徳山容子/「Wave (Vou te contar)」(ボサノバ弾き語り)

2月のオープンマイクステージで演奏してくれた徳山さん。

その徳山さんよりOKをもらって、演奏動画をいただきました。

弾き語りを勉強している生徒さんとしては珍しく、徳山さんはソロギター(インスト。ギター演奏だけ)のレッスンもやってみたいと言うことで、以前「Wave」の故・佐藤正美さんの楽譜を勉強していました。なので途中のソロギター部分はその楽譜をベースにしたアレンジになっています。ぜひ最後まで聴いてみてください。

今回も動画アップをOKしてくださった徳山さんに感謝です。ありがとうございます。

徳山さんとのライブ詳細はこちら→「Bossa nova Guitar Live」をご覧ください。

まつだくばくさんより動画いただきました。

まつだくばくさんより動画が届きました。

教室でも人気の曲「Desafinado」です、が、まつだくばく風となっております。楽しいです。先日のオープンマイクステージでも演奏してくれたバージョンです。

ご本人のYouTube文面より・・・「調子外れなこんな僕のカバーですがこれが僕の自然であり僕のボサノヴァです」とのこと。ぜひ最後まで聴いてみてください。

ライブ情報や、もっと知りたい方はこちら→「まつだくばく HP」をご覧ください。

5月にまつださんと大阪でライブをします。企画イベントです。よかったらぜひ!詳しくはこちら→「5/18(sat) Bossa nova Guitar Live」をご覧ください。

Nara Leão(ナラ・レオン)のYouTube

かっこいいなーと思ったナラ・レオンの弾き語り動画↓。

1曲目のMaria Moitaのギターの伴奏のキレがまずめちゃくちゃかっこいい。そしてやっぱり歌声が独特。このどこか突き放したような歌い方が好き。2曲目のBerimbau(ビリンバウ)は教室でも人気の曲。教室ではインストで演奏する方が圧倒的に多いですが、こういう弾き語りもいいですね。これもギターのリズムがいいわ〜。Carcaráの高音のファルセットも素敵。これぐらい歌が上手かったら俺ももっと歌うのに・・・

門脇理歩/Avarandado・アヴァランダード(ボサノバ弾き語り)

門脇さんより動画、いただきました!

曲はカエターノ・ヴェローゾの名曲「Avarandado」で、去年の発表会の時の演奏です。

門脇さんはもともと講師とお友達で、ユニット「green tea」のヴォーカルだけど、一人でもライブが出来る様になりたいと言う事で、通ってくれています。教室でも歌ウマな人は多いけれど、門脇さんもその一人。ギターもだいぶ上達してるから、ソロの弾き語りライブが出来る日も近づいているのかな?本人は「まだまだ・・・」って言ってましたが。笑

今回も動画を提供してくださった門脇さんに感謝!ありがとうございます。

〇門脇さんのライブ情報などブログはこちら→「green tea blog」をご覧ください。

今年の発表会より素敵な演奏いただきました。「Mas que nada」

今年の発表会で「Mas que nada」と「Berimbau~Consolação」を演奏してくださった渡辺さん。(当日の模様はこちら→「第19回発表会第2部」をチェック。)

その渡辺さんよりOKをもらって、教室のYouTubeに当日の演奏動画をアップしました。

演奏前のMCも素敵だったんですが、いちおう演奏だけをアップしました。

ビリンバウとコンソラソンは人気の曲で、繋げて演奏する人が多いけど、弾き語りで繋げて演奏した人は、当教室では初めてでした。1発勝負の発表会は緊張する舞台ですが、2曲ともテンポのいいキレのあるギターと歌声、カッコよかったです。

今回も動画アップをOKしてくださった渡辺さんに感謝です。ありがとうございます。