久しぶりに行ってきました。RiRe/リール(玉造ランチ)

大阪・玉造のフレンチレストラン「RiRe」へ行ってきました。毎年、教室の忘年会でお世話になっている店です。

外観。お店のマダムのセンスだと思うけど、ハーブやお花がいつもいっぱいです。

内観。少し壁の色や飾りが変わってました。(前回の内観

まずは冷たいスープ。自家製のパンも写真にないけど美味しいです。そしてスタッフの方もだいぶ変わってて知らないスタッフさんでした。新人さんだと思うけど、テキパキ働いてていい雰囲気だなぁ。

前菜。生カツオです。毎回季節のものが出てきます。

夫が選んだ鴨肉のソテー。激ウマだったそうです。

こっちは私が選んだ豚肉の料理。フレンチだけどあっさり食べれるのがこのお店の特徴。美味しいです。

チョコのデザート。色々毎回凝ってるな~。

こっちはベリー系のデザート。美味しかった。

久しぶりのリールは感動。シェフの料理はオリジナリティがあって、やっぱりココでなければ食べられない味。夫は鴨肉のソテーが美味しすぎて、パワーもらったみたいです。

最近、教室で「今年は発表会できますか?」とよく聞かれます。出来ると思って準備はしてるけれど、なんとも言えない状況。なので「発表会」も「忘年会」もその時の大阪の状況次第。ワクチンの効果がどうなるのか・・・なんとも言えない毎日です。

でもこんな美味しい料理を食べると、今年こそはリールで忘年会を!と思いました。出来るといいなぁ。(まだ予約はしてないけど。)

接種券、届きました。

本日、噂の接種券が届きました。

アベノマスクも10万円の給付金も遅かった我が家。生徒さん達の方がいつも早くて、まだかな~って頃に来るのがパターンだったから油断してたけど、接種券は早いんじゃないですか?びっくりしました。

追記:大阪市は早くて、だいたいこのタイミングで届いたみたいです。教室ではワクチン「打つ派」と「打たない派」が半々。私たちは「どっちにしようか悩んでる派」です。うーん。続く・・・

6月のオンライン交流会無事終了!

3度目の「オンライン交流会」無事終了しました。

楽しかった当日の模様はこちら→「第3回オンライン交流会

参加者が少なかったので、一人3曲まで演奏OKにしました。僕も「Ela é carioca」「I can’t give you anything but love」「Samba triste」の3曲を演奏。生徒さんたちの演奏は気合の入ったものが多くて、充実した時間を過ごせました。

参加していただいた生徒の皆様、ありがとうございました。来月は久しぶりの北浜・雲州堂に集まっての交流会となります。よろしくお願いいたします。

ちなみに当日はとてもきれいに晴れてました。普通に北浜・雲州堂で交流会が出来てたらな・・・と思いました。もう延期・中止はコリゴリ・・・来月こそは出来ます様に。

追記:ちなみにこの日の大阪は、検査数9080件、陽性者数42人でした。さて来月はいかに。

A Garota de Ipanema ポルトガル語の響きが好き。

「イパネマの娘」のポルトガル語の発音を丁寧に教えてくれる動画、みつけました。

こーゆー動画はいっぱいあるけど、私にとってはすごく分かりやすく感じました。弾き語りで「イパネマの娘」を練習した事のある生徒さんは、一緒に改めて発音してみたら、けっこう楽しいですよ。

その他、日本語もポルトガル語も出来る人から見た視点で教えてくれるので面白いです。開口音「é」の秘密!は知ったら「ねーねー!」と皆んなに教えたくなりました。

その他「音節の分け方」とかポル語を学ぶ上で重要なポイントがいっぱいアップされていてて楽しいです。

以前、ポルトガルのポルトガル語をちょっと習っていた時に、言葉にリズムがあって「音節を分けて読んでみて」とよく言われました。分けて読むポイントを教えてもらったら、だいぶ読みやすくなった記憶があります。

ちなみにオンラインの個人レッスンもされているみたいです。
HPはこちら→「志村レアンドロのブラジルポルトガル語」をチェック。

HPを見たら、具体的な料金が載ってなかったので、いくらくらいなのかはっきり分からないんですが、興味のある方は問い合わせてみてください。

7月のライブ楽しみです。

7/3(土)にライブをさせていただく、肥後橋の江戸堀コダマビルにてリハーサル&打ち合わせをしてきました。

やっぱりピアノに比べるとギターの生音は少し小さいな~(笑)と思いつつ、気持ちよく演奏。

感染防止を配慮しつつ、どの席でも楽しんで聴いていただける様に座席の配置も工夫しました。換気もちゃんとしている空間なので、当日楽しんでいただければと思います。ご予約いただいた皆様、当日お待ちしております。

その後の当日の模様はこちら→「江戸堀コダマビルでの初ライブ、無事終了しました。

エレキギターは多いけど。かわいい柄のトートバック。

トートバック買ってきました。

「PICONE ACCESSORI(ピッコーネ アッチェッソーリ)」。店員さんの話によるとイタリア・ローマのブランドだけど、イタリアのお店は全部閉店になって、今は日本だけで販売しているブランドだそうです。そーなんだ。それってあり?

でもクラッシックギター柄だったので、ちょっと楽しくなって買ってきました。エレキは多いけど、クラッシックギターは少ないですもんね。

中身はこんな感じ。小さい内ポケットがついてます。

しかーし、柄をよーく見ると・・・

ん?弦が5本やーん!いったい何の楽器~!クラッシックギターちゃうやんかー!でもこのユルさも気に入ってます。使ってみたら持ち手の部分も柔らかくて持ちやすいし、ホッとしました。

なかなかクラッシックギター柄はないのかな~。

来週はオンライン交流会!

来週はオンライン交流会。参加人数は5名と今までの交流会で一番少ないです。対面での交流会が出来る様になったら「オンライン交流会」はなくなるだろうなと思いました。オンラインのレッスンの方は残っていきそうですが。

とは言え、コロナ感染の心配もないし、一人で3曲くらい出来そうだし、今の大阪の状態だったらこれもいい思い出かなと思います。演奏したい人はどんどん演奏してもらって、今回も「楽しい!」と言ってもらえる様に頑張ります。

ちなみに7月の雲州堂での交流会は、今の所11名参加。7月は出来るといいですね。もともと6月も13名参加だったけど、オンラインに変更したので不参加続出!

ある生徒さんが「オンライン交流会も出てみたいけど、日曜日は息子もいるし、ボサノバなんか歌ってたら『おかん、なに気取って歌ってんねん。』とか言われそうやし、恥ずかしいからやめてときます。」って言ってた人がいて、面白かったです。

とにかくオンライン交流会は今回が最後になるのかな?一期一会で楽しみたいと思います。

ちなみに写真は生徒さんが作ってきた楽譜。曲のイメージ写真を楽譜に入れるのがマイブームだそうです。面白いな。

7月の江戸堀コダマビルでのライブ、ご予約受付終了のお知らせ。ありがとうございます。

昨日、ブログでお知らせした7月の江戸堀コダマビルのライブ「Um cantinho um violão vol.1」、予約が、本日埋まりましたので受付を終了させていただきます。皆様ありがとうございます。

当日、お待ちしております。

7月に江戸堀コダマビルにてライブします!

5月の緊急事態宣言で中止になってしまった江戸堀コダマビルのライブですが、再び7月3日(土)にライブをする事が決まりました。

1階の「レッスンホール」が会場となります。生音が響く楽器を演奏するにはもってこいの空間です。もちろん当日はPAなし(電気を使わず)で演奏します。コロナ禍なので要予約・限定10名まで。すでに6名のご予約を頂きました。ありがとうございます。残り4名ですので、よろしくお願いいたします。

ご予約お待ちしております。

「あの日に帰りたい」のポル語ボサノバ・バージョン。歌詞が出てくるので一緒に歌えるかな。

ユーミンの名曲「あの日に帰りたい」のポルトガル語バージョンを教えてもらいました。

前回の「卒業写真」と違って、今回は歌詞が画面にアップされるので、こっちの方が歌いやすいです。ユーミンの歌詞もいいけれど、ポルトガル語のあの響きが好きな方は、是非このバージョンも参考にしてみてください。

歌う人でてくるかな~。

ちなみに写真は近所の公園の紫陽花。もうすぐ満開かな。いよいよ6月ですね。