出張演奏承ります!

演奏のご依頼をお受けいたします。ガット弦の優しい音色で演奏します。ボサノバのスタンダードナンバーのギターソロ演奏、弾き語り演奏、またはオリジナル曲だけの演奏も可能です。ホテル、レストラン、カフェなどで、イベント、パーティー、サロンコンサート、結婚式等、お気軽にご相談ください。

主な出演歴
「ホテルモントレ大阪」「日航ホテル」などのホテル内での演奏
「レクレール」などのレストラン、「スターバックスコーヒー」などのカフェ、
「チンチン電車」内でのイベントや、美容室の周年祝い、中国茶教室のイベントなどなど。

ボサノバの優しいゆったりとした演奏や、サンバギターの楽しいリズムなど、生演奏をお楽しみください。ご連絡お待ちしております。

26 / aug / 2018 (sun) 「Live at Label cafe Osaka vol.3」

大阪:北浜の「Label cafe」でライブをしました。この日もまだまだ暑い大阪の夏でしたが、沢山の方々にご来場いただき本当にありがとうございました。

それでは当日の模様を写真で振り返ります。

1.「田辺 新

1.Garota de Ipanema / イパネマの娘
2.A felicidade
3.Meditacao
4.Estrada do Sol~Eu e o Meu Amor~Lamento no Morro
5.Inútil Paisagem~Samba de Verão(メドレー)
6.Manha de Carnaval / カーニバルの朝
7.Corcovado
8.Chora Tua Tristeza
<アンコール>
9.O Bêbado e o Equilibrista

4曲目はジョビンのラブソングを3曲メドレーで、5曲目も2曲続けて夏らしい曲を。この日のライブの為に色々と用意してくれていたボサノヴァスタンダードが沢山聞けました。MCも楽しくゴキゲンな気持ちになれるライブは田辺さんならではの雰囲気。ありがとうございました。

2.「西口 健一

1.Clouds and plants
2.大きな輪・小さな輪
3.Lamentos(カヴァー曲)
4.Manhã de carnaval(カヴァー曲)
5.Chará(カヴァー曲)
6.Talkin’ about
7.ライオン橋
8.Silent station
<アンコール>
9.La Marseillaise(カヴァー曲)

今回はオリジナル曲とカヴァー曲を半々にしました。カヴァー曲は今まで人前で演奏をしたことがないものばかり。少し不安でしたが、なんとか演奏できました。ただ、音があまり良くなかったようで、聞きづらい音をお聞かせして申し訳なかったです。次回のライブまでには解決方法を考えたいと思います。でも、お客様は集中して聞いていただいていたので嬉しかったです。ありがとうございました。

改めてご来場の皆様ありがとうございました。そして出演者の田辺さん、受付を手伝ってくれた吉田さん、会場「Label cafe」の松岡さん、本当にありがとうございました。

20 / may / 2018 (sun) 「Live at Label cafe Osaka vol.2」

大阪:北浜の「Label cafe」でライブをしました。すっかりおなじみの場所になってきました。窓から堂島川が眺められる素敵なロケーションのお店です。当日は天気にも恵まれて隣の中之島公園のバラ園も満開!新緑が美しい季節に午後3時からのんびりとライブをはじめました。

それでは当日の模様をご覧ください。

1.「矢野 汕骨

1.檸檬
2.はじまりのサンバ
3.愛をみくびるなよ
4.Chega de Saudade/想いあふれて(カヴァー曲)
5.A Felicidade(カヴァー曲)
6.Eu Vim da Bahia(カヴァー曲)
7.Águas de Março/3月の雨(カヴァー曲)
8.悲しみよ、こんにちは
9.コーヒーをもう一杯
<アンコール>
10.JAVA JIVE

弾き語りの歌の力をすごく感じる事が出来るライブでした。歌声もいいけど、オリジナル曲の歌詞も心に響くいいライブを聞かせてもらいました。緊張してたボサノバカバーもお馴染みのオリジナル曲も好評で、矢野さんが持ってきた手売りのCDも完売してました。ありがとうございました!

注:矢野さんは現在『矢野汕骨』改め、元の『矢野一希』に戻して活動されています。

2.「西口 健一

1.Olha pro céu(カヴァー曲)
2.Samba do avião(カヴァー曲)
3.O passeio
4.O astronauta(カヴァー曲)
5.A new day
6.People are dancing
7.Silent station
<アンコール>
8.雲の上から

いつも通り緊張もしたけど、すごく楽しかったです。お客さんがしっかり聞いてくれて、すごくいい雰囲気の中演奏できました。恵まれているなあと思いました。ライブの後、色んな方から声をかけてもらって嬉しかったです。

ご来場の皆様ありがとうございました。そして出演者の矢野さん、受付を手伝ってくれた高さん、会場「Label cafe」の松岡さん、本当にありがとうございました。

また次回は8月26日にまたここでライブをする予定です。次回もよろしくお願いいたします。

追記:またいつか矢野さんとライブをする時は、お互いオリジナル曲だけ演奏するイベントをしたいなと思いました。いつになるかわかりませんが。

16 / Sep / 2017 (sat) 「Cafe Perche LIVE vol.4」

6月に引き続き大阪・玉造のお店「Cafe Perche」にてライブをさせて頂きました。当日はあいにくの雨でしたが、無事に楽しい時間を過ごす事が出来ました。

それでは写真で当日の模様を振り返ります。

外は雨模様の中、リハーサルも順調です。

本日のメニューは「キーマカレー」です。

プチデザートに「カップケーキ」。ペルシュの北本さんにはいつもライブ用にメニューを考えてもらっています。ありがとうございます。

そして19時からライブがスタートしました。出演者は木村祐子、西口健一の順番です。

1.「木村祐子」


1.Garota de Ipanema/イパネマの娘
2.Corcovado/コルコバード
3.Kiss me/キス・ミー
4.How beautiful(土岐麻子)
5.月下美人(オリジナル曲)
6.Samba de uma nota só/ワン・ノート・サンバ
7.ギター(アンコール)

日本語に英語、そしてポルトガル語とボサノバだけでなく、オリジナル曲など色んな曲が聞けて楽しい構成になっていました。少し緊張されていたようですが、素敵な声と温かいギターの音色で聞いた後になんだかほっこりした気持ちになる、そんなライブでした。MCも楽しかったです。最後の曲は聴いていて少しホロリときました。お疲れ様でした!

2.「西口 健一」


1.Samba Triste/悲しみのサンバ(カヴァー曲)
2.O passeio
3.大きな輪・小さな輪
4.Chega de saudade(カヴァー曲)
5.A new day
6.O astronauta/宇宙飛行士(カヴァー曲)
7.Talking about
<アンコール>
8.I can’t give you anything but love.(カヴァー曲)
9.雲の上から

オリジナル曲とボサノバのカヴァー曲を半々くらいで演奏しました。緊張したけどめっちゃ楽しかった!アンコールも2曲させて頂きました。
雨の中ご来店いただいた皆様、本当にありがとうございました。そして出演者の木村さん、ペルシュの北本さん、ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

Cafe Percheの前回のライブの模様はこちら→

24 / Jun / 2017 (sat) 「Cafe Perche LIVE vol.3」

大阪・玉造にある「Cafe Perche」にてライブをさせて頂きました。今回は先日購入したスピーカーを持って行きました。初めて使うので楽しみです。

それでは写真で当日の模様を振り返ります。

今回も食事付きなので「Cafe Perche」のロゴ入りのBOXが登場!ギターのマークはドリンクチケットです。

中身は「ふわふわ玉子サンド」です。ペルシュの定番メニューですね。

プチデザートにチョコのババロア。ペルシュの北本さんにはいつもライブ用にメニューを考えてもらっています。

そして19時からライブがスタートしました。出演者は、ほまり~にょ、西口健一の順番で、それぞれソロでの演奏がはじまります。

1.「ほまり~にょ」


1.Garota de Ipanema/イパネマの娘 (参考動画
2.Olhos nos olhos/瞳の中の瞳
3.Once,I loved./平和な愛
4.Trste/トリスチ
5.Besame mucho/ベサメ・ムーチョ
6.Nós e o mar/二人と海
7.Você/あなた(アンコール)

初めてソロでライブに挑戦。ボサノヴァスタンダードをソロギターで熱演してくれました。楽しいMCもあり、お客さんも和むあっという間の30分でした。ほまり~にょさんが中村善朗さんのファンということもあり、中村さんのアレンジの曲が多かったです。素敵でした。

2.「西口 健一」


1.Clouds and Plants
2.マランゴン
3.青春群像
4.Talk about
5.Chega de saudade(カヴァー曲)
6.長い影(当日の動画)
7.People are dancing
8.I can’t give you anything but love.(カヴァー曲 / アンコール)

オリジナル曲を中心に演奏しました。終わってから話をしていたら、気に入った曲がみんな違うので面白かったです。今年はたくさんの人と共演予定なので、このまま今年後半もどんどんライブをやっていきたいと思います。

ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。そして出演者のほまり~にょさん、ペルシュの北本さん、本当にありがとうございました。また9月にもペルシュにて木村さんとライブを予定していますので、次回も是非遊びに来てください。よろしくお願いいたします。

今後のライブ情報→「Live Schedule
Cafe Percheの前回のライブの模様はこちら→

03 / Sep / 2016 (sat) 「Cafe Perche LIVE」

大阪のJR玉造駅から徒歩1分のお店「Cafe Perche」にてライブをしました。教室からめちゃめちゃ近いです。出演者は吉田有希代、Nishiguchi Kenichiの順番で、それぞれソロでの演奏です。

それでは写真で当日の模様を振り返ってみましょう。
青い扉が目印の「Cafe Perche」。カワイイ雰囲気のお店です。
DSCF0782

リハーサル風景。
DSCF0798
テーブルも整えて、準備も着々。19時から本番を迎えました。

1.「吉田有希代」
DSCF0814

DSCF0820
1.Agua de beber / おいしい水
2.How deep is your love / 愛はきらめきの中に
3.Garota de Ipanema / イパネマの娘
4.Corcovado / コルコバード
5.Você e eu / あなたと私 (当日の動画
6.A felicidade / フェリシダーヂ
7.Corrida de jangada / ジャンガーダ(参考動画
8.Águas de Março / 三月の水(アンコール)

ボサノバ弾き語りでしたが、ポップスやサンバ風のものもあってあっという間の全8曲でした。教室で習った曲の思い出話などなどMCも面白かったし、楽しいライブで素敵でした。

2.「Nishiguchi Kenichi
DSCF0829
1.O Amor em paz / 平和な愛
2.Deixa / デイシャ(参考動画
3.Samba do Avião / ジェット機のサンバ
4.A New Day(オリジナル曲)
5.月と男(オリジナル曲)
6.大きな輪小さな輪(オリジナル曲)
7.長い影(オリジナル曲)
8.Despues de las seis / デスプエス・デ・ラス・セイス
9.Chega de saudade / 想いあふれて(アンコール)

7曲目の「長い影」以外は前回の浴衣ライブで演奏した曲とかぶらない選曲にしました。PAの音がリハーサルの時とだいぶ違って、ちょっと難しかったんですが、最後にアンコールまでして頂き本当にありがとうございました。

ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。そして出演者の吉田さん、ペルシュの北本さん、最後にPAを運ぶのまで手伝って頂いて恐縮です!本当にお世話になりました。ありがとうございます。楽しかったので、また企画出来ればと思います。その時はまたよろしくお願いいたします。

「新茶会ライブ at wad」

27 / Jun / 2014 (fri) 「新茶会 + 生演奏 at wad」

教室初の試みで音楽以外の事をみんなで体験して学ぶ会を企画してみました。

場所は大阪:新町の器と素材を楽しむカフェスペース 「wad 新町店」です。
今年できた京都の新茶を味わいに行ってきました。

※写真は旧店舗です。「wad」は2015年11月に移転されています。
現在のHPはこちら→「wad」

それでは写真で当日の模様を振り返ってみましょう。

お店に到着。後ろにたくさんの作家さんの器が並んでいます。
DSCF9890

DSCF9954

カフェスペースもあってこちらを貸し切って新茶会をさせていただきます。
DSCF9887

リハーサル。今回はPAなしの生音でのライブです。
DSCF9900

器と新茶とギターのコラボ。どんな企画になるんでしょうか?
DSCF9917

お店のお2人も準備中です。
DSCF9911

そして新茶会がスタート。まずはオープニングとして1曲だけ「Tea for Two」を演奏しました。
DSCF9899

そしていよいよ新茶の飲み比べ。
各自4名くらいのグループに分かれて、お茶を入れていきます。
DSCF9921

まずは生のお茶の葉を食べてみる(!)ところから。3種類それぞれ違います。
DSCF9945

店主:小林さんの説明を聞きながら・・・
DSCF9924

好みの湯呑を選んで、お茶を入れていきます。写真は3人グループでそれぞれ湯呑を選んだところです。
DSCF9935

一煎目、二煎目、三煎目と温度を変えて味わいます。(これは普段からお店でしてくれるので興味のある方はぜひ行ってみてください。)
うーん、丁寧にいれたお茶はだいぶおいしいです。同じ茶葉でも温度によってだいぶ違うことを実感しました。
DSCF9942

最後は茶葉を「おひたし」にして食べました。これがまた美味!一同びっくりです。
DSCF9944

みんなの色々な質問にも答えてもらって、急須の形によっても味が違うことなど、器の目線からのお茶の話など、話はつきないです。
DSCF9951

最後に3曲ほど演奏して終了。
DSCF9955

帰りにこの日飲んだ3種類のお茶をお土産にいただきました。家でまた楽しみたいですね。
DSCF9947

後日生徒さん達より「お茶や器を提供してくれるお店のわりに堅苦しさがなくてよかったです。」とか、「気さくなお店で気に入りました。また行きます。」などなど好評でした。また「wad」のファンが増えてよかったです。

お世話になった「wad」の小林さんとゆうちゃん、そして参加してくれた生徒さんとご家族の皆さま、本当にありがとうございました。
いい雰囲気で楽しめたのもみなさんのおかげだったと思います。今年は「試奏会」をしてみたり初の試みが多い年ですが、
また何か教室で出来そうなオモシロ企画があったらやってみたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

ギター教室 企画ライブ 「A noite de verão」

15 / Jul / 2013 (mon) 「A noite de verão」

大阪:心斎橋にあるフレンチカフェ・バー「CAFE BIGOUDENE(カフェビグデン)」にてライブをしました。フランス人オーナーの美味しいガレット&クレープが食べれるお店です。先月の交流会でもお世話になりました。

演奏は今回初めて「O Beija-flor」との共演が実現しました。「O Beija-flor」の3人はうちの教室で知り合ってユニットを作った経緯もあって、結成当初から応援しています。

オリジナル曲もどんどん増えてライブ活動も広がり、今や生徒さんと呼ぶのもおこがましい存在ですが、お互いボサノヴァをベースにオリジナル曲を作っていますし、表現の違いなんかも楽しんでもらえたのではないでしょうか?

それでは当日の模様をご覧ください。

お店の外観と店内。2階建のかわいいお店です。
DSCF3662

DSCF4069

DSCF4100

お店の名前「ビグデン」とはこの長いレースの帽子の事だそうです。
DSCF4101

ブルターニュ地方の女性の民俗衣装で、店内にはこんなユーモラスな絵も飾っています。
DSCF4123

リハーサル風景。なごやかな雰囲気です。
DSCF4208

DSCF4209_02

DSCF4211

そして本番。まずは「Nishiken」のソロギターライブ。
DSCF4228

オリジナル曲を6曲ほど演奏しました。
DSCF4229

DSCF4231

休憩をはさんで「O Beija-flor」の3人が登場!
DSCF4241

DSCF4251

DSCF4255
1.愛の花
2.Tea for two
3.手紙
4.あこがれ
5.忘れ路の丘
6.ひまわり
全6曲とアンコールには「潮騒moon」を演奏してくれました。

ライブの後は美味しいガレット&クレープを楽しみました。やっぱり美味しかった!
DSCF4121

DSCF4125

DSCF4126

今回、準備期間が短かったにも関わらず沢山の人の協力があって楽しいライブをする事ができました。そして大阪のムシ暑い夏の夜に・・・しかも3連休の最終日なのに、思いがけず沢山の人が見に来てくれてありがたかったです。

お世話になった「CAFE BIGOUDENE」の皆さん、一緒にライブをしてくれた「O Beija-flor」の皆さん、そして見に来て頂いた多くの皆さん、本当にありがとうございました。今回も沢山の方々に感謝です。これからもよろしくお願いします。

このページのtopへ

ギター教室 企画ライブ 「CAFENOTO Live」

18 / Nov / 2012 (sun) 「CAFENOTO Live」

大阪:玉造にあるカフェ「CAFENOTO(カフェノオト)」にてライブをしました。※ちなみに「CAFENOTO」は、この後2013年6月より「CAFENOTOCOFFEE」としてコーヒーに特化したお店にリニューアルされているそうです。

演奏はガットギター:西口とパーカッション:木山のインストゥルメンタル・デュオ「uncherry」です。共演者には、当教室でお馴染みのマエストロ!奥野さんにお願いしました。ギターの生徒さんとの共演も久しぶりで、今年最後の企画ライブもなかなか濃い内容となりました。

それでは当日の模様をご覧ください。

お店の外観。
DSCF0107

店内。
DSCF0021

リハーサル風景。順調です。
DSCF0046

DSCF0095

そして本番!まずは奥野さんのライブ。
DSCF0125

DSCF0120
ジャズスタンダードをソロギターで。本当に渋い演奏だったので学ぶ事も多かったですし、今回、一緒に共演できて本当によかったなと思いました。ありがとうございました。

ライブ限定メニューのココナッツカレー。美味しかったです。
DSCF0102

休憩をはさんでuncherryの登場!
DSCF0155

今回パーカションにコンガが登場です。すごく楽しいライブとなりました。
DSCF0178

今回は凄く音楽を聴く、味わう空間になったと思います。自然とそんな雰囲気になれた事が面白かったです。
あの場にいてくれた全ての人達のおかげで、大変ストイックなライブができました。

一緒にライブをしてくれた奥野さん、お店の伊藤さんご夫婦、そして見に来て頂いた皆さま、本当にありがとうございました。
また楽しい企画を考えていきますので、よろしくお願いします。

このページのtopへ

live at the cafe FULL CIRCLE vol.8

live at the cafe FULL CIRCLE vol.8

日曜日のライブ、無事終了しました。
お越しいただいた皆様、 本当にありがとうございました。
そして出演者の兵頭さんとkuno hiromiさんごくろうさまでした!
そしてこの日を最後に惜しまれつつ閉店となったcafe FULL CIRCLEのみなさん10年間、お疲れさまでした。 沢山の協力があって、今回も楽しい夜にすることができました。

以下当日の写真です。

*********************

今回もすごい早さで売り切れでした。
ご予約いただいた皆様、ありがとうございました。
831[1]

今回のメニューです。
今回はライブメニューから正式メニューに昇格した!「中華風そぼろご飯」をはじめ、ライブで好評だった思い出深いメニューが並びました。そして今回ももちろんスイーツまですべて美味しくいただきました(笑)。
834[1]

中華風そぼろご飯
835[1]

ピタサンド<野菜のハーブ炒め>
836[1]

ココナッツのミルクゼリー
837[1]

*********************

そしてkuno hiromiさんのライブがスタート
838[1]

僕も3曲共演しました。
839[1]

続いて兵頭さんのライブ
840[1]

兵頭さんとは2曲を共演しました。
841[1]

ソロでの演奏。
842[1]

最後は3人で「三月の水」を演奏しました。
843[1]

*********************

そして最後に、今日で営業が終わる「cafe FULL CIRCLE」のみなさんから、それぞれ一言いただきました。
844[1]

*********************

8回続いた「live at the cafe FULL CIRCLE」。今回が最後ということで、kunoさんも兵頭さんも気合いを入れて望んでくれました。その結果、今まででいちばんいいライブになったように思います。kunoさん、兵頭さん、本当にありがとうございました。そして早くから予約をいただき、当日会場に足を運んでいただいた皆様、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

そしてなにより、今までライブに交流会にと、こちらのわがままを厭な顔1つせずに、いつも支えて下さったFULL CIRCLEのみなさん、本当にありがとうございました。
今でもこのお店が閉店するという事実が信じられません。
うちの教室が、これだけ盛り上がったのもFULL CIRCLEさんのおかげだと思っています。
あの空間が無くなるのはとても淋しいですが、これからの皆さんのご活躍を期待しています。
10年間、本当にお疲れさまでした。そしてこれからもよろしくお願いいたします。