2022 uncherry bossa nova guitar school 19th concert

第19回発表会
2022.10.16 (sun) at Arpeggio Hall
13:50 OPEN
14:00 START
17:20 CLOSE
 
CHARGE  入場無料
※終了時間は多少前後する場合があります。

<出演者> (五十音順)
Bishop あかいさん(6)
いまなかさん(3)
今吉さん(初)
加藤さん(2)
門脇さん(6)
河井さん(12)
木村さん(11)
高さん(11)
合田さん(初)
シノさん(初)
谷口さん(初)
徳山さん(5)
長尾さん(5)
中井さん(5)
橋本さん(2)
藤友さん(4)
まつげんさん(9)
兵頭さん(15)
渡辺さん(3)
西口(講師)
※()内は出演回数です。

※出演者等、変更がある場合は随時更新していきますので、よろしくお願いいたします。

今年も年に1度の発表会を行います。演奏曲など決まり次第、こちらでお知らせしていきますのでお楽しみに!

教室もおかげさまで17年目を迎え、例年通りこの日の為に人前で演奏する練習などを繰り返してきました。→(練習風景)発表会に向けて練習を重ねてきた生徒さん達のそれぞれの1曲を味わって頂ければと思います。

長丁場ですが、どこから見てもらっても楽しめる様、弾き語り・インスト/ギター・ウクレレ/新人さん・ベテラン組など固まらずにランダムに出演してもらっています。

出入りも自由ですので、のんびり楽しんで頂ければと思っています。(ペットボトルなどのお水を持ってきていただいてもOKですが、ごみは各自でお持ち帰りください。尚、食事等は出来ませんのでよろしくお願いいたします。)

発表会は一般の方でもご覧になれますので、是非遊びに来てください。予約や前売りもありませんし、入場無料ですのでお気軽にどうぞ。

ボサノバが好きな人、音楽が大好きな方、日曜の昼下がりにのんびりほっこりしてもらえればと思います。お待ちしております。

※コロナ禍ですので、消毒、マスクの着用などのご協力の程、よろしくお願いいたします。また混雑が想定される場合は入場制限をさせて頂きます。ご了承ください。

会場「アルペジオホール
地下鉄谷町線「駒川中野」駅より徒歩3分
近鉄南大阪線「針中野」駅より徒歩7分
駒川商店街の中にあります。関連ブログはこちら→「発表会の会場決まりました。」をご覧ください。

過去の発表会の様子はこちら→「発表会」をチェック。

2021 uncherry bossa nova guitar & ukulele school 18th concert

第18回発表会
2021.10.17 (sun) at 「雲州堂
12:30 OPEN
12:40 START
15:30 CLOSE
 ※時間は多少前後します。
CHARGE 1,500 yen ( 1 drink included )

※不織布マスク、消毒、検温などご協力お願い致します。

現在は入場制限があるので、完全予約制の13席限定での開催です。予約埋まりましたらこちらでお知らせします。 (10/11現在、残り9席となっております。よろしくお願いいたします。)

メールでの予約は件名に「10/17発表会の予約」とし、「お名前」「人数」を必ず明記してください。こちらからの返信をもってご予約完了となります。必ず返信しますが、1日以内に返信がない場合は、迷惑メールなど確認の上、再度メールまたはお電話に切り替えてご連絡いただければと思います。入場料の支払いは当日現金のみとなります。

ご予約は 「uncherry bossa nova guitar & ukulele school」まで。
TEL:090-9862-1961 (ニシグチ)
Mail:bonfa.e.pereyra425300@gmail.com 

メールはこちらへ↓
mail to uncherry bossa nova guitar & ukulele school

今年もやってきました。年に1度の発表会!出演者は以下の通り。

<出 演 者>

※「」内は演奏曲、*印は弾き語り、Uはウクレレ()内は出演回数です。
(※急な変更があれば随時更新します。直前までご確認ください!)

第1部
1. まつげんさん (8)「Insensatez」
2. 渡辺さん * (2)「Samba de uma nota só / ワンノートサンバ」
3. 橋本さん (初)「Night and Day / 昼も夜も 」
4. 野口さん (初) 「The shadow of your smile / いそしぎ」
5. 藤友さん * (3) 「ぼくらが旅に出る理由」
6. いまなかさん U (2)「情熱大陸」
7. 木村さん * (10)「Lullaby Of Birdland / バードランドの子守唄 」
8. 河井さん (11)「Libertango / リベルタンゴ」

第2部
9. 中井さん (4)「ライオン橋」
10. 長尾さん * (4)「Moonlight serenade」
11. 高さん (10)「Deixa」
12. 河村さん U (6)「Touch」
13. 徳山さん * (4)「Fly me to the moon」
14. 兵頭さん (14)「Waltz for Debby」
15. Bishop あかいさん * (5)「Ligia」
16. 西口(講師)「未定」

当教室も16年目を迎えました。「オンライン交流会」や「対面交流会」などしながら、「人前で演奏する練習」を繰り返してきました。→(練習風景

練習を重ねてきた生徒さんそれぞれの1曲を演奏して、2年ぶりの発表会を、今できる範囲で存分に楽しみたいと思います。よろしくお願いいたします。

過去の発表会の模様はこちら→「発表会

秋のボサノバギターライブ無事終了!

秋のボサノバギターライブ無事終了しました。

Bossa nova guitar LIVE 2019 in autumn

ご来場いただいた観客の皆様、ありがとうございました。そして出演者の皆さん、受付を手伝ってくれた吉田さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、本当にありがとうございました。
今年最後の雲州堂でのライブ。当日の模様をアップしましたので、よかったらご覧ください。→ 「秋のボサノバギターライブ

発表会の出演順が決まりました。

いよいよ今月は発表会!
ようやく出演者の演奏曲も決まって、出演順が決まりました。よかったらご覧ください。→(詳細:2019発表会

※急な変更あれば随時更新します。演奏曲も出演順も直前までご確認くださいます様、よろしくお願いいたします。

当日に向けての 体調管理、よろしくお願いします。そして練習しすぎで腕や身体など痛めない様に、適度に休憩を入れながら練習してくださいね。

教室より色々お知らせ

いよいよ明日は北浜「雲州堂」でボサノバ&ジャズライブです。

今回はあんまり「行きまーす!」と声をかけられてないので、ちょっと不安なんですが、予約も前売りもありませんので、お気軽に遊びに来てください。お待ちしております。

それから・・・

発表会の出演者の演奏曲が決まってきました。まだ未定の人も多いけど、決まった人だけアップしてみました。ご覧ください。→「第17回発表会
また現在は五十音順ですが、出演順の発表は10月上旬の予定です。只今調整中ですので、もうしばらくお待ちください。

そして・・・

11月のライブのフライヤーデザインが決まりました。

教室の壁を利用して作ってみました。いかがでしょう?また教室の机に置いて配っています。出演者の高さんや田辺さんの動画アップもする予定ですので、お楽しみに。

以上、教室から色々お知らせでした。

とりあえず明日のライブですね。3人それぞれの個性を楽しんでもらえればと思います。よろしくお願いいたします。

発表会のフライヤーデザイン

発表会のフライヤーのデザインが出来上がりました。今年はこんな感じ。

大阪のギター教室 アンチェリー・ボサノバギター教室&ウクレレ教室 発表会2019

今回はナンキンハゼの落ち葉で作ってみました。いかがでしょう。日付を見ると、あと2ヶ月しかないんですね。早いな~。

フライヤーは21日以降に届くので、また教室で配っていこうと思います。皆様よろしくお願いいたします。

31 / mar / 2019 (sun) 「Tribute to Joao Gilberto~Live」

ジョアン・ジルベルト・トリビュートライブ

説明不要のボサノヴァの神、ジョアン・ジルベルト。当教室でも人気ですが、なかなか難しいのでジョアンのアレンジを学ぶ人は少ないのが現状です。そんな中、ジョアンに挑んだ事がある生徒さんを集めてライブを企画しました。正直、生徒さんと言うのもおこがましいほど当教室の自慢の皆様に出演して頂き感謝です。企画して本当に良かったです。教室としては前回のバーデン・パウエルに続いて第2弾のトリビュートライブ。ジョアン・ジルベルトゆかりの曲をそれぞれが披露していきました。

それでは当日の模様をご覧ください。

本番前に出演者での記念撮影。手にしているのはジョアンのレコードです。とうとうこの日がやってきました。

恒例の「エイ・エイ・オー!」。いざ出陣!

さていかに・・・

1.「田辺 新」


1.Desde que o samba é samba
2.Outra vez
3.É preciso perdoar
4.A felicidade (当日の動画
5.Que reste-t-il de nos amours
6.Sandália de prata
7.Desafinado(アンコール)
1番手は田辺さん。ボサノヴァの原点の様な楽しく歌って遊んでいる様な温かみのあるステージを見せてくれました。会場がすごく和んだと思います。サンバのノリの様なものから、しっとりしたバラード系まで、今回も色んなタイプの歌を歌ってくれました。ありがとうございました!

2.「矢野 汕骨


1.Sem compromisso
2.Águas de março
3.Chega de saudade
4.Eu vim da Bahia
5.Garota de Ipanema
6.光でいっぱい(オリジナル曲/アンコール)
いつものオリジナル曲は封印して、今回はボサノヴァのみの弾き語りをしてくれました。ボサノヴァの矢野さんが堪能できたのではないでしょうか?アンコールではオリジナル曲も披露。初めて矢野さんを見たお客さんも喜んでいました。ありがとうございました!
Mais um passo!
注:矢野さんはこの後『矢野汕骨』改め、元の『矢野一希』に戻して活動されています。

3.「兵頭 宏


1.Ela é Carioca
2.É luxo só
3.Amor certinho
4.Brigas nunca mais
5.Caminhos cruzados (当日の動画
6.Palpite infeliz
7.Saudade da Bahia(アンコール)
教室企画のライブではお馴染みの兵頭さん。今回も素敵な歌声を聞かせてくれました。間奏のギターソロも楽しかった。ジョアン・トリビュートライブであっても兵頭さんらしい軽快な感じはそのままで良かったです。今回もありがとうございました!

4.「西口 健一


1.Corcovado
2.Disse alguém
3.Menino do Rio
4.Adeus América
5.Doralice
6.Valsa(Como são lindos os Youguis/Bebel)
7.Garota de Ipanema(アンコール)
そして僕がトリを務めさせていただきました。生まれて初めて弾き語りのライブをしました。自分的には課題が多く残りましたが、それでも歌うのってなかなか楽しいですね。思い切って歌ってみてよかったです。

追加1:アンコールに「イパネマの娘」を演奏して会場の皆さんにも一緒に歌ってもらったんですが、ポルトガル語で歌える人が沢山いてビックリしました。
追記2:その後、けっこう色んな曲を弾き語りできる生徒さんから「よく考えたら『イパネマの娘』は習ってなかったんで、あの時歌えなかったんです・・・教えてください!」と言われてちょっと面白かったです。

改めてご来場いただいた観客の皆様、ありがとうございました。そして出演者の皆さん、受付を手伝ってくれた吉田さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、本当にありがとうございました。また夏には雲州堂で浴衣ライブをする予定です。今後ともよろしくお願いいたします!

おまけ:

ライブ後の打ち上げの様子。「Bistro やまごや」にて。料理美味しかった!

追記3:この時はまだこの年の7月6日にジョアンが亡くなるなんて思いもしていませんでした。なんの記念日でもなく、ただやってみたくて「トリビュートライブ」をして、ジョアンの凄さを改めて知り、またボサノヴァが、ジョアンがさらに好きになりました。 心よりご冥福をお祈り致します。
関連ブログ→「ジョアン・ジルベルトに感謝!