2019発表会を終えて・・・

今回、発表会が終わってすぐ沢山の方々から感想を頂きました。みんな印象に残った演奏が違うのが面白かったし、けっこうレッスンでも発表会の話題が多くでてくるので、例年以上に盛り上がってるな~と言う印象です。

実は入場者数は過去最低で、ラグビーのW杯日本戦( 瞬間最高 視聴率 49・1% )のせいなのかな~?と話をしていたくらいでしたが、そんな中「出た人」も「見た人」もローカルに盛り上がってます。

なんだか発表会の初期の頃を思い出しました。少人数だったけど、本人たちだけはすごい盛り上がってて、失敗したけど楽しかったな~と言う感じの雰囲気。そんな初期の教室を思い出させるアットホームな今回でした。

それから今回の発表会で何かを得た様な感じの生徒さんはキラキラしていると言うか、楽しそうに見えました。また見に来た生徒さん達も刺激を受けたみたいで来年が楽しみです。

ウチの教室の発表会は参加自由です。このステージに挑戦したくなったら、ぜひ舞台に上がってみてください。リスクはありますが(笑)、その分得るものも大きいですよ。ステージから見える景色を味わってみてください。また来年、お待ちしております!

大阪のギタースクール。アンチェリーボサノバギター&ウクレレスクール

「人前で演奏する練習」の交流会もあります。関連ブログ→「交流会の話

いよいよ明日は発表会!2019

いよいよ明日発表会ですね。

今年も「ステージに立ちたい」と思って挑戦してくれる生徒さん達が集まって、発表会のステージに登場してくれます。 正直、間違っても、下手クソでも全然かまいません。教室の発表会のステージは自由でミュージシャンに優しい所です。ただ最後まで「自分はステージに上がって、練習してきた曲を披露したいんです。」と言う気持ちを忘れずに演奏してください。

照れ屋さんで、恥ずかしがりでも、ステージ立ったら、気後れせずに最後まで演奏をやり切ってください。気持ちで逃げない。そうすれば、きっと下手クソでも間違っていても、観客に伝わるものがあるんです。だから毎年発表会は見に来てくれた人が喜んで帰ってくれるんです。泥臭い自分でいいので逃げずに頑張ってください。

教室ではよく「家では弾けるんです。」と言う人が多いです。それは嘘じゃないし、本当だと思います。でも家では弾けるのにステージではその通りにはならない事が多い。謙虚にその自分を受け止めて、失敗しても人前で弾く事を選んだ自分から逃げずに演奏すると、その人の人柄が喋るよりよく舞台では現れるんです。それがステージの醍醐味。

今年も出演者全員が、ステージ上の自分を謙虚に受け止めて最後まで集中を切らさず演奏していきたいと思います。本番よろしくお願いいたします。

大阪のギター教室&ウクレレ教室

追記:その後の発表会本番の模様 →「第17回発表会

2019発表会まであと3日!

発表会まであと3日!いよいよ迫ってきました。

今年の発表会は全27曲。内訳は、ギター弾き語り13名、ソロギター8名、ウクレレ弾き語り2名、ソロウクレレ3名、ウクレレ&ピアニカが1組、親子で登場してくれます。
演奏曲はHPにもアップしていますが、去年よりさらにボサノバ弾き語りが増えました。ここ3年でぐんぐん伸びてます。教室では発表会直前なので出演する生徒さん達の緊張感あるレッスンが続き、ちょっとテンション高めです。いやー、本番どうなるのか毎年ドキドキです。
あと今のところ、お天気も日曜日は晴れなので、このまま晴れてほしい!とみんなで言ってます。

出演する生徒さん達も見にくる観客の皆さんも、お世話になるお店の方々や私たち夫婦も含めて発表会に関わる全ての人が、楽しく無事に終わります様に・・・

近所の玉造稲荷神社へ、お祈りしてきました。(特に天気は神だのみ!)

発表会は一般の方でもご覧になれますので、是非遊びに来てください。予約とか前売りもありませんのでお気軽にどうぞ。お待ちしております。

いよいよ明日!2018発表会

明日は発表会!いよいよですね。

出演者の皆さんは、今までずっと練習してきましたが、当日は練習の事は一旦忘れて自分の演奏を楽しんでくださいね。
チャレンジして、失敗しても、最後まであきらめずに演奏する事。ステージで自分が主役である事から逃げない事。
そうやって楽しんだ先にまた見える景色があると思います。それは挑戦した者にしか見えない景色。何事も挑戦する事は怖く感じるものですが、その価値はあると思います。今年チャレンジしてくれる28名と共に、楽しい発表会にしていければと思っています。

全29曲。いい演奏のバトンを最後までつないでいきたいと思います。よろしくお願いいたします。


今年も「お客さんも出演者もスタッフもお店の人もみんなが楽しめる会」になります様に。

発表会を終えて2017

発表会から2週間たちました。今年はあいにくの雨模様でしたが、終わってみれば楽しい発表会となりました。

うちの教室ではソロの演奏者ばかり育てています。ギター1本、ウクレレ1本あれば、色んな所で演奏できます。なので発表会だけでなく他の所でもどんどん演奏してくれればと思います。そして年々そんな仲間が増えています。

今年、僕と一緒にライブイベントで演奏したメンバーの11名中6名が初めてライブデビューした人達でした。来年も演奏してくれる人が増えそうなので嬉しいです。

それから発表会を見に来た生徒さんが「来年は発表会、出たいです。」と言ってくれる人がいました。嬉しいですね。ベテランさんからも「毎年出てるけどまだまだ飽きないですね~」と声をかけてもらいました。これもまた嬉しい言葉です。
来年もまたあのステージで沢山の生徒さん達がチャレンジしてくれることを楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

ライブ情報→「Live schedule

いよいよ明日!2017発表会

いよいよ明日は発表会!

出演者の皆さんは、ステージを楽しんでくださいね。
ステージの上では自分が主役です。
本番はあきらめない。ミスをおそれない。発表会に出てチャレンジしているんだから、最後までチャレンジして楽しむ事、それが大切です。練習は練習としてあるけれど、本番はもうちょっと自由と言うか、楽しんで、自分が主役であることから逃げずに演奏してほしい。
一人一人の演奏に、色んなドラマがあり、それぞれの表現があって、それがステージから感じられるから見ている人も楽しいんだと思います。

お客さんも出演者もスタッフもお店の人もみんなが楽しめる会にしたいと思っています。皆様、今年もよろしくお願いいたします。

明日お待ちしております!

2016年 発表会を終えて・・・

早いですね。発表会が終わって1週間がたちました。

今年は発表会当日の自分の動画をほしいと言ってきた生徒さんが12人もいました。今までは毎年多くても3名くらいで、自分の動画を見たくないという人が多かったので驚きました。いい演奏が出来たと手応えを感じた生徒さんが多かったということだと思います。よくても悪くても自分の演奏の動画を見る事はすごく勉強になると思います。今からでもいいので、見たいと思う生徒さんは連絡くださいね。

レッスンに来た生徒さんに発表会を見た感想を聞くと、印象に残った演奏者が誰か1人に集中することなく、それぞれがいいと思った演奏者が違ったので面白かったです。今までは割りとみんながいいと思う人がだいたい同じで、その人がその年の発表会のMVPだったな~と思うことが多かったのですが、今年は沢山のMVPがいる感じです。動画を見直しても、生徒さんの演奏のレベルが高くなり、おかげさまでいい発表会になったと思います。

これからも交流会と発表会、そして企画イベントも続けて行って、たくさんの人が人前で演奏してくれればいいなと思います。もちろん教室以外の所に飛び出してどんどん演奏してくれれば、本当にうれしいです。

この教室では一人で演奏する事が基本です。だからバンドのメンバーと時間を合わせて練習する事もないですし、自分の好きな時間に練習して自分と楽器さえ持って行けばどこでも演奏可能です。どんどん身軽に気楽に演奏してくれればと思います。

そして、人前で演奏すること、特に一人で演奏するためのメンタルの練習も必要だと今回すごく感じました。日々の楽器の練習はしても、メンタルの練習はしていない人が多いと思うので、これからのレッスンにもっと取り入れていきたいと思います。
dscf2150

追記:この年は最終的に16名の生徒さんが自分の演奏動画データでもらって帰りました。来年も増えるのかなと思います。

いよいよ明日は発表会!2016

いよいよ明日は発表会!

直前のレッスンでは、予想以上にいい出来の生徒さんが多かったです。やっぱり追い込まれたらみんな強いな~と思いました。その中でもベテラン組はやっぱり余裕をもって準備してるし、さすがですね。本番では練習してきたことを信じて、ステージを楽しんでもらえればと思います。

お客さんも出演者もスタッフもお店の人もみんなが楽しめる会にしたいと思っています。皆様、今年もよろしくお願いいたします!

dscf5557-2

発表会まであと1週間!2016

いよいよ1週間後に発表会ですね。

今年は全34曲で、弾き語り12名、ソロギター12名、ソロウクレレ7名、その他、講師とのデュオが2組あります。演奏する曲は、昭和の懐かしい曲からロックにボサノバ、ジャズに、オリジナル曲あり、映画音楽など色んな曲が揃いました。ここ最近は弾き語りの人が少なかったから、今年は歌う人が多いし、また違う雰囲気になるのかなと思っています。

先日、生徒さんから「休みの日のお誘いに『発表会の練習するから』って断ったら、周りの人に『何を目指してんの??』って言われました~」って苦笑いしてて面白かったです。でもみんながそれぞれ発表会に向けて演奏する1曲と向き合って当日を迎えるので、その大事な1曲、1曲を聞けるのは楽しみです。今年もあっという間に本番がくるんでしょうね。早いな~。

一般の方でもご覧になれますので、是非遊びに来てください。予約とか前売りもありませんのでお気軽にどうぞ。
dscf0927
写真は発表会のチケットです。こっちの準備も着々です。

いよいよ明日は発表会本番です!

とうとう発表会前日を迎えました。出演する生徒のみなさんは、準備に抜かりのないことと思います。

今年は教室を始めて10周年。そう思うと色々思い出すことも多いです。今まで関わってくださった皆様、通って下さる生徒さんたち、励ましてくれた友人、交流会や発表会で使わせていただいたお店の方々、心より感謝申し上げます。今までありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

感慨深い区切りの10周年ではありますが、それは出演してくれる生徒さんたちには関係の無いこと。初めて出る方も沢山いらっしゃいます。なので、あくまでも「出演していただく生徒さん」と、それを見に来てくださる「お客さま」が主役であることを肝に銘じて、例年通り、いつもと変わること無く、気負わずに本番に臨みたいと思います。

明日はよろしくお願いいたします。

2812_large[1]

その後の発表会の模様はこちら→