Tema Barroco (Agustín Pereyra Lucena)/Kenichi Nishiguchi

先日のライブの動画をアップしました。

今年の5月に逝去された僕の大好きなアルゼンチンのギタリスト、アグスティン・ペレイラ・ルセナの曲を追悼の意を込めて演奏しました。ちょっとミスってる部分もありますがお許しを。

関連ブログ→「ありがとう!!!Agustín Pereyra Lucena

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

「Tema Barroco (Agustín Pereyra Lucena)/Kenichi Nishiguchi」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。初めまして。東京在住の小倉と申します。Agustin Pereyra Lucenaとは彼の生前親交がありました。
    youtubeで西口さんのTema BarrocoとDespues de las seisの演奏、拝見しましたが、Agustinのギターを思い出しますね。Tema Barrocoの作曲者でDepues de las seisをAgustinと共同で作曲したGuillermo Reuterとも親交があるのですが、Guillermoに西口さんのyoutubeでの映像を知らせたところ、バランスがとてもよい演奏で気に入ったそうです。Agustinも参加しているCandeiasというバンドのSambaianaはGuillermoの作品です。またアルバムには収録されていない音源はSound Cloudにアップされていますのでぜひ聞いてみてください。https://soundcloud.com/guillermoreuter
    ギターの曲も多数あります。
    わたしのおすすめは
    https://soundcloud.com/greuter2/14-assob
    https://soundcloud.com/greuter2/15-de-los-rios
    https://soundcloud.com/greuter2/16-motivo-clasico-n-3
    https://soundcloud.com/greuter2/10-preludio-n-3-vals
    どうぞよろしくお願いします。

    1. 小倉様

      初めまして。とても素敵なコメントをありがとうございます。

      Candeiasは、LPもCDも両方持っています。大好きなアルバムです。Guillermoさんに動画を紹介していただき、ありがとうございます。Guillermoさんにも小倉さんにも気に入っていただけたことがとても嬉しいです。

      とりあえずリンクの音源は全て聞かせていただきました。すごく気に入りました。素敵です。Guillermoさんはキーボードのイメージが強かったんですが、ギターもめちゃくちゃかっこ良くて、痺れました。他の音源もチェックさせていただきます。

      Agustinと親交があったとのこと、とても羨ましく思います。インスタグラムにも1分だけ編集してアップしたのですが、AgustinともGuillermoさんとも友人だというAndres Lapridaさんというギタリストからもメールをいただきました。Agustinの音楽が色々な方々とのつながりを感じさせてくれて、幸せな気持ちです。

      これからも色々と教えていただけたら嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA