ソロギターで弾ける!「Chega de saudade」

今回の動画は8月の交流会で演奏した、名曲「Chega de saudade」です。

ギターソロにアレンジしたのですが、コード進行が細かいのでかなり苦労しました・・・

それではご覧下さい。

ボサノバのはじまりと言われている1958年録音の「ジョアンが歌った 『Chega de saudade』 の雰囲気を殺さないアレンジを」と、色々考えて苦労して作りました。

その後、楽譜も作りましたよ→「piascore」をチェック。

追記:海外から僕の演奏で歌う人が・・・→「動画で歌う?」をチェック。

追記2:さらに6年後にブラジルから「ソロギター・アレンジの『Chega de saudade』はコレが一番好き。」って言う感じのメッセージが来て、嬉しいなと思っていたら、そこから再生回数がどんどん増えて、誰か宣伝してくれたのかな?と思っています。

この記事をSNSでシェア!

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズを愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、アグスティン・ペレイラ・ルセナ、ジョー・パスなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA