ライブのフライヤー出来ました!

8月の江戸堀コダマビルでのライブのフライヤーが出来ました。(詳細

イベント名の「Um cantinho um violão」は、ボサノバの名曲、「Corcovado / コルコバード」のジョビンが作ったポルトガル語の歌詞の最初の部分です。弾き語りの生徒さんは「あっ!」と思った人多いのでは?

こじんまりとした会場にクラッシックギター1本で演奏するので、「Um cantinho um violão」(部屋の片隅、ギターが1本・・・)って感じで、雰囲気にあうのかな?と思ってイベント名にしてみました。

あと毎月第一土曜日にライブをするので8月と9月を一緒に案内する形にしました。

よく考えたら、今年初のフライヤー作成でした。ずっとライブのフライヤーを作ってなかったみたいです。

今日から教室で配っています。

コロナ禍なのでライブはご予約のみとなっております。お手数ですがよろしくお願いいたします。

この記事をSNSでシェア!

投稿者: Yukiko

講師の妻。教室ではお茶出しやフライヤーのデザインをしています。ジャズ・ボサノバが好き。楽器は弾けませーん!聴く専門です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA