発表会のない間に・・・

今年はコロナ禍で「発表会」も中止。さぞ教室はショックな雰囲気かと思いきや、私が見る限りみんなけっこう楽しそうにレッスンしています。

例えば・・・

発表会があると何か月もかけて、華のある難しい1曲を用意して練習してたけど、今年は簡単なボサノバのスタンダードを覚えて、基本のボサノバレパートリーを増やしている人。「意外と難しいわ~!」って言ってましたが。

あと、逆に発表する場がないんだから、完成しそうにない難しい曲を選んで勉強している人。今まで弾いた事もないテクニックが満載で、「ほんとに完成するか分からないけど・・・」と笑ってましたが、こんな時だから好きな曲だし挑戦してるみたいです。

その他、いつもと違うリズムを弾いて歌ってみたい人、ギターの生徒さんがちょっとだけウクレレを習ったり、音楽理論をきっちり勉強したい人、普段弾いているボサノバナンバーのソロの部分をカッコよくしたい人などなど、今年もそれぞれ好きな事に挑戦してるみたいです。

とは言え先日、いつもはしっかり練習してくる生徒さんが、「8月の方が弾けてた?」「そうなんですよねー!」と先生と一緒に笑ってて、発表会がなくなったからモチベーション下がったんだろうなと思った人もいました。

今年は「発表会」「交流会」「忘年会」と全てないない尽くしですが、新たに教室に習いに来た生徒さん達もいますし、いつか「交流会」や「発表会」などのイベントが再開した時には、色々楽しい演奏が聴けそうです。いつか分からないけど・・・お楽しみに!ですよ。

今年「休業要請」でオンラインレッスンだけになった時、我が家でよく見た動画。スペイン・バルセロナからの映像です。知ってるかな?「お家で演奏」してる感じも好きだし、歌声やギター1本で伴奏してる感じも好きで聴いてました。ウチの教室にもファンが多いかなと思ってアップしてみました。ファンの方はまたレッスンの時にでも聞かせてくださいね。

クマの絵本「くまのムル」

ひょんなことから、かわいいクマの絵本をいただきました。

「くまのムル」。私は知らなかったけど、フィンランドの人気絵本作家により出版されて、12か国語以上で翻訳されている絵本だそうです。

北欧の家具とかデザインが元々好きなんで、ボサノバギター教室と全然関係ないけど、私がツボだったイラストをアップしてみました。↓

コアラの様な寝かたのクマ?

貼り絵なのかな?小鳥もかわいい。

くまは人気あるもんな。絵本の王様?(あくまで個人の感想です。)

ぶさいくな、眠そうなクマ達もツボ。

すっかり魅了されました。

プレゼントしてくれた方の娘さんがこの本を気に入って日本語に翻訳したそうです。すごいですね。

ネタばれになるので内容には触れないでおきますが、クリスマスのプレゼントとかにもよさそうだし、イラストがかわいいと思ったのでブログにアップしてみました。久しぶりの絵本は新鮮で楽しかったです。大切な本がまた増えました。

なんの教室?!消毒液10ℓ購入!

消毒液(エタノール)10ℓ買ってきました。21,000円なり。

いつもの薬局で「他社用に仕入れてんけど、売れ残ってて10ℓの奴があるけど、よかったらどうかな?」と言われて、毎回1レッスンごとに消毒してるから、あっという間になくなるし買ってきました。

今日29日から「マスクとアルコール消毒液の転売を禁止する規制が解除された」けど、薬局屋さんの話だと「消毒液は医薬品だから転売はないと思うよ。たぶん。」と笑顔でした。なるほど。それでもやっぱり買占めが心配で買ってしまった・・・

10ℓが何か月でなくなるのか楽しみ・・・ってギター教室じゃないみたい。ちなみにギターの本体は中性洗剤を水で薄めて雑巾で消毒しています。アルコール消毒液はギターの塗装が剥げるので要注意なんです。

早くこんなに消毒しなくてもいい世の中に戻って欲しい・・・

いまなかさんから動画いただきました!

教室のレッスンで「先生、発表会あるんですか?」って質問がなくなってきたこの頃・・・。

いまなかさんがこっそり(?)去年の発表会の演奏をアップしていたので、教室のブログにも紹介します。

他にも「Chove choba」などアップされていました。ウクレレ好きには楽しいです。
続きはこちらをご覧ください。→「かな777かな YouTube

今年はコロナ禍で、動画をアップしてくれる生徒さんが多くてうれしいです。いまなかさんも教室以外で演奏したりして、ウクレレライフを楽しんでるな~と思ってしみじみ見ました。生演奏の感動にはかなわないけど、今はこれで。

今回もブログネタとして快く承諾してくれたいまなかさんに感謝です。ありがとうございます!

uetlo/カカオのサンバ

暑い日が続きますが、そんな中、高木さんコト”uetlo”さんより「カカオのサンバ」の動画が届きました。教室の10周年記念ライブでも歌ってくれていたオリジナル曲です。

同時にカバー曲の「coraceo vagabund」もアップされていました。オリジナル曲はポップなんだけど、ちょっとひねりの効いた歌詞が合わさって独特な世界。どれも「らしさ」にあふれているので、ぜひ聴いてみてください。
続きはこちらをご覧ください。→「uetlo YouTube

今回も楽しい動画、ありがとうございます。

ラティーナ最終号

月刊「ラティーナ」の最終号が。詳しくはこちら→「休刊のお知らせ

毎月読むほどの愛読者ではなかったけれど、ボサノヴァとか好きな特集の時は買ってました。写真とかデザインも好きだったな~。

最終号は「私の思い出のラティーナ」で色んな方の思い出が載ってます。

1952年創刊。最初は「中南米音楽」と言う名前の雑誌だったそうです。

その後「ラティーナ」へ。当時は「ワールドミュージック」と言うカテゴリーもメジャーではなかった時代。きっと貴重な情報だったでしょうね。エッセイや写真、表紙のデザインなんかも楽しかったです。

今後はwebなど他の形で音楽情報を発信してくれるそうです。チェックしないとですね。

お気に入りのポスター

以前、玄関に飾っていたお気に入りのポスター。→(以前のブログ

よーく見るギターのコード表なので、これはギター教室にピッタリなんです。

このポスターをブログにアップした時はまだ販売してて、何人かの生徒さんがカワイイからって購入してたけど、今は売ってないみたいです。残念!

最近は教室の部屋の方に飾ってます。こっちに移しても、前からここに飾ってたみたいに馴染んでて、生徒さんも気づかない。遠くから見ると何かな?って感じのデザインですけど、気に入ってます。

教室のサンスベリアの花が咲きました。花言葉は・・・

6月25日にふと気づきました。

サンスベリアから花の茎が出てる・・・!2014年以来です。

ニョキニョキ育って・・・

昨日の晩、ようやく花が咲きました!

水滴みたいなのがつくのが特徴。エキゾチックな甘い香りで、夕方から夜にかけて、けっこうはっきり匂ってきます。普段地味なだけに、すごい生命力を感じます。

花言葉を調べたら「永久」「不滅」だそうです。小さな教室の片隅にそんな力強い、壮大な花言葉をもつ花が咲いていると思うとまた面白い。ボサノバギターを聴きながら、今後も元気に育ってくれたらと思いました。

こんなのあるの?かわいい「Água de Coco」のボサノバ・トートバック♪

生徒さんから教えていただきました。

かわいいトートバック!「Bossa nova」「chega de saudade」「João Gilberto」の文字が・・・!こりゃ、ボサノバ好きの当教室の生徒さん達にはピッタリじゃないですか!

裏はまた違う柄でカワイイ。

サイズ・縦30㎝×横39㎝×マチ9㎝/持ち手長さ・35㎝ いかがでしょうか?

ジョビンバージョンもありましたよ。他にもブラジル国旗柄とか色々あって楽しい。

今回も教えてくれた生徒さんに感謝!ありがとうございます。