いよいよ明日は発表会!2019

いよいよ明日発表会ですね。

今年も「ステージに立ちたい」と思って挑戦してくれる生徒さん達が集まって、発表会のステージに登場してくれます。 正直、間違っても、下手クソでも全然かまいません。教室の発表会のステージは自由でミュージシャンに優しい所です。ただ最後まで「自分はステージに上がって、練習してきた曲を披露したいんです。」と言う気持ちを忘れずに演奏してください。

照れ屋さんで、恥ずかしがりでも、ステージ立ったら、気後れせずに最後まで演奏をやり切ってください。気持ちで逃げない。そうすれば、きっと下手クソでも間違っていても、観客に伝わるものがあるんです。だから毎年発表会は見に来てくれた人が喜んで帰ってくれるんです。泥臭い自分でいいので逃げずに頑張ってください。

教室ではよく「家では弾けるんです。」と言う人が多いです。それは嘘じゃないし、本当だと思います。でも家では弾けるのにステージではその通りにはならない事が多い。謙虚にその自分を受け止めて、失敗しても人前で弾く事を選んだ自分から逃げずに演奏すると、その人の人柄が喋るよりよく舞台では現れるんです。それがステージの醍醐味。

今年も出演者全員が、ステージ上の自分を謙虚に受け止めて最後まで集中を切らさず演奏していきたいと思います。本番よろしくお願いいたします。

大阪のギター教室&ウクレレ教室

追記:その後の発表会本番の模様 →「第17回発表会

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA