ありがとう!!! Agustín Pereyra Lucena・・・


僕のアイドル、アルゼンチンのギタリスト:アグスティン・ペレイラ・ルセナ(Agustín Pereyra Lucena)が、現地時間の5月16日の木曜日8:30に癌で逝去されました。享年71歳でした。

詳しくはこちら(スペイン語だけど)→「Murió Agustín Pereyra Lucena

知人のインスタで先週知りました。ただただショックです・・・ある意味バーデンやボンファやトッキーニョよりも目標にしていた人でした。ブラジル音楽に影響を受けながら、さらに洗練を極めたような独自の音楽性が大好きでした。少しでもその音から学ぼうと思い、何曲か耳コピもしました。

初来日のライブを見に行った時に、サインを求める列に並んでいたのですが、僕と妻が最後だった事もあり少しお話が出来ました。とても優しい人柄で僕の細かい質問(爪の形状や磨き方など)にも嫌な顔一つせず、むしろすごく気さくに答えてくれていた姿を昨日のことの様に思い出します。

その頃、スペイン語を勉強し始めたところだったので張り切っていたのですが、全く口から出てこず(笑)。通訳さんに任せっきりだったので、次に会う時のためにスペイン語の勉強をもっとがんばろうと思ってたんですが、もうそれも叶わない。勝手に心のどこかでまた会えると思っていたので、本当に悲しい。

どうか安らかに。ご冥福をお祈りいたします。

Muchas Gracias Lucena !! R.I.P.


写真はライブの時に書いてもらったサイン入りのレコードです。

関連ブログ1→「Agustin Pereyra Lucena
関連ブログ2→「Despues de las seis