シチリアの伝統菓子 SICILIAMO(シチリアーモ)のカンノーロ

堺にあるイタリア・シチリア菓子のお店「Siciliamo(シチリアーモ)」が梅田の阪急百貨店で今だけ出店していると聞いて行ってきました。

お店のご主人がシチリアで修行されたそうです。大阪にいながら本格的なシチリアのお菓子を堪能できるので人気のお店ですよ。

日本語は「カンノーロ」で表示、イタリア語は「CANNOLI(カンノーリ)」になってて面白い。イタリア語は単数形と複数形で変わるから、どっちも正解なんです。詳しくは過去のお店のブログをご覧ください。→「カンノーロとカンノーリ」をチェック。

上がカンノーリ(複数だから複数形よ)。下はシチリア風アーモンドケーキ。こちらは小麦粉とバターを使わずアーモンド、卵、砂糖、シナモンで作った素朴なシチリアの伝統菓子。こっちも気になるけど、今回はカンノーリが食べたいので、カンノーリを注文。

あ、でも大好きなレモンカスタード味のカンノーリが売り切れてる!ショック!!人気商品だけに早いな。でも他の味も好きなので4本買って帰りました。

こちらが持ち帰ったカンノーリ。ラッピングもカワイイ。

左からブロンテ産ピスタチオのクリーム、リコッタ&自家製イチゴジャムのクリーム、シチリア産リコッタのクリームを2本の計4本買ってきました。

お店が四ツ橋駅近く(北堀江)にあった時はよく買いに行ったけど、堺へ移転してからは行った事がないので、百貨店の催事に出店している時に買ってます。美味しいです。

2022/4/13(水)~4/19(火)まで阪急うめだ本店B1「スイーツイベント1」で出店しているそうです。教室でもイタリア好きの生徒さんも多いのでアップしてみました。カンノーロが好きの方も、まだ食べた事がない方も、是非ぜひ買ってみてください。オススメですよ。

※ネットでも購入できます。お店のオンラインショップはこちら→「SICILIAMO ONLINE STORE」をチェック。

追記:カンノーリを購入する為に会社を半ドンした生徒さんが!その生徒さんのお話によると、会社の同僚が定時に仕事が終わってから、阪急に買いに行ったら、もうカンノーリもアーモンドケーキもなくなっていたそうです。すごい人気。お店のSNSで商品が早くなくなってしまったことを謝っていたそうです。そんなに人気とはビックリです。さらに芸能人の「ぼる塾の田辺さん」がオススメしていたとかで・・・田辺さん・・・色々私も美味しいスイーツを教えてもらっている立場だけれど、これは困る!困るな~笑!影響力大です。以上、uncherryスイーツ部(そんなのあるの?)の生徒さんからの情報でした。

この記事をSNSでシェア!

投稿者: Yukiko

講師の妻。教室ではお茶出しやフライヤーのデザインをしています。ジャズ・ボサノバが好き。楽器は弾けませーん!聴く専門です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA