2021年発表会の出演条件

いよいよ発表会まで3カ月を切りました!本日出演者募集メールをしました。

発表会の出演条件としましては・・・

  • 当教室でマスターしたソロ曲がある。
  • 月1回(年12回)以上教室に通い続けている人。
  • 上手い下手ではなく、努力が見える人。

今年もこの選考基準で対象者にメールをさせて頂きました。 ちなみに・・・

  • まだソロで演奏できる曲のない新人さん達にはメールしておりません 。
  • 場所の関係上、全20名(講師・スタッフを含む)が限界となっております。出演者多数の場合は新人・ベテラン関係なく早めに参加希望の連絡をくれた生徒さんを優先させていただきます。
  • コロナ禍ですので、無観客・打ち上げなしで、終了時間が16時完全撤収となります。 以上、ご了承ください。

先日の対面での交流会も楽しかったけど、会食なしはちょっとさみしいな~との声もありました。大阪では現在、会食で4名以上集まるのはNG。現在の条件で10月を考えると、無観客・打ち上げなしになるので、その形で予約をしました。

先日の対面交流会との違いは、①先生が一人ひとり司会で生徒さんを紹介してくれる。②ステージに教室の旗が飾ってある。そのくらいでしょうか。あんまり変化はありませんが、少人数でも2年ぶりの発表会を楽しみにしています。

雲州堂はネット生配信も出来るそうですが、生徒さんが嫌がるかな?と。先日の対面交流会の時の演奏動画をほしいと言ってくれた人はたったの3人でしたし。たぶん「出たがりの恥ずかしがり屋」な人が多いので、ネット生配信は無理だろうな~と思ってます。

雲州堂での対面交流会

約2年ぶりの対面での交流会です。いつもは「tempo delicioso(おいしい時間)」と言うタイトルで続けていますが、今回は演奏後の食事会はナシです。

目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事に慣れること」と「他の生徒さん達の演奏を聴いて学ぶ」です。

贅沢にもライブハウス「雲州堂」を貸し切りで使わせていただきました。全13曲(講師を含む)、熱い生演奏を久しぶりに聴く事が出来ました。

まずは集合写真。

最初は普通にハイチーズ!

そのあと、恒例のエイエイオー写真。めっちゃブレブレ!すみません!!

そして演奏がスタート!

それでは一人ひとりの演奏した曲名と写真をご覧ください。

注:*マークは弾き語りです。
注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

1.中井さん/ライオン橋(西口健一)

2.長尾さん/Moonlight serenade*

3.橋本さん/Corcovado

4.いまなかさん/Manhã de carnaval*(当日の模様)and(参考動画

5.藤友さん/時をかける少女*

6.河村さん/この道わが旅(Ⅱ)

7.徳山さん/Time after time*

8.まつげんさん/The shadow of your smile

9.Bishop あかいさん/Ligia*

10.高さん/Garota de Ipanema(Baden Powell)

11.渡辺さん/Manhã de carnaval*

12.河井さん/Libertango

13.西口/Coração vagabundo

みんなパーフェクトではなかったけれど、すごくいい演奏だったと思います。やっぱり対面はいいですね。

今回も参加して下さった皆様、ありがとうございました。また雲州堂の小谷さんには、コロナ禍とは言え、少人数で贅沢に貸し切りさせて頂き、本当にありがとうございました。次回はいよいよ本番の発表会です。 今回、演奏が出来た人もちょっと悔しかった人も みんなで頑張っていきましょう。よろしくお願いいたします。

夏はボサノヴァがあいますね。

「夏はボサノヴァが合いますね。」と生徒さんに言われました。

その生徒さんが言うには「僕らが小学生くらいの時、プールで必ず『サマー・サンバ / ワルター・ワンダレイ』が流れてましたよ。」「えー、そうなんですか。」と僕。
「ほんま、ずっとかかってました。僕ら世代の人だったら、ぜったい知ってる曲だと思います。」とのこと。

ちなみにその生徒さんは現在64歳。それくらいの年代の方々に聞いてみたいと思ってアップしました。

ちなみに冬はこちらの「白い恋人たち / フランシス・レイ」がよくかかっていたそうです。

テレビのCMでもよくボサノヴァが流れていたとか、貴重な懐かしい話が聞けて楽しかったです。

追記:その後、60代くらいの生徒さんに聞いてみたら、どちらの曲も知っている人多かったです。色々な1950~60年代くらいの思い出話が聞けて楽しいです。

ちなみに、日本の夏と言えばかき氷。かき氷が食べたい季節になってきました。

交流会まであと10日!

久しぶりの対面での交流会まであと10日ですね。今回の募集人数は15名で今のところ12名が参加です。内訳は女性7名、男性5名。弾き語りとインストは半々です。今回も初登場の方から中堅、ベテラン組まで、気になるあんな曲、こんな曲・・・言いたいけど、当日のお楽しみだから言えませんが、色々演奏してくれますので、お楽しみに。

今回の交流会の目的は「人前で演奏する練習」と「人の演奏を聴いて学ぶ」です。まだ残り3席あいてますので、我こそは!と思われた方、メールまたは、レッスンの時にでも声をかけてください。

7日に大阪府は「まん延防止等重点措置」の延長要請を決定。延長で条件が変わらないのなら交流会は無事に出来ると思いますが・・・出来ると思って準備していこうと思いますので、演奏者の皆さんもあと10日、準備よろしくお願いいたします。

追記:大阪は「まん延防止等重点措置」延長だけど、交流会は出来そうです。良かった。

江戸堀コダマビルでの初ライブ、無事終了しました。

肥後橋にある「江戸堀コダマビル」にてライブをしてきました。

会場は1階の「レッスンホール」。この素敵な空間でライブをさせて頂きました。

MCの時だけマスクをして、演奏中は外して・・・すっかりコロナ禍ではお馴染みの風景になりました。

第一部
1.clouds and plants
2.青春群像
3.ライオン橋
4.マランゴン
5.O passeio
6.大きな輪・小さな輪第二部

第二部
1.her rhythm
2.people are dancing
3.a new day
4.月と男
5.長い影
6.talk about

アンコール
1.駅舎にて
2.雲の上から

音の響きなど考えられた本格的なホールなので、PA無し(電気を使わず)ギター1本・生音での演奏をさせていただきました。

オリジナル曲を14曲。今回はPA無しだったので、聴きに来た何人かの人に「なんか耳に優しい感じ。」とか「ギターの弾き方や音色、強弱とかがすごく聞こえてきました。」と言われました。自分自身も面白かったので、今後も生演奏を続けていこうと思います。

コロナ禍にも関わらずご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。 また会場の児玉さんには本当にお世話になりました。次回は8月7日(土)にまた江戸堀コダマビルでライブをします。(詳細)よろしくお願いいたします。

6月のオンライン交流会無事終了!

3度目の「オンライン交流会」無事終了しました。

楽しかった当日の模様はこちら→「第3回オンライン交流会

参加者が少なかったので、一人3曲まで演奏OKにしました。僕も「Ela é carioca」「I can’t give you anything but love」「Samba triste」の3曲を演奏。生徒さんたちの演奏は気合の入ったものが多くて、充実した時間を過ごせました。

参加していただいた生徒の皆様、ありがとうございました。来月は久しぶりの北浜・雲州堂に集まっての交流会となります。よろしくお願いいたします。

ちなみに当日はとてもきれいに晴れてました。普通に北浜・雲州堂で交流会が出来てたらな・・・と思いました。もう延期・中止はコリゴリ・・・来月こそは出来ます様に。

追記:ちなみにこの日の大阪は、検査数9080件、陽性者数42人でした。さて来月はいかに。

第3回 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 オンライン交流会

3度目の「オンライン交流会」無事終了しました。目的は「人前で演奏する事に慣れる事」「他の生徒さんの演奏を聴いて学ぶ」です。

本当は対面での交流会でしたが、緊急事態宣言延長の為、急遽zoomで開催。なので参加者も6名と過去最高に少ない人数に。1人3曲までOKにして演奏を楽しみました。曲の間のMCとかも皆さんウマいので、楽しかったです。

それでは当日の模様をご覧ください。
注:*マークは弾き語りです。
注:アーティスト名が入っているのは、その人のヴァージョンを参考にアレンジしたものです。

最初に集合写真。本番前だから、みんな緊張気味?

1.橋本さん/Samba de orfeu(オルフェのサンバ)

2.いまなかさん/①イパネマの娘*②さえずり(オリジナル曲)③リベルタンゴ

3.野口さん/É preciso perdoar*(João Gilberto)

4.徳山さん/Pra que discutir com madame* (João Gilberto)

5.Bishop あかいさん/①Minha saudade*②Desde que o samba é samba*③Flor de lis*

6.高さん/①イパネマの娘(Baden Powell)②愛の讃歌

7.西口/①Ela é carioca②I can’t give you anything but love(Luiz Bonfá)③Samba triste(Baden Powell)

その後、恒例のフリートークのコーナーへ。話題は「自分の愛用のギター&ウクレレを購入した経緯やお値段、その後の使いやすさ。」「どんな弦を張ってますか?」でした。ネットで買ったり、先生に言われてFanaで購入したり、色んな経緯で自分の手元に来たギター&ウクレレの話は興味深いものがありました。楽器や弦に対して悩んでいる人も多かったし、別に気にしてない人も多くて、人それぞれで面白かったです。

今回も参加してくださった皆さま、ありがとうございます。次回は7月18日(日)雲州堂にて久しぶりの対面での交流会です。よろしくお願いいたします。

7月のライブ楽しみです。

7/3(土)にライブをさせていただく、肥後橋の江戸堀コダマビルにてリハーサル&打ち合わせをしてきました。

やっぱりピアノに比べるとギターの生音は少し小さいな~(笑)と思いつつ、気持ちよく演奏。

感染防止を配慮しつつ、どの席でも楽しんで聴いていただける様に座席の配置も工夫しました。換気もちゃんとしている空間なので、当日楽しんでいただければと思います。ご予約いただいた皆様、当日お待ちしております。

その後の当日の模様はこちら→「江戸堀コダマビルでの初ライブ、無事終了しました。

来週はオンライン交流会!

来週はオンライン交流会。参加人数は5名と今までの交流会で一番少ないです。対面での交流会が出来る様になったら「オンライン交流会」はなくなるだろうなと思いました。オンラインのレッスンの方は残っていきそうですが。

とは言え、コロナ感染の心配もないし、一人で3曲くらい出来そうだし、今の大阪の状態だったらこれもいい思い出かなと思います。演奏したい人はどんどん演奏してもらって、今回も「楽しい!」と言ってもらえる様に頑張ります。

ちなみに7月の雲州堂での交流会は、今の所11名参加。7月は出来るといいですね。もともと6月も13名参加だったけど、オンラインに変更したので不参加続出!

ある生徒さんが「オンライン交流会も出てみたいけど、日曜日は息子もいるし、ボサノバなんか歌ってたら『おかん、なに気取って歌ってんねん。』とか言われそうやし、恥ずかしいからやめてときます。」って言ってた人がいて、面白かったです。

とにかくオンライン交流会は今回が最後になるのかな?一期一会で楽しみたいと思います。

ちなみに写真は生徒さんが作ってきた楽譜。曲のイメージ写真を楽譜に入れるのがマイブームだそうです。面白いな。

大阪府の緊急事態宣言延長により6月の交流会は対面からオンラインへ変更のお知らせ でも7月にやるよ~!

大阪府の緊急事態宣言が延長されました。土日祝のライブイベントは規模に関わらず無観客での開催を要請されています。交流会も無観客ではありますが、大阪府に問い合わせた所「規模に関わらず土日祝の対面でのイベント開催は不可」とのことでした。ゆえに当初の予定通りオンラインへ切り替えさせていただきます。

本日メールにて改めて「オンライン交流会」として参加募集メールをしました。見学者でもOKですので、ぜひ参加してみてください。よろしくお願いいたします。

また雲州堂で7月18日(日)に交流会を開催します。こちらも同時メールにてお知らせしておりますのでご検討ください。今後ともよろしくお願いいたします。