雨の日が続きますが・・・

雨の日が続くので、パッと明るく華やかな春の訪れを告げる花「ミモザ」を飾ってみました。

ブラジルカラーだし、ボサノバギター教室にはピッタリな感じ。毎年花屋で見つけては飾ってます。

ちなみにミモザの花言葉をネットで調べたら「感謝」「優雅」「エレガンス」「友情」「豊かな感性」だそうです。

花屋さんが「ミモザは乾燥に弱いので、こまめに霧吹きをして湿度をキープしてあげると、フワフワな小花が長持ちしますよ。」と言われてこまめに霧吹きをしています。確かに今週は連日雨で湿度が高いおかげで4日目でもまだフワフワ感があります。日曜日に来る生徒さんが見れるかどうかは微妙だけど、ちょっと嬉しい雨の日でした。

次々とライブが決まってきました。

今週土曜のランチ後は・・・

「Sol de agosto」とのライブです。今週は雨予報が多いけど、土曜はなんとか雨ではなさそうなので、よかったらぜひ。まだまだ空きがありますので、よろしくお願いいたします。

そして、今後のライブがどんどん決まっております。

いつもライブに来てくれる方々に「早めに予定が決まったら教えて!」と声をかけて頂いたので、いちおう下記にまとめてみました。

<ライブ情報 2024年>
2/24(sat) ゲスト「Sol de agosto」肥後橋「江戸堀コダマビル」
3/25(mon) ゲスト「ゆきとひつじ」難波「Bigsalt845」
4/13(sat)  ゲスト「narumi」肥後橋「江戸堀コダマビル」
5/18(sat)  ゲスト「まつだ くばく」肥後橋「江戸堀コダマビル」
5/27(mon) ゲスト「未定」難波「Bigsalt845」
6/1(sat)  ゲスト「徳山 容子」肥後橋「江戸堀コダマビル」
7/13(sat) 「昼下がりに音楽会」京都「さうりる」
7/29(mon) ゲスト「未定」難波「Bigsalt845」
9/29(sun) 「Bossa nova lovers! vol.3」塩屋「旧グッゲンハイム邸」 

5月のまつださんとのライブは、コロナで2020年に中止になったので、今回改めて一緒に出来る事が嬉しいです。

また近くなったら、それぞれ宣伝していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

今年最初の交流会はジャズ・バーで。

3月に恒例の交流会を行います。

今回は難波の1970年より続くジャズ・バー「Bigsalt845」で初めて開催します。久しぶりにマイク(PA)ありの日曜開催となりました。

交流会を知らない方に・・・

交流会は年一回の発表会だけでは緊張すると言う生徒さん達からの要望で始まった会で、目的は「人前で演奏する練習」&「生徒さん同士の交流」の場です。

交流会の対象者は・・・

  • 当教室でマスターしたソロ曲がある人。
  • 上手い下手ではなく、努力が見える人。

以上、これらの条件を満たしている方々に本日、参加募集のメールを送りました。

一曲弾ける様になったら突然このメールが来るので、「本当に自分が参加していいんですか?」とレッスンの時に確認してくる生徒さんがけっこういますが、もちろん大歓迎!よかったらぜひ教室を飛び出して挑戦してみてください。

尚、1曲まだ演奏できない新人さん達にはメールはしていませんが、1年未満の方で他の生徒さん達の演奏を一度聴いてみたい方は見学も可能です。レッスン時にご相談ください。

今年の発表会は駒川中野の「アルペジオホール」にて10/20(日)に予定しています。やりたい曲が決まっていて一年かけて練習中の生徒さんもいます。楽しみですね。今年も秋に向けてよろしくお願いいたします。

まずは3月に難波「Bigsalt845」のステージでお待ちしております。

追記:早速、参加希望の返信をくれた皆さま、ありがとうございます。頑張っていきましょう。まだまだ少し空きがあります。(2/22現在。)募集中ですので、引き続きよろしくお願いいたします。

去年の交流会の模様はこちら→「交流会2023」をご覧ください。

高木uetlo雄一郎さんより動画が届きました。

先日、オープンマイクに参加してくれた高木“uetlo”雄一郎さんから動画が届きました。

オリジナル曲の「眠りのサンバ」です。同時にオリジナル曲「視線、ふらり」と、カヴァー曲・原田知世さんの「時をかける少女」もアップされています。どれも歌とギターのシンプルな演奏です。

続きはこちらのYouTubeチャンネル→「uetlo」をご覧ください。

ご本人より「これからYouTubeにオリジナル、カヴァーを問わずに気に入った曲をアップしていく予定です。よろしくお願いいたします!」とのこと。楽しみですね。

写真は2015年に作った高木さんのCDです。ジャケ写は私の撮ったもの。その時のライブはこちら、関連ブログ→「Tocando Tocando 2」をご覧ください。懐かしいな。

2/24 江戸堀コダマビル(肥後橋)ボサノヴァ・ギター・コンサートの話。

2月24日(土)は肥後橋の「江戸堀コダマビル」にて西口健一と「Sol de agosto(ソル・ヂ・アゴスト)」のボサノヴァ・ギター・コンサートです。

ライブ詳細はこちら→「Bossa nova guitar concert」をご覧ください。

「Sol de agosto(ソル・ヂ・アゴスト)」と言えば、ヴォーカル&ギターのTowwaさんの伸びやかな歌声とパーカッションのTAKAさんの優しく繊細なリズムのボサノヴァ・ユニット。

今回お誘いしたら、快くOKを頂いたので嬉しい限りです。

Towwaさんの爽やかなMCと、ちょっとマニアックな男っぽい(バーデンとか)選曲のギャップも魅力で、どんな選曲か今から楽しみなんです。西口は先日アップした「Lôbo Bôbo」は絶対演奏するって言ってました。珍しく予告あり!笑

あと、生演奏が楽しいこのホールで、パーカッションがあるボサノヴァ演奏を聴くのは初めてで、パンデイロとかどんな風に響くのか、そこもちょっと楽しみにしている所です。

よかったら是非!土曜のランチ後にボサノヴァ・ギターの生演奏を聴いていただければと思います。当日フラっと来ていただいても大丈夫です。予約とか前売りもありませんのでお気軽にどうぞ。よろしくお願いいたします。