むむむ?玉造に新しいカフェが・・・!Little cafe / リトル・カフェ(玉造)

近所を散歩してたら、「IL BAFFO」の向かいに可愛いカフェがオープンしていました。

こちらが外観。前回食べたアップルパイの味が忘れられず、また来てしまいました。今日もあるかな?

店内。12月6日にオープンして、まだお祝いのお花がいっぱいの店内でした。写ってないけど、椅子も座り心地がよくて、長居する人多いんじゃないかな。

来ました。紅茶。ダージリンティーです。

こちらが感動したアップルパイ。なんなんだろう。これぞプロの味です。また食べたい。難波で30年くらいレストランをやってて、リタイアしたけど、また玉造でカフェをやってみたくなってオープンしたそうです。よくぞ玉造へきてくれました。

CDがいっぱい置いてありました。この日のBGMはブラジルの歌姫「Elis Regina(エリス・レジーナ)」。教室でも生徒さん達が練習しているお馴染みの曲が流れて、店主さんもボサノバとか好きなのかなと思って聞くと・・・

「実はハードロック系が好きなんです。」とのこと。「先日もジャニス・ジョプリンのCDをお客さんが見つけて、かけてほしいって言われたから、聞いてたんです!」と嬉しそう。お客さんが全員店主と同じ趣味の時は「ハードロックカフェ」みたいになるそうです。面白い!

ショップカードくださいって言ったら、こちらを頂きました。当分はこんな感じの営業だそうです。年内は30日まで営業するそうです。

気になる方はこちらをフォローしてみてください。日替わりメニューとか美味しそうですよ。

リトルカフェのインスタ→「littlecafe_tama」とTwitter→「@littlecafe_tama」をチェック。

ケーキが美味しかったので、次回はランチを食べようと思いました。

玉造のフレンチレストラン「RiRe」へ行ってきました。

久しぶりにグルメ情報です。玉造のフレンチレストラン「RiRe」にランチコースを食べに行ってきました。

「鹿児島県さつまいもと青森りんごのポタージュ」。

「宮崎産きな粉ポークとイタリア産栗、鴨の砂肝のパラドカンパーニュ 有機栽培の秋茄子のピューレとセミドライトマトと有機栽培ビーツのピュレ」。

ソースが皿に打ち付けられてて、今までの「RiRe」っぽくない盛り付け?ジャクソン・ポロックみたいな感じですね。

マダムおすすめの「宮崎産きな粉ポークのスペアリブの赤ワイン煮込み」。+200円のメニューです。お肉がほろほろで食べやすい。骨付き肉って今までの「RiRe」にない野趣あふれる感じ。私としてはすごく好みなので、こんなメニューがこれからもどんどん出てきてほしい。美味しい!

「チャイのプリンとローズヒップティーのジュレ 無農薬栽培の柿のコンポート」。

今回も大満足。なんかまた新しいメニューや盛り付けがあって、どんどん変化している感じ。いつも通り季節も感じるし、食べてて楽しかったです。

毎年ここで教室の忘年会をしているけれど、今年も残念ながらできません。

来年こそは、この美味しい料理の数々をみんなと楽しみたいなと思いました。

ちなみにRiReの「クリスマスディナー」や、「おせち」も教室では人気。すでに予約している生徒さんもいます。オススメですよ。

あと、Go To Eat ポイント利用も可です。こちら一休com→「RiRe」をチェック。

色々おすすめです。

期日前投票に行ってきました。

期日前投票に行ってきました。

誰にしようか悩んでいる人はこちらを見てみては?

<選挙マッチング2021>

選挙ドットコム

JAPAN CHOICE

毎日新聞 えらぼーと2021

朝日新聞あなたにマッチする政党は?」

色々あるからやってみてください。「全部やったけど、全部違う政党が出てきた。」って言う人がけっこういて面白い。

今回は選挙に行く人が多い気がします。玉造の東成区役所にも期日前投票に来てる人がいつもより多かったですよ。

追記:投票率55.93%。戦後3番目に低い投票率だったそうです。気のせいだったのか~。

追記2:大阪府は投票率上がってたそうです。気のせいでもなかったみたい。あと若い人の投票率が今回上がったそうです。

久しぶりに行ってきました。RiRe/リール(玉造ランチ)

大阪・玉造のフレンチレストラン「RiRe」へ行ってきました。毎年、教室の忘年会でお世話になっている店です。

外観。お店のマダムのセンスだと思うけど、ハーブやお花がいつもいっぱいです。

内観。少し壁の色や飾りが変わってました。(前回の内観

まずは冷たいスープ。自家製のパンも写真にないけど美味しいです。そしてスタッフの方もだいぶ変わってて知らないスタッフさんでした。新人さんだと思うけど、テキパキ働いてていい雰囲気だなぁ。

前菜。生カツオです。毎回季節のものが出てきます。

夫が選んだ鴨肉のソテー。激ウマだったそうです。

こっちは私が選んだ豚肉の料理。フレンチだけどあっさり食べれるのがこのお店の特徴。美味しいです。

チョコのデザート。色々毎回凝ってるな~。

こっちはベリー系のデザート。美味しかった。

久しぶりのリールは感動。シェフの料理はオリジナリティがあって、やっぱりココでなければ食べられない味。夫は鴨肉のソテーが美味しすぎて、パワーもらったみたいです。

最近、教室で「今年は発表会できますか?」とよく聞かれます。出来ると思って準備はしてるけれど、なんとも言えない状況。なので「発表会」も「忘年会」もその時の大阪の状況次第。ワクチンの効果がどうなるのか・・・なんとも言えない毎日です。

でもこんな美味しい料理を食べると、今年こそはリールで忘年会を!と思いました。出来るといいなぁ。(まだ予約はしてないけど。)

飛沫防止シートがバージョンアップ!株式会社サキカワの飛沫防止ビニールカーテン。

ご近所で「飛沫防止ビニールカーテン」を販売している所があると聞いてやってきました。「株式会社サキカワ」。

玉造のビストロ店「Bistro LIBERTE」で教えてもらいました。お店のアクリルパーテーションもこちらの会社から購入したそうです。

さっそく好みのサイズに切って使ってみました。(私たちは自分で切りましたが、注文の段階で好みのサイズにしてもらう事も出来ます。)

今まで上部をクリップで止めてたけれど、カーテン式になってスッキリ!

今日から新しいビニールシートでレッスンしています。ちょっとバージョンアップして嬉しい。教えてくれたリベルテの長田夫妻にも感謝です。ありがとうございました。

朝食を抜いて・・・リベルテのBコースランチ食べてきました。

3月に「Bistro LIBERTE」へランチを食べに行ってきました。

外観。2年前まで教室の「交流会」でお世話になったお店です。

お店のメニュー。今まで左から「ランチ」「Aコース」はブログにアップしてきました。今回は一番リッチな「Bコース」のランチを取材してきましたよ。(←食べたいだけやん。)

店内。一番のりだったみたいです。ふと、見ると「あれ?こんなエッフェル塔の額縁あったっけ?」

聞くと「あっ、それはお客さまに頂いたんです。」と嬉しそうな声が。お店のインテリアにあってていい感じ。愛されてるなぁ。

そんな話をしている間に前菜が。気になるBコースランチのスタートです。

スープ&自家製パンが2種類。

お魚料理。白身魚の皮がパリパリ。安定の味です。

お肉料理。「牛ほほ肉の煮込み」。交流会の時もそうだったけど、期待を裏切らないなぁ。

最後にデザート。

全ての種類のランチを食べた感想としてはどれもちょっとお得な気分になれるランチです。この日は2200円でお腹いっぱい。朝食を抜いてやってきたけれど、この後なかなかお腹が減らなかったです。

レッスンの前後によかったら行ってみてください。お一人様でもカウンター席があるから入りやすいですよ。

長田さんご夫婦の爽やかなキャラも人気の秘密かも。今回もごちそうさまでした。

大阪・玉造も営業再開のお店がちらほら

久しぶりに、「きくや」さんからいい匂いが・・・!

オープン前の風景です。カウンター席にサイズピッタリの仕切り板がありました。(ネットでオーダーしたそうです。)お客さんの料理を置くスペースがちょっと狭くなったので、削ったりしてさらにバージョンアップさせてました。さすが!

6月から通常営業みたいです。

JR玉造駅前の「たまぞうキッチン」もオープンしてました。

「席間隔を空けて」営業中だそうです。

駅前のマクドナルドも5月22日から営業再開!

「IL BAFFO」も5/18から予約のみでランチ再開!ディナータイムも5/24から始まるそうです。→「営業再開のお知らせ

当教室もようやくレッスン再開!マスク着用、2メートル離れて、窓を開けて・・・などなど、コロナ以前の教室とはだいぶ違う事になってますが・・・。

コロナと共存する「ニューノーマル」時代、教室もがんばりまーす!以上、大阪・玉造からでした。(uncherry bossa nova 報道部より)「だからそんな部署あるの???」