教室のお知らせ 7月

今年も後半になりました。蝉の声が聞こえてきて夏ですね。教室では発表会の準備がはじまりました。今月もよろしくお願いいたします。

7月以降の教室のお休みやイベントなどまとめましたのでご覧ください。

<レッスンのお休みのお知らせ>
2022年7月15日(金)
2022年8月6日(土)
2022年8月20日(土)
2022年10月16日(日)
その他、月曜・火曜が定休日です。よろしくお願いいたします。

<教室のイベントのお知らせ>
2022年8月6日(土) ライブ
2022年8月20日(土) 交流会 at 江戸堀コダマビル
2022年10月16日(日) 発表会 
よろしくお願いいたします。

京都ぶらり・・・半夏生の庭園

先日、京都へ行ってきました。建仁寺近くに来ると・・・

たまたま両足院で初夏の特別拝観の看板が。ちょっと入ってみました。

まずは庭に出て、庭から建物を見るルートだそうです。

くちなしの花が咲いてました。

建物が池の向こうに見えます。

池の周りを一周して、だいぶ楽しいです。

新緑の季節ですな~。

ようやく建物に近づいてきました。ここからは建物の中からお庭の眺めます。

やっぱり日本の庭は奥に座って見るように出来てるんですね。とっても綺麗です。しばし鳥の声を聴きながら眺めてました。

こちらのお庭は半夏生(はんげしょう)の庭園で有名だそうです。

学芸員さんのお話によると、これからどんどん半夏生は見頃になるそうですよ。

まだコロナ禍なので人は少ないです。

本当はお抹茶も出していたそうですが、今年は無し。ちょっと残念でした。

なんの知識もなく入ったけれど、綺麗な所でしたよ。建仁寺は阪急河原町駅からも、京阪祇園四条駅からも近いですし、ちょっと時間がある時にすぐ行けるので、オススメです。

詳しくはこちら→「京都観光 建仁寺塔頭 両足院 初夏の特別公開」をチェック。

枯山水庭園もいいけれど、季節のいい時期は新緑を眺められるお庭も素敵だなと思いました。

6月交流会の参加募集終了!

交流会の参加募集をして定員の10名に達しましたので、参加募集を終了します。

前回は参加者が8名だったので、2曲目も皆んな弾いて、全員「おかわり演奏」しましたが、今回も10名だし、たぶん2曲演奏できるんじゃないかなと思ってます。

なので、1回演奏した曲をリベンジでもう1回演奏してもらってもいいですし、もう1曲用意して、違う曲を演奏してもらっても大丈夫です。

あと10名の内訳ですが、弾き語り4名、インスト6名で、ギター9名、ウクレレ1名です。半分が前回参加したメンバー。半分が今期初登場の人達。そして教室のイベントに初登場の人もいらっしゃいます。

タイムスケジュールや演奏順などのメールはまた1週間前に送りますので、よろしくお願いいたします。

6月交流会開催決定!

6月の交流会の参加希望者が8名になりました。なので開催決定です。残り2枠ありますので、我こそはと思われる方は、ぜひ参加してみてください。引き続きご連絡お待ちしております。

今回も初登場の方もおられますし、久しぶりに参加する復活組や、毎回楽しみにしてくれている常連組などなど、楽しいメンバーが集まります。前回と顔ぶれがまた違うので、どんな雰囲気になるのかな?交流会は毎回一期一会ですね。皆さんの演奏を楽しみにしています。

あと、6/4のライブの予約も受付中です。(詳細
お時間ありましたら、ぜひ聴きに来てください。よろしくお願いいたします。

とうとう教室も終日クーラーをかけてても、ちょうどいい感じです。「寒いです」って言ってきた生徒さんがいない。笑!ムシ暑い季節がやってきました。

6月7月のライブのフライヤーが出来ました。

ライブのフライヤーが出来上がりました。

今回はこんな感じで作ってみました。今日の午後から教室で配っています。

毎月続けてきた「Um cantinho um violão」こと、江戸堀コダマビルでのライブもいよいよ12回目を迎えます。ちょうど1年になりました。

去年の5/22にライブを企画して、大阪府の緊急事態宣言延長より中止となりました。その後7/3から始まったこのライブ。

もうそろそろコロナも収束してほしい所ですが、今回も完全予約制で開催です。お手数ですが、ご予約お待ちしております。(ライブ詳細

今週の土曜日はライブです。

今週土曜は肥後橋の「江戸堀コダマビル」にてライブです。

PA無し(電気を使わず)生音での演奏となります。内容は夕方16時から、途中休憩&換気をはさみつつ、2部構成でお送りいたします。

オリジナル曲を中心に前回ブログにアップした「ムーンライト・セレナーデ」も演奏する予定です。ギターの生の音色を味わってもらえればと思います。

ライブ詳細は→「ライブスケジュール」をチェック。

当日でもお時間ありましたらぜひ聴きに来てください。

お待ちしております。

追記:さっそくご予約ありがとうございます。当日お待ちしております。

シチリアの伝統菓子 SICILIAMO(シチリアーモ)のカンノーロ

堺にあるイタリア・シチリア菓子のお店「Siciliamo(シチリアーモ)」が梅田の阪急百貨店で今だけ出店していると聞いて行ってきました。

お店のご主人がシチリアで修行されたそうです。大阪にいながら本格的なシチリアのお菓子を堪能できるので人気のお店ですよ。

日本語は「カンノーロ」で表示、イタリア語は「CANNOLI(カンノーリ)」になってて面白い。イタリア語は単数形と複数形で変わるから、どっちも正解なんです。詳しくは過去のお店のブログをご覧ください。→「カンノーロとカンノーリ」をチェック。

上がカンノーリ(複数だから複数形よ)。下はシチリア風アーモンドケーキ。こちらは小麦粉とバターを使わずアーモンド、卵、砂糖、シナモンで作った素朴なシチリアの伝統菓子。こっちも気になるけど、今回はカンノーリが食べたいので、カンノーリを注文。

あ、でも大好きなレモンカスタード味のカンノーリが売り切れてる!ショック!!人気商品だけに早いな。でも他の味も好きなので4本買って帰りました。

こちらが持ち帰ったカンノーリ。ラッピングもカワイイ。

左からブロンテ産ピスタチオのクリーム、リコッタ&自家製イチゴジャムのクリーム、シチリア産リコッタのクリームを2本の計4本買ってきました。

お店が四ツ橋駅近く(北堀江)にあった時はよく買いに行ったけど、堺へ移転してからは行った事がないので、百貨店の催事に出店している時に買ってます。美味しいです。

2022/4/13(水)~4/19(火)まで阪急うめだ本店B1「スイーツイベント1」で出店しているそうです。教室でもイタリア好きの生徒さんも多いのでアップしてみました。カンノーロが好きの方も、まだ食べた事がない方も、是非ぜひ買ってみてください。オススメですよ。

※ネットでも購入できます。お店のオンラインショップはこちら→「SICILIAMO ONLINE STORE」をチェック。

追記:カンノーリを購入する為に会社を半ドンした生徒さんが!その生徒さんのお話によると、会社の同僚が定時に仕事が終わってから、阪急に買いに行ったら、もうカンノーリもアーモンドケーキもなくなっていたそうです。すごい人気。お店のSNSで商品が早くなくなってしまったことを謝っていたそうです。そんなに人気とはビックリです。さらに芸能人の「ぼる塾の田辺さん」がオススメしていたとかで・・・田辺さん・・・色々私も美味しいスイーツを教えてもらっている立場だけれど、これは困る!困るな~笑!影響力大です。以上、uncherryスイーツ部(そんなのあるの?)の生徒さんからの情報でした。