19 / nov / 2017 (sun) 「秋のボサノヴァギターとウクレレのライブ」

春に行った雲州堂ライブを秋にも開催しました。今回も個性の違うメンバーが集まって、それぞれの持ち味が出せた、いいライブになったと思います。

それでは当日の模様をご覧ください。

1.「キジマサナエ」


1.I’ll Be There
2.I want you back
3.I Need To Be In Love/青春の輝き
4.While my guitar gently weeps
5.Spain
6.In my life(アンコール)
懐かしの曲をジェイクシマブクロさんのアレンジを中心に演奏してくれました。アグレッシブな演奏あり、スローナンバーもあり、ほっこりマイペースなMCも健在で会場がグッといい雰囲気になりました。ありがとうございました!

2.「河井 俊彦」


1.Garota de Ipanema
2.Samba triste
3.Samba em preludio~Valsa sem nome
4.Tristeza
5.Minha namorada
6.Você é bonita(アンコール)
河井さんらしいダイナミックで切れのいい演奏がカッコよかったです。MCの曲紹介も丁寧で全体的に河井さんらしい端正なステージ。初めてのソロライブとは思えないぐらいカッコよかったです。ありがとうございました!

3.「矢野 汕骨


1.檸檬
2.珈琲と恋愛
3.Este seu Olhar/まなざし(カバー曲)
4.Eu vim da Bahia/バイーアからやって来た(カバー曲)
5.蜃気楼の街(カバー曲)
6.ジョバンニ
7.土曜の夜のブルース(アンコール)
相変わらずの歌声でオリジナル曲も良かったけど、2曲だけ歌ったボサノバも大好評!CDも売れていたので、またファンが増えたようです。素敵な演奏をありがとうございました。お疲れ様でした!
注:矢野さんは現在『矢野汕骨』改め、元の『矢野一希』に戻して活動されています。

4.「西口 健一


1.Clouds and Plants
2.マランゴン
3.Samba do avião/ジェット機のサンバ(カバー曲)
4.ライオン橋
5.Talking about
6.A new day
7.People are dancing
8.Silent station(アンコール)
個人的に思うところがあって、1曲を除きすべてオリジナル曲を演奏しました。我ながら熱のこもった演奏になったと思います。これもひとえにいい音を返してくれた雲州堂の小谷さんと、温かい雰囲気を作ってくれた共演の3人と会場の皆様のおかげです。本当にありがとうございました。楽しかったです。

改めてご来場いただいた観客の皆様、ありがとうございました。そして出演者の皆さん、受付を手伝ってくれた吉田さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、本当にありがとうございました。とっても楽しかったので、また来年も雲州堂ライブ続けていきたいと思います。

26 / mar / 2017 (sun) 「春のボサノヴァギターとウクレレのライブ」

まだ肌寒さを感じる春の日に雲州堂にてライブをしました。
雨にも関わらず、たくさんの方々にご来場いただき本当にありがとうございました。
今回も個性の違うメンバーが集まって、それぞれの持ち味が出せたいいライブだったのように思います。

それでは当日の模様をご覧ください。

1.「河野 ジゲン」


1.Inspiration(鬼平犯科帳のエンディング曲)
2.とんちんかんちん一休さん(アニメ:一休さんより)
3.Somebody stole my gal(吉本新喜劇のテーマ)
4.Akaka falls
5.Take the A train(A列車で行こう)
6.ルパン三世のテーマ
時代劇のテーマから始まり、アニメ、ハワイアン、ジャズなどバラエティーに富んだ選曲と、ちょっと長めの軽妙なトークでトップバッターとして場を和ませてくれました。初めてのライブとは思えないステージでした。面白かった~!

2.「奥野 義彦」


1.Night and day
2.Gentle rain
3.Fly me to the moon (当日の動画
4.My one and only love
5.My favorite things
ジゲンさんが作ってくれた和やかな雰囲気の中、いつものように安定した演奏でジャズやボサノバのスタンダードを披露。さすがマエストロ奥野さん。トークも楽しくてこの人はやっぱり本番に強いです。素敵でした!

3.「柳 希媛」


1.Garota de Ipanema(イパネマの娘)
2.Samba de uma nota só
3.Insensatez
4.Meditação
5.A banda
6.Água de março
7.Tristeza(アンコール)
イパネマの娘をはじめとするボサノバスタンダードを歌ってくれました。これぞ正統派ボサノバという雰囲気で、初のライブとは思えないほどの安定感と素敵な歌声。会場からは大きな拍手がありました。アメリカへの旅立ちに向けて、いい思い出作りができましたね。お疲れ様でした!

4.「西口 健一


1.Clouds and Plants
2.Garota de Ipanema(イパネマの娘:カバー曲)
3.マランゴン
4.青春群像
5.長い影
6.People are dancing
7.Corcovado(アンコール:弾き語り)
オリジナル曲を中心にカヴァー曲も演奏しました。アンコールを頂きほとんど人前でしない弾き語りを披露。客席からの大きな笑い声と拍手がありました。楽しかった~♪

ご来場いただいた観客の皆様、ありがとうございました。そして出演者の皆さん、DJを担当してくれた村瀬さん、受付を手伝ってくれた吉田さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、本当にありがとうございました。

こちらの予想を上回る方々にご来場いただき、立ち見でライブを見られた方には大変申し訳ありませんでした。最後まであたたかく見て頂きありがとうございます。

今回も出演者の演奏がよかったのでの主催者として、本当に楽しかったです。今年はこれから7月と11月に雲州堂でライブをさせてもらいます。7月は演奏者が全員浴衣で出演します。お楽しみに。よかったら是非遊びに来てください。よろしくお願いいたします。


また一ついい思い出が出来ました。

その後のライブはこちら→「浴衣ライブ2017」&「秋の雲州堂ライブ2017

31 / Jul / 2016 (sun) 「浴衣とウクレレとボサノバギターの夕べ」

真夏に浴衣ライブを企画しました。大阪の夏は暑いので、ちょっと涼しくなる夕方18時からスタートしました。場所は和の雰囲気のある「雲州堂」です。当日は出演者や受付スタッフもみんな浴衣姿。客席にもちらほら浴衣姿の方がいて楽しい雰囲気になりました。

それでは写真で当日の模様を振り返ってみましょう。

今回のフライヤーです。
20160731live

1.「キジマサナエ」
DSCF0044

DSCF0076

DSCF0091
1.Your song
2.Don’t know why
3.Something
4.In my life
5.While my guitar gently weeps
6.Desperado
懐かしの洋楽ポップスをソロウクレレで演奏してくれました。ソロウクレレでのライブが初めてとは思えない演奏。素敵でした!

2.「田辺 新
DSCF0106

DSCF0117

DSCF0133
1.Samba de Verao / サマーサンバ
2.Olha Pro Ceu / 空を見つめて
3.Estrada do Sol / 太陽への道
4.Caminhos Cruzados / 十字路
5.Manha de Carnaval / カーニバルの朝
6.Corcovado
7.Chora Tua Tristeza(参考動画
ボサノヴァ弾き語りライブ。「夏の夕べに聴くボサノバ」のコンセプト通り、今回はメロウな感じでした。MCも楽しかった!(Mais um passo!

3.「矢野 一希
DSCF0189

DSCF0208

DSCF0209
1.イパネマの娘
2.17才(オリジナル曲)
3.Wave / Vou te contar
4.珈琲をもう一杯(オリジナル曲)
5.Desafinado
6.珈琲と恋愛(オリジナル曲)
7.Chega de saudade / 想いあふれて
ボサノバのカヴァーとオリジナル曲が半々に聴けました。カッコよかった~。客席から大きな拍手が!

4.「Nishiguchi Kenichi
DSCF0225

DSCF0244

DSCF0250
1.clouds and plants
2.マランゴン
3.ライオン橋
4.people are dancing
5.青春群像
6.長い影
7.雲の上から
8.silent station(アンコール)
今回はオリジナル曲のみ演奏しました。長丁場な中、アンコールまでしてもらってありがとうございます。

来場いただいた観客の皆様、ありがとうございました。そして出演者の皆さん、受付を手伝ってくれたYさん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、本当にありがとうございました。

今回共演していただいた3名が、全員素敵な演奏を披露してくれたので、主催者として、また教室の講師として非常に嬉しく、誇らしく思いました。本当にありがとうございました。お陰様でまた来年も何か企画したいと思うほど楽しかったです。その時は皆さま是非ぜひ遊びに来てください。よろしくお願いいたします。

去年も浴衣でライブしました。こちら→「レクレールでギターソロライブ無事終了

企画ライブ 奈良のこのこライブ

25 / Mar / 2012 (sun) 「nokonoko Live」

奈良の手作りケーキの美味しいお店「のこのこ」にてライブをしました。

以前こちらで、ウクレレのグループレッスン(通称:奈良レレ)をしていた事もあり、僕にとっては、なじみ深いお店でもあります。そしてケーキもすごく美味しいです。

店主の後藤さんとはギター教室を始める前からの知り合いで、きっかけは、僕のライブに何度か見に来てくれていて自然と仲良くなりました。

この日は、後藤さん(ウクレレ)との共演も3曲ほどあり、楽しいライブとなりました。本当は生音で演奏したかったのですが、雨が降るとの予報もあり、長屋風の建物である「のこのこ」では、雨音でBGMも聞こえなくなる時があるとの話でしたので、急遽アンプを持って行きました。
当日は、「のこのこ」の美味しいお茶とお菓子でなごみつつ、ライブが進んでいきました。

では、その模様をご覧ください。

奈良の「ならまち工房」。
DSCF0329

2階に「のこのこ」があります。
DSCF0332

きのこの看板が目印。
DSCF0333

店内にて「きのこ」がお出迎え。
DSCF0328

植木の所にも「きのこ」
DSCF0326

本も「きのこ」関連のものがたくさん。
DSCF0327

この日はライブなので一旦お店を閉めて・・・
DSCF0364

リハーサル。左が店主の後藤さんです。
DSCF0398

新葉さん(奈良レレの生徒さん)が、この日の為に作ったパン=「にっぱん」もスタンバイOKです。手作りクロワッサン100円と安い!
DSCF0357

予想はしていましたが、狭い店内に女性のお客さんがいっぱい。なんだか照れるシチュエーションですが・・・ライブがスタートしました。新曲を含めてオリジナル曲を4曲演奏しました。
DSCF0412

DSCF0421

4曲終了したところで途中休憩。後藤さんが美味しい桜の香りの紅茶を入れてくれています。
DSCF0427

お菓子は「桜マフィン」。こちらも桜の香りと優しい甘さがあり美味しかったです。ギターのハンコを作ってシールも貼ってあります。かわいいですね。
DSCF0426

そしてそのハンコを頂きました。ありがとうございました。
DSCF0429

後藤さんと3曲演奏しました。曲は「見上げてごらん夜の星を」ボサノヴァ風に、モーツァルトの「ホルン協奏曲」をジャズワルツのリズムで、同じく「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」をレゲエ風アレンジで。
DSCF0433

DSCF0447

DSCF0453

最後にまたソロ演奏を。後半はアンコールを含めて全4曲。最後まですごく緊張してしまいましたが、皆さんのおかげでホームパーティーをしている様なホッコリとした空間となりました。
DSCF0420

DSCF0463

受付などのお手伝いをしてくれた隣のお店の「mimpi(ミンピ)」さん(左)と、この日の為にパンを作ってきてくれた新葉さん。
DSCF0476

後藤さん(右)と後藤さんのお母さんです。今回も色々とお世話になりました。
DSCF0477
後藤さんはこの日、お菓子の用意に、ライブの演奏にと大忙し。ご苦労さまでした。

DSCF0366

そして、雨の中見に来て下さった皆さま、本当にありがとうございました。
追記:現在はお店が移転されています。→「奈良の『のこのこ』へ

過去のブログ→「奈良レレ発表会

live at the cafe FULL CIRCLE vol.5

live at the cafe FULL CIRCLE vol.5

3/7(sun)のライブにお越しいただいた皆様、足下の悪い中ありがとうございました。そして会場のFULL CIRCLEさん、共演の野中さん、お疲れさまでした。遅くなりましたが当日の模様です。

今回も特別メニューを用意して下さいました。
692[1]

大好評だった大根と鶏そぼろのあんかけごはん。
693[1]

サンドイッチ。これも美味かった!
694[1]

そして僕がいつも楽しみにしているデザート。今回もヤバいぐらい美味かったです。カスタードクリームに開眼したというだけあって絶妙の甘み。通常メニューになれへんかな・・・。
695[1]

まずは野中さんのソロ。相変わらずいい音色です。
698[1]

699[1]
緊張するんかな~と思ってたんですが、その心配は杞憂に終わりました。ほんまにいい演奏で、彼女のこのライブにかける気持ちが伝わってきて、とてもうれしく思いました。素敵な演奏をありがとうございました!

そして僕の演奏。
700[1]

701[1]
今回は少し実験的なことをいくつか試しました。自分なりにではありますが、手応えを感じたので、煮詰めていけたらと思います。

そしてこのシリーズライブ初のデュオで3曲演奏。
とても気持ちよく演奏できました。楽しかった!
703[1]
今回も満員のお客さんで、お店の雰囲気もいつもどおり和やかで、生徒さんの演奏もとても素敵で、しみじみと幸せな環境に恵まれてると感じました。これからもこういう時間を積み重ねていきたいと思います。

次回は4/25(sun)、7-A音楽会で共演した瀬藤くんと「live at the cafe FULL CIRCLE vol.6」一緒にやります。是非遊びに来てください。