ビル・エバンスの映画

教室でも人気のビル・エヴァンス。モダン・ジャズを代表するピアニストで、僕ももちろん大好きです。そのビル・エヴァンスの映画があるそうです。
こちら→「BILL EVANS TIME REMEMBERED
ビル・エヴァンス生誕90周年記念公開だそうです。楽しみですね。

あとビル・エヴァンスのメガネの復刻販売があるみたい。
こちら→「ビル・エヴァンスのメガネ復刻販売
僕はメガネが大好きなんで、めっちゃ気になります。欲しい・・・


写真はジム・ホールと一緒のビル。レコードの中ジャケで気に入ってます。

関連ブログ→「さようなら、Jim Hall大先生・・・

salvis wine&records/サルビス(天満橋)

ワインとレコードのお店「salvis wine&records」へ行ってきました。

散歩で大阪城公園の桜を見つつ・・・

天満橋まで歩きました。

こちらが今日紹介するお店。「salvis wine&records

この日は日本のワインを正面に置いてました。

イタリアのワインを中心に多すぎず、店主セレクトのワインが並びます。

飲めないけどラベルを見ているだけで楽しい。

手書きの説明もいいな~。

次はレコードコーナーを。
この週はジョアン・ジルベルト特集!

その時、店内にかかっていたレコード。やっぱりいい!

壁のレコードもジャケが楽しい。

ジャズのレコードを1枚買いました。

教室でもワイン好き&レコ好きが多いので、オススメ店として紹介させていただきました。僕らは「IL BAFFO」の常連さんに教えてもらったお店です。飲めない僕らにも優しい店主さんです。飲めないのでブドウジュースを頂いたんですが、それがめちゃ美味しかったです。


春の散歩がてら、ボサノヴァも聞けたし、いい季節ですね。

関連ネタ→「ジョアン・ジルベルト・トリビュートライブ

31 / mar / 2019 (sun) 「Tribute to Joao Gilberto~Live」

説明不要のボサノヴァの神、ジョアン・ジルベルト。当教室でも人気ですが、なかなか難しいのでジョアンのアレンジを学ぶ人は少ないのが現状です。そんな中、ジョアンに挑んだ事がある生徒さんを集めてライブを企画しました。正直、生徒さんと言うのもおこがましいほど当教室の自慢の皆様に出演して頂き感謝です。企画して本当に良かったです。教室としては前回のバーデン・パウエルに続いて第2弾のトリビュートライブ。ジョアン・ジルベルトゆかりの曲をそれぞれが披露していきました。

それでは当日の模様をご覧ください。

本番前に出演者での記念撮影。手にしているのはジョアンのレコードです。とうとうこの日がやってきました。

恒例の「エイ・エイ・オー!」。いざ本番!

1.「田辺 新


1.Desde que o samba é samba
2.Outra vez
3.É preciso perdoar
4.A felicidade
5.Que reste-t-il de nos amours
6.Sandália de prata
7.Desafinado(アンコール)
1番手は田辺さん。ボサノヴァの原点の様な楽しく歌って遊んでいる様な温かみのあるステージを見せてくれました。会場がすごく和んだと思います。サンバのノリの様なものから、しっとりしたバラード系まで、今回も色んなタイプの歌を歌ってくれました。ありがとうございました!
Mais um passo!

2.「矢野 汕骨


1.Sem compromisso
2.Águas de março
3.Chega de saudade
4.Eu vim da Bahia
5.Garota de Ipanema
6.光でいっぱい(オリジナル曲/アンコール)
いつものオリジナル曲は封印して、今回はボサノヴァのみの弾き語りをしてくれました。ボサノヴァの矢野さんが堪能できたのではないでしょうか?アンコールではオリジナル曲も披露。初めて矢野さんを見たお客さんも喜んでいました。ありがとうございました!
Mais um passo!

3.「兵頭 宏


1.Ela é Carioca
2.É luxo só
3.Amor certinho
4.Brigas nunca mais
5.Caminhos cruzados
6.Palpite infeliz
7.Saudade da Bahia(アンコール)
教室企画のライブではお馴染みの兵頭さん。今回も素敵な歌声を聞かせてくれました。間奏のギターソロも楽しかった。ジョアン・トリビュートライブであっても兵頭さんらしい軽快な感じはそのままで良かったです。今回もありがとうございました!

4.「西口 健一


1.Corcovado
2.Disse alguém
3.Menino do Rio
4.Adeus América
5.Doralice
6.Valsa(Como são lindos os Youguis/Bebel)
7.Garota de Ipanema(アンコール)
そして僕がトリを務めさせていただきました。生まれて初めて弾き語りのライブをしました。自分的には課題が多く残りましたが、それでも歌うのってなかなか楽しいですね。思い切って歌ってみてよかったです。

改めてご来場いただいた観客の皆様、ありがとうございました。そして出演者の皆さん、受付を手伝ってくれた吉田さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、本当にありがとうございました。また夏には雲州堂で浴衣ライブをする予定です。今後ともよろしくお願いいたします!

おまけ:

ライブ後の打ち上げの様子。「Bistro やまごや」にて。料理美味しかった!

JOÃO GILBERTO LIVE IN TOKYO

久々にシネ・リーブル梅田へ行ってきました。

もちろん噂の「ジョアン・ジルベルト ライブ・イン・トーキョー」を見るためです。

「コンサートを映画化したものに3,000円て高くない?」って思っていたけど、そんな風に思っていた自分に思いっきりビンタを食らわしてやりたいぐらい感動しました。

2003年の初来日も観に行っているので、そこまでの感動はないと思っていたけど見事にやられました。ほんとにコンサートを特等席でじっくりと味わえた感じです。あまりの気持ち良さに、自分の前の列の左端のおっちゃんは思いっきり寝てた(笑)。その気持ち、ちょっとわかります。

なんでかわからんけど「Estate」でじんわり涙。あんまり好きな曲じゃないのに。年のせいか最近涙もろい。

映画を観た感動をこのブログで言葉で表現しようと思ったけど、自分の陳腐な語彙力では無理だわ。ごめんなさい。ただ、ボサノヴァギター教室を営み、ボサノヴァに関わって生きていけていることに今、心から感謝しています。

今月末のジョアン・ジルベルト・トリビュート・ライブのフライヤーが出来上がり配り始めた頃、ある生徒さんに「トリビュートってことはこの日は何かジョアンの記念日なんですか?」と聞かれ、全然違うから「やばい!」と思ってたけど、直前にこの映画公開があり、ブルーレイ・DVD発売日前日ということで、やっぱりこの日にしてよかった。持ってるな〜(笑)。

ジョアンの足元ならぬ、足の爪の先にも及ばない4人のおっさんですが、頑張って歌います。それぞれの思いを持って。よかったら31日のライブに是非遊びに来てください。お待ちしております。

その後のライブの様子はこちら→「Tribute to Joao Gilberto~Live

Fana 試奏会

先日、上本町のクラッシックギター専門店「Fana」にて試奏会をしてきました。

今回のメンバーは・・・
・クラシックギターを購入したいけど、何を買えばいいのかよく分からないので先生についてきてもらいたい生徒さん。
・現在エレクトリック・ガット・ギター(通称:エレガット)を使用しているが、生音のいいクラシックギターがほしいと思っている生徒さん。
以上2名と一緒に行ってきました。

左は「Fana」の福永さん。過去のブログ→「河村ギター

気に入った予算のギターを買えた人もいたし、ギター1本1本の個性や奥深さを知ってもらえる機会となりました。

その時「ギターのメンテナンス方法は?」「弦は何がいいの?」「弦の貼り方の細かい所がイマイチ分からない」「ハーモニックスでチューニングしたことない」など色々話が出てきたので、今後「ギターの弦張り替えやメンテナンスのグループレッスン」みたいなものをやってみようかな?と思いました。ボサノヴァギターを勉強する上で、楽器の基礎知識なんかはグループレッスンで教えても大丈夫かなと思ったりしました。「基礎の音楽理論」とかも。また「弦の張り替え方」などに興味のある人はレッスンの時に言ってください。人数が多かったら、そんな「弦の張り替え講座」をやってみようかと思います。

とにかく今回もFanaの福永さんに感謝です。ありがとうございました。

前回の試奏会の模様→「ギター教室 Fana 試奏会
過去のブログ→「ギターの弦、張り替えレッスン

ほまり~にょ動画「イパネマの娘」他

以前、一緒にライブをした「ほまり~にょ」さんより動画が届きました。

あと2曲はこちら→「アコパラ2019奈良店2/2大会 ほまり~にょ➁
島村楽器のイベントで演奏してきたそうです。
詳しいイベントのレポートはこちら→「【イベント】2/23アコパラレポート!

持ち時間10分だったそうです。本人曰く「楽しく演奏できました。教室イベントの方がよほど緊張します(笑)。」とのこと。確かにいつもよりリラックスして弾いてる様な・・・(笑)ステキな演奏でした。全3曲、よかったら皆さんもご覧ください。

「ほまり~にょ」さん報告ありがとうございました。

2月の交流会無事終了!

2月の交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」無事終了しました!

詳しい当日の模様はこちら→「tempo delicioso 29

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。また「Bistro LIBERTE」のご夫婦には本当にお世話になりました。ありがとうございます。次回は5月26日(日)に予定しています。また募集しますので、チャレンジしたいと思った方はぜひ参加してみてください。10月の発表会に向けてみんなで頑張っていきましょう。よろしくお願いいたします。

第29回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 交流会

生徒さんからの要望で始まった交流会「tempo delicioso(おいしい時間)」。
目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

場所は大阪・玉造の「Bistro LIBERTE」。去年の12月にオープンしたばかりですが地元ではすでに人気のお店です。今回初めて交流会をさせていただきました。場所の雰囲気もよく料理も美味しくて生徒さん達にも大好評でした。よかった、よかった。

そして演奏の方は、みんながそれぞれの課題に向き合って「緊張しても最後まで弾ききる」とか、「ギターと歌の音量を上げていく」とか、「リズムを大切にする」とか、「ルートを弾き間違えずにルートをしっかり弾く」とかそれぞれの課題に対して頑張っていたと思います。全体的にはちょっと緊張してる人が多かったかな?でもお店の協力もあって楽しい集いとなりました。今年1回目としてはまずまずのスタートです。

それでは、当日の模様をご覧ください。
 注:*マークは弾き語りです。
 注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

塩谷さん「Moritat」

今回はデュオで講師と一緒に演奏しました。

嶋田さん「Chora tua tristeza」*

山下さん「Manhã de carnaval」*

藤友さん「Corcovado」*

三好さん「Garota de Ipanema」*

辻本さん「Corcovado」

西田さん「Cheio de dedos」

合田さん「Tears in heaven」

神谷さん「Wave」*

中井さん「Tristeza」*

徳山さん「Doralice」*

河村さん「Take 5」

吉田さん「Minha voz,minha vida」*

兵頭さん「Brigas nunca mais」*

西口「Adeus America / João Gilberto」*

演奏風景。

演奏後の料理。


料理はこの他にたくさん出てきました。手作りのパンも美味しかったし、デザートも2種類でてきてお腹いっぱいになりました。美味しかった!

いつもの集合写真。

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございます。また「Bistro LIBERTE」のご夫婦には本当にお世話になりました。ありがとうございます。次回は5月に予定しています。まだここにいない人達も挑戦してみたいという方は是非次回チャレンジしてみてください。お待ちしております。

ちなみに・・・

今回は「マイクを自分でセッティングする練習」をしました。写真は説明している所。なかなか初めてにしては皆んなうまくできたと思うし、今後も続けていこうと思ってます。関連ブログ→「演奏時のセッティング

今週末は交流会!

今週の日曜日はいよいよ交流会。10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「生徒さん同士の交流」です。

今回演奏してくれるメンバーは・・・
ギター10名、ウクレレ4名、女性8名、男性6名。弾き語り9名、インスト5名。交流会に初登場の生徒さんが3名。全員ギターの生徒さんです。そしてウクレレは全員インストで、ギターはインストがたった1名だけ。他はみんな弾き語りです。すごく珍しい会になりました。今回は場所も初めての所だし、どんな雰囲気になるのか料理も含めて楽しみです。

今年で8年目を迎える交流会。楽しい会になればと思います。それでは参加者の皆さま、タイムスケジュールも全員にメールしましたので、今週末お待ちしております。

当日ステージを作って待ってます!

IL BAFFO、インスタ始めたってよ。

教室でも人気のイタリアン「IL BAFFO」。
その「IL BAFFO」がInstagramを始めたそうです。こちら→「il_baffo_2008

美味しそうなもんばっかりアップしてあるので、空腹時に見るのは危険です。お店を知らない人にちょっと「IL BAFFO」のランチの写真を。

前菜。季節ごとに違うけどシェフの手の込んだ色んな料理がちょこちょこと出てきます。写真にはないけど手作りフォカッチャも付いてます。


ランチのパスタは1種類。こちらも日によって違うけど、とにかくうまい。もう10年以上通っています。


最後は必ずエスプレッソ。これで一人1030円です。

レッスンの前後に食べに行く人が多いみたいです。夜のメニューの生パスタもオススメ。地元客を大切にしてるからメディアに一切出てないけど、玉造では有名なお店です。

インスタやってる方はぜひフォローしてみてください。
今回も楽しい玉造グルメ情報でした。

過去のブログ→「祝10周年 IL BAFFO -新年会-