イタリア・ルッカの家庭料理!Trattoria da pupi / トラットリア ダ プーピ(新福島) 

今日は久々のグルメレポートです。

JR新福島駅から徒歩1分の「Trattoria da pupi / トラットリア ダ プーピ」。JR福島駅からも徒歩5分で便利な所です。

外観。

パステルピンクの可愛いお店。

店内。2階もあります。

トスカーナ州のルッカって所に住んでいたので、ルッカの町の写真が飾ってあります。

TOSCANAの地図もありました。かわいいな。

イタリア人の方に内装をしてもらったので、至る所にイタリア語が。

この日はランチで来たので、カウンター席は会社員の方(常連さん?)が座ってました。

前菜が出てきました。美味しいそう!プーピの前菜は生レタスとかではなくて、こんな感じのラタトゥイユみたいな、くたくたに煮た野菜がいっぱい出てきます。イタリアっぽいな。

この日はこのお米のサラダが夏らしくてさわやかでした。

パスタが出てきました。この日はタコのパスタ。あつあつです。タコだけだけど、タコの出汁がパスタにしみてて美味しい。(パスタは夫と分けて2種類楽しんだので、写真は半人前の分量です。)

この日のもう1品はニョッキでした(半人前)。ソースは豚ミンチのトマトソースです。

以前食べた同じソースのパスタはこんな感じ。こっちも美味しい。

毎回、味が優しくて美味しいけど、以前食べて忘れられないのが、このズッキーニだけのパスタ。ズッキーニは「農薬使ってない奴なのよ。」って言ってたかな?ゴロゴロ入ってるズッキーニとチーズを味わいました。

最後は別腹でスイーツ。この日はチーズケーキのアイスクリームのせでした。

母と娘さんで営業していて、スイーツは娘さんの担当。毎回違うから楽しみです。イタリアっぽい素朴なスイーツが多いかな。

夜だけメニューのティラミスも絶品でした。ランチでも出してくれたらいいのにな。なんて。

今回もお店のヨシコさんと、色々お話も出来て楽しかったです。福島へ行く際はぜひ、夕方はカフェにもなっているので、行ってみてください。オススメです。

お店のインスタ→「nokiyosico」をフォローしてみてくださいね。

お店のカフェ営業やスイーツの事はこちら→「mumei_okashi」をチェック。

追記:この日、ヨシコさんから聞いた話によると、特にイタリアのルッカにこだわって行った訳でもなく、色んな偶然があってルッカと言う場所にたどり着いて、そこで出会った「Pupi」に料理を教えてもらって、今現在「Trattoria da pupi 」と言うレストランをやっていると言うお話でした。人生とは不思議なものですね。私もこのお店を知ったのは「Bianca」で、たまたま隣の席にヨシコさんご家族が座っていて知り合いました。本当に縁とは不思議なものです。

ローマから友人帰国で久々の再会!

先日ローマから友人親子がやってきて、奈良を案内してきました。

写真が7歳の娘さんで、奥で写真を撮っているのがママ(友人)です。私たちがローマに行った2011年から会ってなかったので本当に久しぶり。

奈良と言えば大仏。久しぶりに間近で見てきましたよ。

動物が好きで、鹿に会えて嬉しそう。一緒に写真を撮ったり、鹿せんべいをあげたり。奈良の王道コースですな。

東大寺でマスコットの鹿太郎も買ってもらってました。

もちろん甘いもんも食べました。暑かったのでかき氷やソフトクリームが美味しかった!

わらび餅も食べましたよ。

夜はベジタリアンなので、大阪の「パプリカ食堂」へ行ってきました。大豆ミートのから揚げに感激してました。写真は大豆ミートのハンバーグです。

後日

イタリア料理も食べてきました。場所は新福島の「Trattoria da pupi(トラットリアダプーピ)」です。

手作りパンも美味しかった。

こちらはトウモロコシのパスタ。

きのこのクリームパスタ。他にもリゾットやスープなどなどお腹いっぱいになりました。

最後に別腹でデザート。ティラミスは絶品で大好評。

お店のママに頼んでベジタリアンメニューにしてもらったので、ローマの友人親子も喜んでました。お店のママに感謝です。イタリア語も喋れるから、7歳の娘さんと楽しそうに喋ってましたよ。

とにかく奈良&大阪を満喫したみたいでなにより。久しぶりに会えて楽しかったです。濃厚な数日間でした。

おまけ:

お土産にパスタと、ボローニャ時代の富安選手のユニホームが入ってました。ちょっと面白かったので、教室に今日から飾ってます。誰も何も反応はありませんが。笑!