records

この日は日本のワインを正面に置いてました。

イタリアのワインを中心に多すぎず、店主セレクトのワインが並びます。

飲めないけどラベルを見ているだけで楽しい。

手書きの説明もいいな~。

次はレコードコーナーを。
この週はジョアン・ジルベルト特集!

その時、店内にかかっていたレコード。やっぱりいい!

壁のレコードもジャケが楽しい。

ジャズのレコードを1枚買いました。

教室でもワイン好き&レコ好きが多いので、オススメ店として紹介させていただきました。僕らは「IL BAFFO」の常連さんに教えてもらったお店です。飲めない僕らにも優しい店主さんです。飲めないのでブドウジュースを頂いたんですが、それがめちゃ美味しかったです。


春の散歩がてら、ボサノヴァも聞けたし、いい季節ですね。

関連ネタ→「ジョアン・ジルベルト・トリビュートライブ

映画「日日是好日」

久々に映画館へ行ってきました。「日日是好日

3〜4年前から茶道に興味を持ち、いくつか関連本を読み、お稽古の体験(片手で数えられるほどだけど・・・)に行ったり、自分でもお茶を立ててみたりしていたので、公開前からこの映画をすごく楽しみにしていました。結果、大当たり。僕の中ではベストと呼べるぐらい好きな映画になりました。

話は「茶道」の話ですが、本格的には茶道をやってない僕の様な人間でも楽しめる映画。たぶん茶道のことを全く知らない人でも楽しめるはず。そして音楽を演奏する上でも、生徒さんに教える上でも色々とヒントになる事が多くて、またDVDが出たら買って見てみたいと思いました。

特に樹木希林さんが演じる先生の「まず『形』なのよ。先に『形』を作っておいて、そのあと『心』が入るものなの。」と言うセリフがとても印象に残りました。あと、水の音、お湯の音、季節の花々や掛け軸。窮屈にも思える和の習い事を少しやってみたくなりました。

帰りに原本も買ったので、これから読もうと思ってます。オススメです。

過去のブログ→「梢庵 カルペディエム 抹茶サロン

10月なのに暑い!

今日は暑いですね。大阪は昼間31C°ということで教室もクーラー復活です。
2週間後に発表会ですが、当日どんな気温になるのやら。

発表会のリハーサルのタイムスケジュールを作成中。今年もあっと言う間に本番を迎えるんでしょうね。出演される生徒さん達の演奏をレッスンの時に聴かせてもらっていると、やっぱりじーんときます。準備が大切なんでしょうね。それぞれの生徒さんの音楽と向き合った時間を感じました。

当日晴れたらいいなぁ。

台風21号の爪痕

台風の次の日に大阪城公園へ行ってきました。

沢山の木が折れてました。

見慣れた道が・・・。

こちらは同じ場所から春に撮影したもの。だいぶ違いが分かると思います。

マラソンの練習している人もよけながら走っていました。

大阪府警前の楡の木も折れてます。

その前の交差点は信号が全滅で手旗信号になっていました。

看板もこんな感じ。

枝が落ちそうで落ちないものも多く危険です。

通行止めの所も。

根元から倒れている大木もありました。

今年は日本で地震や台風など色々あって、東京オリンピック大丈夫?と言う声も。今回の台風で感じた風は、今まで感じた事のない強さでびっくりしました。

さよなら FinePix F10 カメラ! 

長年愛用していたカメラがとうとう壊れてしまいました。

教室の写真を12年間撮り続けてきた富士フイルムのカメラ「FinePix F10」。すごくいいカメラでしたが、とうとうお別れの時がきてしまいました。ずっと教室を影で支えてくれてた相棒がいなくなった様なさみしさです。

去年から調子が悪くて新しいカメラを探していましたが、こんなに私の条件にぴったりなカメラはないみたいで。カメラ屋の店員さんにも「富士フイルムさんはもうコンパクトカメラは製造していないので本当に残念です。」と言っていました。そうなんだ。本当に残念!

とは言っても教室で使うので、もうすぐ交流会だし、専門家の方に相談してこちらのカメラを買ってきました。

SONY「デジタルスチルカメラ DSC-RX100M3」。
とにかく室内など暗所撮影に強いカメラでコンパクトサイズのものをと思って選びました。今度の交流会でデビューです。今回も一眼レフではなくコンパクトサイズなのでこっそりフラッシュもなくシャッター音もなく、緊張してる生徒さんに負担のない様そっと撮りたいと思います。(でも目立ってるかもしれませんが。)

これからまた大事に使っていきたいと思います。まずは使い方覚えないと・・・。あ~あ。