「Bossa Nova & Jazz Guitar Live」

9月にボサノバとジャズのライブを企画しました。当日は台風が気になりましたが、なんとか晴れて楽しい会となりました。

ボサノバ&ジャズギターライブ ♬

最初に恒例のエイエイオー写真を。

エイエイ・・・

オー!

さて、本番はいかに・・・

1.「 奥野 義彦 」(ソロギター)

1. Night and Day
2. My one and only love
3. 枯葉 (ウクレレ)
4. サンゴ礁の彼方 (ウクレレ)
5. Samba de uma nota só
6. All the things you are
7. S Lovin’ you (アンコール)

1番手は奥野さん。 ジャズやボサノバのスタンダードを演奏してくれました。途中ギターをウクレレに持ち替えて2曲。ハワイアンあり、心地良いサウンドにみんなうっとり聞いていました。MCも楽しかったです。ありがとうございました。

2.「吉田有希代」(ボサノバ弾き語り)

1. Saudade da Bahia
2. Corcovado
3. Izaura
4. A felicidade
5. O negocio e amar
6. Minha voz, minha vida
7. Mas que nada (アンコール)

2番手は吉田さん。いつもの透明感のある声で全7曲ボサノバスタンダードを弾き語りしてくれました。間奏のソロが間違うかも?と言ってた曲で、ソロは完璧に弾けたのに歌詞を間違うというやらかしもありましたが(笑)、全体的には吉田さんらしい明るくて楽しいライブになりました。お疲れ様でした!

3.西口 健一(ソロギター)

1.雲の上から
2. マランゴン
3. Garota de Ipanema/イパネマの娘 (弾き語り)
4. Nardis (カヴァー曲)
5. 大きな輪・小さな輪
6.長い影
7. 駅舎にて
8. Chega de saudade(アンコール)

いつものオリジナル中心で演奏しましたが、緊張のあまり手の震えが止まらず、仕方なしに歌を歌うという暴挙に出ました(苦笑)。それ以降は落ちついて演奏できましたが、ほんとに最初が課題です。そんな演奏に温かい拍手をくださった会場の皆様に心から感謝です。これに懲りずにまた遊びに来てやってください。ありがとうございました。

改めてご来場いただいた観客の皆様、ありがとうございました。そして出演者の皆さん、受付を手伝ってくれた木島さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、本当にありがとうございました。また11月17日(日)に雲州堂でライブをする予定です。またぜひ遊びに来てください。よろしくお願いいたします。

吉田有希代/Izaura

吉田さんの動画の第2弾です。曲の「Izaura」は、当教室でも人気の曲ですが、挫折する人も多く、この曲を完成できた第1号は吉田さんでした。さすが!なかなか難しい曲です。ご覧ください。

今週末はボサノバ&ジャズライブ!(詳細) よかったら是非遊びに来てください。お待ちしております。

関連ブログ→「浴衣とボサノバギターの夕べ

吉田有希代/Voce e eu

生徒さんの動画第2弾は吉田さんコトゆーさんの「Voce e eu」です。動画のOKをご本人よりなんとか頂いてアップさせていただきました。ありがとうございます。みなさまご覧ください。

9月8日のライブが楽しみです。(詳細
よろしくお願いいたします。

関連ブログ→「 Cafe Perche LIVE 2016.09.03

こもれびライブ行ってきました。

北加賀屋の「Kitchenこもれび」へ行ってきました。
美味しい料理と演奏が楽しかったです。まずは料理の写真を。

前菜
前菜

スープ


メインのサーロインステーキ


可愛いミニパエリア


最後にデザートのアイスクリーム

ママの料理はいつも美味しいです。今回もお腹いっぱいになりました。

そして演奏の写真を。
まずは最初に2曲だけ奥野さんが演奏します。

1.Night and day
2.My one and only love


続いて吉田さん。





1.Saudade da Bahia
2.Corcovado
3.Izaura
4.A felicidade
5.Negocio e o amar
6.Samba de uma nota so
7.Minha voz minha vida(アンコール)
いつもよりリラックスして楽しそうに演奏していて素敵な歌声でした。

そして再び奥野さんの登場。
まずはウクレレで2曲。

3.珊瑚礁の彼方
4.Autumn leaves
このウクレレコーナーがいいアクセントになっていました。

そして最後はギターに持ち直して3曲演奏されました。

5.Samba de uma nota so
6.The gift (Recardo)
7.All the things you are(アンコール)
奥野さんの演奏も素敵でした。

こもれびのママや常連さん達とも喋って、すごく楽しい夜を過ごせました。いいお店だな~と思いました。オススメですよ。

「浴衣とボサノバギターの夕べ 2018」

今年も「雲州堂」で浴衣ライブをしました。当日を迎えるまで台風でヤキモキしましたが、なんとか晴れてよかったです。そして予想以上に沢山のお客様が来られたのでスタッフ一同驚きました。ありがとうございます。また立ち見になってしまった方、申し訳ありませんでした。
当日は出演者&受付スタッフは浴衣姿。客席にも浴衣や夏着物の方々がいて今年も楽しい雰囲気になりました。

それでは当日の模様をご覧ください。
今回のフライヤー。

1.「兵頭 宏」

1.Samba de verão/サマーサンバ
2.Garota de Ipanema/イパネマの娘
3.A felicidade/フェリシダーヂ
4.Caminhos cruzados/十字路
5.É luxo só/なんて素敵
6.Vou te contar(Wave)/波
7.Aquarela do Brasil/ブラジルの水彩画
8.Mas que nada/マシュ・ケ・ナダ
9.Este seu olhar/まなざし(アンコール)

まずは弾き語りソロの兵頭さんが登場。去年も参加して頂いたのですが今年はさらに沢山の曲を演奏してもらいました。トークも楽しくトップバッターとして場を和らげてくれました。さすがです。ありがとうございました。

2.「吉田有希代(Vo・G)、吉岡 慶和(b)、西口 健一(G)」

1.Samba de uma nota só/ワン・ノート・サンバ
2.Saudade da Bahia/バイーアの思い出
3.Corcovado/コルコヴァード
4.O barquinho/小舟
5.Chega de saudade/想いあふれて
6.ラブリー
7.Tristeza/トリステーザ
8.Água de março/三月の水(アンコールwith兵頭さん)

今回はこの日限定のユニットを結成して演奏しました。曲はボサノバスタンダードを中心にヴォーカルの吉田さんに選んでもらって、3人ならではのアレンジに挑戦しました。途中で吉岡さんからの楽器の説明コーナーがあったり、いつもと違う楽しさがありました。最後のアンコール曲は「Água de março」で兵頭さんにも参加してもらい掛け合いで歌って楽しい1曲となりました。

共演者の皆さん、ステージ脇での仕事や受付などを手伝ってくれたスタッフの皆さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、そしてなによりご来場いただいた沢山の観客の皆様、本当にありがとうございました。


今回も楽しい思い出になりました。ありがとうございました!

前回の浴衣ライブ→「浴衣とウクレレとボサノバギターの夕べ 2017

30 / Jul / 2017 (sun) 「浴衣とボサノバギターの夕べ」

真夏に浴衣ライブを企画しました。大阪の夏は暑いので、ちょっと涼しくなる夕方18時からスタートしました。場所は和の雰囲気のある「雲州堂」です。当日は出演者や受付スタッフもみんな浴衣姿。客席にもちらほら浴衣姿の方がいて楽しい雰囲気になりました。

それでは写真で当日の模様を振り返ってみましょう。

今回のフライヤーです。

1.「兵頭 宏」


1.Samba de Verão/サマー・サンバ
2.Desde que o Samba é Samba/サンバがサンバであった時から
3.Caminhos Cruzados/十字路
4.Carinhoso/カリニョーゾ
5.Mas que Nada/マシュ・ケ・ナダ
6.Tristeza/トリステーザ(アンコール)
1番目は弾き語りの兵頭さんが登場。MCも楽しくてトップバッターとして場を和らげてくれました。そして安定感抜群の演奏が光りました。さすがです!

2.「まつげん」


1.Garota de Ipanema/イパネマの娘
2.The gift(Recado)/ザ・ギフト
3.Se Todos Fossem Iguais a Você /君への面影
4.Introdução ao Poema dos Olhos da Amada/恋人の瞳
5.Deixa/デイシャ(離別)
6.Solitario/孤独な旅
7.Wave(Vou Te Contar)/波(アンコール)
兵頭さんのMCを取り入れてまつげんさんも楽しいトークを織り交ぜつつ、渋い演奏を披露してくれました。カッコよかったです!

3.「吉田 有希代」


1.Água de Beber/おいしい水
2.Garota de Ipanema/イパネマの娘
3.Dindi/ジンジ
4.Izaura/イザウラ(当日の動画
5.A Felicidade/フェリシダーヂ
6.Corrida de Jangada/ジャンガーダ
7.O Negocio e Amar/肝心なのは愛すること(アンコール)
「浴衣は暑いです・・・」のMCから登場してくれたゆーさん。その言葉とは裏腹にとても爽やかな浴衣姿で演奏してくれました。MCも楽しくて笑顔の絶えない楽しいステージとなりました。素敵でした!

4.「西口 健一」


1.雲の上から(オリジナル)
2.Ela é carioca/彼女はカリオカ
3.Corcovado/コルコヴァード
4.I can’t give you anything but love/捧げるは愛のみ
5.長い影(オリジナル)
6.Talk about(オリジナル)
7.Silent station(オリジナル)
前の3人が楽しいMC&演奏で繋げてくれたので、とってもやりやすかったです。3曲目のコルコバードは急遽弾き語りをし、それが楽しかったので今後も歌いたくなりました。楽しい時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました!

共演者の皆さん、ステージ脇での仕事や受付などを手伝ってくれたスタッフの皆さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、そしてなによりご来場いただいた観客の皆様、本当にありがとうございました。


今回も夏のめっちゃ楽しい思い出になりました。ありがとうございました!また来年もやりますのでよろしくお願いいたします!

前回の浴衣ライブ→「浴衣とウクレレとボサノバギターの夕べ

無茶空茶で演奏してきました。

中国茶館「無茶空茶」で演奏してきました。

こちらの建物がなんと取り壊しとなり3月末に立退き、閉店されるそうです。「最後にぜひ」と黄先生にお声をかけて頂きライブをすることとなりました。

この落ち着いた空間で夏や冬、その時々で頂いたお茶の美味しさを今も覚えています。

こんな中庭もあるのに取り壊しなんて残念ですね。

でも中国茶の教室は移転して続けるとのお話でした。

壁一面に今までの色々な思い出写真が飾られていました。

僕が参加した「大山崎美術館でのお茶会ライブ」の写真もありました。

こっちはフルートのぺーさんを迎えての演奏写真。懐かしいな。

以前この店でも「昼無茶/夜空茶ライブ」と言う名の演奏会をしたこともあり、思い出深い場所。この日は17時半からライブがスタートしました。

「イパネマの娘」から始まって、途中休憩も入れつつ全13曲演奏しました。オリジナル曲も半分くらい演奏しました。

後半ラスト2曲はボサノバらしくポルトガル語での歌があると華やかになるかなと思い、吉田さんにお願いして「フェリシダージ」と「三月の水」を歌ってもらいました。


歌詞を覚えるのが大変な「三月の水」。過去にこの教室でこの曲を覚えたのは4人だけです。どうしてもこの曲をこの日に演奏したかったので、僕のわがままに付き合ってくれた吉田さんに感謝です。ありがとうございました。

そしてアンコールにオリジナル曲の「雲の上から」を演奏して終わりました。

最後までライブを見てくださった皆様、「無茶空茶」の黄先生とスタッフさん、本当にありがとうございました。

最後にみんなで写真を撮りました。

出来た写真を見て、ギター伴奏者と女性3人が主役の写真に見えるなぁとみんなで笑いました。僕の横が黄先生、そして嫁のユキコと吉田さんです。


こんな節目に呼んでいただいて嬉しく思いました。本当にありがとうございました。新天地での益々のご活躍をお祈りしております。

追記:後日、黄先生の新しい教室の写真を見せてもらいました。さらにヴァージョンアップしていて、素敵な空間でお稽古をされているみたいです。HPにもアップされています。よかったら見てみてください。

03 / Sep / 2016 (sat) 「Cafe Perche LIVE」

大阪のJR玉造駅から徒歩1分のお店「Cafe Perche」にてライブをしました。教室からめちゃめちゃ近いです。出演者は吉田有希代、Nishiguchi Kenichiの順番で、それぞれソロでの演奏です。

それでは写真で当日の模様を振り返ってみましょう。
青い扉が目印の「Cafe Perche」。カワイイ雰囲気のお店です。
DSCF0782

リハーサル風景。
DSCF0798
テーブルも整えて、準備も着々。19時から本番を迎えました。

1.「吉田有希代」
DSCF0814

DSCF0820
1.Agua de beber / おいしい水
2.How deep is your love / 愛はきらめきの中に
3.Garota de Ipanema / イパネマの娘
4.Corcovado / コルコバード
5.Você e eu / あなたと私 (当日の動画
6.A felicidade / フェリシダーヂ
7.Corrida de jangada / ジャンガーダ(参考動画
8.Águas de Março / 三月の水(アンコール)

ボサノバ弾き語りでしたが、ポップスやサンバ風のものもあってあっという間の全8曲でした。教室で習った曲の思い出話などなどMCも面白かったし、楽しいライブで素敵でした。

2.「Nishiguchi Kenichi
DSCF0829
1.O Amor em paz / 平和な愛
2.Deixa / デイシャ(参考動画
3.Samba do Avião / ジェット機のサンバ
4.A New Day(オリジナル曲)
5.月と男(オリジナル曲)
6.大きな輪小さな輪(オリジナル曲)
7.長い影(オリジナル曲)
8.Despues de las seis / デスプエス・デ・ラス・セイス
9.Chega de saudade / 想いあふれて(アンコール)

7曲目の「長い影」以外は前回の浴衣ライブで演奏した曲とかぶらない選曲にしました。PAの音がリハーサルの時とだいぶ違って、ちょっと難しかったんですが、最後にアンコールまでして頂き本当にありがとうございました。

ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。そして出演者の吉田さん、ペルシュの北本さん、最後にPAを運ぶのまで手伝って頂いて恐縮です!本当にお世話になりました。ありがとうございます。楽しかったので、また企画出来ればと思います。その時はまたよろしくお願いいたします。

15 / Nov / 2015 (sun) 「Bossa nova guitar live 10周年記念」

当教室の10周年を記念してライブを行いました。場所は教室の発表会でもお馴染みの北浜「雲州堂」です。出演者は、教室の生徒さん達ですが、「生徒さん」と言うにはおこがましい程の豪華な方々と講師の6名です。

それでは写真で当日の模様を振り返ってみましょう。

今回のフライヤーです。
1115

会場の入り口にも飾ってみました。
DSCF6920

1.「田辺 新(たなべ あらた)
DSCF6982

DSCF6966
1.Estrada do sol 2.Olha pro céu 3.Avarandado 4.Chora Tua Tristeza 5.Manhã de Carnaval 6.Lobo bobo 7.O bêbado e a Equilibrista
ボサノヴァ弾き語りライブ。アンコールに「Verde」も演奏してくれました。トップバッターとして盛り上げてくれました。さすが!

2.「ENDY
DSCF7002

DSCF7005
1.恋人の瞳 2.ジェット機のサンバ 3.ブラジルの水彩画 4.空に星があるように 5.ビリンバウ
アンコールにバーデン・パウエルのバージョンの「イパネマの娘」を演奏してくれました。ちなみに1、2、5曲目もバーデンです。弾き語りでは懐メロもあって盛りだくさんでした。

3.「吉田 有希代」
DSCF7056

DSCF7087
1.Água de beber 2.Samba de verão 3.A Felicidade 4.Dindi 5.Chega de saudade 6.Corrida de jangada
アンコールに「3月の水」。初のソロステージとは思えない素敵なステージでした。

4.「高木“uetlo”雄一郎
DSCF7151

DSCF7173
1.Lucky Shiny Star 2.デリシャスタイム 3.アオのかなたへ 4.O pato 5.カカオのサンバ 6.眠りのサンバ
「O pato」以外は全てオリジナル曲。新曲「カカオのサンバ」も素敵でした。歌詞が絶妙!

5.「兵頭 宏」
DSCF7179

DSCF7220
1.Tristeza 2.Triste 3.Lamentos-Pixinguinha 4.O amor em paz 5.Desafinado 6.Palpite Infelis
アンコールに「Samba do soho」。安定感抜群のライブでした。ご苦労様でした。

6.「Nishiguchi Kenichi
DSCF7251

DSCF7274

DSCF7287
1.Her Rhythm 2.マランゴン 3.ライオン橋 4.青春群像 5.Deixa 6.雲の上から
カヴァーは「Deixa」のみで、その他はいつものオリジナル曲を演奏しました。アンコールは「Silent station(オリジナル曲)」を演奏させてもらいました。僕だけ弾き語りなしのギターソロライブした。

共演者の皆さん、ステージ脇での仕事や受付などを手伝ってくれたスタッフの皆さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、そしてなによりご来場いただいた観客の皆様、本当にありがとうございました。

DSCF6930
いい節目となりました。本当にありがとうございました!!

後日、見に来た生徒さん達から「ボサノヴァと言っても色々みなさん個性があって面白いですね~。」とか、「すごい刺激になりました。」「オリジナル曲いいですね。」などなど声をかけて頂きました。来てなかった生徒さんからもこのHPを見て「みんな色んな曲をやっててすごいですね。」と言われました。確かにライブ後の打ち上げの時も「それぞれのキャラが違いすぎる」と言う話で盛り上がり面白かったです。10年前には想像できなかった個性豊なメンバーとの出会いに感謝です。

ギター教室 企画ライブ 「A noite de verão」

15 / Jul / 2013 (mon) 「A noite de verão」

大阪:心斎橋にあるフレンチカフェ・バー「CAFE BIGOUDENE(カフェビグデン)」にてライブをしました。フランス人オーナーの美味しいガレット&クレープが食べれるお店です。先月の交流会でもお世話になりました。

演奏は今回初めて「O Beija-flor」との共演が実現しました。「O Beija-flor」の3人はうちの教室で知り合ってユニットを作った経緯もあって、結成当初から応援しています。

オリジナル曲もどんどん増えてライブ活動も広がり、今や生徒さんと呼ぶのもおこがましい存在ですが、お互いボサノヴァをベースにオリジナル曲を作っていますし、表現の違いなんかも楽しんでもらえたのではないでしょうか?

それでは当日の模様をご覧ください。

お店の外観と店内。2階建のかわいいお店です。
DSCF3662

DSCF4069

DSCF4100

お店の名前「ビグデン」とはこの長いレースの帽子の事だそうです。
DSCF4101

ブルターニュ地方の女性の民俗衣装で、店内にはこんなユーモラスな絵も飾っています。
DSCF4123

リハーサル風景。なごやかな雰囲気です。
DSCF4208

DSCF4209_02

DSCF4211

そして本番。まずは「Nishiken」のソロギターライブ。
DSCF4228

オリジナル曲を6曲ほど演奏しました。
DSCF4229

DSCF4231

休憩をはさんで「O Beija-flor」の3人が登場!
DSCF4241

DSCF4251

DSCF4255
1.愛の花
2.Tea for two
3.手紙
4.あこがれ
5.忘れ路の丘
6.ひまわり
全6曲とアンコールには「潮騒moon」を演奏してくれました。

ライブの後は美味しいガレット&クレープを楽しみました。やっぱり美味しかった!
DSCF4121

DSCF4125

DSCF4126

今回、準備期間が短かったにも関わらず沢山の人の協力があって楽しいライブをする事ができました。そして大阪のムシ暑い夏の夜に・・・しかも3連休の最終日なのに、思いがけず沢山の人が見に来てくれてありがたかったです。

お世話になった「CAFE BIGOUDENE」の皆さん、一緒にライブをしてくれた「O Beija-flor」の皆さん、そして見に来て頂いた多くの皆さん、本当にありがとうございました。今回も沢山の方々に感謝です。これからもよろしくお願いします。

このページのtopへ