分かるタイミング

「先生の言ってた事が最近ようやく分かってきました。」「先生の言ってる事が今の自分には分かるんです。それが嬉しい。」と言われる事があります。

だいたいうちの教室に通い始めてから4年目くらいの生徒さんに言われる事が多いです。内容は「音楽理論」の事とか、「力を抜いてギターを弾く」事だったり、「リズムの取り方」や「テンポキープ」だったり人それぞれですが。

誰でもそうだけど、人に言われて「なるほど」と分かるタイミングと、本当の事を言われてても「なんだか分からない」時があります。

やたらと「今は分かるわ~」って言ってる生徒さんに「今まではどう思って聞いてたの?」と言ったら「(頭で)分かるけど、分からない感じ。正直は・・・何を言ってるのか分からんなーって感じでした。(笑)今まではですよー。」って言われて爆笑した事があります。

コレ!と思ういいタイミングで教えてあげたいとは思うけど、人を教える事は難しいです。教えすぎてもダメだと思うし。でも分かってきたと笑顔で言われると素直に嬉しい。「教える事は学ぶ事。」この仕事をしていると、本当にそうだなと思います。

この記事をSNSでシェア!

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA