ライブのフライヤー出来ました!

8月の江戸堀コダマビルでのライブのフライヤーが出来ました。(詳細

イベント名の「Um cantinho um violão」は、ボサノバの名曲、「Corcovado / コルコバード」のジョビンが作ったポルトガル語の歌詞の最初の部分です。弾き語りの生徒さんは「あっ!」と思った人多いのでは?

こじんまりとした会場にクラッシックギター1本で演奏するので、「Um cantinho um violão」(部屋の片隅、ギターが1本・・・)って感じで、雰囲気にあうのかな?と思ってイベント名にしてみました。

あと毎月第一土曜日にライブをするので8月と9月を一緒に案内する形にしました。

よく考えたら、今年初のフライヤー作成でした。ずっとライブのフライヤーを作ってなかったみたいです。

今日から教室で配っています。

コロナ禍なのでライブはご予約のみとなっております。お手数ですがよろしくお願いいたします。

約2年ぶりの対面交流会が無事終了!

雲州堂での対面交流会、無事終了しました。

詳しい当日の模様はこちら→「雲州堂での対面交流会

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。また雲州堂の小谷さんには大変お世話になりました。ありがとうございます。次回はいよいよ10月の発表会です。よろしくお願いいたします。

追記:ちなみにこの日の大阪は、検査数11,212件、陽性者数262人でした。前回のオンライン交流会の時より少しずつ増えてますが、ワクチン接種率は20.3%。65歳以上は54.0%。この日の生徒さん達もワクチン2回目を打ち終わった人がけっこういました。

本日、近畿も梅雨明け!

とうとう大阪も梅雨明けしたみたいですね。

なので明日の交流会も晴れてるみたいで嬉しいです。

交流会で演奏する生徒の皆さんは、ギターの弦を張り替えたり、爪を整えたり、当日の衣装と言うか、服装も決まって準備も着々な感じです。

教室で先生の前で弾く姿を見ても「あとは本番を待つだけ」って感じでした。

でも皆さん「本番はどうなるか分かりませーん!」って言ってました。(笑)

では、明日よろしくお願いいたします。

ちょっと時間があったので・・・

ちょっと時間があったので、、久しぶりにライブのフライヤーを手書きで作ってみました。(自分の中では和田誠風・・・笑)

また後日ちゃんとしたフライヤーも作るけど、出来るまでのつなぎとして教室で配ってます。(ライブ詳細)好評だったら手書きの「教室のイベントのお知らせ」とか作ってみよかなと思ったり。

あと今週末は交流会。参加される皆さんには昨日タイムスケジュールをメールで送りました。よろしくお願いいたします。

そして、残念ながら日時が合わなくて今回の交流会をパスした生徒さん。9月も交流会が出来たらと思っています。(追記:けっきょく9月の交流会は企画できませんでした。すみません。)また決まればブログでお知らせしますので、もうしばらくお待ちください。

では今週日曜日がゲリラ豪雨でないことを祈って。よろしくお願いいたします。

本当に久しぶり。みんなの生演奏。

ようやく本当に対面での「交流会」が出来そうです。何年ぶり?と思って調べたら、最後に交流会をやったのは2019年8月25日でした。約2年ぶりの交流会です。

去年、発表会が中止になってしまったので、2020年の発表会で演奏しようと思っていた曲を演奏する生徒さんがけっこういます。

あと演奏曲で悩んでいる人もいました。「今年の発表会があるなら、発表会で演奏したいけど、もし発表会がないなら、今度の交流会で演奏してしまいたいし・・・。」って言ってました。なるほど。

今の状況では、10月(発表会)がどうなっているのかはまだ不明。オリンピックも開幕2週間前に大部分が無観客になると決まったばかり。

なので7/18は貴重な対面での交流会。皆んなの生演奏を聴いて、2年ぶりの交流会を味わいたいと思います。

そうそう、皆さん演奏する時は自分の弾きたいタイミングで演奏してくださいね。焦って弾きはじめない様に。なんだか久しぶりなので、忘れてないかな?と思って書いてみました。

なんか、ほんと久しぶりだな~。

教室のお知らせ 7月

いよいよ2021年も後半。早いですね。オリンピックは無事に開催されるのか?そしてまん延防止等重点措置は無事に解除されるのか??色々気になる日々ですが、教室だけを見ているとなんとも穏やかな雰囲気です。

7月以降の教室のお休みやイベントなどまとめましたのでご覧ください。今月もよろしくお願いいたします。

<レッスンのお休みのお知らせ>
2021年8月7日(土) 
お盆休みは8月17日(火)~18日(水)まで。
その他、月曜が定休日です。よろしくお願いいたします。

<教室のイベントのお知らせ>
2021年7月18日(日) 雲州堂にて交流会 
2021年8月7日(土) ライブ
2021年10月17日(日) 発表会  
よろしくお願いいたします。

※コロナ禍なので、政府の休業要請などあれば、中止となります。その都度ブログ又はメールでお知らせいたしますので、よろしくお願いいたします。

久しぶりに行ってきました。RiRe/リール(玉造ランチ)

大阪・玉造のフレンチレストラン「RiRe」へ行ってきました。毎年、教室の忘年会でお世話になっている店です。

外観。お店のマダムのセンスだと思うけど、ハーブやお花がいつもいっぱいです。

内観。少し壁の色や飾りが変わってました。(前回の内観

まずは冷たいスープ。自家製のパンも写真にないけど美味しいです。そしてスタッフの方もだいぶ変わってて知らないスタッフさんでした。新人さんだと思うけど、テキパキ働いてていい雰囲気だなぁ。

前菜。生カツオです。毎回季節のものが出てきます。

夫が選んだ鴨肉のソテー。激ウマだったそうです。

こっちは私が選んだ豚肉の料理。フレンチだけどあっさり食べれるのがこのお店の特徴。美味しいです。

チョコのデザート。色々毎回凝ってるな~。

こっちはベリー系のデザート。美味しかった。

久しぶりのリールは感動。シェフの料理はオリジナリティがあって、やっぱりココでなければ食べられない味。夫は鴨肉のソテーが美味しすぎて、パワーもらったみたいです。

最近、教室で「今年は発表会できますか?」とよく聞かれます。出来ると思って準備はしてるけれど、なんとも言えない状況。なので「発表会」も「忘年会」もその時の大阪の状況次第。ワクチンの効果がどうなるのか・・・なんとも言えない毎日です。

でもこんな美味しい料理を食べると、今年こそはリールで忘年会を!と思いました。出来るといいなぁ。(まだ予約はしてないけど。)

接種券、届きました。

本日、噂の接種券が届きました。

アベノマスクも10万円の給付金も遅かった我が家。生徒さん達の方がいつも早くて、まだかな~って頃に来るのがパターンだったから油断してたけど、接種券は早いんじゃないですか?びっくりしました。

追記:大阪市は早くて、だいたいこのタイミングで届いたみたいです。教室ではワクチン「打つ派」と「打たない派」が半々。私たちは「どっちにしようか悩んでる派」です。うーん。続く・・・

A Garota de Ipanema ポルトガル語の響きが好き。

「イパネマの娘」のポルトガル語の発音を丁寧に教えてくれる動画、みつけました。

こーゆー動画はいっぱいあるけど、私にとってはすごく分かりやすく感じました。弾き語りで「イパネマの娘」を練習した事のある生徒さんは、一緒に改めて発音してみたら、けっこう楽しいですよ。

その他、日本語もポルトガル語も出来る人から見た視点で教えてくれるので面白いです。開口音「é」の秘密!は知ったら「ねーねー!」と皆んなに教えたくなりました。

その他「音節の分け方」とかポル語を学ぶ上で重要なポイントがいっぱいアップされていてて楽しいです。

以前、ポルトガルのポルトガル語をちょっと習っていた時に、言葉にリズムがあって「音節を分けて読んでみて」とよく言われました。分けて読むポイントを教えてもらったら、だいぶ読みやすくなった記憶があります。

ちなみにオンラインの個人レッスンもされているみたいです。
HPはこちら→「志村レアンドロのブラジルポルトガル語」をチェック。

HPを見たら、具体的な料金が載ってなかったので、いくらくらいなのかはっきり分からないんですが、興味のある方は問い合わせてみてください。

エレキギターは多いけど。かわいい柄のトートバック。

トートバック買ってきました。

「PICONE ACCESSORI(ピッコーネ アッチェッソーリ)」。店員さんの話によるとイタリア・ローマのブランドだけど、イタリアのお店は全部閉店になって、今は日本だけで販売しているブランドだそうです。そーなんだ。それってあり?

でもクラッシックギター柄だったので、ちょっと楽しくなって買ってきました。エレキは多いけど、クラッシックギターは少ないですもんね。

中身はこんな感じ。小さい内ポケットがついてます。

しかーし、柄をよーく見ると・・・

ん?弦が5本やーん!いったい何の楽器~!クラッシックギターちゃうやんかー!でもこのユルさも気に入ってます。使ってみたら持ち手の部分も柔らかくて持ちやすいし、ホッとしました。

なかなかクラッシックギター柄はないのかな~。